当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

山手線一周ウォーク記録(前編)

2006.05.07 健康&ダイエット C(0) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真山手線一周ウォークしてきた。

かなり疲れたけど結構達成感ある。
犬のマーキングじゃないけど、「山手線沿いは押さえた」って感覚もでてきたりして♪

東京駅をでたのが朝9:40で、同じ場所に戻ってきたのが22:44。食事&休憩等を除くと歩いていた時間11時間20分。
64,755歩、42.73km。
時速にすると3.7kmとかなり遅くなっているのは、後半、左足太ももの不調で思い切りブレーキかかってしまったため。

何が後悔って、おとといのナイトウォーキングの失敗。
朝方、太もも前側の痛みは消えていたので問題ないだろうと思ったのだが、歩き始めて4kmくらいの地点で、葛西ナイトウォーキング最後くらいの痛みが復活。それでも、平地歩きには支障なかったのだが、ちょっと下りの坂道や階段になると、右足より前に左足をだせない程だった。

膝ならわかるんだけど、なんで太ももなんだろう?
しかも左足だけ。
(右足は結局、足の裏が少し痛くなったくらいで最後まで快調だった)

うーむ。

写真

今回も自分の記録用に写真をアップしておく。

写真

■9:40 東京駅出発

これまでは水戸街道とか柴又街道とか、とにかく街道沿いにまっすぐ歩くということしかしてなかったので、結構ルートどりに悩んだ。外側を行くべきか・・・内側にまわりこむか・・・。山手線と並行して道路がある場所は一部で、それ以外は結構じぐざぐ歩いた。

写真

気温がぐんぐん上がっていく。
今回はかなり水分補給必要だろうということで、いつもより大き目のペットボトルを購入。

写真

■9:59 神田駅

割とすぐに着いてしまった。
これならチョラク?と思った瞬間(←大きな大きな勘違い)。

写真

秋葉原に向かう途中に、ちっちゃな徒歩・自転車用の橋。
昔この近くで働いていた時に通っていた。懐かしい。

写真

■10:16 秋葉原駅

こっちは新しくてきれいな改札側。
思わずそのままヨドバシAKIBAに入っていきそうになった。

写真

■10:30 御徒町駅

ここもすぐに着いてしまった。
山手線ウォークは、チェックポイントが次々現れて飽きないし、なかなかリズミカルで楽しい。

写真

そのままアメ横を通って上野へ。
ひよこ豆とか買いたいものがいろいろあったんだけど、ここは我慢。

写真

■10:42 上野駅

このあたりはやはりファミリーが多い。
ゴールデンウィーク最後の思い出作りに精を出すパパとママ達。

写真

上野公園は本当にすごい人だった。

写真

いつも電車の窓から見上げていた「日本鳩レース協会」の建物。
最上階の手前は大きなケージか。その向こう側は、鳩の「飛び立ち台(?)」になっている気がする。
それにしても立派な本部ビル。職員もけっこういるんだろうか?何をしてるんだろう?謎だ。

写真

早くも2本目。
アミノサプリ。

写真

■11:04 鶯谷駅

少し痛みを感じ始めていた左太もも前側が「まじでやばいかも」と気付いたのが、この鶯谷駅からの下り道。平らなところではそんな問題ないのだが、下りになった瞬間、「うっ」とうめきそうな程の痛みに。おとといの後遺症か、そもそも自分のウィークポイントなのか。。。

写真

いろいろな列車が通過して、ここの陸橋はなかなか楽しかった。

写真

■11:26 日暮里駅

写真

日暮里駅から少し進んだところで、わしたショップ発見!
吸い込まれるように入ってしまった。

写真

買いたかったのは、いつもこのブログでレシピをチェックしている「笑味たれ」。実物見たのはじめて。歩き始めで荷物を重くするわけにいかなかったので買わなかったけど、かなり未練・・・。

写真

ちなみに購入したのは「ポケじお」「黒砂糖」「さーたーあんだーぎー(2個入り)」の3点。外出先でレビュー用の写真撮るのって難しい・・・。

写真

■11:45 西日暮里駅

さーたーあんだーぎーを食べながら西日暮里駅に到着。
実は、あやうく山手線と常磐線の線路を間違えて、自宅(金町)方面に向かって歩くところだった。

写真

西日暮里から内側を歩き始める。
上り坂になっていて、線路を見下ろす形で道路が走っている。
いつも山手線内から見上げていた風景の中に自分がいる。それだけで楽しい。

写真

列車を見下ろしてみる。
こんな風景だったのか。

写真

■11:57 田端駅

地方の無人駅みたい・・・。

写真

■12:16 駒込駅

2.3mというのは、駅としては低いのかな?

写真

ここで3本目の水分補給。
どんどん暑くなってゆく・・・。ちなみにこのお茶は自分的には中途半端な味だった(単にヘルシオの飲み過ぎで味覚が変になってるのかもしれないけど)。

写真

線路の両脇は、いい広告スペース。
このラブホ、「全室ミラー貼」だそうな。

写真

上野から高田馬場あたりまでは、周囲の町並みよりも線路のほうが低い場所にあるようで、陸橋がいくつもかかっている。天気もよく、GWのせいか道行く人は少なめで、最高の散策日和(左足太ももの痛みさえなかったら・・・)。

写真

「日経MJを入れないでください」・・・なんだろう?

写真

■12:36 巣鴨駅

写真

巣鴨駅の前にあった看板。
警視庁が、拳銃に関する情報収集を呼びかけているものなのだが、気になるのはこの部分。

「けん銃の悩みに ホームページが答えます」

どんな悩みなんだ!
今度「悩みドットジェイピー」管理人さんに会ったら、教えてあげよう。

写真

「ドッキン・ホーテ」
「アカスリ・マッサージ 匠」

こんな写真を撮っていたんだから、
まだまだ元気はつらつだったんだよな、この頃。

写真

ここで、恒例の栄養補給。
ミックスナッツなんだけど4種類しか入ってなくてイマイチ(やっぱ胡桃がなくちゃ!)

写真

久しぶりに見る都電荒川線。
踏み切りもなくスピードもゆっくりなので、間違って都電の前に飛び出してしまっていた若い女性がいた(轢いちゃったりしないのだろうか・・・)。

写真

■12:56 大塚駅

まったりした駅。
都電のせい?

写真

おお!
これもいつも山手線の中から見ていたよ!!!

写真

どうも線路沿いを歩いていけそうなので、細い路地を進むことに。

写真

ずっとこんな道が続く。
エイブルの社員に案内されてアパート探しをしているらしき女子大生+両親のご一行ともすれ違った(いい場所が見つかるといいね)。

写真

益子の帰りに「ここはおいしい」という情報で車内が盛り上がっていたお店。



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/9936787

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ