スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

ミルメークを大人買いした

2004.03.26 フード&ドリンク C(11) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

ミルメークに再開!しかも「コーヒー味」「ココア味」「いちご味」の三種類だ。大袋1袋につき、ミルメーク20小袋入だから全部で60小袋。

ひとりで毎日飲み続けると飽きるかもしれない。(いや、間違いなく飽きる) ここはやはりおすそ分けだろう。きっとみんな、懐かしがってくれるはず。ところが、現実は違った。期待とは異なる反応がかえってきたのだ。

「へぇ、面白いですね。で、これ何ですか?」
「練って食べるんすか?」
「ふりかけ?」

中には、ありがとうといって、その場で開封し、顆粒状のまま食べようとした人すらいた。

みんな、ミルメーク世代じゃないの?
給食の楽しい思い出じゃないの?
ああ、毎日ミルメークだったら人生はもっと幸せになるのに・・・なんて神様にお祈りしたりしなかったの?

世代なのか?それとも地域なのか?
ちなみに私は小学校3年生まで茨城の東端、波崎町というところに、4年生からは利根川を越えて千葉側にやってきて小見川町というところで育った。俗に言う、「ちばらき」人だ。(最後の「き」は濁らないのが正しい)

で、調べてみた。


都道府県 知ってる? 飲んでいた?
27 東京 ×
3? 神奈川 × ×
43 (九州) × ×
25 福岡 ×
31 宮城 × ×
33 茨城
36 愛知→石川 × ×
33 千葉
33 埼玉→静岡(注1) ×(注2)
30代前半 富山 × ×
30代前半 広島 × ×
20代後半 大阪 × ×
20代後半 富山 × ×
20代後半 富山 ×

注1:埼玉にはなく、静岡にはあった
注2:つい最近、名称を知った。それまでは単に「コーヒー牛乳の素」。

≪自由コメント≫

たしか 高校生のころ P'パルコに置いてあったフリーペーパのコラムで読んだんだと思います。 体調に異変が生じたらすぐに止めたほうがよいかと。あ、でも給食に出るくらいだから体に悪くはないのか。(27歳男性/東京)
うちの中学生の娘からも聞いたことがない。神奈川ではないかもしれない。(3?歳女性/神奈川)
世の中にはミルメークってのが、あるらしいですねー。
私、まだ未体験。(25歳男性/東京・就職活動中の大学院生)
現在の給食に出ているかどうかは、不明ですが
私が通った小学校と中学校は、同じ町にあり
名前さえ聞いた事がありませんでした。
高校や大学の友人との雑談にも一切、出てこなかったので
「愛知県から遠い」という地域性が関係しているのではないでしょうか。(31歳男性/宮城)
大好きだった♪(^^) (33歳女性/茨城)
大好きだった。
で、会社の人にも聞いてみた。
どうやら知ってる世代と知らない世代もあるというのと、
「ミルメーク」という名称は知らなくても、「コーヒー牛乳の素」というと
通じるらしいというのがわかりました。(33歳女性/千葉)
富山市内・大阪・広島ともそもそも牛乳が紙パックだったため、
牛乳に何かを添加するのは不可能だったもようです。その他、
富山市内にはなくて、郡部の学校(立山町など)では存在して
いて売っているのをみたことがあるという証言もありました。
私は最近、カフェインに弱いので、紅茶やコーヒーは牛乳をいれ
て飲むようにしてます。最近豆乳コーヒーなるものがはやってい
るので豆乳も試してみましたが、コーヒーは牛乳の感覚でどばっ
と入れると豆くさくなります。紅茶はコーヒーより合う感じがします。
(33歳女性/茨城→現富山)


※()内の都道府県は小学校時代基準


私は、てっきり文部省で定められた給食必須メニューなのかと・・・。(そんなことはないか) 結局、世代なのか地域なのかを調べる以前に、自分の周囲では給食ミルメーク体験をもっている人が見つからない!
牛乳が苦手な自分は、これまでもよく「ああ、ミルメークがあったら飲めるのに」などと周囲に話すことがたびたびあった。今思えば、実は全然何の話をしているか、通じていなかった可能性があったのだ。なんてこった!

そんな事実に気がつき愕然とした私だが、
ミルメークの味は昔と変わらぬ味で嬉しかった。

ミルメークを究める
【楽天市場】キャラメル横丁楽天店・・・アフィリエイトしてます



コメント

ふむ。
最初に公開日時を設定しておいて、でも後から「やっぱり今すぐ公開しちゃお」と考えて即時公開にすると、記事に載る日付は当初設定したものになってしまうようだ。(ちなみにこの記事は25日の21時過ぎに公開してます)
ココログトップの新着に載るのも、当初設定日時のようだ。

それはともかく、今Google検索していたら、
「ミルメーク御飯」に挑戦している人がいた。
http://nekosupi.kemono.cc/ran/mil/mil.html

投稿者: わだ (2004.03.25 21:25)

売ってるんですね!!ミルメーク。小学校の給食には出たけど中学校の時は出なくなった気がする。今となっては味わいたいとは思わないけど、昔はね・・・ソフトドリンクの種類少なかったし。因みに私は中華サラダが死ぬほどキライで、中華サラダの日には学校休んでました。今でも春雨は嫌いです。

投稿者: 円海 (2004.03.25 22:03)

円さん、
自分の知り合い中で、数少ないミルメーク体験者です。でも、確かに「サイダー」「ファンタ」くらいしか飲んだ記憶ないなあ。高校の時でも、缶のウーロン茶とか緑茶とか、珍しいというか「お茶に100円かけるのはもったいない」って感じだった記憶がある。

投稿者: わだ (2004.03.25 22:41)

bloglistに登録していただいてありがとうございます。このごろ仕事が忙しく、更新していません(え?仕事中にやってるだって??そんなことはありませんヨ(w

大変プライベートで申し訳ないんですが、memn0ckさんとは顔見知りだったりします^^;

投稿者: tomono (2004.03.26 01:54)

なんか「更新」の定義が違いそうですね。
だって、むちゃむちゃしてるじゃないですか!!(^_^;

> 大変プライベートで申し訳ないんですが、
> memn0ckさんとは顔見知りだったりします^^;

おお!本当ですか。昨日、両国で地ビール一緒に飲んでいました。酔っ払った自分は、友達が書いた「主婦もかせげる パソコンで月収30万」という本を「これを読んで!」と帰り際に半ば押し付けて別れたようです。(一晩たってよくよく考えると、memnOckさんに「主婦も・・・」を貸すのも変だったなあと)
今後ともどうかよろしくお願いいたします。

投稿者: わだ (2004.03.26 02:19)

 懐かしいですねぇ、小学生の給食にはありました(コーヒー、ココア、イチゴ)。

# ちなみに私の世代は鯨肉がぎりぎり普通に出ていた頃

投稿者: つかなな (2004.03.26 06:31)

愛知の南のほうではありました、ミルメーク。

Aコープとかで、普通に売ってますね、最近は。

投稿者: COBOO (2004.03.26 10:41)

よかった、つかななさん体験者ですね!
鯨肉は知らないんです。あれは何時頃までだったのかなあ。アルミに包まれた何かの角煮が好きでした。

発祥&本場、愛知では市販されているんですか。
東京でもどこかあるのかな。今度探してみよっと。

投稿者: わだ (2004.03.26 10:49)

はじめまして。

私は北海道旭川市出身ですが、
ミルメークは”液体”タイプでした。
”粉末”タイプが主流なのかな?

給食の三角パック牛乳に入れて飲んでいた
小学生時代を思い出しました。
なつかしー。

投稿者: あおちゃん (2004.03.26 11:08)

大阪出身(しかも河内)の33歳パーシモンです。
ミルメーク、大阪では見かけたことは無いですね。
食べたこともありません。会社の人間に聞いてみます。

投稿者: パーシモン (2004.03.26 13:53)

いやぁ、大阪はありましたよ。
私も大阪出身(天王寺、その後門真)ですが、ちゃんと小学校時代に体験してます、ミルメーク。
でもコレが冷たい牛乳になかなか溶けなくて、底にたまっちゃったりするんですね。だからもう一回フタを閉めてシェイクしたり。美味しかった。

投稿者: なか (2004.03.26 14:48)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/350991

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

WADA-blog(わだぶろぐ): ミルメークを大人買いした な、懐かしい。当方30歳大分県育ちですが、ばっちり給食にでてました。...(2004.03.29 12:57)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ