当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

アドレス送るね。

2004.12.27 パソコン&周辺機器 C(1) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真クリスマスちょい前あたりから、未承諾・スパムメールが急増する。多分この時期って「コンバージョン率」の高いハイシーズンなのだろう。

最近感心しているのは「忘れてるだけかもしれない知人からのメール」タイプだ。忘年会やオフ会で初対面の人と大量に名刺交換する自分、一瞬スパムメールを削除する手が止まる。


Subject:アドレス送るね。

From:くるぴー <kurumi@archer.livedoor.com>

飲み会はお疲れさまでした。
このあいだ話してた、今会社の仲間で流行ってるサイト送りまーす。
うちの会社で人気のある知恵ちゃんとかも登録してるみたい〔内緒〕
オレはまだ2人しか会えてないけどね。。。。
http://www.(以下略)

登録したらメールしてよ。

PS.ドラクエ8早く買いなさい!!絶対おもろいから。

くるぴー

ちなみに、きちんと名乗らないために、通常のメールなのに何故か「スパムっぽさ」が出ちゃう人もいる。どういう人かというと、例えば、前夜のパーティーで初めて会って5分ほど話しただけの人なのに、

「昨日はども!話にでていたアメリカのおもろいサイトのURLはこれだから。じゃ、お仕事も頑張って!田中」

と、署名もつけずにメールを送ってくる人。
にわとり並みの記憶力を誇る自分、これでわかるはずないじゃないか!

ついでに書くと、仕事関係のメールで一番下に苗字だけ書いて、社名や電話番号付の署名をつけない人。社内メールなどでは「署名・返信時の全文引用は不可」などのルールがある会社があるのは知っているけど、外部に送るときにはちゃんと最低限署名をつけようよ。こっちは「株式会社○○○ △△△様」などと書いたほうがいい場合(ccでがいる時など)や、そのメール読んですぐ電話しないといけない時など、いちいち公式サイトを見に行ったり、住所録(名刺管理ソフト)を立ち上げたりしなくちゃいけなくて不便・・・。

・・・って以前、気安く話せる年下の知人にアドバイスしたら、「いやーつい面倒で忘れちゃうんです。すぐコピペで使えるようにはしてあるんですけど」。

ん?

メーラーの署名機能を使ってないのか、君は?

あんま他人のこと言えないけど、かなり一般的な機能でも存在を知らないでいちゃうことってあるのかもしれない。最近、秀和システムの本を相次いで二冊読んだ際に、強くそう感じた。ExcelやWord、長い間使っている人も多いだろうが、バージョンアップするたびにどんどん新しい機能などが追加されている。ただ、忙しい中それをひとつひとつ理解するためにマニュアルを読んだりはしないだろう。ツールバーの各メニューを開いて、ひとつひとつどんな機能があるのか見たことがある人は少ないはず。大抵は「使い慣れたメニュー」以外は視界から消えているものだ。

自分も、Excel、WordはじめOfficeアプリケーションヘかなり使っているほうだが、本を読んで「なんと!いつも手作業でやっていたのにこんな機能があったんか!」と愕然とした。

興味がある人は、書店にも並んでいると思うので、ぜひチェックしてみてほしい。

PC仕事術〈Vol.1〉仕事の効率を上げるワザ100選
オンサイト

秀和システム
2004-05
売り上げランキング 154,503

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
はじめての裏技Excel関数―Excel97/2000/2002/2003対応
不二 桜

秀和システム
2004-11
売り上げランキング 57,843

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

・・・それにしても「はじめての」「裏技」っていうネーミングが素敵だ。



コメント

エクセルは、マクロを組んだりして
仕事の効率化をしていますね。
だって、マクロ使わないと 残業必須だし・・・

上司「フォーマット通りのフォルダを、2000個作って。
 30分で。」
私 「え~!。やりますけど~。マクロじゃないと無理」

って、作って なおかつ後輩にも教えて
次回は、後輩に作らせるとかして
楽している自分(爆

投稿者: row (2004.12.29 01:08)





トラックバック

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ