当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

日記をココログに移植する方法

2004.03.29 サイト運営 C(2) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

おととしから運営している「東京ホットスポット情報館」というサイト内の管理人日記を、4月からココログで更新することにした。

理由とかはこっちに書いてあるので省略するが、ちょっと気合を入れてみることにした。2002年7月以降の過去日記すべての移植だ。

最初、ひとつずつ「新規記事を作成」で入力していった。写真も多いのでそれを設定してゆくのも手間だったが、本当に大変なのは、年月日の入力。「年」を指定できないので、前月へ前月へと20回もクリックしないと、2004年3月から2002年7月までたどり着けないのだ。

3本くらい作成したところで、千羽鶴を折るバイトの気分になってきた。(千羽鶴を販売している会社があるそうな)

ブログ間移転であれば、一括書き出し・読み込みができるのだが、自分の過去日記は、XMLでも何でもないプレーンなHTML。なんとか効率的にやる方法はないものか・・・。

試しに記事の「書き出し」をしてみた。
そのテキストファイルを見た瞬間に光がさした。「やった、これならOKだ!」
中身は、とってもシンプルだったのだ。

cocolog_200207.txt

このフォーマットに流し込めば大丈夫♪
いっきに作業が加速した。

ところで、タグのまま入れるとどうなるのかな?テーブル組とかも多いし、そのほうが楽かな?
やってみると、タグのままでも大丈夫なんだけど、改行が反映されてしまうため、恐ろしく間延びする。テキストフォーマットを「なし」にしなくては。その方法も、テキストフォーマットなしで作成した記事を書き出したら、すぐにわかった。記事ヘッダー情報の、「CONVERT BREAKS」となっているところを変更するだけだ。

∇テキストフォーマット「改行を反映させる」
CONVERT BREAKS: __default__

∇テキストフォーマット「なし」
ALLOW COMMENTS: 1

cocolog_200209.txt

これで作業はさらに加速。一か月分ずつテキストファイルにまとめて保存し、それをココログの管理画面から取り込むというのを繰り返ているうちに、生誕したばかりのブログは急速成長していった。

ちょっと面倒なのは、画像ファイルのURLやサイト内他ページへのリンクがすべて相対パスになっているため、それを置き換えないといけないこと。画像は「src="img」を「src="http://www.joho.st/hotspot/img」に一括置換でいいので楽なのだが、ページはそうはいかない。

結局、4時間くらいかかってしまった。
まあ、でもたまに自分の書いた日記を読み返してみるのもいい体験♪
(もう二度とこんな面倒なことはしないけど・・・)



コメント

うぉ。。ココログはそんなことができるのですか。。自分でカスタマイズしたMovableTypeでないと無理だと思ってました。。さすがTypePad。。おそるべし。

blogはすべてDBでできあがってるから、便利ですよね。

投稿者: tomono (2004.03.29 13:15)

MovableTypeにどんな機能があるかちゃんと見ていないのですが、ASP版のTypePadも、自分が欲しいと思う機能はだいたい付いている様な気がしました。結構満足してます。

JUGEMもそうだと思いますが、やはりblogサービスサイトの新着情報欄やディレクトリからの誘引って大きくて無視できないので、しばらくはMovableType導入とかでなく、ココログを使おうと思っています。

投稿者: わだ (2004.03.29 14:15)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/364946

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

 過去日記移行作業の手間がかかるということは覚悟していたが、参るのは、同じ日記を(2004.06.04 02:24)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ