当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

これこれ食品館の『タラバガニ2.5kg』

2006.02.02 フード&ドリンク C(11) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真新年会レポートの続き。
全部足しあげたら、一体何kgのカニになったんだろう・・・。海鮮おせちだけで、「タラバガニ」「ズワイガニ」「毛がに」と、3杯のカニがいたのだが、これこれ倶楽部これこれ食品館の沼田氏が、すんごいものを「手土産」に持ってきてくれた。

ちなみに──。

【手土産】人を訪問するときに持って行くちょっとした物。挨拶(あいさつ)がわりの簡単な土産。(goo国語辞書)

という言葉の定義からすると、「手土産」は正しくないかもしれない。
両手で抱えるように持ってきたからだ。

写真

なんとなんと、

2.5kgもの巨大タラバガニ!!!

初めて実物見ました。
そして今後もきっと、テレビ番組の中ぐらいでしか見ないと思います。はい。

写真

写真だけ見ると、その大きさはよくわからないかもしれない。
というのも、これこれ倶楽部の沼田さんは、身長もかなりある非常に体格のがっちりした巨大タラバガニ級の人物だからだ。

我が家のメインテーブルの上に置くと・・・

写真

なんとテーブルの大部分を占拠してしまうほど。
(そして海鮮おせちについていた3杯のカニはよけられてしまった)

【たらばがに姿2.5kg】北海道から産地直送のタラバ姿2.5kg。新鮮な蟹を急速冷凍!ボリューム満点のムチムチ蟹肉を味わってください!【これこれ食品館】
 
 
 
ところで───。
 
 
 
ブロガー人生、最大の汚点となるような事実がひとつある。
なんとこの2.5kgの巨大タラバガニ、自分はここまでしか撮影していなかったのだ。。。

この後、ビールやら、参加者が次々持ち込んだワインにレアもの焼酎などを飲み干し、しかも自分の家という解放感もあってか、相当酔いがまわった自分、巨大タラバガニの解体シーンも見ていなければ、見事トランプ「大富豪」で買ったというのに、ちゃんとそれを食べた記憶がない。(もしかしたら食べているのかもしれないが、記憶が完全にない)

くっくっ・・・

まじで悔しい!!!

お酒のばかぁ〜!!!
自分のばかぁ〜!!!

【たらばがに姿2.5kg】北海道から産地直送のタラバ姿2.5kg。新鮮な蟹を急速冷凍!ボリューム満点のムチムチ蟹肉を味わってください!【これこれ食品館】

なにせ、2.5kgのタラバガニ、半端でなくおいしかったらしい。
後日メールでは、

「それにしてもカニ、すばらしかったです。夢中ではさみ入れてました」
「大富豪は奇跡的にも勝ち抜けで「大富豪のカニ足」をゲットできました。あんなに大きくてすばらしいカニを目の前にしたのも、食したのも生まれて初めてです。前回のカニバトルはおっとっとのカニ・・・。神様はこの日の為に前回は試練を与えたのね。沼田さんすばらしいタラバガニありがとうございました。」

とか、感動の声がとびかっていたから。

その頃、うちの台所には、巨大なカニの甲羅やら足の殻が積み上げられていて、白い壁には、どういうわけだか、解体作業時に飛び散ったと思われるカニの破片がへばりついて乾燥している・・・。

うーむむむ。
写真を確認したい・・・と思って、参加者ブログを探索してみると・・・


そのころ勝者は、あの太い足に一口にかぶりつき満面笑みを浮かべていた。
その笑顔から察するに、どうやら「考えられないくらいうまい」らしい・・・?

「らしい」という表現から、察しのいい方は気がついたと思いますが、今回僕、負け犬チームです(T T)
勝利者が、

考えられないくらいうまい
すごい甘いんですけど
何しろ味が濃厚だよ
と、なにやら語っている間、これまた「これこれ食品館」さん差し入れの幻の焼酎「ダバダ火振」で傷ついた心を”癒しすぎ”ました(笑) ─「豪華カニ戦争勃発!?」より抜粋


これは、「アフィリエイトこっそり報告blog」アフィリさんのレポート。解体シーンや、指の何倍もの太さがある足、それをおいしそうにむさぼる姿が掲載されている。まじでおいしそうだ。でもひとつ安心したのは、

「アフィリさんも食べてないらしい」

ということ。
不思議なもので、食べていない人のレポートのほうが迫力ある時はある。


そうそう、忘れちゃいけないのが、今回これこれさんが手土産に持ってきてくれた大きなタラバ蟹!!
すごいですよ〜。こんな大きな蟹、マジかで見たことありません。
お味の方も、すごーく美味しかったようです。
・・・って言うか、私、カニ苦手なので味のレポート出来ないんです(^^;;─「素敵な30代 | カニ蟹づくし<新年会編>」より抜粋

しぐさがとってもキュートなTUNKAさんのレポート。残念なことに本人は甲殻類が食べられないそうなのだが(自分の知人にも「背骨のないものを食べるとアレルギー」という人がいた)、写真が非常においしそう。

やはりもう一度ちゃんと食べたい、この巨大タラバガニ。
そして決めた!

【たらばがに姿2.5kg】北海道から産地直送のタラバ姿2.5kg。新鮮な蟹を急速冷凍!ボリューム満点のムチムチ蟹肉を味わってください!【これこれ食品館】

いつか贅沢な食生活が送れるほどの稼ぎをあげ、
一人でこれこれ食品館の「タラバガニ2.5kg」を買って、大人食いする!

なにはともあれ、これこれ倶楽部の沼田さん、
本当に本当に(あんな豪華で重たい手土産を)ありがとうございました。

人生にまたひとつ大きな目標ができました。


おまけ:カニ関連記事が増えてきたので、別ブログにまとめてみました。

蟹!カニ!食べまくりblog



コメント

私もそんなに大きいのは札幌の市場でしか見たことありません。(もちろん買いませんでしたが)
うわー食べてみたい(´ヘ`;) う~ん・・・

投稿者: おーば (2006.02.02 05:26)

>いつか贅沢な食生活が送れるほどの稼ぎをあげ、
>一人でこれこれ食品館の「タラバガニ2.5kg」を買って、大人食いする!

そん時はまた召集よろしく ̄m ̄

それにしてもあの太ももの感触と味は忘れられませんね^^

今でもよだれが^^;A

投稿者: (2006.02.02 09:50)

まるでうちの娘のように丸々とよく肥えたおいしそうなカニさんですが、きちんと味わったわけではなかったのですね。なんとももったえない。

投稿者: はりま (2006.02.02 13:03)

わださん こんにちは(o^^o)
かにblogも立ち上げましたか♪ 今後の展開が楽しみがblogがまた増えましたねo(^-^)o
タラバですが、ゆであげで2.5kgかな。(活で3kgクラスかしらん)
お仕事していたときは、3kg以上のお姿はよく見ていました・・が、
千夏がいつもそういうのを食べてたとかは無いです(笑)当然ですが(^_^;)
いつか、わださんがミ[・_・]彡さんのオトナ食いをするのを千夏も楽しみにしてますよー(^▽^)ノ
応援しちゃいます♪

投稿者: 千夏 (2006.02.02 13:08)

おーば、でぃえらさん、はりま、
まとめてレスにしちゃいます。目標は一人で大人食い。でもどう考えても食べきれないので、その時にはお呼びします。

千夏さん、
そっか、ゆでると目方が減るんですね。仕事でやっていたら、きっと自分ら素人さんみたいに、写真見ただけでよだれがでてきたりしゃしないんでしょうね。
今年のカニシーズンもそろそろ終わりですね。実は今年こそ流氷を見に行こうと思っていて、機会があったら本場でカニを食べます!

投稿者: わだ (2006.02.02 14:32)

おお!忘れた頃に蟹のレポートがw
わださん食べてたかな~。
でも、わださんが大富豪で、私が富豪で、一緒に手を握り合い喜びあった記憶はありますw
でも、食べてても記憶がないんじゃツマラナイよね(^^;;
1人大食いレポート、楽しみにしてます♪

投稿者: TUNKA (2006.02.02 19:59)

そうなんです。
大富豪になった記憶はあるんだけど、
多分、実際に解体して食べたのは、トランプが全部終わってからだと思うんですよ。E氏が作業していたようなので。
で、そこあたりから自分加わっていなかったなあと。
何をしていたかはわからないのですが、自分がそのタラバガニな場にいたら、デジカメに写真が残っていないはずがない・・・。
うーむむむ。疑問です。

投稿者: わだ (2006.02.02 22:21)

僕はこっそりと、解体中に胴体をいただいたり、
みんながカニに興味を失った終盤にむさぼったり、
一人暗躍していました(笑)

あ~、またカニ食べたいですね♪

投稿者: アフィリ (2006.02.03 12:28)

アフィリさん、
ほんとだ、ちゃんと記事をよく読んだら、そう書いてありましたね。いやー、是非またカニしましょう。アフィリエイトの忘年会・新年会・お疲れ様会・記念パーティーはすべてカニ!

投稿者: わだ (2006.02.03 13:50)

テーブルの上に置かれた写真を見ると、やはり巨大ですね。
私が持つよりTUNKAさんに持っていただいた方が大きさが伝わったかも知れません。
アフィリさんのレポートを読んで、
せっかくの巨大蟹を、最後に勝ち抜けた私が食べてしまったことを思い出しました(汗)
和田さんの大人食い決行の時には栗焼酎をお届けいたします。

>アフィリエイトの…はすべてカニ!
全てお任せください! と言えればカッコいいのですが…

投稿者: これこれ@ケンシロウ (2006.02.03 21:56)

これこれ@ケンシロウさん、
こんな遅いレビューになってしまいましたが、コメントありがとうございます。とういか、カニ本当にありがとうございました。

確かに商品を「誰」に持たせて写真撮影するか、モデルは重要ですね。そういう意味では、自分もよく左手で商品を持ってレビュー用の写真撮るのですが、ちゃんと「手モデル」になれるよう、肌をお手入れしておこうと思ったりします。
これからもよろしくお願いいたします!(栗焼酎もまた一緒に飲みたいです♪)

投稿者: わだ (2006.02.04 00:47)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/8450931

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ