当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

丸の内ホテルに記念宿泊

2004.10.03 ホテル C(7) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真10月1日に開業した「丸の内ホテル」に宿泊した。「お!和田さん、アーバンエスケープですか?!いいな〜」と知人からメールをもらったが、実は先月相当酔っ払っている時にホテル予約サイト「一休.com」のメルマガを読んで、勢いだけで予約をしてしまったものだ。

プレゼントをもらえる開業日の予約はすぐ一杯になってしまいそうだったので、「とりあえず予約しておいて、本当に行くかどうかはキャンセル料金がかかる前に決めよう」と思っていたのだが、案の定すっかり忘れていた。

さて、丸の内ホテルがどこにあるかというと、新しくできた「丸の内オアゾ」の一角だ。1階から6階までが丸善で、7階から17階までがホテルになっている。

胡蝶蘭がたくさん並ぶロビー。初日とあってスタッフ全員が満願の笑みでぴちぴち新鮮な印象。慇懃無礼でもなれなれしすぎることもなく、親近感のわくいい感じの対応だ。禁煙ルームを希望すると17階の部屋になった。

「16階と17階のコンフォートフロアにご宿泊のお客様は、クラブラウンジをご利用いただけます。クラブラウンジでは簡単な朝食もおとりいただけますので、ぜひご利用ください」
「はっ、はい!(コンフォートフロアって何だ?一体いくらの部屋を予約したんだ酔っ払った自分よ・・・)」

写真お馬鹿なことに、予約受付メールも確認せずに来てしまったが、今更宿泊料金を見て「ああ、何てもったいないことを・・・」とショックを受けるのも嫌だったので、そのまま「アーバンエスケープ」を楽しむことにした。

カーテンを開けると、目の前に東京駅。
鉄道好きな人なら感激だな、こりゃ。山手線や総武線、新幹線が次々と入線し、そして発車してゆく。夜は銀河鉄道999にでてきそうな風景になった。

写真当然だが、部屋は真新しい。開業前に既に招待客などが宿泊しているので、「初利用」ということではないかもしれないが、絨毯にも机にもしみ・傷ひとつなくぴかぴかで、なかなか気持ちがいいものだ。

デスクの一角にあるステンレスのカバーをめくると、中には電源やLANケーブルの差込口があった。全部屋で高速インターネットが利用できる。さっそく持参したノートパソコンをつないでアクセス。よし、これで仕事もはかどるぞ。

その後、丸善をぶらぶらし、オアゾのレストラン街でテイクアウトの食べものを買って、あと水分補給しないといけないのでそれも買って(まあ、俗にいうワインというやつですね)、部屋に戻ってきた。

写真貯め込んだ仕事をいっきに片付けようと意気込んでいたのは最初だけで、水分補給のペースが速すぎたのか、頭の回転スピードが大幅に落ちてしまった。仕方なくお風呂に入ることにしたのだが、さすが!お風呂用の枕がついていた。ビニール製で吸盤がついており、それでお風呂のふちに固定をする。155.5cmの自分だが、足を完全に伸ばすことのできる広々バスタブに感動してしまった。

写真さてほとんど徹夜状態の翌日(別に有料エッチ番組を見ていたわけではない)。せっかくなので、クラブラウンジで朝食をとることにした。クロワッサンにコーヒー程度だろうと思ったら、バイキング式だが、パンの種類もいろいろあり、サラダも用意されていて、なかなか素敵。書斎風の部屋にソファ席やテーブル席などがあり、4−5組しか客もおらず、レストランなどで朝食をとるのとはまた違い、面白い。

その日はチェックアウトの12時ぎりぎりまで部屋でお仕事をし、その後八丁堀へ。
実は初体験なのだが、オープンカレッジなるものに申込んでいて、その初日だった。
先日B型悪魔系の円海さん(武闘派/某VIPそっくりさん)と武術の話をメールでしていて、「そういえば私、大学の時の体育の授業、合気道だったんです。抽選ではずれて・・・」という話をしたのをきっかけに、またやってみたくなったのだ。それでちょっと違うのだがこの講座に行き着いた。


≪講座名≫古武術に学ぶ身体運用法
伝統的な武術には体の使い方を変えることで、筋力に頼らずに柔らかい動きで敵を制する技法があります。基本技の実習を通して、胴体をねじらず身体各部の支点を消すことの有効性と日常生活への応用を探っていきます。

写真初回のこの日は、「半身で歩く」ということや「体の軸を意識する」といったあたりのことを繰り返したのだが、普段意識せずにバランスをとって動かしている体を、頭で軸などイメージしながら動かしてみるという体験は面白かった。

+++

長くなったついでにもうひとつだけ。

今日は朝から雨。
悲しいことに午後電話があり、楽しみにしていた薪能が中止となったことを知らされた。
うーん、残念。。。次こそは是非!


【一休】高級ホテル・旅館が最大60%OFF!←アフィリエイトしてます



コメント

え~っ!!八丁堀でそんなのやってたんですか?教えてくれたら私も行きたかったのにい~っ!!この記事呼んで「誰が武闘派じゃ!!」と突っ込んだんだけど、今日UPした自分の記事に顔写真載せたら、思いっきり武闘派っぽくうつってしまい、ちょっと鬱・・・・

投稿者: 円海 (2004.10.04 00:51)

凄い高級ホテルで、例え酔っ払っていても
私だったら、予約出来ないレベルです。

臨時収入があったら、泊まってみたいとは
思いますが・・・当分なさそう~

案外、レストラン辺りに 無線LANがあったりして
って、考えすぎかな?

投稿者: row (2004.10.04 01:05)

いいな~丸の内ホテル。今度は私も誘ってね。いくらだかは知らないが。私はてっきり小説家のようにカンヅメで仕事の追い込みかと思ってました。

投稿者: はりま (2004.10.04 10:05)

おお さすがお金持ちですね^^

ちなみにお風呂の枕はお持ち帰りとかしてないですよね?`´

投稿者: でぃえら (2004.10.04 11:37)

円海さん
やっぱあの写真、どう見ても武闘派でしょ。
あるいは国際線の飛行機を爆破するタイプか・・・。
http://tasteblood.cocolog-nifty.com/">http://tasteblood.cocolog-nifty.com/

rowさん
今の自分は、固定収入がなく臨時収入の連続だけになっちゃって、そうするとお金の使い方にもムラがでてきますね。フリーランスの人がお金ためられない理由がわかってきました。

はりまさん
仕事追い込まれているのは間違いないのですが、自分はそういう時、ネット接続できるマックか図書館というのが、一番集中できるところです・・・(最近は自宅がもっとも集中力低下する場所になってきた)

でぃえらさん
他の人に「そんなとこ泊まる余裕あるなら、飲み会後に『タクシー代もったいない』ってマンガ喫茶に転がり込むのはどうよ・・・」といわれちゃいました。
お風呂枕、かなり持ち帰りかけたのですが、さすがに開業日から備品がなくなるのもなあ・・・と思い、踏みとどまりました。偉いぞ!自分。今度公式サイトから「あの枕はどこで買えますか?」と聞いてみようと思います。(シンプルなデザインですごくよかった)

投稿者: わだ (2004.10.04 11:57)

> アーバンエスケープ

うちも、この前、都内のホテルでのんびり過ごしました。
朝、1時間以上かけてゆっくり食事できましたし。
連休がとれないとき、ちょっとした旅行気分が味わえますよね!

p.s.
10/7 行くことになりました!

投稿者: 山@SURV (2004.10.04 22:51)

わだ@スイスホテル南海(大阪・難波)です。
ちょっとした旅行気分ですよね。
交通費も移動時間もかけず、疲れずにすむ・・・。

10/7、なんか九州とか遠方の人も含めて、なんかすごい面子になりつつありますね!夜、飲みに行きませんか??

投稿者: わだ (2004.10.05 00:39)





トラックバック

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

巷にはありとあらゆるSEXテクニックに関する情報が氾濫しています。しかし、そのほとんどは小手先のテク...(2007.09.17 18:33)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ