スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

9日(水)〜13日(日)まで留守します

2005.03.07 旅行 C(12) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真最初に仕事関係の人に言い訳。
3月は受託業務が重複して全く身動き取れないんです・・・と言ったのは決して嘘ではありません。ただ、オーバーフローすることがわかる前に、この予定を入れちゃっていただけなんです。

ってことで、明後日から4泊5日で韓国に遊びに行ってきます。あっ、怒らないで・・・!

韓国に行きます・・・と言うと、必ずこんな問いかけが返ってくる。

「お目当ては誰なんですかぁ (^o^)」

韓流を「カンリュウ」と読むだけならまだしも、ヨン様を「ヨン・ペジュン」と言った私にそんなことを聞いてはいけない。

去年、中国旅行に一緒にでかけた学生時代の後輩から「わださん、今度の韓国出張、よかったら一緒に行きます?」と声をかけてもらい「うん」と2つ返事で答えたものだ。プチ臨時収入も入ったし。前回もそうだったが、旅行手配のベテランで、自分がうだうだしていたら、チケットもホテルもさくさく予約してくれた。頼もしいなあ(ヨイショ)。つか、何もしなくてごめん。

そんな唐突に行くことになった旅行だが、やはり旅にテーマは必要。
今回の旅のテーマはずばり。
 
 
カジノ。
 
 
過去、2度ほど海外でカジノに足を踏み入れたことがあるのだが、ルールがわからず、場の雰囲気に気おされ、スロットマシーンをちょろっとやって退散した苦い記憶がある。今回は2人ということもあるし、後輩はカジノに詳しいので、教えてもらいながらひととおりかじってみたい。あわよくばビギナーズラックを狙いたい。
 
 
・・・とは言え、ルールがわからなくては仕方がない。ということで、オンラインカジノでトレーニング中。オンラインカジノといっても「サーバが海外にあるから違法ではないはず・・・」みたいなグレーゾーンのやつではない。今回泊まる予定の「シェラトンウォーカーヒルホテル」内の地下一階にある豪華カジノ「パラダイス・ウォーカーヒルカジノ」が運営する、無料の“練習用”オンラインカジノだ。

●パラダイス・ウォーカーヒルカジノ

無料なので、もちろんクレジットカード情報とかも入れる必要ないし、会員登録すればすぐに遊べる(Macromedia ShockWaveなので、プラグイン入れていない人は無料ダウンロードが必要)。心配なら、個人情報とか適当に入れておいても問題なさそうだ。←追記:嘘です!偽個人情報を入れると、韓国旅行が当たらなくなっちゃいます。失礼しました。

写真

ゲームは、

・バカラ
・ブラックジャック
・ルーレット
・スロットマシーン

の4種類で、チップを積む時の「カシャ」というプラスチック音までリアルなのが面白い。カジノ初心者が遊びながらやりかたを覚えるためのものなので、最初にヘルプを一通り見れば、ルールもわかるようになっている。まあ、ブラックジャック以外は、特にルールを覚えるというほどのものではないけれど。

ログインすると最初に1000ポイントが与えられ、それを元手にプレイをしてゆくのだが、今日から「第18回トーナメント」というのが開催されていて、3000ポイントまで達成すると抽選でプレゼントやソウル旅行が当たるという。

第18回トーナメント(2005/3/7〜28)

やはり面白いのはブラックジャック。
・・・しかし、なかなか増えたり減ったりの繰り返しで、ぐいっと伸びることがない。時間があったら、ノート作って確率論でかっちりやってみたいのだが・・・。明日どっかでブラックジャック必勝本を探してみよう。

写真

自分で危険だなあ・・・と思うのは、基本的に賭け事慣れしてないこと。負け続けると「一度勝ってからやめよう」と思うし、勝つと「せっかくだからもう少し増やして・・・」と思ってやめられなくなる。むちゃむちゃ初心者らしいはまり方をしてしまう。まあ、根が貧乏性なんで、現金賭けて大胆な遊びができるとは思わないけどね。気をつけよう。。。
 
 
+++
 
 
思い出すのは、社会人一年目の夏にひとりでマカオに行った時のこと。
日中は、中華菓子をかじりながら、ノスタルジックなマカオの街中を散策、夜はきらびやかなカジノを、カクテル飲みながらホッピングしていた。

カジノはルールがわからないので、チップ交換もせず、だだっぴろいカジノの中を歩き回って、盛り上がっているテーブルを覗き込んでいた。日本人の姿は不思議なほどなかったのだが、中国本土から押し寄せているらしい恰幅いいおじさん集団が幅をきかせていた。

疲れたので、壁際によりかかってぼーっと見ていると、中年男性がチップを一枚指にはさんで近づいてきて、何か話しかける。中国語はわからないが、どうやら「チップをあげるから一緒にやらないか?」と誘ってくれているらしい。

ひとりで寂しそうに見えたのだろうか?
親切な中国人だ・・・。

身振りを交えながら英語でにっこり答える。

「プレイの仕方がわからないので、やめておきます。ありがとう」

しばらくすると、またチップを持った男が近づいてくる。

「どう?」

「???」

ふと左右に目をやると、同じように若い女性が適度な間隔をあけて壁に寄りかかっている。化粧もばっちり、暑い時期というのもあるが、やや露出気味な服装。通り過ぎるカジノ客と目があうとにっこり微笑んでいる。

・・・もしかして自分、紛らわしいところにいた?
 
 
+++
 
 
ソウルでもオンライン環境は確保するので(ソウルは世界で最もホットスポット密度の高い街で、屋外でもインターネットできる場所が非常に多い)、多分暇があったらカジノ成績をアップします。



コメント

わださん、こんにちわ。

韓国いいですね~、ぜひぜひ楽しんできてくださいませ。
4泊5日ならかなり楽しめそうでいいなぁ。

カジノ興味あるのですが、まだ未経験なので
余計に興味がわいてしまいました。

ネットで無料のがあるんですね。
どれも、クレジットカードの情報等入力しないと
いけないものだとばかり思っていました。
興味津々なので早速やってみようと思います。

カジノ成績も楽しみにしています。

投稿者: あんず (2005.03.07 18:51)

ねーさん(-_-;)「一緒にやらないか?」は正しいですが、何をやるかが激しく違っています・・・・気をつけていってらして下さい。

投稿者: 円海 (2005.03.08 00:26)

あんずさん、この無料オンラインカジノは面白いですよ。怪しくないですし。他の参加プレイヤーと一緒にやるとかじゃない、シンプルなShockwaveゲームなので、暇つぶしにのんびりやれます。

カジノ成績、期待せずにお楽しみに。

円海さん、10年ちょい前の初中国体験では、あまりの愛想のなさに軽いカルチャーショックを受けていたので、好意的な(?)まなざしで声をかけられて、つい好意的に受け取ってしまいました。「I don't know how to play」の真面目な返事も、後から考えると笑っちゃいます。。。

ちなみに、カイロで一度、歩道がかなり暗くなっている大通りを夜歩く羽目になり、「これは脇道に引き込まれる可能性がある歩道より、中央分離帯の明るい歩道を歩いたほうが、まだ運転手の目があって安全かな」と思ったら大きな勘違いで、完全に商売女と勘違いされ、車から声かけられまくりました。まあ、断れば済む問題なんで、安全ちゃあ安全でしたが、ホテルの人に「あんなとこ歩く奴がいるか」と思い切り笑われました。

投稿者: わだ (2005.03.08 09:31)

ねーさん>
I don't know how to play
対応もよろしいかと^^;A

オンラインカジノは,ここで紹介してあるのは無料なので,違法ではないですが,通常の奴は違法となる公算が強いようです.

オンラインカジノの違法性をかわす理由としてよく言われるのは,親(胴元)と子がセットでないと賭博罪にならないというものですが,必ずしも親を捕まえようがないから子も大丈夫というもんでもないらしいです.

また鯖が海外にあっても,賭博行為自体が日本で行われれば,犯罪行為として成立するという話を弁護士の友達から聞いたこともあります.

とはいえ,現状ではオンラインカジノでつかまるということはよっぽどのことがない限りないようではありますが・・・
立証しようがないですし^^;A

とりあえず韓国を満喫してきてください^^

投稿者: でぃえら (2005.03.08 10:01)

でぃえらさん、確かにそうですね。ここまでインターネット人口も増えてくると、今までのように「現行法では賭博罪の立証が・・・」とか言ってられないから、多分、法制化とか進んでいたりするんでしょうね。このあたり詳しくないですが。

前に、無料ホームページサービスを提供している会社でお仕事していた時、やはりある人のサイトで警察が動くトラブルが発生し、「証拠として現状保存を要求します」「現状保存するって言われても・・・」「提出を要求します」「提出って言われても・・・」みたいなやりとりがなされたと人づてに聞きました。

今は、こういう時の警察・サービサー双方の対処方法もかっちり固まっているのでしょうが、当時は互いに「デジタルデータだし・・・これってどうすりゃいいの?」という感じだったのかもしれないです。

ま、カジノ勉強するなら、
このパラダイスの無料オンラインカジノが安全&安心ってことですね。お金かからないし♪

投稿者: わだ (2005.03.08 10:24)

わ~、カジノうらやましい!
アジア系のカジノって、ちょっとでも儲かった時に、激しくチップを要求してくる事が多いのでボラレないようにガッポリと ><!
気弱な私?は勝手にStayされて、勉強料要求されまくりました(笑)
なにはともあれ、お気をつけて良い旅を満喫してきて下さい。

投稿者: Jam-Croft (2005.03.08 11:08)

こんにちは和田さん

和田さんの足跡追いかけて出向いた先で、今回の旅行の件、書いてありましたよね、行ってらっしゃい、お気を付けて!

声が掛かったのは、和田さんが魅力的だったから!
美白で更に磨きをかけて、きゃぁ~~まぶしいです。

旅行のお話しも、和田さんならでは、また読ませてくれると楽しみに待ってます。

投稿者: ☆のり☆ (2005.03.08 16:18)

初めてコメントさせてもらいます。

いつも読み逃げでごめんなさい。

私は新婚旅行でカジノいきました。英語はわからないのでスロットマシーンとか言うのをやりましたが、たくさんコインが出てきてサイレンがなってしまい、英語がしゃべれずにアメリカの方達に囲まれて拍手されました。

怖かったです。お金に換えたら5万円くらいでしたが2万くらいしか残さず遊んでしまいました。(もったいなかった)

やっぱりルールをある程度理解していかないと怖いですね。

投稿者: みーちゃん (2005.03.08 16:26)

Jam-Croftさん、
そういうのもあるんですね・・・気をつけます。

☆のり☆さん、
現地で何をするか、まだ何も計画立ててないんですが(今も仕事で打ち合わせ中・・・にコメントこっそり書いている奴)、旅行記アップしますね。

みーちゃんさん、
かわいい♪なんかすごくかわいいです、この話。でも確かに大柄な外国人とかに囲まれてわーっとか言われたら、怖いかも。。。

おっと、仕事に戻らねば・・・。

投稿者: わだ (2005.03.08 17:47)

韓国行ってくるのね~イッテラー( ̄ー ̄)ノ▽"フリフリ
派手に散在してきてくださいなw

カジノって一回もやったことないんだよね~。一度やってみたいけど

投稿者: おーば (2005.03.09 00:43)

お!いいですね。韓国かぁ~自分は海外行った事ないからなぁ~
お土産話聞かせて下さいね!

投稿者: 関西ホットスポット情報館 (2005.03.09 01:11)

おーば、なんか身上をつぶしそうで怖い。
まじで大胆だからなあ・・・やることが。

関西ホットスポット情報館さん、
もしかタイミングがあったら、Skype鳴らしますね♪

投稿者: わだ (2005.03.09 09:17)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/3208549

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ