スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

LinkShare米国視察研修ツアー(6)“正装”で表彰パーティー

写真ホテルに戻った一行は、パーティーモードにお着替え。出発前から心配しまくり──緊張のニューヨーク式パーティーだ。自分もラメ入り黒ドレスに着替え、買ったばかりのヒールに履き替え、滅多にしないそろいのネックレスとイヤリングをつける。

足は痛くならないだろうか?
女性陣二人は、普段スカートもパンプスもはかない、ズボンに運動靴派。自分はほんのちょっとヒールがあるだけで足元が危うくなる。「ちゃんと歩けるように練習している」と電話で話した自分に、Yさんはこう言った。「今さら無理無理。絆創膏をたっぷり持っていく」

うーん、なんて潔い。
下手に今更あがくより、最初から諦めてしまったほうが早い。ということで、自分も太目の絆創膏を一箱買ってきた。そんな、かなり決死の覚悟でのドレス姿だった。。。

会場の入り口は、大聖堂のよう。

写真

中に入ると、パーティー会場も準備ができていて、手前のホールのようなところにたくさんの紳士淑女がワイングラス片手に談笑中。

写真

テーブルはこんな感じ。しかし、なかなかテーブルにはつけず、30分以上立食パーティー状態になっていた。

参加者は年齢層も様々だが、ECサイト担当者とVIPアフィリエイトが中心なせいか、やや年齢が高めな感じがした。3?5人くらい輪になって、何の話をしているかはよくわからないが、とっても品よく盛り上がっている。

誰かに話しかけようと思いつつ、なかなかタイミングを見つけられず、やっと勇気を振り絞った1人はLinkShareデンバーオフィスの、妙にハンサムな男性。こちらは、ほとんど会話にならず早々に敗退。次は一人でいた女性。ワシントンから初めて参加したというアフィリエイトサイト運営者の女性で、赤ちゃん関連の情報サイトを運営しているとのこと。日本からやってきたことや、自分のサイトを説明して、「いやー緊張しちゃっていますよ」くらいのことを話し、ビジネスカードを交換して別れた。いやー、話続けるのって大変。。。

写真

やっと席につくことができた。

写真

なんつう厚さ!なステーキ。

写真

そして、LinkShareゴールデンリンクアワードの授賞式が始まった。テレビ・ドラマでも活躍するコメディアンの女性が10分以上いやもっとかな、炸裂する英語で話しをしていて、パーティー参加者は笑い通し。相当面白いらしいが、自分には全く見事なまでに理解できなかった。

The 2nd Annual LinkShare Golden Link Awards

写真

そして、授賞式では2人ずつのプレゼンターが壇上にあがり、やはり掛け合い漫才のようなトークで会場を笑いの渦に巻き込みながら、受賞者の名前を呼んで、トロフィーを渡してゆく。すかさず司会役の女性がまた突っ込みを入れて、さらに会場が沸く。その繰り返し。とにかく演出すべてが凝っていて、とても驚いた。これが米国式のパーティーなんだなぁ!司会役の人は当然として、それ以外の人もトークがとにかく上手。言語能力の大きな差を感じる。

写真

そうして、めくるめく受賞パーティーは終了。
最後にパーティー会場の建物の看板を撮った。「Cipriani 42nd street」、日本だとどんな場所に当たるのだろうか?よくわからないが、ゴージャスで天井がやたら高くて、照明がディズニーランドのアトラクションみたいだ。こんな場所だと、自分なんかのドレス姿も、割としっくりしてくるから嬉しい。

写真

きっと↑これをアップしておかないとコメントで要求されそうなので一応アップしておくドレス姿。キレイすぎて目の毒だと思うので、顔はちょっとぼかしておこう。私の二の腕の太さは気にしないように。男性陣も全員蝶ネクタイ姿だったが、とても似合っていてびっくり。Kさんの格好いい写真があるので公開してもいいかどうか問い合わせ中。

とにかく、そうして受賞パーティーは終わった。
日本でも、毎年かな?ECサイトやアフィリエイトの表彰が行われている。今年は、LinkShare設立パーティーで表彰が行われ、その受賞3サイトが今回招待者として米国にも招かれている。その表彰式もなかなか派手で、凝った演出だなあと思ったが、有名人を司会に立ててのイベントは、本当にすごいと思った。

ノミネートサイト(アフィリエイト/ECサイト両方)はここで見ることができる。

Finalists

なかなか英語なので理解しにくいが、時間があったら、ひとつひとつじっくり覗いてみようと思う。まだ日本ではないタイプ・モデルのサイトもアメリカには多数あるだろう。こんなところから、何かネタが発掘できるような気もする。

リンクシェア・ジャパンでも、今のアワードがだんだん“格”を持つようになっていけば、きっとそれを目指すサイトも現れてくるのだろう。売上もひとつだが、それだけではない様々な指標で、アフィリエイトサイト運営者のアイディアや努力が評価されるようになっていく日が待ち遠しい。

写真

ホテルに戻り、メンバーの3人で、初日に見つけた奥行きのあるパブへ行った。マジソンスクエアガーデンで何かの試合があったのか、通りは興奮気味の人達で混みあっており、店内もカウンターやその周辺に立って飲んでいる若者多数。

写真

自分達はボックステーブルに陣取って、ビール。そしてハンバーガー。
でかっ!
ピクルスもでかっ!


> 続く



コメント

す。。すご~い。。

こんなに早くこんなに大量にアップされててびっくり
なんだか長編の物語でも読んだ気分でした。。

おお~ドレス姿もアップされてるし(笑)

本当にお疲れさまでした~
まだ続きがあるみたいなので楽しみにしています♪

投稿者: yuu (2005.06.26 06:38)

わださん、おかえりなさい。

お疲れのところレポありがとうございます~。
まだ続くようですけど、みんな刺激をもらって
いることでしょうね。感謝です。

ゆっくり自宅でも、休んでくださいね~。

投稿者: imaimaima (2005.06.26 06:44)

こんにちは

ざざ~~っと斜め読みで、先ずはドレス姿が気に成りました、画像一番ちっさいしぃ、やられたぁ。

お疲れ様でした。

投稿者: ☆のり☆ (2005.06.26 10:14)

お疲れ様でした。
いや~~、いいですねぇ。
ビール三昧のアメリカ観光……おっと、違った、視察研修。
わださんのレポは、いつ読んでも、ほんと楽しめますよね~。
その文章力を、見習いたいもんです。

……と、ところで、LinkShareのM嬢のドレスアップ姿
なんかはないのでしょうか?
さぞやお美しかったんでしょうねぇ……。
M嬢の隠れファンとしては、ぜひ、拝見したいものですが、
やっぱ、顔出しはNGかな。
モザイク付きでもいいんですけど~~。(←しつこい)

投稿者: ちあき. (2005.06.26 11:18)

わー、わださんお帰りなさい。
わださんが渡米してからずっと、わーわー言いどおしです♪
スピード&クオリティ&量、どれをとってもピッカピカの「大きい声」届きました。モニターのこちら側で楽しい5日間を過ごさせていただきました。ありがとうございます!!
どれもこれもすごいですが、個人的にはヤンキースタジアムのVIPルームにいちばん行きたい!(野球大好き&松井大好き)

そしてそして、おふたりのドレス姿にはクラクラです。ほんと艶っぽくて素敵♪ジャパニーズアフィリエイターをアピールするために着物姿もいいなぁ。こっそり後をつけてって、お2人にお色直しのように着物を着せたかったなぁ…、男性人は羽織袴も素敵よねぇ、なんて相変わらず妄想してました(笑)

投稿者: サハラ (2005.06.26 11:46)

yuuさん、
実は帰りの飛行機で写真の選別&縮小化も終えて、文章もざっくりと書き終えていたんです。なので帰国後はそれを整形してアップしたという感じです。

imaimaimaさん、
ありがとうございます。日曜日はさすがにうだうだしていました。それにしても日本、暑いっす。そっちにばてそう。。。

☆のり☆さん、
いやー、ドレス姿はいいものの、やっぱ自分で見ても「年くったなあ・・・」としみじみ思っちゃうので、小さくしちゃいました。☆のり☆さんも新生活開始ですね。体に気をつけてください。

ちあき.さん、
ほんとに飲みまくりの慰安旅行、おっと違った視察研修ツアーでした。そうそう、私が最初に使った言葉ですが「M嬢」はちとやばいですね。ドレスアップ姿も、髪をざっくりまとめてNYを闊歩する姿も最高に素敵でしたよ。きれいすぎて、ネットでの公開は危険なくらいです。そういや、ドレス姿は何故か自分のカメラには収められていませんでした。・・・警戒されたか?

サハラさん、
わー、そう言ってもらえると嬉しいです。ブログっていいなと思うのですが、現地でレポートを書こうと思うと、割といろいろ挑戦してみようと思ってアクティブになるし、コメントとかもらったりアクセスがたくさんあると嬉しくなるし、帰国後も自分の書いたものを読み直して感動を新たにしたりして、何十にも楽しめますね。いつかサハラさんに着付けしてもらって、着物でアピールしたいです。

投稿者: わだ (2005.06.28 11:55)

和田様

アメリカのハンバーガーはでかいですね!!

全部食べること出来ましたか!?

ピクルスも。

すみません、余計な質問で・・・(^^σ


==============================================

リンクシェア・ジャパンでも、今のアワードがだんだん“格”を持つようになっていけば、きっとそれを目指すサイトも現れてくるのだろう。売上もひとつだが、それだけではない様々な指標で、アフィリエイトサイト運営者のアイディアや努力が評価されるようになっていく日が待ち遠しい。

==============================================
そうですよね~。と私がいうのも変な話なんですが、これから日本でも“格”を持つようになってくると・・・
プロ野球のように、外国人アフィリエイターが日本市場にやってくるかもしれませんね。

レポートじっくりと何回か拝見して、勉強したいと思います。

お疲れ様でございました。

今後ともブログ楽しみに拝見させていただきます。


投稿者: HIROMI・ヒロミ (2005.07.20 16:25)

ハンバーガーは誰か別の人の注文だったんですが、私はどでかピクルスを少し食べさせてもらいながら、ビール飲んでました。
海外からの参入は、AmazonのAWSを使ったサイト構築でここ数年盛んです。微妙に翻訳が変なので「あれ?」と思ってドメイン登録を調べると、ドイツとかだったりして。

投稿者: わだ (2005.07.21 10:01)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/4711088

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

前日、遅くまでこの日記を書いていたこともあり、少し寝坊。着替えて、すぐに外出。前日ツアーのガイドさんに教えてもらったModell'sへ歩いて行き、松井のレプリカユニフォームやTシャツを購入。その後、Macy'sをブラブラ。そこでビックリ。なんと、木製!のエスカレータ......(2005.07.24 22:54)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ