当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

[夏読書] ブロガー必見!

2004.08.25 サイト運営 本&音楽 C(12) TB(4) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真この本の帯にはこう書かれている。

究極のアクセスアップ術は、文章デザインだ!(中略)SEMやSEOもいいけれど、本当にユーザを導いて引きつけるのは、正しい文章表現による言葉のチカラなのです。

伝わるWeb文章デザイン100の鉄則
この本、買った!

 
まあ、100も鉄則があればそのうちいくつかは役に立つことも書かれているだろう。
「おいおい、そりゃ違うんじゃないの?」ってケチつけてみたくなることもあるだろうが、ほーほーと勉強になることもあるだろう。1,800円は安い本じゃないけど、きっと元はとれるはず。

なあんて考えで買ったけど、読んでびっくり。
元がとれるどころじゃあない。
これは実に勉強になる。
はっきりいって、ケチのつけようがない。
文章表現の本だけあって、無駄や間延びしたところもなく、読者の期待を十二分に満たしてくれるものだ。

内容は多岐にわたっている。
読みやすい、そして読みたいと思わせる文章表現などの他、ページ内にどうコンテンツを配置すべきかといったサイトのレイアウト、「ら抜き表現」や著作権、引用のマナーなど知っておくべき知識、さらにメールマガジンに関する基礎知識まで。

それぞれ見開き2ページで完結した内容となっている。100もあるからといってひとつひとつを適当に軽く流して書いたりは決してしていないところがいい。(うーん、やっぱ自分の素人本とは違うよなぁ・・・)

例えば、「著作権に気をつける」のところ。
どういうものが著作権法の対象となるのか、どんな点に気をつければいいのかが、わかりやすく丁寧に書かれている。でもそれだけで終わらない。「ウェブの著作権の新スタイル『クリエイティブ・コモンズ』」という囲みコラムも同じページに掲載されている。クリエイティブ・コモンズ同様の取組みとして、文化庁の自由利用マークのことまで触れている。

まず自分の場合、著作権を侵害してはいけないことは当然知っていても、どのあたりまでが具体的に対象になるものかを、まとまった簡潔な文章で読むのは初めてで、勉強になった。
次にクリエイティブ・コモンズという言葉と何となくの意味は知っていたが、それが2002年4月にアメリカで設立されたことや、どういう取組みなのかコンセプトをきちんと学んだのは初めて。さらに「自由利用マーク」なんてのに至っては、恥ずかしながら初耳だ。

・・・という具合に、一粒で三度もおいしい密度の濃い情報がぎっしり詰まっている。

一般のサイト以上に、ブログは「文章力」が命だ。
文章力を磨く、いい訓練場にもなる。
自分の欠点や癖にも気づかせてくれるこの本、見かけたら立ち読みしてみよう。
多分、立ち読みだけでは満足できなくなり、リファレンスとしてパソコンの横に立てておきたくなるはずだ。



伝わるWeb文章デザイン100の鉄則
益子 貴寛

発売日 2004/07
売り上げランキング 3,168

Amazonで詳しく見る4798008168



コメント

文章力のなさに悩んでいる私。著作権にも興味アリ。
さっそく、図書館で検索して予約ーっと。
アフィリエイトにご協力できず、ごめんちゃい。でも読んでみて、わだサンの言うとおり「パソコンの横に立てときたく」なったら、その時はここから買おうかな。(^○^)

投稿者: タケ (2004.08.25 17:18)

タケちゃん、こんにちは。
図書館が近くにあるのはいいね。
私は歩いてちょっとかかるんで足が遠のいているのと、長期間返しそびれている本があって気まずいので、まずはそれを返却しなくっちゃな。。。

今週は、「夏休みの宿題~読書感想文~」気分で、この夏読んだ本を一冊ずつ紹介してみよう週間なんだ。なあんでアフィリエイトはおまけです。自分も、実際本屋さんで手にとって中身見てから本買うほうなんで。(でも、大抵いつも1-2冊本を持ち歩いていて、買った本を持って帰ってくるの面倒で、注文はAmazonで済ませちゃうことが多い)

では。

投稿者: わだ (2004.08.25 21:11)

ご無沙汰しております。
ひでかめです。
この本、私は必ずPCの横に置いています。
めちゃめちゃ内容が濃いですよね?
日本語があんまり得意ではない(日本語以外も・・・。)私にはとっても勉強になる本です。
発売直後に迷わず買ってしまいました。(爆)

投稿者: ひでかめ (2004.08.25 21:41)

こんばんは!
多岐に渡っていて、それでいて内容も濃いですよね。
個人向けのWEBサイト作成関連というと、タグやデザインやSEO・・・って感じでしたが、ブログの時代に突入して、「テキスト」が何より大切になってきたなと思います。

この教科書的な本をスタート地点に、コピーライティングとか文章表現とか、ちゃんと専門の本を読んで勉強してみようかな・・・と思いました(自分もほんと素人さんなので)。

投稿者: わだ (2004.08.25 22:12)

ご無沙汰しております。
会社でblogを拝見し今日さっそく会社帰りに買いました。ちょっと立ち読みしてこりゃ買いと即決でした。いい本をご紹介していただきありがとうございました。
そういえばデル広告出されてますね。ちょい驚きでした。こういうのもアリなのですね。

投稿者: Affiliator T (2004.08.25 22:37)

なんかブログを読んでもらい、それでさっそく本屋で見てくれるとかって妙に嬉しいですね♪

記事本文の左側にでてくるDELLのアフィリエイトリンクは、Google AdSenseの「代替広告」として設定をしてあるものなんです。なので本来は出てきて欲しくないのですが、ここ数週間、Google AdSenseの広告配信が減っているのか、あるいは単にマッチングがしにくいのか、以前は滅多にでることがなかった代替広告がでまくっています。
「マッチングしやすくしよう」と思って、記事本文のテンプレートを書換え、サイドバーもすっきりさせたんですけどダメですね。8月は広告出稿が減っているというのも響いているのかな。。。

ちなみに代替広告として設定しているのはこれです。

http://www.joho.st/dell_ad3.html

Google AdSenseの規約にも、アフィリエイトの規約にも抵触していないと思うので、いくつかバナーや商品リンクを並べたHTMLを作っておいて、それを代替広告に指定しておくのもいいと思います(もうちょっと凝るならローテーションさせたり・・・というのもありですね)。

投稿者: わだ (2004.08.25 23:24)

うわあ、そんなにいい本だったんですね。
実は和田さんの本を注文したときに一緒に頼んだのがこの本。でも、ずっと仕事にはまって、まだめくってもいなかったんですぅ~。というか、読みたいと思って積ん読本が10冊くらいたまっている。
次にどれを読もうかと思っていましたが、よーし、この本に決めた!

投稿者: Oh!けい (2004.08.25 23:46)

いえいえ、
Oh!けいさんのようなプロのコピーライター&ライターの方からすると全部「ええっ、当たり前ジャン!」ってことばかりなんだと思うのですが、自分達素人には「目から鱗」だったりするんです。

そういう意味では、 Oh!けいさんが過去にだされた本同様、専門的なことを素人にもわかりやすくコンパクトに網羅的に解説してくれるという点で、いい本だなあと思いました。

投稿者: わだ (2004.08.26 00:07)

こんばんわ、何気な~くまた読ませてもらってたら
とっても興味をそそる本ではないですか!

私も人に見せる表現(?)とかとっても興味があるので
早速探してみます~(>w<)

でも和田さんの説明もかなり見入らせられちゃって
周りを忘れて見ちゃったました(^^;

投稿者: シャープ (2004.08.26 00:09)

こんばんわ、何気な~くまた読ませてもらってたら
とっても興味をそそる本ではないですか!

私も人に見せる表現(?)とかとっても興味があるので
早速探してみます~(>w<)

でも和田さんの説明もかなり見入らせられちゃって
周りを忘れて見ちゃったました(^^;

投稿者: シャープ (2004.08.26 00:10)

あ〜ッ私もこの間、この本を買って読みました!!!
>一般のサイト以上に、ブログは「文章力」が命だ。
そうなんです!!
「アクセスアップを目指す」本はたくさんあるけど、
そのアクセスを維持するため、そして間違いを防ぐための
文章力について書かれた本がない!と思ったところに
『黄色いブログ手帖』で紹介されているのを見て
http://yellowblog.livedoor.biz/archives/5624829.html
買ったのです。
うぅ、書評をちゃんと書いてトラックバックしたかった”(*>ω<)o"クーーッ

投稿者: はに〜 (2004.08.31 10:19)

ブログ仲間が、同じようなことを考えていて、同じ本を買ったのって、なんかちょっと嬉しいですね。
本の感想を書いたおかげで、著者ブログの存在も知りました。
ブログのことから雑記までいろいろ書かれているんですが、やっぱりさりげなく違います!
記事にからめたプチ写真をあしらっていたり(自分の写真は大きすぎると反省)、長さもちょうどいい感じだったり(回りくどいところが全然なくて読みやすいなあ)、お洒落で濃くて勉強になります。

http://www.cybergarden.net/blog/

投稿者: わだ (2004.08.31 11:49)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/1264409

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

お友達らむねさんのblogについていたコメントから、 アフェリエイターの大御所和田さんのblogへたどってみると、 先週本屋さんで中身を確認してから買った本...(2004.08.25 10:06)
『伝わるWeb文章デザイン100の鉄則』 について、さまざまなブログでコメントしていただいている。大変ありがたいことだ。 なかでも、今売れに売れている 『アフィ...(2004.08.28 13:35)
いやぁ、長かった。何がって停電してた時間ですよ。昼の2時ぐらいから夕方6時過ぎま(2004.09.07 19:18)
伝わるWeb文章デザイン100の鉄則出版社/著者からの内容紹介 ここ数年、ウェブサイトやウェブログ(ブログ)などで個人が文章を表現する機会が格段に増えてき...(2004.12.23 16:10)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ