当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万〜向上心と時間管理

2005.05.08 本&音楽 C(9) TB(13) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真追記:ア総合情報館でサイン本企画実施中!(2005.05.11)←藍玉さん写真入り!
一足遅れてしまったが、藍玉さんの待望の第二弾「主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万」を読み終えた。帯には「ズブの素人だった私がさらにパワーアップ」と書かれている。単に30万円→50万円という数字のパワーアップだけではないことが、本を読み進めるとよくわかる。

だから面白い。
前著を読んでいる人、ブログやオフ会等を通じて藍玉さんのこの一年の動きをウォッチしてきた人(←自分です)にとっては特に。

既に多くの人が熱いレビューを書いているので、私は二点に絞り込んで書きたいと思う。

アフィリエイトの取組み方やテクニックなども非常に参考になった。前著とかぶっているのでは?と思っている人も多いと思うが、前作は本人の体験を中心とした「アフィリエイトを始めるきっかけ」となる本だったのに対し、今回の本は、既にアフィリエイトに取組み、一喜一憂しながら試行錯誤している仲間たちに向けての、実践的な内容を多く含むものとなっている。

とは言いつつ、この本から学ぶべきは個々のテクニックではないと思う。自分なりのテクニックを得て、スキルをアップさせてゆくために、彼女がどう考え、どう動いたのか、そっちのほうが何倍も重要だ。

ひとことで言うと、多分これなんじゃないかな。

「向上心」

藍玉さんの源泉はここにある。

たまに、「藍玉さんは全然違うから・・・」「特別な能力をもともと持っていた人だから・・・」と別格視・神聖視する人と会話をしていると、つい「普通の人だよ」と言ってしまう。誤解されるとやばいのだが、普通の人と言っているのは決してけなしているわけではない。プログラミング能力があるわけでも、ずば抜けて商品知識を持っているわけでもなく、ましてや特別なコネクションがあるわけでも、世渡りや人脈作りに特別長けているわけでもない、他の人と同じ土俵にいる「いちアフィリエイター」という意味だ。

ただ、「この人はここがすごいな」と思うのは、向上心だ。

前著以上にそれを強く感じた。
なんとなく自分を追い詰めてしまうのが嫌で、割と自ら妥協してしまうことが多い自分も、すごく刺激を受けた。この向上心、彼女の場合、変な対抗意識や歪んだ競争心になってしまうことがない。安定感のある、ちょっと楽しげな、好奇心と結びついた向上心だ。

今まではまわりに必死に追いつこうとしていました。実力も努力も才能も大きな差があるんですから、そう簡単に追いつくはずがありません。あきらめかけている自分を呼び戻すことができるのは自分だけなのです。人をうらやむ気持ちを「どうせ私なんか」とマイナスに考えないで、「私もこうなりたい!」と前向きにもっていくと、目の前が明るくなります。やっとまわりはまわり、私は私のスタイルでいけばいいと思えるようになりました。今のままでいい。私にしかできないアフィリエイトを見つければいいのです。

こうありたいな。
なかなか難しいけどね。

+ + +

もう一点は、自分にとっても今最も関心があること、
「時間管理」だ。

昨年2月以来、「ブログ中毒」街道をひた走る自分、100%自宅仕事となったこととも絡んで、恐ろしく時間管理ができない人間になってしまった。ブログ記事を書き始めると、何時間も仕事をほっぽってそれに突入してしまう。そして、他のブログ巡回していると、いつの間にか夜が明け、始発列車が窓の外を走る。

いろいろやっているつもりになりながら、ふと振り返ると何もしていない一日。
そしていつの間にか過ぎてゆく一週間、一ヶ月。

自分に与えられた時間は、どうも思っていたより短いようだ。
そのことを意識し始めた今年、今まで感じたことがない強い焦りを抱くようになった。
やりたいことはある。時間は限られている。

なのに、余計なことにうだうだと時間を使って、全く形にできていない。
不甲斐なさを痛感する。

アフィリエイトを始めて、時間がないと嘆く人はいっぱいいます。私も同じです。1日が24時間じゃ足りないのです。サイト更新もしたいし、メールの返事も書きたい、新しい商品も見つけたい。やりたいことがいっぱいあるんです。
主婦でもサラリーマンでも大きな違いはないはずです。時間は誰にとっても貴重なもの。時間の管理ができるかできないかなのです。「主婦だからできる、サラリーマンだからできない」と、決めつけてしまうのはもったいないと思うのです。

そして、メモ活用、デジタルと紙の使い分け、目標設定、年間スケジュール、週単位の計画に一日の予定、手帳管理方法・・・と、藍玉さんの具体的な時間管理方法が紹介されている。このあたりは・・・まあ、本を買って読んでもらおう。

著名な社長さんやらアナリストなんかの時間管理術や手帳活用術なんかの本はたくさんでている。でも、なかなか継続が難しかったり、ちょっと自分とは遠い存在に思えてしまい、実践にいたらなかったりするが、一般人である彼女のこの時間管理法は、よし明日から自分もやるぞ!と思えるものだ。

早速自分も実践。
つけたりつけなかったりのシステム手帳を、常にデスクの上において、アナログでのスケジュール管理をすることにした。あとで、小さなホワイトボードを買ってきて、「今日のタスク」書き出しを始めようかななんて思っている。視覚化されていることって重要だよね。

+ + +

話はちょっと藍玉さんの本からはずれるが。

一日の時間管理については、実は4月中旬から「10分刻み進捗管理」を始めている(ちょっとさぼりがちになっているが)。これは、先日FPNの座談会に参加した際、百式管理人の田口さん[N]ネタフル管理人の小暮さんが、ともに「自分はこれをやっている。とてもいい」と一押ししていた方法だ。

難しいものではない。10分刻みで、今何をしているのかをどんどん記録してゆくというもの。自分はとりあえずMicrosoft Outlookの「予定表」を使って、10分経過するごとに何をしたかを書き出している。これを始めてから、無駄に浪費してしまう時間が、7〜9割カットされたと思う。最初は、

「10分毎なんて大変だよなあ」

と思ったが、やってみると仕事や作業にリズムと達成感が生まれ、意外に楽しい。

メールの返信を書いている過程で、ネットで調べたい数字がでてきた。それを探しにブラウザを開いて検索していたら、気になるニュースが・・・なんて流れで、以前だったら軽く30分〜1時間をつぶしていた。一緒に仕事をしたことがある人は知っているかもしれないが、自分の長所は割とマルチタスクOKなとこ、欠点は「集中力はあるが、それが決して持続しないこと」と、「持続しないどころか、やっていたことすら忘れ去ってゆくこと」だ(←洒落にならないほどひどい)。

この10分刻み進捗管理をしていると、「おっと、このメール返信に既に20分もかけちゃっているよ・・・いかん、いかん」とストッパーが働く。

例えば今であれば、この記事を書くために、写真撮影&加工も含めて60分が経過している(実は途中まで書いたものを一度ミスって消してしまった・・・)。他にもいくつかやらないといけない仕事があるから、あと10分で切り上げよう・・・なんて思えるのも、ちゃんと「かかっている時間」を自分が把握できているからだ。

写真

話がそれてしまったが、そんなこんなで藍玉第二弾本はオススメ。1,300円は安い。
Amazonのレビューでは、あびる氏の「良い意味で素人目線の根性論が多く展開されており・・・」がナイスなコメントだなということで一票。


§この記事、トラックバック大歓迎です!
 (アフィリエイトしてると遠慮する人が多いので念のため)


4396612400主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万 パソコンひとつで成功!のコツ
小林 智子

祥伝社 2005-04-26
売り上げランキング : 533
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools



コメント

こんばんは!
ずいぶんごぶさたで申し訳ないです。
和田さんの記事を見て「ブログまた書こう」って思いました。
トラックバックしたい~!って思ったのです。(∩~∩;)ゞテレテレ
内容的には雲泥の差ではありますが、
許してやってください。
また大阪きてください~~

投稿者: り~★ (2005.05.09 01:45)

り~★さん、こちらこそご無沙汰しちゃっていてすみませ~ん!トラックバックありがとうございます。藍玉さんの本がでたのは、連休直前でした。またいつか大阪にお邪魔したときによろしくです♪

投稿者: わだ (2005.05.09 07:32)

>やりたいことはある。時間は限られている。

同感です。

>「10分刻み進捗管理」を始めている(ちょっとさぼりがちになっているが)。

15分刻みを、紙ベースで何度かやってみたことがあります。
確かに効果があると感じました。
(但し過去形...今度はデジタルでやってみようかな...)

投稿者: Key (2005.05.09 09:06)

藍玉さんは”私らしいサイト作り”を目指してますが
それが本にも現れてますよね。
この本は藍玉さんにしか書けない。
何年たっても読み返して新鮮で、やる気にさせてくれる本だと思います♪

で、普通の人が書いているからこそ、この本は特別なんですよね(^ー^)

投稿者: とことこ散歩 (2005.05.09 21:11)

Keyさん、なんかすぐつけわすれちゃうんですよね、自分。私は逆に、紙でやってみようかな、と今思いました。

とことこ散歩さん、ほんとそうですね。藍玉さんが試行錯誤しながらつかんできたものが、藍玉さんの自然な言葉で書かれていて、すっと染み込みます。

投稿者: わだ (2005.05.09 22:45)

ご無沙汰してます。渋谷でのコグレさん・田口さん対面座談会でお会いしたkiraです。
この本、ぼくも土曜日に買いました。後少しで読破です。いい本ですね。
時間がないからできない、、、なんていうのは単にいい訳だなと思いました。どう時間を作り出していくかって事が大事ですよね(対面座談会も煮たような話が出ましたが)。毎日の大残業に負けないようにがんばらねば・・・。
僕もそろそろアフィリエイトサイトを立ち上げようと準備しています。出来上がったら見に来てくださいね。

投稿者: kira (2005.05.10 02:32)

わー、kiraさん。
コメントありがとうございます。感激です。
時間管理、なかなかうまくいかないものの、コグレさん&田口さんの徹底した時間管理術に少しでも近づくべく、試行錯誤中です(まだまだ程遠い・・・)
アフィリエイトサイト立ち上がったら、ぜひぜひ教えてください♪

投稿者: わだ (2005.05.10 19:22)

ども~♪>わださん

 トラバできるようになりました~(オイオイ)
 アナログで、また時間管理やり始めました。
 デジタルもよさそうですね~。

投稿者: imaimaima (2005.05.11 03:08)

imaimaimaさん、トラックバックありがとうございます。
記事を読んで「もうちょいしっかり時間管理しよう」と思い、たった今、アラート機能が充実した時計のフリーソフトをインストールしました。10分ごとに「10分経過しました」とポップアップがでるようになったので、今日からは「気付いたら1時間」ということがなくなる・・・はず・・・です!

投稿者: わだ (2005.05.11 11:15)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/4038828

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

長らくここも放置しておりました。 心機一転(何回してるやらw)デザインも最新のものに衣替え。 タイトルも変えちゃいました。 更新しやすいように毎回簡潔をめざします!( ̄m ̄〃) 週末土日しかPC時間たっぷりとれません。 ゆえにすごーく情報にうといです...(2005.05.09 01:36)
no.1日記>no.2アンデルセンのモビール♪昨日、本屋さんにふら〜っと行ったら藍玉さんの新刊が発売されてました。今回、ちょっと出費が多かったのでネット予約はしてなくてお財布に余裕が出たら・・・なーんて思っていたのに現物を見てしまうと当然、即買い(^^;)1日で読み......(2005.05.09 21:12)
先日、出来立てホヤホヤを頂いてしまった(* ̄∇ ̄*) ありがたや〜ありがたや〜 新作本の感想は・・・(2005.05.10 00:35)
暫くお休みしてたらすっかり感想を書くのが出遅れてしまったわけですが、お陰でGW中(2005.05.10 15:43)
予定が決まっていないスケジュールを管理したい これが自分にとって切実な問題だった...(2005.05.11 02:25)
わたしは定期があったほうが生産性がはるかに高く、 家にいると、寝たきりになってし(2005.05.11 03:00)
もう1冊最近出版されたのですが、こちらの方をまず購入してみました。 パラパラとめくって読んでみての感想ですが、なかなか面白い内容です。 アフィリエイトを始めて数ヶ月経っているし、パソコン関係の知識も無くも無いので、 読み飛ばせる部分も多いと思いきや、改めて初心に返れる部分もあって良い感じです。 小林さん本人の体験談ですので、パソコン初心者の方にはオススメだと思います。 これで1,300円なら安いんじゃな...(2005.05.11 10:38)
今回のHackは『10分刻み進捗管理で意識的に気分をリフレッシュ』です。(2005.05.27 14:35)
■子供会の役員になったことで自分が変わったんです カリスマアフィリエイターとして...(2005.06.05 15:26)
藍玉さん著書の「主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万円」が届きました。まだ半分程度しか読んでいないのですが、すごいです。知りたかったことがたくさん書いてあります。操作方法ではないですよ。いわゆる心構えです。本格的にアフィリエイトをやってみたくなりま......(2005.06.19 14:30)
最近ホームページの更新をとんとサボってまして、以前買った本を引っ張り出し読んでみました。 以下の2点は、著者の暖かい人柄がにじみ出ていて、具体的な取り組み方を書き記している、読みやすい本です。 「パソコンで月収30万」「アフィリエイトで月収50万」と、着実にス.....(2005.09.26 19:41)
・10分おきにやっていることをメモしていく という方法です。 これが非常に良い! 作業効率が上がります。 記入にはエクセルを使っています。 記入表を作るVBAマクロを作ってみました。 よろしければ使ってみてください。 Sub Make10minTable() ' ' 10分刻.......(2005.10.21 23:18)
今日は、日本一の情報商材アフィリエイター川島和正さんの新刊情報お知らせいたします。この本は、テリー伊藤氏も「あ然!」としていますし、今なら限定特典「月収3000万円稼ぐ24歳男の秘密」も付いてくるのでオススメですよ。■ 働かないで年収51......(2007.04.26 18:47)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ