当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

人災。

2005.07.24 日記・コラム・つぶやき C(28) TB(2) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

連絡:わだ宛メールの返信がない方、本当にお手数ですが再送ください。

フジテレビでホリエモン&細木数子対談を見て面白がっていた時の事、ふと胸騒ぎがしてノートパソコンを見ると不吉な(←見慣れぬ)英文メッセージが流れていた。

・・・。

立ち上げなおしたが、また別の英文メッセージ。
愛機Let's Note R3は、Windows起動ができず苦しんでいた。

かなり洒落にならない状況なことが素人目にもわかる。

やばい!

【F2】キーを押してセットアップユーティリティを立ち上げる。
プライマリーマスターは・・・「なし」だ。
もはやHDDが認識されていない。
物理的にいっちゃっているのだろうか?

前回バックアップとったのはいつだ?
要返信でたまっていたメールはどの程度あった?
仕掛中の仕事で、先方にも制作途中のファイルを送って共有してるものは?

テレビから会話が聞こえてくる。

「自分って、いっぱいいっぱいですよね・・・」
「追い詰められて・・・」

まさに今の自分の状況だ。
調べてみると、最後にバックアップをとったのは、2005年6月5日前後らしい。
ってことは、HDDを復活させられない場合、50日くらいの間の制作物や撮影写真ファイルがおじゃん。

イタッ!まじイタッ!

おととい、手元にあった名刺を一生懸命読み込んでDB化したというのに。先月は、新ブログの立ち上げがいくつかあって、素材ファイルが大量にあった。ここのところかなり頑張って仕事をしたので、いろんなファイルができていた。そして今日は、目の前に迫る締切り仕事のため、必死に文字を打ち込み続けていた。

涙がでそう。
なんだか、過呼吸になりそうな心境。

問題はHDDクラッシュではない。
一ヶ月以上もの間、外付けHDDへのバックアップを怠ってしまっていたことだ。さらに言うと、自動で定期的にバックアップするようにしようと思いつつ、いまだに着手していなかったこと。天災ではなく、完全に自分の怠慢ゆえの損失だ。

パソコン知識がないので、何をどうすれば生き返らせることができるか、その可能性すらもよくわかっていないのだが、とりあえず仮死状態の子を見つめていてもどうしようもない。デスクトップパソコンにバックアップソフトを全部コピーし、メールやFTPの環境を整えて、来週いくつかある締切仕事を期限までに終わらせるようにしなくては・・・。

はぁ。。。

この記事を読んだ方、
次はあなたの番かもしれません。

忘れないうちにバックアップしておくことを、強く強くお勧めいたします。

はぁ。。。



コメント

わださん気持ちよくわかります。
家には半年前までパソコン1台でした。
そのHDDが逝っちゃった時は大変でした。
最後に指示してきたメッセージにしたがって再セットアップ。
失敗・・・どつぼのパターン。
後で新しいパソコンを買ってネットでググって見ると、私のやった事はすべてやってはいけない事。

とにかく一番やってはいけない事は再セットアップ、再起動を繰り返す事です。
無事なパソコンにノートのHDDをslaveで繋ぎバックアップソフトでデータ抽出が出来るかもです。

投稿者: mameta (2005.07.24 03:13)

ごめん・・・前に書いたのHDDを認識していないと無理かもです。
直前にあまり予感がなかったなら基盤が焼けてしまったのかも。
起動を試みるもへんな音がして作業が進まないならHDD自体の不具合が原因。
基盤がだめになっただけなら基板交換で比較的安価でデータ戻ってくるかもです。
もちろん専門業者ってことですが、メーカに頼んだら交換だけで済まされちゃいます。

投稿者: mameta (2005.07.24 03:42)

うーん、そう言うときノートパソコンは困りますね。
私はPC自作派なんで、動作おかしくなったらそのHDD外して
そこらに転がってる使い済みPCに、そのHDDをスレーブ
に切りかえてデータセーブ・か、本体を新しくHDD(使い
済みで転がしてあったやつ)でシステムをセットして、その(
やられた)HDDをスレーブにして使いますが・・(もし
ビールスでやられてたら、そのHDDにビールススキャンかけて)

投稿者: J.I (2005.07.24 04:46)

偶然にも私はこの土日でHDDの入れ替えをやっています。
異常がでているわけではないので、HDD→HDDのコピーで
済んでいますが、データ消失は考えたくもないですねぇ。。。

データの救出ができることをお祈りしています。

投稿者: daizo (2005.07.24 09:42)

目が覚めたが、昨夜の事故はすべて夢だったのでは?
なんて淡い期待をしてPCを立ち上げたのですが、状況は変わっていませんでした。
みなさま、コメントありがとうございます。うれしいです。

mametaさん、
本当に、心配&アドバイスありがとうございます。
メーカー持込でまっさらにするか、専門業者持込で可能性を探るか悩んでいたのですが、だめもとで後者にしてみます。
(さすがなことに、Google AdSenseも業者広告だ!)

J.Iさん、
ノートパソコンの弱い部分ですね。中身どうなってるのか、少しねじをはずして覗いてしまいましたが、すぐあきらめちゃいました。

daizoさん、
ほんと救出したいです。もう一度作り直せばいいファイルは時間だけの問題なんですが、写真とかメールとかは本当に痛いですね。ありがとうございます。

投稿者: わだ (2005.07.24 11:31)

とりあえず専門家に回して金払って,データを取り出してもらうべきかと^^;A

HDD自体がクラッシュしてたらわかりませんが,そうでなければ取り出せる可能性はあるかと

いくらかかるかはわかりませんが^^;A

投稿者: でぃえら (2005.07.24 12:12)

でぃえらさん、
はい、さっき都内のHDD復旧業者さんに見積依頼しました。
まあ見積もり自体はは現物見てもらってになりますが、HDD容量と論理・物理障害のどちらになるかによってくるみたいです。
どっちにしても1週間くらいかかっちゃうので、その間がきついですね。とりあえず、今は25日締切の仕事をいちからやり直し始めています。
メーカー送付を考えたのは、自分のパソコンは直販サイトで購入しているので、今回みたいなケースだとたぶん無償なんです。あとはいくらかかるかですね。

投稿者: わだ (2005.07.24 13:11)

ご愁傷様です。

私は、最近HDDクラッシュは無いですが
良く持ち歩いているので振動は
かなり掛けていると思います。

MOにバックアップしているのですが、
仕事場に置きっぱなしだったので、
自宅に持ち帰ろうと思いました。

マーフィーの法則じゃありませんが、
知人が「クラッシュした!」というのを
聞いた 1週間後に自分がクラッシュする事が
あったので、気をつけます。

投稿者: row (2005.07.24 17:02)

こういうとき、慰める言葉って、ないですね。

わたしも一昨年、クラッシュ。しかも、自分で下手にいじったときに、HDDのピンを折ってしまい、さらにまちがえてコードを逆に指して、煙が出て、DVDドライブまで行ってしまいました。絶句でした。

工房テラで作ってもらった特製パソコンは、起動ディスクがいかれても、差込式の予備の起動ディスクに差替えれば、5分後にはデータを読んで、仕事を続けられるようにしてありましたが、データディスクのほうのピンをいかれさせてしまったので、どうにもなりませんでした。

このとき、わたしもあちこちハードディスク復旧会社にたずねましたが、たぶん、和田さんのケースは戻せる可能性大ですね。高いですけど…。わたしのように物理的に壊すとどうしようもありませんが。

●自動バックアップソフト
このとき、テラのボスから、「今度からはこれで自動バックアップしなさい」と言われて渡されたのが、フリーソフトのReakSync。
http://www.takenet.or.jp/~ryuuji/
こちらで入手してください。軽くて、便利です。

投稿者: (2005.07.24 18:59)

rowさん、
(>_<) もう、ほんと涙がでそうでした。
本当に、タフボディとは言え、よく持ち歩いているし、激しく負荷かけているよなとは思っているので、頻繁なバックアップを怠った自分の責任です。
ちょっと前に、やはり友人がパソコンのデータを全部だめにしてしまったという話を聞いて、「バックアップしなきゃ」と思っていたのが先週。マーフィーの法則はあるなと痛感します。

森田さん、
それはホントに激しいクラッシュですね!車で行ったら壁にぶつかって炎上!みたいな。ノートパソコンメインにして何年かたつのですが、そろそろデスクトップPCメインにして、データをサブのノートに同期させるようにしようかなあと真剣に考えちゃいました。
自動バックアップソフト、ありがとうございます。使ってみます!

投稿者: わだ (2005.07.24 19:43)

大変でしたね。

ウィルスによって起動できなくなったトラブルのとき、マスターブートレコードが破壊されたことが考えられます。ハードディスクが逝っているとはあまり考えられない。マスターブートレコードを初期化すれば治る可能性はあり。この処置は、別に何度やっても壊れないので、試す価値はあります。

ただ、WindowsXPのマスターブートレコードの初期化はメーカー製パソコンの場合は、面倒くさいです。フロッピディスクドライブがあり、それからシステム起動できれば処置方法はあるのですが・・。

環境によって処置方法がやや違いますのでここでは書きませんが、もし対処方法で困っていたら、直メください。

投稿者: 姫ぴー (2005.07.24 23:59)

あ、ごめんなさい。自己レスです。
ウィルスじゃなかったのね(^^; 本文の青文字がウィルスのメッセージだと勘違い。

そっか、なるほど、ハードディスクが逝った可能性はありますね(^^;
でも、上記の方法を試してみる価値はあるかもです。

投稿者: 姫ぴー (2005.07.25 00:01)

> ウィルスじゃなかったのね(^^; 本文の青文字がウィルスのメッセージだと勘違い。

ほっ、本当だ!
なんか「不吉なメッセージ」を指してるみたいですね。
直します。これじゃあとっても変だ・・・。

マスターブートレコードの初期化については、
全く知識がないのですが、「マスターブートレコード 初期化」で検索してみたらいろいろでてきたので、これから読み込んでみます。ありがとうございました!

投稿者: わだ (2005.07.25 00:08)

わださん
めちゃくちゃ遅いコメント
すみません。

何はともあれ無事なようで安心しました。
地震のことは、日曜日の22時からの情報ライブEZ!TVで
知ったのです。(大汗)

投稿者: はら (2005.07.25 00:46)

なんとお声をかけたらよいのやら・・・

> さっき都内のHDD復旧業者さんに見積依頼しました。

最近は、パソコンショップでも、調査&データ復旧してくれるところがあります。
そういうところにはツールが揃っているので、とりあえず持ち込んで、診断してもらうのも手です。
うまくいけば、2~3日で元に戻るかもしれません。

あと復旧後のことなんですが、私は
http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/backup.html
でバックアップとってます。

投稿者: (2005.07.25 00:52)

すみません。↑名前忘れてしまいました。

投稿者: 山@SURV (2005.07.25 00:53)

僕は先日、ノートパソコンのキーボードが壊れました。blogにも書いたのですが、桶川市のサービスセンターまで自分で持ち込み、即日修理してもらいました。
ちなみに、自分は「HD革命バックアップver.3」を使って、半月に1回位のペースでバックアップしてます。
今ならば、Acronis True Image( http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage/ )がオススメです。

投稿者: kira (2005.07.25 01:10)

うわ~~。。きついですね。。
うちも以前HDDが認識されなくて電話とかで問い合わせても完全にハードクラッシュでHDD取替えになった事があります。
(HDD自体が壊れたからデータもパーでした(T-T)

和田さんのは無事にデータだけでも取り出せてたらいいのですが。。

本当にデータなくなるのは青ざめますよね。。
私も最近めちゃくちゃPC立ち上がり遅くてこないだ壊れたかと青ざめました(バックアップしてなくて)
どうにか無事に立ち上がりましたが、急いで追加外付け買って先月バックアップしましたよ。。
「そのうち・・」と思いつつも面倒でやらないから油断してる時にやってくるんですよね。。

ほんとに恐ろしい・・

投稿者: yuu (2005.07.25 05:52)

 僕も震えます。
気をつけましょう ・・ 。
でも、バックアップって時間掛かるからなあ。

投稿者: Pocky (2005.07.25 12:46)

はらさん、
死者もでず、交通網が麻痺した以外はさほど被害もでてないのですが、うちの台所だけ、局地的にすごいことになっちゃいました(棚の安定性にかなり問題がある)

山@SURVさん、
ありがとうございます。今は臨時パソコンなのですが、環境が戻ったらすぐ自動バックアップソフトを入れます!

kiraさん、
キーボードも困りますよね。
バックアップソフトありがとうございます。
なんか一気にいろいろなものを教えてもらうことができて、ブログっていいなあと改めて思っちゃいました。

yuuさん、
ほんとですね。自分も本当は毎週やる予定で、スケジューラーにも登録しているので、金曜日になると「バックアップ」とアラートがあがるようになっているのですが、連続して無視しちゃっていたつけがこうです。自動バックアップで強制的にやるようにしないともうだめですね。

Pockyさん、
人は「もしもあの時・・・」っていつも思うのですが、パソコンがいかれた後、「もしもPockyさんと花火に行っていたら、こんな事故は起こらなかったのでは?」とか思っちゃいました。バックアップしましょうね。「バックアップML」とかありかもですね。1週間に一度「バックアップした?」「私やったよ」「俺まだだ」とメールしあうとか・・・(いや、うざいか?)。

投稿者: わだ (2005.07.26 00:06)

わださん、お久しぶりです。
このたびは大変な災難でしたね。
わださんの記事を昨日読んで、さっそく自動バックアップソフトを導入しました。
いままでも手動ではバックアップしていたんですけどね。
気がつくと「いつバックアップした?」って事になっていましたので。
お互いフリーランスですと、HDクラッシュは明日の売上げに直結しますからね。
復旧、頑張ってください。

投稿者: お~しん (2005.07.26 10:04)

お~しんさん、
> お互いフリーランスですと、HDクラッシュは明日の売上げに直結しますからね。

まったくです。
手動ではほんと間があいちゃうので、自動じゃなきゃ!ですね。

投稿者: わだ (2005.07.28 08:54)

和田さんたいへんだぁと思っていたらメインマシンのファイアーウォールをぶちこわしてしまいHDD交換の憂き目に相成りました明日から作業です。
次からバックアップ取ります自分の身に降りかからないとダメですねホント

投稿者: みちる (2005.07.29 19:00)

某FREESPOTオーナーと話をする機会があったのですが、
「データが飛んだ時、人生の終わりだと思った」と
友人が語っていたそうです。

私は、14年前からPCを使っていて
何度もデータが飛んだ経験をしたので、
予防策を講じてきたというのもあるし
へこたれないというのもあって、現在に至ります。

2時間入力した物が、飛んだ事が
2回連続であった事もあります。
(音楽データを打ち込みしていた時)

失敗は、成功の母ですから
負けないで、乗り越えてください。

ワイン飲んで、酔っているので
キーボードが上手く打てませんが(汗

投稿者: row (2005.08.07 18:39)

rowさん、
50日分のデータが飛んだのもショックですが、

> 2時間入力した物が、飛んだ事が

割と、直前まで作業したこのくらいのデータが飛んでしまったほうがショックが大きかったりすることもありますよね。

> 失敗は、成功の母ですから
> 負けないで、乗り越えてください。

本当にそうだと思いました。
もっと最悪な場面でのデータ消失も考えれば、まだ救われています。これを機に、バックアップ体制を完全にしたいと思います。

投稿者: わだ (2005.08.10 17:17)

>割と、直前まで作業したこのくらいのデータが飛んでしまったほうがショックが大きかったりすることもありますよね。

そうですね。

仕事で、3時間くらいかかって
エクセルのマクロを作っていたんですが
もちろん、少し作っては上書き保存していた。

昼休みは、PCの電源を切るので保存して電源を
切ったんですが、午後になったら
午前中に作ったファイルだけが開かない。

しかも、他の3台のPCで開こうとしても
エクセルが強制終了してしまう。

「だめだ~」と思い
最初から作り直しました(泣

投稿者: row (2005.08.10 21:48)

パソコンはもう直りましたか??
PC作成は、パーツ選定に時間かかりますね。
データ移行はとても時間がかかりますね。
大阪でPCサポートしてます。
ブログにパソコンの選定基準や上手な使用方法を
書いてますので、一度見て下さい。
文章が長いですが、読んで頂けるとおもしろい!!と
思ってもらえるはずです。
宜しくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/prtwqq/

投稿者: prtwqq (2005.10.07 12:53)

prtwqqさん、
面白そうです!あとでじっくり読んで勉強させてもらいます!

投稿者: わだ (2005.10.07 14:33)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/5122139

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

先月、WADA-Blogさんにて、真夏の夜に背筋が凍るようなエントリーを読んだ。(2005.08.14 22:04)
(2007.08.02 16:46)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ