スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

与那国島で初ダイブ

2005.05.01 旅行 C(5) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

与那国島で初ダイブ

今朝、飛行機で日本最盛単、ん?最西端の島にやってきました。宿にも行かず一本目潜ってきました。ブランク長いので不安だったけど、無事エントリーできて海底海中風景満喫。一時間ちょい休憩してもう一本潜ります。本命はもちろん海底遺跡!それにしても暑い。。。友人はテラスで寝てしまった。このまま放置したら熱中症だな。あ、起きちゃった、残念!^^;



コメント

こんばんは。
和田さん、潜るんですね~!!
海底遺跡、私も見たいです(T-T)。
↑以前から興味津々。いいなぁ~♪

※もし写真撮っていたら是非UPしてくださいね!

投稿者: ユウキ (2005.05.01 21:54)

海底遺跡、私も見てみたいですねー。でももう何年も潜ってない...しかも遺跡ってドリフトですよね、今のジツリキでは潜るのも(笑)。

投稿者: あじむら (2005.05.02 09:22)

海底でも得意の迷子になっているのでしょうか?
そうなったら本当にバッドエンドを迎えてしまうので気をつけてください ̄m ̄

投稿者: でぃえら (2005.05.02 10:42)

こんにちは、お出かけは2人でも、お一人さま満喫ですね。

海底遺跡って、良くテレビに出てくるあれ!あれですよね
和田さんは基本的にエジプトや遺跡が好きなんですね。

でも私も興味有ります、特に海底遺跡は気になる、エジプトは恐いですけど。

投稿者: ☆のり☆ (2005.05.02 11:00)

潜るといっても、10年以上前に紅海でライセンス取ってから、数年に一回、海外旅行ついでに潜る程度でブランクばっかりなので、なんちゃって若葉マークダイバーです。
海底遺跡、潜ってきました。与那国に行けば、誰でもいつでも潜れるポイントかと思ったら、風向きと潮の状態しだいで潜れたりだめだったりというところで、結局2日目4本目でやっと潜れました。感動でした。(写真は撮れませんでした)

でぃえらさん、小心者なので、海の中ではインストラクターのすぐ後ろにぴたっとつけて泳いでいます。ただ、紅海では一度他のグループと交差したときに別グループに混じってしまい、インストラクターに足首をつかまれて引き戻されたことがあります。

☆のり☆さん、おひとりさまだったり、おふたりさまだったり。今はおひとりさまです。今晩は最終ナイトになるので、サンセットクルーズに乗るのですが、時間があるので友人はいったんホテルへ、自分は顔パックをしようと思ったら、混んでいてできなかったので。。。

海底遺跡は、まだ遺跡なのか自然の造形物なのかわかっていないそうですが、どう見ても人工のものに思えてしまいます。それが海の中にあるのは、とても神秘的でした。

投稿者: わだ (2005.05.04 17:18)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/3934412

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ