当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

祝10万!「HDV・ハイビジョンワールド・ブログ」

2005.11.13 サイト運営 C(8) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真ブログがなかったら、きっとお話させてもらったり飲み会でご一緒させてもらうことなんか絶対なかったろう人と知り合える──ブログの醍醐味のひとつだなと思う。

その一人が、元NHKカメラマンの浜谷氏
自分がハイビジョンハンディカム「HDR-HC1」のモニターをやっていた時、銀座ソニービルのセミナーに参加させてもらい、そこで講師をされていたのが浜谷氏だった。

その時の話が本当に面白く、見せられた八丈島のハイビジョン映像には本当に魅せられてしまった。
それまではビデオというと「運動会でパパが子供の活躍を記録する機器」といったイメージだったのだが、この日を境に、「ハイビジョンで感動映像を撮って編集に挑戦したい!」と一気にヒートアップ。

写真

HC1体験・編集セミナーに参加してきました(2005年07月06日)

セミナー終了後、挨拶したいなぁと思いつつ、他の受講者に先を越されてしまった小心者の自分。Jam-Croftさんとおとなしく帰ってきてブログに上記のレポート記事を書いたら、コメントをいただいた。

その後、講師の「HDV・ハイビジョンワールド・ブログ」の八丈島に関する記事に「行きたいです」などとコメントしたのを覚えてくれていて、9月の八丈島撮影ツアーに誘っていただいた。

写真

八丈島でビデオ撮影(2005年09月11日)

ブログがなかったら、銀座ソニービルの教室の一角で「すごい人だ〜講座面白かったです〜」と心の中で感謝して終わっていたはず。ブログがあったから、そんな気持ちを伝えられたり、またそこにコメントをもらったり、その後ちょこちょこと交流させてもらえたり。

ブログってやっぱり面白い♪

+++

・・・ちょっと前置きが長いですね。

お会いするたびにファン度アップしてゆく浜谷講師のブログが、先日10万アクセスを超えた開設からたった数ヶ月ですごい!でも納得だ。一本一本が濃い、楽しく読めるリズミカルな文章。写真も豊富。日本全国を飛び回り各地のレポートを掲載しているので、旅行気分もちょっと味わえる。

それで「10万人達成大宴会」に声をかけていただいた。


家が燃えてても行きます!!!


と気合を入れて参加。

写真

場所は、浜谷講師のブログでよく登場していた青山の「能代」。
お仕事の関係の方や、やはりハイビジョン編集セミナーで講師をされていたソニーマーケの方などがいらっしゃっていて、初めてお話する方ばかりだったが、映像関連のお話もたくさん飛び出して(わからないこともいっぱいだけど)聞いているだけで面白かったり。

「結局まだHC1は買ってないんですが、つなぎでDSC-M2買っちゃいました」

と、まだ使いこなしていないDSC-M2自慢。

「これ、接写機能がすごいんですよ、例えば・・・」

写真

後でよくよく考えたら、ソニーマーケの方もいる中で、何を偉そうにセールストークしていたんだ?自分・・・とちょっと恥ずかしかったりするのだが、買ったばかりのお気に入りは、ついつい他人に自慢したくなるもの。

この「能代」、すごい。

写真

多分言われなかったら気づかないようなところにスクリーンがついている。しかも電動。

写真

そしてプロジェクター配備。

写真

上映会が始まった。
最初は、7月に銀座ソニービルでJam-Croftさんと見た、八丈島のあの映像。
懐かしい!そうそう、水が流れ落ちているシーンにドキドキしたんだっけ。Jam-Croftさんは「本当に鳥肌が立ちました」と自身のブログに書いていた。

写真

カウンターのところに並んで座ると、ちょうどいい感じの上映会場。

写真

八丈島、また行きたい〜!
9月に同行させてもらった時の映像も、素敵な音楽つきで編集されていた。ずっとくっついて回っていたので、どの時の映像かわかる。なんだか不思議な気分。自分もまったく同じ場所で同じものを、同じHC1で撮影している。当たり前なんだけど「なぜにこんなにも違うんだ?」と、プロの方のすごさを実感(やっぱり貴重な体験だった)。

写真

当日の様子がく浜谷講師のブログにアップされていた。
自分も2箇所登場(*^_^*)

浜谷講師、ありがとうございました!
おばにも「結婚しないのか」と心配されてる自分ですが、また機会があったら、ぜひぜひ飲み会にお声かけてください!HDR-HC1を入手したら、ビデオ講座に申し込んで、ちゃんと勉強したいです!

(そしてDSC-M2では動画ブログ♪)


ハイビジョン撮影・編集セミナーに興味ある方はこちら

オンラインで動画編集のコツを学ぶ「目からウロコの動画編集講座」



コメント

わー、この記事を読んだだけで、あの八丈島の鳥肌映像と、暑かった今年の夏にHC1と駆け回った日々を思い出します・・・

ついこないだの事なんだけど、なんでか凄く懐かしく感じています。よっぽどHC1を返した時にドナドナな心境だったからかな?(笑

投稿者: Jam-Croft (2005.11.13 18:38)

今年の夏は、なかなか思い出深かったってことなんでしょうね、お互いに。いつもはこの時期「ところで夏って何してたっけ?」って思ってわびしい気持ちになるのが常だったので。
ちなみに自分、懐かしさと一緒に「ドナドナ」気分も思い出しました。

投稿者: わだ (2005.11.14 02:39)

みなさん、どーも。
HC-1の業務用機A1Jを買ってしまいました。そうきたら外部マイク!
昔は、仕事で使っていたドイツ・ゼンハイザーのガンマイクがほしくなり、つい衝動買いして文無し状態になりました。なにせ、本体と同じくらい高いのです。
次回の飲み会(忘年会!)には、このマイクで皆様の本音をインタビューしますかねえ。

投稿者: hamapro (2005.11.21 18:15)

コメントありがとうございます!!!
・・・よくわかってないのですが、「業務用」「昔仕事で使っていた」ってことは、本来ポケットマネーで買うような金額のものじゃないわけですよね・・・。道具そろえるって、本当に大変ですね。。。

> 次回の飲み会(忘年会!)には、このマイクで皆様の本音をインタビューしますかねえ。

すごい贅沢な・・・。
忘年会楽しみにしております♪

投稿者: わだ (2005.11.22 01:34)

HC-1で竿燈・ねぶた祭りを撮りました。
WADAさん初めまして、精力的なBlogに敬意を表します。編集、動画glogも始めたいと思います。
16:9の動画は可能でしょうか。

竿燈・ねぶたクルーズ
http://hhana.blog.ocn.ne.jp/nebuta/2005/08/__1811.html

ご覧頂ければ幸いです。

投稿者: BIME (2005.11.23 20:11)

拝見しました!
HC1撮影ならではの迫力と躍動感!!!ですね。
いやー、やっぱいいなあと改めて思っちゃいました。

結局、HC1で撮影した動画をネットにアップということはやりそびれてしまったのですが、
http://www.oysy.com/citv/test2/
↑次にHC1を手に入れたら、こちらのサイトを参考にさせてもらって、映像をアップしたいと思っています。

投稿者: わだ (2005.11.24 16:15)

早速素晴らしいサイト教えていただき有難うございました。
ハイビジョン画像動画アップを楽しみたいと思いますが、それには可也の勉強が必要ですね。

HC-1からVAIO TAPE-Xへ移し、静止画キャプチャーしました。
気に入った画像がフレーム単位で選べるのは素晴らしいですね。
猪俣猛ビッグバンドジャズコンサート
http://hhana.blog.ocn.ne.jp/inosan/2005/10/king_b107.html
動画アップしたいコンテンツです。

投稿者: BIME (2005.11.25 23:46)

ハイビジョン編集とか、動画アップとか、
いろいろやりたい気持ちが起こってくる、そんなビデオカメラですよね、本当に。

投稿者: わだ (2005.11.26 03:19)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/7071024

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ