当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

ひとつのブログで会社が変わる

2005.11.03 本執筆 C(23) TB(19) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真楽天ブックスで発見!
3日前に奥付の確認があって、ちょい前に印刷所に向かったばかりだと思っていたのだが、

ひとつのブログで会社が変わる
2005年11月中旬発売予定

って書いてあってびっくり。

追記:Amazonでも予約受付が始まりました(送料無料)

ちなみにこれは、企業担当者向けで一般ブロガー向けの内容ではないです。ご注意ください。
でもアフィリエイト大歓迎。その場合には、よろしければぜひこの記事にトラックバックしてください。

ついでに本の目次と裏話を1点。


本の内容(確かこれが最終案だった気が・・・)

【第1章 ビジネスブログって何ですか?】
ところでブログって何?/ビジネスブログは「社長ブログ」で始まった/今注目を集める「社員ブログ」/企業がブログに注目する3つの理由/個人ブログもビジネスに活用できる

【第2章 企業でブログを活用する(準備編)】
ブログ開設の目的を決めよう/企画会議をアイディアを集めよう/ブログの詳細を決定しよう/ブログの運用システムを選ぼう/ブログの書き手を発掘しよう/コメント・トラックバックポリシーを決めよう

【第3章 企業でブログを活用する(運用編)】
まずはブログの世界を体験しよう/期間限定ブログで実験&練習してみよう/コメントを上手にコントロールしよう/他ブログを巻き込んで盛り上げよう/ユーザがブログに期待する内容は?/「続きを読みたい」記事タイトルを考えよう

【第4章 実践ケーススタディ】
舞台は東京にあるインテリア雑貨の輸入卸の会社/どんな記事を書けばいいの?/うちのブログを見にきてください!/トラックバック企画に挑戦!/え?プロフィールだすの?/記事が上手く書けないんですけど・・・/コメント欄に購入顧客からの問合せが入った!/サイドバーに何を入れる?

【第5章 個人ブログをビジネスに活用する】
名刺代わりのブログを持とう!/「ただの日記」にしないためのコツ/自分のブログを取引先の担当者にPR/「検索キーワード」提示で自分のブログにアクセスしてもらう/記事ネタの味付け&調理法のバリエーションを増やす方法/プロフィールに一捻り

【第6章 プロが語る「成功する企業のブログ活用術」】


きっかけはLinkShare見本市

4月に秋葉原で開催されたLinkShare見本市
そこで、ベストセラー本だしまくる山@SURVさんに出版社と編集プロダクションの変種者・・・?・・・編集者の方を紹介してもらった。今思えば、あれはLinkShare公式本がらみチームだったんだな(でも実は、「できるアフィリエイト」本の編集会議の時にインプレス社内の隣の会議室で最初の企画が練られていたのを耳ダンボで聞いているので、ちょろっとだけ知っていたりする・・・壁に耳あり、会議室の隣に敵あり・・・まあ敵じゃあないか)。

そこでビジネスブログのライターを探しているという話を聞いた。

「ビジネスブログは・・・自分の領域外ですねえ。WADA-blogは個人ブログな上に完全なノンテーマですから・・・」

そして翌日は自分の誕生日。

昨日のリンクシェア見本市で、サーブ山田氏と一緒に行動していて図々しくも「ビジネスブログの本をお書きになりませんか?」と申し上げてしまった者です。

頭が働かなかった。
理由は明白だ。

ブログを拝見したところ深酒されたとのことで、あまり仕事仕事したメールをお送りするのは気がひけるのですが…、昨日申し上げた書籍企画の件、以下にご案内申し上げます。

ちゃんとブログを見てからメールをくれる人のポイントは高い。
メールには書籍企画書がPDFで添付されていた。
著者候補欄は「未定」、企画提出日は4日前の4月21日。

企画趣旨、企画内容、そして構成案は面白く、
「買って読んでみたい」と思うものだった。プロの作る企画書は違うなあ。

ただ「自分に書けるか?」というと別問題。実務経験に乏しい。
1時間ほど考えて返信をした。

企画書も拝見しました。 自分に書けるかどうかはともかく、 確かにかなり読んでみたい本だと思いました。

お声をかけていただき光栄です。
やはり自分は、いわゆるビジネスブログには関わっていないので、
現状では、ここまで深くは書けないと思っています。

同時に、そんなにきついスケジュールではないようなので、
評価できるビジネスブログをこれからじっくり分析したり、執筆者や関わっている人に取材させてもらうなどして「鉄則」を煮詰めていけば、書けるのかも・・・とも考えております。
(今朝はあまり頭が働いていないので、ちゃんと判断できないのですが)

今日はこの後外出してしまうので(↓これ覗きに行ってきます)
http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2005/04/gmo_30d5.html
少し考えてみます。

二日酔いの不調さが見事に現れているメールだ。
受けようとしているのか断ろうとしているのか、どっち要素が強いのかが判別しにくい(自分でもわからず書いていたんだろう)文章。
そのまま、渋谷に向かって、GMOアフィリエイト会社設立記者発表会に潜入した。

ここでGMO熊谷氏が力説していたのは「ブログ」。
既存のホームページの「ブログ化」の波、XML時代がやっとやってくる・・・。

そんな中で「ホスティング」事業がどう変わってゆくのかなど語られていた。
それを聞きながら、「ブログ化」にあたって、どんなニーズがでてくるのかをぼーっと考えていた。

その頃、とある企業から「新製品モニターブログ」の話もあがっていて、企画書を作りながら「ブログの可能性」「どうしたらブログを“いちブログ”を超えた存在にできるのか」について真剣に考えていた。

今思えば重なることってあるもので、当時、自分の周りのさまざまな出来事に「ブログ」というキーワードが含まれていた気がする。

縁・・・かな?

(長くなっちゃったので分割します─続きは後日)


●続編はこちら


カレンの四家さんの 『図解 ブログ・マーケティング』 (翔泳社)も予約受付中

ブログマーケティング第一人者、カレンの四家さんの新著も予約受付中です。
自分も今回本を書くにあたって取材をさせてもらったのですが、数多くの著名ブログの企画&構築に携わっている方です(カレンのブログ構築実績)。なのでこの本、かなり期待。ブログマーケティングに興味ある方は、「本格的な四家さんの本」「お手軽読物な和田本」2冊セットでぜひ♪ (内容はかぶっていないです)

【予約】 図解 ブログ・マーケティング



コメント

新刊の表紙はそれで決定なのでしょうか?
ネットエイジ西川さんの著書「起業は楽しい!」とほとんど一緒(^^;

投稿者: がちこん (2005.11.03 15:01)

ほんとだ。
この本も前に読みたいなあと思ってそれきりにしちゃってました。今度読んでみたいと思います。

投稿者: わだ (2005.11.04 00:10)

わだ様、はじめまして。翔泳社で編集者をしているものです。
今回、四家さんの「図解ブログマーケティング」の担当をさせてもらいました。こちらの書籍もなんとか校了し、ぶらぶらとネットを見て回っていたら、こちらにたどり着きました。宣伝(?)ありがとうございました(笑)。わださんの本も楽しみです♪今後ともよろしくお願いします。

投稿者: 編集者N (2005.11.04 12:32)

Nさま、はじめまして。
四家さんの本も同時期発売になっているのがちょっと嬉しくて、一緒に紹介させてもらっちゃいました。書店でセット買いしてくれる人がいたらいいなあ・・・と。
今後ともよろしくお願いいたします。
編集Iさんによろしくお伝えくださいませ。

投稿者: わだ (2005.11.04 13:22)

お疲れ様です。
こういうの誰かが書くだろうけど
だれかなぁ?
と思っていましたが。
和田さんでよかった~(笑)

和田さんの文章ならわかりやすいだろうと思うので、
頭の固い古い世代の人にも読んでほしいなぁ。

余談ですが、
ここにはサイト内検索つけないのですか?

投稿者: 姫子 (2005.11.04 15:08)

姫子さん、ありがとうございます。
この本は実際、さくっと読めるライトな作りになっているので、詳しい人には物足りないと思うのですが、

> 頭の固い古い世代の人にも

このあたりの方々に興味を持ってもらうきっかけになったらいいなとは思います。

> ここにはサイト内検索つけないのですか?

そういえばそうですね。前にGoogle検索窓をつけていた記憶もあるのですが、はずしちゃったみたいで。自分でもよく記事を探していることがあるので、また復活させます。

投稿者: わだ (2005.11.04 16:18)

わださん、おはようございます。

私はビジネスブログを書いてますので、
ぜひ、参考にさせて頂いて、紹介いたします。

アマゾンで予約しようとしたら、
ヒットしませんでした、残念です。

投稿者: ニタ@教えて会計 (2005.11.06 06:40)

>本格的な四家さんの本」「お手軽読物な和田本」2冊セットでぜひ♪ (内容はかぶっていないです)

「本体価格 1,440円」だったので、「これって送料無料になるのかな?」と細かいことで躊躇していましたが、これで躊躇せず予約できました。

到着を楽しみにしています。

投稿者: Key (2005.11.06 21:42)

うわわわわ。和田さんありがとうございます。
ライターとしては(も)和田さんのほうが有名かつ有能なので、比べられるとちと苦しいのですが、とにかくお手にとっていただければ幸いです。

Nさんもまめですねえ。お疲れ様です(笑)

投稿者: 四家正紀 (2005.11.07 12:48)

2冊セットで予約しました!
企業がブログをどう考えているのか興味があるので楽しみです。

投稿者: 藍玉 (2005.11.08 02:01)

ニタ@教えて会計さん、
ありがとうございます!Amazonはぎりぎりか、発売開始後かもしれないですね。早く始まると嬉しいのですが。

Keyさん、
自分も、本を買うのに送料かかるのは「ちと・・・」というほうなので、1500円以下の本だと思い切り躊躇しちゃいます。かといって、送料無料にするためだけに、数百円の商品を上乗せ・・・ってこともできないですしね。予約ありがとうございます!

四家さん、
お疲れ様でした!本業も忙しいのに、合間を縫って本を書いちゃう四家さんは尊敬です。ブログマーケティングのプロフェッショナルの四家さんとは比べ物にならないですが、発売が同時期というのはちょっと嬉しかったです。発売、楽しみにしております♪

藍玉さん、
ありがとうございます!っていうか、えっと、藍玉さんに本買わせられないですよぉ!!!個別にメールします。

投稿者: わだ (2005.11.08 15:11)

>「ただの日記」にしないためのコツ
この辺は読みたいかも。

和田さんの記事はいつも情報がぎゅうぎゅうに詰まってて
1回読んだだけでは飲み込めない・・・
修業不足か。

投稿者: キティ (2005.11.08 17:43)

キティさん、
本の中で、記事は数十秒でさっくり読んで理解できるようなものがいい・・・的なことを書いてるんです、自分。
まさに「自分で実践できてないこと」の典型例ですね。書き始めると、整理しきれていないことまでつい詰め込みすぎちゃいます。

> >「ただの日記」にしないためのコツ
> この辺は読みたいかも。

このあたりは、自分自身「目指していること」のひとつだったりします。すごいなあと思えるのはこんな記事。

http://www.cybergarden.net/blog/2005/11/edge_vs_thumbnail.html

ここまで文章力のある人を例にしちゃいけないかもしれないのですが、なんだって「今日晩御飯作ろうとしていたら、危うく手を切りそうになっちゃいました。これからは気をつけよっと」なんて出来事を、ここまでスリリングに書けるのだろうと、思わず何度も読み返してしまいました。

投稿者: わだ (2005.11.09 02:15)

ほんとだ(和田さん風)
すごいドキュメントを読んでるみたいな気になりました。
文章力ってある意味才能なのかな。
「書けば書くほど上手になる」のか?疑問

投稿者: キティ (2005.11.09 07:06)

> ほんとだ(和田さん風)

ははは。受けました。

> 「書けば書くほど上手になる」のか?疑問

ほんとに自分も知りたいです。
斎藤 孝氏の「原稿用紙10枚を書く力」では、たくさん書くこともとても大切とありました。
あと、きっと先ほど紹介した益子さんの文章みたいなのをたくさん読んでいるだけでも、少し違ってきそうな気がしますよね。

投稿者: わだ (2005.11.09 13:39)

ごぶたさしておりますリンクシェア/牧野です。
遅ればせながら弊社広報室ブログにて新書をご紹介&トラックバックさせていただきました。熟読します!

投稿者: リンクシェア/牧野 (2005.11.16 18:48)

牧野さん、
LS広報室ブログでのご紹介、ほんとにありがとうございます!
そうなんです、きっかけはLS見本市。
いやー、ほんとにいろんなものが生まれる場ですよね。
(そのうち、LS見本市がきっかけで生まれたカップルとかも登場したりして)

投稿者: わだ (2005.11.16 20:57)

わださん、はじめまして。コメントをさせていただきます。以前、唐突にお邪魔しましたが歓迎してくださいましてありがとうございました。私事で挨拶が遅れまして申し訳ありませんでした。最近、入った大型書店でわださんの書いた本やインタビュー記事、サイトを紹介している本を見つけました。(月刊ネットショップ&アフィリ、ひとつのブログで会社が変わる 、儲けを生み出す!ビジネスブログ成功の秘訣、等です)大変著名な方だったんですね。よく知らなかったので驚きました。

投稿者: アイデアカタログ (2005.12.31 12:27)

アイデアカタログさん、
よくそれだけ見つけましたね!
著名というのでは全くなく、アフィリエイトについては、単なるライターみたいな感じです(そんなに知識もなかったりします、実は)。
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿者: わだ (2005.12.31 19:34)

わださん、こんにちは。
本を読んでとてもおもしろかったので、
レビューさせていただきました。
TBしようと思ったのですが、なぜかくっつかないので、
コメントで失礼いたします。

投稿者: たからにゃ (2006.03.15 15:44)

たからにゃさん、
うれしいレビューをありがとうございます!
コメントさせていただきました。TB、なんか不調みたいで、すみません。チェックしてみたいと思います。

投稿者: わだ (2006.03.15 18:22)

 初めまして、著書を拝見させていただきました茶太郎と言います。
 北京遠征は成果の多いものだったのでしょうか?

>ちなみにこれは、企業担当者向けで一般ブロガー向けの内容ではないです。
そうですよね。でも興味深々で^^
私ビジネスブログにはまだまだ懐疑的なのですが「書籍企画書」「名刺ブログ」にはびびっときました。

 これからも素晴らしいブログとご著述を続け下さい。Webの陰から応援していますb

投稿者: 茶太郎 (2006.06.10 18:18)

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿者: 履歴書の学歴 (2012.05.05 11:37)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/6873583

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

和田亜希子さんの新刊予約が楽天ブックスで始まっていますね(^_^) 【ひとつのブログで会社が変わる】 価格:1,512円(税込) (今日のところアマゾンではまだでした) 私は和田さんの本に出会うことでアフィリエイトをはじめました。 今回は企業向けに【ブログ】につ.....(2005.11.03 13:43)
アフィリエイト本関連のお仕事も多い和田さんの新刊!何だかあんまり一般向では無いと言う事らしく、和田さん曰く>ちなみにこれは、企業担当者向けで一般ブロガー向けの内容ではないです。ご注意ください。と、こんな風に書かれているんですが、その裏や、企業向けなとこ......(2005.11.03 15:14)
ひとつのブログで会社が変わるこれは、絶対に読んだ方がいいよ! ・・・たぶん。 なんで、たぶん何だって言われると、まだ読んでないから絶対とか言えません。 でも、たぶん絶対に良い本だと思うから、ささっと予約するよ。まだ、アマゾンもライブドアも出てないな、楽天.......(2005.11.03 23:09)
ひとつのブログで会社が変わる2005年11月中旬発売予定 著者は、「アフィリエイト徹底活用術」(翔泳社)で絶大な支持を誇る和田亜希子氏。 今年はビジネスブログ元年とも言われブログのビジネスへの活用がブームになっている。 しかしどのように自社の企業活動に活かし......(2005.11.04 03:18)
ひとつのブログで会社が変わる2005年11月中旬発売予定 著者は、「アフィリエイト徹底活用術」(翔泳社)で絶大な支持を誇る和田亜希子氏。 今年はビジネスブログ元年とも言われブログのビジネスへの活用がブームになっている。 しかしどのように自社の企業活動に活かし......(2005.11.04 03:21)
日本のアフィリイト業界の先駆者の1人で、超人気サイトWADA-blog(わだぶろぐ)の管理人で、元・自称「ブログ中毒」(24時間ブログを経て禁断症状が治まったとの噂^^)の和田亜希子さんが、満を持して、企業向けブログの本を出版!【予約】ひとつのブログで会社が変わ......(2005.11.05 18:47)
ビジネスブログのススメ 和田亜希子さんの新刊です。 ひとつのブログで会社が変わる(楽天ブックス予約)(2005.11.05 23:02)
お歳暮特集:かに・スイーツ・産直品・送料無料など豊富な品揃えおはよー(^^)今日は朝から洗濯機がごんごん働いております。さて、アフィリエイト徹底活用術でおなじみの和田さんのブログ本が発売になります。【予約】ひとつのブログで会社が変わる表紙が平田さんの日本初......(2005.11.06 11:50)
技術評論社刊『ひとつのブログで会社が変わる』の編集を無事終えました。 発売日は11月19日(土)予定ですが、Amazonではすで予約が始まっています(予約のページはこちら)。 著者である和田亜希子さんの「WADA-blog(わだぶろぐ)」で目次やエピソードが公開されて......(2005.11.10 15:14)
きょうはひとつの書籍のご紹介です。 ひとつのブログで会社が変わるブログ本と初対面(2005.11.16 18:15)
今日訪問したD社で献本を頂いた。取材協力したのでいただいたのですが、なかなかイン(2005.11.17 01:16)
自ら「完全に『ブログ中毒』状態」と言われる、WADA-blog(わだぶろぐ)の和(2005.11.23 21:45)
11月5日の日記で紹介した、この↓本、今日ようやく読み終わった。ひとつのブログで会社が変わるで、その感想。著者の和田さんは、ご自身のブログで、http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/__46e0.htmlhttp://wada.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_845d.html>......(2005.12.02 23:56)
人気ブログWADA-blogの和田亜希子さん著「ひとつのブログで会社が変わる」...(2006.01.09 15:11)
昨年で“ブログ”という単語がしっかり認知されたのは間違いない。ブロガーもどんどん増えており、総務省の統計によると2007年3月末には700万人を超すらしい。確かに自分の回りでもブロガーが目に付くようになってきた。...(2006.01.25 19:41)
昨年で“ブログ”という単語がしっかり認知されたのは間違いない。ブロガーもどんどん増えており、総務省の統計によると2007年3月末には700万人を超すらしい。確かに自分の回りでもブロガーが目に付くようになってきた。...(2006.01.25 19:42)
ついに10週目 いやーめでたいめでたい! オールナイトロッポンギ 木曜日。 「スリーピング エンターテイメント〜俺の寝姿〜」 担当のオオタンです。 何がめでたいかって〜と、このブログ 10週目。突入で〜す!! ディープブルースの映像事業部全スタッフが毎日......(2006.02.24 09:45)
ついに10週目 いやーめでたいめでたい! オールナイトロッポンギ 木曜日。 「スリーピング エンターテイメント〜俺の寝姿〜」 担当のオオタンです。 何がめでたいかって〜と、このブログ 10週目。突入で〜す!! ディープブルースの映像事業部全スタッフが毎日......(2006.02.24 09:46)
wood carvings of indian erotica (2007.05.29 02:22)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ