当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

いつか訪れたい世界遺産

2005.06.12 日記・コラム・つぶやき C(9) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真やりたいこと一杯で、時間が足りないでしょ・・・と聞かれると、「まあ、ええ・・・」と適当に答えてみるが、ぶっちゃけると、特に何かやりたいこととかってなかったりする。昔からそう。別に入りたい大学もなければ、なりたい職業も、就職したい会社もなかった。まあ臆病者なんで、あえて希望を持たないようにしてるだけかもしれないんだけどね。目標を探すこと自体が、いつも自分の目標だった。

えっと・・・何が書きたいのかと言うと、人生には夢も希望もない・・・ということではなく、そんな自分がたったひとつ、10代通じて抱きつづけていた目標は、中東へ行くというものだった。

アラブ、中東、イスラム圏。

学校の図書室で、写真集などを見ながら、中学の頃にはなんとなく決めていた。決めていたというか、わかっていた。高校だったと思うが、美術の時間にレコードジャケットを作ると言う課題があった時には、パルミラの遺跡写真をひっぱりだしてきて、それを描いた。将来の自分がこの風景の中に立つ。いったいどんな感じなんだろう?旅行前のようなワクワク感があった。シルクロードなどの高価な写真集がある高校の図書室は、自分にとって特別な場所で、暇を見つけては(まあ・・・暇な授業という意味なんだけど)、図書室でそれらを見て過ごしていた。

写真

「どうして、一年もエジプトに行こうと思ったんですか?」
「えっと・・・歴史とかに興味あったんです、昔から」

とりあえずこう答えている。確かに歴史は、特に中東エリアの古代〜イスラム時代〜近代史は興味あるけど、本格的に高校で世界史を勉強する以前にアラブ地域には関心があったんで、自分でも理由はよくわからない。

けっきょく、自分の興味の源が何なのかよくわからないまま、湾岸戦争が集結して数ヵ月後の1991年初夏、大学を休学し、エジプトのカイロ空港に降り立った。ハワイにも行ったことがない自分にとって、それが初めての海外だった。一年の生活に何が必要なのかわからず、先輩に借りたトランクの中は、実はスカスカだった。

うーん、単に世界遺産ということでエジプトのピラミッドのことを書こうと思っただけなのに、なんかすごい長い話になってきそうだ・・・。ピラミッドの話をしよう。

「ピラミッドですか?何度も行きましたよ。登ったこともあります」

ピラミッドは何度も行った。
現地で、日本人ツアー客向けのガイドをしていたためだ。

ちょっと変わった経験もしている。

21歳の秋、若気のいたりで無謀だった自分は、日本人がたくさん泊まっているドミトリー(ベッド1つで200円とかいう安宿)で知り合った日本人の男の子3人とプランをたて、深夜にタクシーでピラミッドエリアに侵入し、「停まらないと撃つぞ」という英語の制止を振り切って、真夜中のピラミッド登頂を果たした。

いちおう、事前情報収集はしているので、撃たれない安心感はあったものの、足場が恐ろしく悪く、大きな岩を勢いをつけてジャンプしながら登るたび、後ろにぐらっと体が傾き、落ちそうになった。傾斜51度。結構な急斜面だった。

写真

うーん、この話も長いなあ・・・。
端折って、別ブログの記事にリンクをはることにする。

ピラミッド登頂!(「昔エジプトに住んでた頃」)

そうそう、世界遺産。
(なんか酔っ払いブログみたいになってきたぞ・・・)

実はちょい前に「世界遺産」の文庫本シリーズを見つけて(フルカラーで写真いっぱいで、すごくいい!)読み始めているんだけど、ものすごいたくさんあるのを知ってびっくり。

TBS「世界遺産」 (アーカイブはこちら

実はあそこも世界遺産だったのか・・・なんて場所もある。
ということで、「ハイビジョンハンディカムわくわく体験プロジェクト2005」ではこんな企画を実施中。

トラックバック企画第一弾 いつか訪れたい世界遺産

昔書いた記事でもいいので、ぜひぜひトラックバックしてみてください。
コメントも大歓迎です。

ちなみに「昔エジプトに住んでた頃」も、落ち着いたらまた更新再開したいと思っているので、よろしく♪

わ〜!ちんたらこの記事を書いていたら、
doorさんがトラックバックしてくれている!!!
ありがとうございます!すっごく嬉しいです。こんなご無沙汰状態の自分を覚えてくださっていて、ありがとうございます!



コメント

う~ん、和田さんってばスケールが違う(^^;)
外国に行ったら撃たれる悪夢にばかりうなされていた私には想像も出来ない旅です。

エジプトはずっと興味があったのでその場所に立ってみたいなあという憧れは今もあります。
高1の春休みに象形文字の本を買ってきて、王家の墓の文字とかが読める時代もありました。
(書くのはナントカ語?を知らないと出来ないそうですが。)
ああいう知識を保存しておいたら結構おもしろかったのに、
記憶力が恐ろしいほど無い私の脳みそにはもう残っていませーん☆
・・・砂漠も行きたい。ボソボソ

投稿者: とことこ散歩 (2005.06.12 06:42)

ワダさん☆お久です!メルアドが以前使ってたものと変わりましたので、もしもメールとかいただいてたらゴメンナサイ(^^;

わださんのエジプト話すんごいですねぇ@@
撃つぞと言われて逃げ切るなんて・・・もしものことがあったら。サーー(--川

今度是非オフカイ第二段でエジプト話聞かせてくださいね~^^
結構ロムせんですが見させていただいてます☆

マアッサラーマ

投稿者: amina (2005.06.13 01:00)

わださんが中東でつかまったとかいうニュースを耳にするときも近い?^^;A

投稿者: D (2005.06.13 09:16)

あにょはせよ~。
WADAさん、お元気ですか?
大好きなパルミラが出ていたので、反応してしまいました。
中東というと、美味しい食べ物が浮かびます。
ターメイヤ&コシャリ&ピタパン・・・。
今年も「死ぬまでに一度は見たいMY世界遺産の旅」をしてきます。
マチュピチュから無事帰ったら、色々ご相談したいこともあるので、一度飲みましょう~♪

投稿者: くろねこ (2005.06.13 10:57)

和田さんこんにちは

自分の勤めじゃないにしろ、なんともハードな転勤族です、所詮サラリーマン、鶴の一声で移動って事なんでしょうね。

また新天地で頑張ります。

いつか訪づれたい世界遺産、国内ですがひとまず「原爆ドーム」前から見たかったんです、でも、今回はその広島市民になる事が決まり、夜の9時すぎですがしっかり原爆ドーム見てきました。

エジプトの話、私も何でまた休学してエジプトなの?って思っていたのが正直な気持ちで、納得しましたが、和田さんもかなりのお茶目さんだったんですね、でもご無事で何よりですが、ちばらぎの親御さんの寿命縮む思いは、一度や二度ではなさそうですね。

和田さん自体がマジカルミラクルです。

投稿者: ☆のり☆ (2005.06.13 18:20)

とことこ散歩さん、
おお!エジプトの象形文字を勉強していたんですね!私はガイド仕事用にラムセス3世とか著名なのだけわかるようにしてたんですが、とんと覚えられなかったです。面白いですよね。
エジプトはいつか是非!砂漠も感動です。

aminaさん、
アッサラーム・アライクム!ご無沙汰しちゃっています、ほんとに。お恥ずかしいほどに・・・。オフ会第二弾やりましょう♪
今度は何を食べに行くか・・・候補がいろいろありすぎて、それが悩みですね。

Dさん、
もう大人ですから・・・。
ピラミッド登ったり、わけわかんないところをわけわからないまま放浪したりはしないんです。多分。

くろねこちゃん(何となく「ちゃん」づけ)、
ね~、パルミラがでても、オーロラがでても、ガラタ橋がでても、キリマンジャロがでても、「美味しい食べ物」がでてくるんじゃない?君の場合?マチュピチュ報告、楽しみにしてます。下記ブログが写真も情報もいっぱいで行く前に必見!
http://anna.ameblo.jp/

☆のり☆さん、
なんと、今度は広島に行っちゃったんですか(>_<) 
遠い(勝手に関東内転勤か名古屋とかかと思ってしまっていました)でも新しい土地でいろいろ新しい体験ができるんですね。頑張ってください!
エジプトは、あまり母親が中東に知識・関心ないのをいいことに「お母さん、日本だってヨーロッパの人達は“ちょんまげ・忍者”だと思っているの。エジプトも日本と同じで、実際はものすごい発展したアフリカ最大の近代都市なんだよ」と言いくるめました。「アフリカ最大の」のところは、嘘じゃないんですけどね。最近はよくわからないのですが、カイロは、とても治安よく(中東イスラム圏は、飲み屋街とかあるわけでもなく、刑罰も厳しく、実はかなり安全に暮らせる場所なんです)物価も安く、外国人も多くて、とても住み安いところでした。

投稿者: わだ (2005.06.14 08:49)

わださん、こんにちは。hikaruです。
中東はまだ1ヶ国も行ったことがないので、未知の国なんですよね~。
エジプトのピラミッドには、かなりすごいことが隠されていると聞いたことがあるので、非常に、興味があります。
例えば、ピラミッドの三辺の長さを足すして、うんだらかたらすると、円周率と同数値が算出される、とか。。(間違えてたらごめんなさい。。)
エジプトが新婚旅行を始め、女性層にすごく人気が高いというのも、そういう悠久の時の流れをロマンチックに感じられるからなのかな~♪

投稿者: hikaru (2005.06.14 15:44)

行きたい世界遺産…

世界遺産な所って何処だと真剣に考え(せっかくのリンクを無視して)
思い出した、自分の意志で唯一行った世界遺産
シェーンブルン宮殿
帰りに地下鉄で逆方向に乗ってしまったシェーンブルン宮殿
となりに動物園が有ることに気がつかなかったシェーンブルン宮殿…
またいきたい グロリエッテにも登っていないし…

でも和田さんの話しで年甲斐もなくピラミッド登頂してみたくなった…

投稿者: みちる (2005.06.14 16:38)

hikaruさん、よくご存知ですね。
私も詳しいことはすっかり忘れちゃいましたが、数学的に面白いことがいろいろあるそうです。宗教儀式上とか暦の関係とか説もいろいろあるようで。女性で彼の地に魅せられる人は多いみたいですね。結婚して住んでいる日本人女性もたくさんいました。

みちるさん、
シェーンブルン宮殿も気になります。ちなみに自分、海外で動物園に行きたい派だったりします。なかなか日程の関係で難しいですが。カイロでは住んでいながら結局一度も動物園に行けなかったのが心残り。次は絶対に行きたい!アレクサンドリアの水族館には行きました。水族館なのに、なぜか剥製の魚が多く、ひとり日本語で「干物かよ!」と毒づいていました。

投稿者: わだ (2005.06.16 00:49)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/4517209

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

出来るだけお金をかけずに、濃くて・属性がはっきりしていて・クレームにならず・グレーでもなく完全に合法な携帯アドレスを大量に収拾できるソフトが12500円しかも20000円のメールアドレス収集ソフト付。...(2007.07.06 13:55)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ