当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

[冬読書] ブログを考える

2005.03.06 本&音楽 C(6) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真この本、読めば一発でわかる“やさしい教科書”・・・ではないかもしれない。

●ビジネス ブログ ブック

帯にはこう書かれている。「もはや個人のツールを超えたブログをビジネスに活かす!ブログが拓くビジネスの新たな可能性」

ビジネスブログ─ブログのビジネス活用。まだ産声をあげたばかりの分野だ。確立された成功パターンも王道もなく、大手から中小企業まで、いちはやくブログの可能性に気付いた人達が試行錯誤している、インターネットマーケティングの中でも非常にホットな場所だ。

そんな中でいち早く登場したこの本には、ブログの本質、活用事例、可能性、関わっている人達の期待感、そしてブログ理解に欠かせない様々な基礎知識がぎちっと詰まっている。

ブログの様々な側面が語られているので、途中で頭がついていかなくなったりする(自分はなんか飽和状態になった・・・)。先ほど「やさしい教科書ではない」と書いたのは、この本を読み終わった人が「よし、ここに書かれている通り実践してみればいいんだな」と安易に思うようなものではないからだ。むしろ、この本を通じて理解した「ブログの本質・可能性」を、はてさて、さあどうやって自らのビジネスに取り込み活かせばいいのか、真剣に熱く考え始めることだろう。

もちろん、実践にすぐ役立つ知識や情報もいろいろ掲載されている。
新たに企業ブログを立ち上げる時、どんな目的・ターゲット設定のパターンがあるか、イントラブログの活用方法、各種ツールの紹介など。対談形式の読み物なんかもあり、マーケティングに携わる人がこれらを読んでいったら、きっといろいろなアイディアが産まれてくると思う。

未踏のフロンティアを走る人達の、
エキサイティングな挑戦の始まりだ。

・・・なあんて書きながら、自分自身はビジネスでブログには全く関わっていない。でも、こういうのを読むと妙に浮気心と好奇心がくすぐられる。面白そうだなあ。

そしてブログ以前のWWWの世界、確かにリンクで「結合」はしていたんだけど、「情報の共有・連携」には全く至っていなかったんだなと実感。インターネットの世界、まだまだ発展・進化してゆくんですね。楽しみ。


第一章 ビジネスブログの基礎知識
第二章 オープン(対外公開型)ビジネスブログ
第三章 非公開型ビジネスブログ(イントラブログ)
第四章 イントラブログ活用法
付録


ビジネスブログブック
小川 浩 四家 正紀 上田 一吉

おすすめ平均
自社での利用イメージが見える良書
ビジネス活用が見えない
うちわ者からの自画自賛
作者からの自画自賛(^^;)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
 
・・・ちなみに、URLのところについた二次元バーコード、どうやって使えばいいの??? これだけは、まじでわからん(どっかに説明が書いてあるのかと思って、真剣に探してしまった)。


●冬読書
2005.02.09 [冬読書] 初めて知った・・・
2005.02.08 [冬読書] オンリーワンショップを目指すなら
2005.02.07 [冬読書] やっぱ楽にいきたい

●夏読書
2004.08.29 [夏読書] 旅をすみかに
2004.08.28 [夏読書] 改名した作者
2004.08.27 [夏読書] 人生使い方次第
2004.08.26 [夏読書] 大人のための寓話
2004.08.25 [夏読書] ブロガー必見!
2004.08.23 [夏読書] 豪華メンバーの監修本!



コメント

あ、書評書こうと思っててまだでした...
イントラブログの世界は、新たな発見がいっぱいありました。

>・・・ちなみに、URLのところについた二次元バーコード、どうやって使えばいいの???

同上ですね。
ケータイで取り込んで、まとめてパソコンにメール送るくらいかなと思ったりしましたけど。

投稿者: Key (2005.03.07 10:25)

これまでつけていたブログとは違った視点で見ることができそうで、個人的にとても興味があります、「ビジネスブログブック」!
ブログなんて2、3ヶ月前にはじめたような私に理解できるかかなり不安ですが、私も買って読んでみようと思います♪

>ちなみに、URLのところについた二次元バーコード、どうやって使えばいいの??? 
読者が携帯電話から見てくれるかもしれない、と私はQRコードを一応載せています。
自分も、Blogが携帯電話からだとどう載るのかチェックしたりしていますが・・・
ただ携帯電話にアドレスを入力する手間が省けるだけのものですよね・・・(苦笑)

投稿者: ココア (2005.03.07 22:34)

Keyさん、イントラブログ、私もとても興味深かったです。まあ、会社勤めでもないので関係はないんですが。最近は自分も、非公開のブログを立ち上げて、仕事の進捗状況を他人と共有するのに使ったりしています。

ココアさん、今はちょっと大き目の本屋さんに行けば見つかるかも。一般的なブログ本とは違うので、ビジネスユースでの利用を検討している人じゃない場合には、味見(立読み)してから買ったほうがいいかもしれません。(自分の本でいうと2冊目のピンク本に該当するような、企業担当者向けなので)

携帯電話用のサイトのURL・・・でもないみたいなんですよ、二次元バーコード。あ、でも確かに携帯で読み取って、メール転送してPCで見るっていう、プチスキャナ的な使い方はあるのかもしれないですね。。。

投稿者: わだ (2005.03.08 09:20)

>会社勤めでもないので関係はないんですが。

私も、会社勤めの頃だったら、やってみたかもと思いました。

非公開ブログって、ココログだとパスワード保護を使うのでしょうか。使い勝手がそれほど悪くないようなら良いかもしれないですね。Googleに拾われたりはしないのでしょうか。
私も機会をみつけて、試してみたくなりました。

>メール転送してPCで見るっていう、プチスキャナ的な使い方はあるのかもしれないですね。。。

試してみましたが、とっても手間がかかるので、PCでキー入力したほうが速いそうです...

投稿者: Key (2005.03.08 22:27)

Keyさん、
パスワードかけてだと、検索エンジンに拾われることもなく、大丈夫です。自分は、先日体験レポート作成の仕事を受けた時、3日ほどかけて非公開ブログに書き溜めていきました。その途中の過程を先方も見ることができるようIDとパスワードを渡しておいたので、互いに確認ができ、安心できたのではないかなと思っています。写真なども簡単にアップできますし、カテゴリわけもできて、「文章を書き溜めるツールとして便利だなあ・・・」と実感。(最初ワードでやっていたのですが、なんか冗長な文章になってしまった)

投稿者: わだ (2005.03.09 09:24)

わださん 非公開ブログの解説ありがとうございます。
これならすぐはじめられるし、結構有効活用できそうですね。

そうそう、またミスタイプしてました。失礼しました。
×PCでキー入力したほうが速いそうです...
○PCでキー入力したほうが速そうです...

投稿者: Key (2005.03.09 10:59)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/3195918

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ