スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

So-netブログでハッピー<ベガ>体験レポート

2005.04.01 サイト運営 C(2) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真先月25日から、So-netブログ内で「自宅で体験!ハッピー<ベガ>&スゴ録」という体験レポートブログを始めている。プロバイダー系ブログユーザ特有の感覚かもしれないけど、Livedoorブログとかアメブロとかと違って、「ブログ人」(OCN)とか「So-netブログ」とかって、

隣町の学校

って感じなんだよね。なんとなく。

それでもブログ人は同じTypePadなんで、どこか「系列校」みたいな親近感はあるんだけど、So-netブログは遠い存在。コメントとかトラックバックをもらったこともほとんどないし、こちらも、訪れることはあっても、コメントしたことが一度もなかった。(So-netブログは、コメントにURL入力欄がなく、So-netブログにログイン中の人じゃないと「ゲスト」ってでちゃう)

で、実は結構どぎまぎしながらSo-netブログを立ち上げたんだけど(So-netユーザじゃなくても無料で開設できるということを、つい最近知った)、始めてみたら面白い。同じソニー系の「Stylog」にもあった「nice」ボタンがあって、いいじゃん!と思ったらクリックする。そうすると、誰がその記事に「nice」したかわかるようになっている。コメントするのは面倒だけど、「面白かったよ」「参考になった」という気持ちだけは伝えられる。投げ銭みたいなやつだね。大道芸人にぽんとお金を投げ込むような。

あと驚いたのは、検索エンジンで瞬時に上位にでたこと。
開始後3日目には、Googleでハッピー<ベガ>と検索すると、1ページ目にでるようになった。4日目には公式サイトの次。今は落ちちゃったけど、それでも1ページ目。おとといからは、Yahoo!検索で公式サイトを抜いてしまった(これはちと問題だと思う/すぐに落ちると思うけど)。もちろん、So-netブログトップからのテキストリンクがあるので、それが大きく影響しているだろうとは思いつつ、ちょっとびっくりだ。

ちなみに、開始後1週間は、まったく製品が登場しなかった。
「体験レポートなのに製品が未だに登場しないとはなんで?妄想レポート?」なんて思った人もいそうだが、きりがいいので4月1日から本当の「体験」レポートを開始だ。

液晶テレビの購入を検討中の方、
よかったら覗いてみて欲しい。


自宅で体験!ハッピー<ベガ>&スゴ録


↑ちなみに、アフィリエイトネタのコメント書くならこっち(WADA-blog)によろしく。So-netブログもアフィリエイトOKなんだけど、一応、今のところノン─アフィリでやってるもんで。

+++

今年も「まぐまぐ」やってくれます!(手書き版もすごかった)
電脳卸もすごい!萌えています!



コメント

こちらには始めまして。
so-netの方にコメント&nice!をいただき、ありがとうございました。
(こちらにお礼を書くのもおかしいですが)

“ベガ”も“すご録”も分からないので^^;
こちらにお邪魔しました。
so-netの検索力には私も驚いたことがあります。
ブログにもいろいろ特徴があるものですね。

投稿者: kayo (2005.04.02 20:53)

kayoさん、わざわざこちらまで来ていただいてのコメント、ありがとうございます。つくしや鳥の写真が、とても素敵だなあと思って、自然と「nice!」しちゃいました。
ブログによっていろいろですね。So-netブログは、テンプレート見ている限り、さほど特別検索エンジンにひっかかりやすくしているようには見えないのですが、記事ごとに他のブログの「関連記事」が勝手に表示されたりするのも、結構大きかったりするのかなと思っています。(何でひっぱっているのかちゃんと見ていないですが、かなり関連性の高い記事がでてるように思います)

投稿者: わだ (2005.04.02 23:07)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/3515460

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ