広告なし2

<スポンサーリンク>

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

レビューブロガーのための企画にエントリー!

2006.04.15 サイト運営 C(6) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真レビューブロガーなんていうと大げさだけど、簡単に言えば「自分が買ったり使ったり食べたり飲んだりした商品のレビューを書くのが好き」というブロガーのこと。自分もそのひとり。

だから岩田さんと一緒にMONO-PORTALを作った。同志は他にもいっぱいいるけど、そのうちの一人アフィリさんの行動力がすごい。さすが!

企業とのタイアップでこんな企画を実施している。

第1回 気になるアレを調査しませんか? ~中国茶器&中国茶編~

ひとことで言うと、モニター企画。
こういう機会って、参加するだけでいろいろ「近い将来のチャンス」につながることが多いので、ぜひ面倒がらず、ダメ元エントリーしてみてほしい。

エントリー方法は簡単だ。

  1. 貴方のサイト内で最もお気に入りのレビューコンテンツを選んでください。(応募レビューに商品指定はありませんので、既存コンテンツでも新たに作成したものでもどちらでもお気軽に応募してください♪)
  2. そのレビューコンテンツを、「応募フォーム」から必要事項を添えて送信してください。 平成18年5月10日が締めきりです
  3. 賞品を提供するECサイトオーナーが貴方のレビュー記事を訪問し、「この人にレビューして欲しい!」という方を選びます。
  4. ECサイトから賞品が提供されます。
  5. 実際にアレコレ使って楽しんでください。
  6. 1ヶ月を目安に賞品を使用しての感想や楽しみ方を自サイト内にレビューコンテンツとして作成してください。(レビュー作成は必須です!)

どの記事でエントリーしようか、ちょっと考えちゃうかもしれないけど、
あまり悩まなくていいと思う。

自分も今、MONO-PORTALに寄せられる大量のレビューをひとつひとつ見させてもらって思うんだけど(すみません、コメントはごく一部にしかできてないですが見てます!)、レビューって、文章の上手い下手とか、分量とか、写真のきれいさとかじゃない。

じゃあ何?というと、ひとつには「思い」かなと。買った商品に感激したこと、失敗したこと、誰かに喜ばれたことなんかを誰かに伝えたくて仕方がないと思うような・・・。

で、ついでに小さなサービス精神。
同じく商品購入を検討している人に、ちょっとでも役に立ったらいいなと思う。

自分のようにレビュー書きすぎてパターン化してしまっている人の記事より、もっと素朴で率直な感想を書いている人のレビューのほうが、読んでいて共感できることも多いと思う。レビューの良さはそれぞれだ。


さっそく自分の過去のレビュー記事を発掘

まずは自分がエントリーしなくちゃね!
このアフィリさんの試みはとても面白いと思うので、たくさん応募が集まって、第二弾・第三弾に続いたらいいなあと思っている。

で、どれ?

途中から作ったカテゴリなので全部は入っていないんだけど、いちおう「購入体験(レビュー)」カテゴリを見ると、自分の過去のレビューを見ることができる。

● T-FAL ヴィテスエクスプレス 電気ケトル

反響があったのはこれだ。
被リンクも、一時期多かった。
多分、「内側」の写真を見たかった人が多いんじゃないかな。ショップだと外観しかわからないから。実際、すごくいい商品だと思うしね(電気食うので、環境にはやさしくないかもしれないけど)

● おいしい「亀城庵」のさぬきうどん

最初の記念すべきレビュー記事はこれ。
というか、WADA-blog(わだぶろぐ)の一発目の記事でもある。そっか、ここって、元々レビューブログだったんだ。

(もう少し詳しく書くと、元々は、この記事に唯一コメントしている「ふみ」って女の子にブログの作り方を教えるために作ったものでした)

● エクスパック500、詰め放題!

古い記事にもかかわらず、いまだにアクセスがあるのはこれ。
どのくらいの分量をエクスパックで送れるのか、いろいろ詰めて実験している。よくやるな、自分。
つか、相当「仕事からの逃避モード」が強かったんだろうなあ、自分。

● 続:水戸黄門のフィギュア

ブログには「転機」があると思う。
このブログも、当然最初は、一週間で数人しか訪問者がいない時代がある(ほぼ知人のみ状態)。その後、だんだんいろいろな人が訪れてくれるようになるまで、何度かアクセスがくっと上がる瞬間があったのだが、多分このフィギュア記事もそのひとつ。

ちなみに最近は、ロデオな動画を公開してから、一日のページビューが4割り増しくらいになっている。まあ、記事本数が多かったり、過去記事へのリンクをかなり貼っているのも理由のひとつなんだけどね。


・・・ということで、さて、どの記事でエントリーしようか。
昔の記事を見ていると、きりがなくなる。
 
 
+++
 
 
この記事を読んでくれているブロガーの方へ。

もし自分の過去記事の中に「これを食べたらおいしかった」「こんなの買っちゃいました」的な記事があれば、どんな内容でもいいと思うので、まずは企画応援の気持ちをこめて、エントリーしてみよう♪(主催者って、まずはたくさんの応募があると単純に嬉しかったりするもんです)

第1回 気になるアレを調査しませんか? ~中国茶器&中国茶編~



コメント

>ひとつには「思い」かなと。

深く共感です。
なので自分でとても欲しくて悩んだりして買った物の方が書きやすいんですよね。
 (サンプルとかのレビューは難しくて苦手で(^^;)
うちは思い込めすぎてレビュー書くとしばらく魂削られてます( ̄▽ ̄人)(笑)
数こなせないないのが辛い所で、教えたい物は沢山あるのに溜まっていく一方です(T-T)
わださんの行動の素早さにはいつも尊敬してます。

投稿者: yuu (2006.04.15 02:11)

yuuさん、
> うちは思い込めすぎてレビュー書くとしばらく魂削られてます( ̄▽ ̄人)(笑)
確かに。
あれだけ作りこんだら、結構エネルギーいりますよね。

でも自分も最近、山崎蒸留所とお茶会とロデオボーイ、あとMTを連載モノで一気に記事書いたら、昨日あたり、ふと何も書けない状態になってました。やりすぎはだめですね。

投稿者: わだ (2006.04.15 03:43)

わださん、こんばんは~。
すっごいすてきな紹介記事、どうもありがとうございます♪

悩み記事を上から見て、僕がまだ出会う前から和田さんってこういう人だったんだな(笑)となんだか嬉しく思ったり。

レビューを書き続ける、新たなおもしろさを発見しちゃいました!

>主催者って、まずはたくさんの応募があると・・・
そのとおりでございまするw

投稿者: アフィリ (2006.04.15 04:07)

アフィリさん、
お互いに夜更かし中ですね(単に昼寝したら眠れなくなっただけですが・・・)。
2004年以降のレビュー記事を全部読み返して思ったのは、
ああ、自分で思っているほど変わっていないな、ということです。

人には「ブログも書きなれてくると・・・」「レビューも最初と比べたら」なんて話していたのですが、正直、最初からトーンもパターンも一緒ですね。写真の大きさが200×150が300×225に変わったくらいで。ある意味、ワンパターン(笑

でも楽しいです、自分の過去のレビュー記事読み返すのは。
電気ケトルは、今も自分の左斜め前に、買った時と同じくらいつるんとしてありますし、讃岐うどんもずっと買い続けていて、今もストックがあります。エクスパックはあまり使っていなくて、さすがに水戸黄門のフィギュアは最近片付けましたが、それ以外のものもだいたい愛用しているので、買ったときの新鮮な気持ちを思い返すきっかけになりますね。

あと、自分が過去に書いた記事を、こんな風に写真付きで並べてみるというのも面白いなと思いました。4つとも何の脈絡もない写真ですが、同じ撮影者だということが何となくわかります。きっとこれが「個性」なんだろうなと、改めて自分のブログのオリジナリティの所在を、実感しました。

投稿者: わだ (2006.04.15 04:35)

わだ様、はじめまして。

>レビューは難しい
>レビューは奥が深い
>レビューは面白い

私はまだブロガーとしてはまだまだ半年にも満たない駆け出しですが、MONOーPortalなどのレビュー企画たちと出会い、レビューの面白さや奥の深さを教わりました。あまり面白くなってきて、本来のブログのテーマがそっちのけになってしまうくらい(苦笑)。
伝わるように記事を書く…というのはなかなか「魂を削られる」作業ですが、思った通りに伝わったときの感動というのには何物にも変えられないと思います。これからも多くのレビューを書いて、読者を一人でも多く「唸らせる」事ができれば…と思う次第です。

…でも、いい加減本来のカテゴリの記事も書かないとちょっとマズいかも(汗

投稿者: 彼方みこ (2006.04.15 08:44)

彼方みこさん、
MONO-PORTALへのトラックバックありがとうございます!
「FAVO CTE-640」紹介とか、うなりながら興味深く読ませてもらってました。
> 思った通りに伝わったときの感動というのには何物にも変えられないと思います。
ブログの、レビューの醍醐味ですよね!
> MONOーPortalなどのレビュー企画たちと出会い、
こう言ってもらえると本当に嬉しくなってしまって、すごく励みになります。ほんと、ありがとうございます。

投稿者: わだ (2006.04.15 12:37)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/9595771

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

レビューブロガーなんていうと大げさだけど、簡単に言えば「自分が買ったり使ったり食べたり飲んだりした商品のレビューを書くのが好き」というブロガーのこと。自分もそのひとり。 だから岩田さんと一緒にMONO-PORTALを作った。 T-FALはわださんの記事見て買ったんだよなぁ。いくつかエントリーしてみた。 ...(2006.04.16 15:07)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ