スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

サントリー武蔵野ビール工場

2006.05.25 参加レポート C(11) TB(2) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真先週末、6月17日(土)に開催のMONO-PORTAL第二回体験&撮影ツアー≪ビール工場編≫の下見に行ってきた。
快晴!気温もばっちり!ああ、今日は雨でいいから、本番がこうだったら・・・と思いつつ。

自分にとっては、記念すべき日でもあった。

写真

ハイビジョンハンディカム「HDR-HC3」のデビュー日。
せっかくの記念すべき初撮影を、「うちのインコの水浴び」とか「窓からゴールデンタウン金町を撮影してみました」にしちゃってはもったいないと思って。

写真

C-TEC佐藤師匠のアドバイスで、モノポッド(一脚)も購入!
ちょっと形が「ステッキ」ぽいのは、来月の100kmハイクにHC3を持ち込もうと目論んでいるためだ(ヘッド部分には方位磁針までついている)。

そして現地到着。
HC3で撮影開始!

ここから先は、HC3で撮影した映像から切り出した写真。

# あとで再生しながらPHOTOボタンを押すと静止画が保存される
# ハイビジョンなので、通常のビデオカメラと違い、静止画に切り出しても「1440×960ピクセル」と高画質!

写真

分倍河原駅を降りると、いきなり「サントリー武蔵野ビール工場」の文字。
無料シャトルバスのバス停は、駅前からはちょっと見えないところにあるので、この地図をしっかり頭に入れて探そう(ツアー参加者の中に「駅前のバス停」で迷いそうな人がいるので、念のため)。。。

写真

バス停には、ビール色したバスが待っていてくれた。
前をこんなバスが走っていたら・・・飲みたくなるだろうなあ、府中市民。

写真

そして工場の中へ。

写真

事前申込みが必要な「ザ・プレミアム・モルツ講座」には、団体さんらしき人達。
ちなみにMONO-PORTALのツアーでは、一般見学コースと「ザ・プレミアム・モルツ講座」の両方をぎゅっと圧縮して両方体験できちゃうスペシャルコースになっています(サントリーさんに感謝!)。

写真

山崎蒸留所に行ったときの佐藤さんの真似をして、モノポッドに取り付けたHC3は、ずっと撮影モード。あとで好きな場面を静止画にできるし、結構臨場感ある映像になって面白い。

写真

写真

最初はムービーでお勉強。

写真

そしてはじめは「原料」から。

写真

「ビール作りは素材選びから始まります。・・・主な原料3つございますが、ご存知の方いらっしゃいますか?」

「水!」
「泡!」
「麦!」
「ホップ!」

なぜかちっちゃな子供が全部答えてしまった。

ここで麦芽を「うまいうまい」とぽりぽり食べていたら、スタッフの男性が近づいてきた。

「お客様、すみませんがこちらではビデオは・・・」

マイハイビジョンデビュー、わずか5分46秒。
麦芽のアップシーンで終わってしまった。残念。
 
 
 
レポート以上!
 
 
 
ま、ここから先は、実際に現地に行ってのお楽しみゆうことで、♪
 
 
 
あ、でもこの写真だけは必要かな?

写真

うーん、こういうのをクリーミーな泡っていうのか、と深く納得。
ビールは滅多に飲まず、ウィスキーはニッカという同行者が「おいしい!」を連発していた。

写真

こんなのも発見。

写真

お土産コーナーも楽しい。
ビアジョッキのクリアファイルとか、荷物にもならないし、実用品なので喜ばれそう。

写真

ガラスや素焼きのビアグラスもいろいろ。
泡立ちがクリーミーになるんだとか。

写真

あとビール漬け。

写真

ビールうどん。

その後、人の流れと完全に逆行して府中競馬場に行き、二次会の場所を探しに府中へ。

写真

やっぱ、モルツが飲めるとこがいいよな・・・と思って歩いていたら、こんな看板発見!

「地元府中の生ビール モルツ樽生ビール 武蔵野ビール工場で造りました」

・・・モルツが“地ビール”みたいになってる(笑)
ちょっとうらやましい府中市民 (競馬場や大企業の工場のおかげで財政豊かとう噂も)


≪臨時企画≫ビール工場のお土産プレゼントしちゃいます

写真

で、ついいろいろ買ってきちゃいました。
せっかくなので、この記事を読んでくれた方へのお土産にします。

・「クリアファイル」&「ビールうどん」
・「クリアファイル」&「メモ帳」

この記事にコメントいただいた方にプレゼントします。
(100円台前後の安いものばかりなんですが)
もしコメントが2件以上になったら、フリーソフト使って抽選します。

コメントしたことないなあという方も、よかったらぜひ一言お寄せくださいませ♪


MONO-PORTALツアーの参加申込みについて

先着順とか言いながら、実は気付いたら定員オーバーしてました(^_^;
(ブログなどでご紹介くださった方々、感謝!)

先方に確認したら「も少し増えても大丈夫ですよ」とのことなので、そうしちゃいます。

行こうかどうしようか悩んでいる方、お早めに是非。
一人参加でも寂しくならないように、チーム分けにしたりしますので、お気軽に。
(あと、夫婦で参加という方も今のところ2組ほどいます)



MONO-PORTAL主催 第二回体験&撮影ツアー≪ビール工場編≫



コメント

クリアファイル&ビールうどん、希望wwよろしく!

投稿者: おーば (2006.05.25 06:40)

おーばよ、一発当選はさせない。私もうどんペア。あ、感想ね、「あー、ビールおいしそう!」イベント成功お祈りしてます。

投稿者: はりま (2006.05.25 10:49)

うどんなんてあるんですね
よく考えたら原料は似たようなもんだからできなくもないのかφ(..)

そういえば,「近藤のうどん粉」ってしってます? ̄m ̄

投稿者: D (2006.05.25 11:19)

はいっ!欲しいですっ!(しっかり右手上がってますっ!)

サントリーのビール工場は、子供が生まれる9年前までは、毎週のように『見て』ました。

『府中競馬場』が週末の棲家(?)だったので、懐かしいです。
ぜひぜひ体験ツアーに参加したいのですが、日程が読めない生活をしているので、“事前申込のもの”は諦めています。
ドタキャンは行きたかったのにいけなかった方に失礼になりますから、申込すらできないのが悲しい…。

自分自身はビールはちょっと…の(アルコール度の高い酒限定・炭酸苦手系)酒飲みなのですが、つれあいはビール党なので、この工場見学ツアー、前から行きたがっていたんですよ。

行ったことのある方には、大好評の工場見学ですから、皆さんが楽しんでこられたレポート記事を、私は楽しませていただきます。

投稿者: オールいまいちSTAR☆ (2006.05.25 17:30)

はいはい、は~いっ♪
もらうの大好き、とことこ散歩です。
どちらでも当たればうれしいです。
メモ帳だったらチビ太に絶対奪われる!

投稿者: とことこ散歩 (2006.05.26 02:54)

あ、送信しちゃった☆

府中には郷土の森というひろ~い公園があって
そこによく遊びに行ってました。
今では年に1、2回ですが。
その時にビール工場見学の看板見かけます♪

残念ながらお酒はなめる程度なので参加できませんが
レポ楽しみにしています。
久しぶりの府中の空気~(^ー^)

投稿者: とことこ散歩 (2006.05.26 03:00)

いつも読み逃げばっかりのくせに、こんなときだけちゃっかりコメントしたりなんかするσ(・・*)アタシ……。

ビールうどんなんてあるんですね~。食べてみたいような、恐いような……。アワアワたっぷりのビアジョッキマークも、なんかお茶目だわ♪

乳にでるから……とずっとガマンしていたビール、最近の蒸し暑さに負けて、コップ1杯/日は解禁ということにしちゃいました。あぁ~~、ビール工場見学だなんて、楽しそうでうらやましいです。うちの近所にも、アサヒビールの工場があって、子供連れなんかに人気のスポットになっているようです。早く、そういうところにお出かけできるぐらいの年齢になってほしいよう……。

投稿者: ちあき. (2006.05.26 11:34)

コメントたくさんども!
こういう記事で一個もコメントないと寂しいので、すごく嬉しかったです♪まだの方もよかったら是非。今日中で締切り&抽選にします。

おーば&はりま、
うどんセット希望で承ったよん。

Dさん、
知らなかった・・・!ネットで検索して意味を知りました。

オールいまいちSTAR☆さん、
つれあいの方と一緒にいかがでしょうか?キャンセルの可能性ありということで、定員外でカウントしておけば、気も楽になるのでは?ということで(割と今回、人数的に融通がきく企画なので)

とことこ散歩さん、
郷土の森、一度行ってみたいんですよね。プラネタリウムとか。府中って、やっぱりいい場所ですよね。住みやすそう(って自分が興味あるのはビール工場だけかもしれないのですが)

ちあき.さん、
いえいえ嬉しいですよ、コメントは本当に!
下見にいってびっくりしたんだけど、お子さん連れで来てる家族も結構いるんですよね。子供も楽しそうで、興味いっぱいの顔で、お姉さんの説明を聞いていました。早くおでかけ年齢になるといいですね♪

投稿者: わだ (2006.05.26 16:52)

ビデオ撮影禁止というのはつらかったですねぇ。(^_^;)
超長文エントリーを期待しながら読み進んでいただけに
私も残念!?

工場の風景も楽しみだったんですが、それはまた
実際に行った人だけのお楽しみですね。

投稿者: daizo (2006.05.28 12:01)

わださん、下見お疲れさまでした!
なんか、より想像がリアルになって楽しみ度が増してきました♪

クリーミーな泡か・・・w

投稿者: アフィリ (2006.05.28 23:24)

daizoさん、
そうなんです。結構厳密みたいで、ビデオカメラは素直にしまったのですが、その後試飲会場で、「上手なビールの注ぎ方実演」をしていたので、ついうっかり習慣で、DSC-M2ムービー撮影をしてしまったんです、30秒にも満たないと思うんですが。
そしたら、女性スタッフが飛んできて「お客さま、ビデオ撮影は・・・」と。あのデジカメでムービー撮影してることに気付くって、すごくないですか?びっくりしました(単に目をつけられていただけかもしれないですが・・・)。

アフィリさん、
クリーミーな泡、多分ツアーの後は共通の「挑戦項目」になりそうな気がしています。ビアガーデンも行きましょう♪

投稿者: わだ (2006.05.28 23:35)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/10230249

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

??? 久しぶりに晴れた東京地方。 仕事部屋にあるベランダのラベンダー。 今年も花芽が付きました。つぼみのうちからすでにいい香り。 んっ? ラベンダーのつぼみって、麦の穂に似ている…と思うのはサハラだけ? 麦からできるものといえば、ビールですよね。(...(2006.05.25 08:46)
Hydrocodone how to administer safely. Norco hydrocodone. Difference between hydrocodone and morphine.(2007.05.20 03:20)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ