当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

MONO-PORTALツアー実施しました!

2006.06.19 MONO-PORTAL C(11) TB(3) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真ブログ仲間36名(+取材の人)で、府中のサントリー武蔵野ビール工場に行ってきました。いやー、主催者がそんな楽しんでどうする?というほどに、楽しませてもらいました。ビールもおいしかったです。もちろんすごく勉強にもなりました。

参加くださったみなさま、お疲れ様でした!
チームリーダーとして当日運営を支えてくださった方々、ありがとうございます。

そして、「せっかく来てくれるのだから」と、ブロガー向け特別実演メニューなどいろいろ工夫・用意してくださったサントリー広報部&武蔵野ビール工場の方々、本当にありがとうございました。

●当日の様子(フォトレポート)
 
 
+++
 
 
実は告白すると、つい最近まで「缶飲み」人間でした。

泡があるだけで、味がこんなに違うなんて、知りませんでした!
これからは絶対、マイグラスをピカピカに洗って、おいしく注ぎたいと思います。

それにしてもおいしかった・・・工場新鮮ビール。
主催者だし、懇親会もあるから「工場では1杯だけ」と決めていたはずなのに、気付いたら何杯おかわりしてしまったことか。。。

参加者から「おおっ!」とどよめきがおきたのは、懇親会でのこと。
サントリーM課長が、すごいワザを見せてくれました。

「飲んでも泡が減らない」
「飲むたびに泡が再生する」

写真

↑泡再生の瞬間(泡が2層にわかれているのが見える)

真似してみたけど、まったくダメ。
某アフィリさんは、こっそりオリジナルTシャツにビールをかけてしまいました。それほど難易度の高いワザです(マスターできたら、確かに合コンのおいしいネタになるだろうなあ)

自分が撮影した写真は、MONO-PORTALにアップしています。
よかったら見てやってください。
 
 
+++
 
 
東京・神奈川にお住まいの方、一度足を運んでみても面白いと思います。
いまだと、トラックバックキャンペーンも実施されています。

ビール工場見学のレポート以外にも、いろいろお題がでていて、旅行券10万円やビールなどが101名にプレゼントされるようです。

「ザ・プレミアム・モルツ」ブログキャンペーン

今回のツアーに参加した方も、ぜひ「工場見学」「ザ・プレミアム・モルツが飲める店」「最高の週末」といったテーマで応募してみてください。



コメント

うわわわ、楽しそう~♪
MONO-PORTALの大量写真も見てきました。
ビールの香りがムンムン漂う熱い空間ですね(^ー^)
こういうの見るとやっぱりお酒が強いの、あこがれます!
みんな、素敵!


投稿者: とことこ散歩 (2006.06.19 11:34)

泡再生って何をやっているんですか!?
うわ、これはツアーに参加しないと見られないのか!!
し、しまった!!

ツアーお疲れ様でした。エントリーの大量写真
私も楽しませていただきました。

投稿者: 店員佐藤 (2006.06.19 16:01)

とことこ散歩さん、
ビール満喫できる場所でした。その後訪れたお店も料理が本当においしくて・・・。ぜひご主人誘って、いつか行ってみてください!

店員佐藤さん、
> 泡再生って何をやっているんですか!?
そうなんです!ワザというか「マジック」みたいでした。
周囲もそのたびにジョッキ注文して真似してみるんですが、かすかな泡がひょろひょろっと立つくらいで全くダメでした。
ここに店員佐藤さんがいたら、HC3で撮影して、静止画コマ送りで「ワザ」解析をして、自宅で挑戦してくれるんだろうなあと思いながら見てました。次にM氏にあったら、実演をぜひしてもらってください!(懇親会では人数が多かったので、各テーブルから実演を求められ、大変そうでした)

投稿者: わだ (2006.06.19 17:04)

わださん、ツアー主催お疲れ様でした。

ほんと、大人の遠足って感じで、とっても楽しかったです。
大好きなプレミアム・モルツを、あんなにおいしくカポカポ
飲めて、ほんとに幸せでした~~

旗やら名札やら細かいところが凝ってるのも、
場の楽しい感を高めてくれてましたよね。
ツアー前後の至れり尽くせりのメールといい
感激させられることばかりでした。

レポを書いているのですが、ひとつ問題が!
あの味わいを思い出して書いていると、また飲みたくなって
しょうがなくなるんですよ。
誘惑と闘いながら、書いてます(笑)。

投稿者: さますの (2006.06.19 20:55)

さますのさん、
いや~、ザ・プレミアム・モルツ飲み放題なんて、
贅沢すぎる体験でしたよね。これぞ大人の遠足!

> 旗やら名札やら細かいところが凝ってるのも、

ありがとうございます。
文化祭準備気分で、ついついやっちゃうんです。
普段パソコンに向かって形のないものばかり作ってるから、たまに切ったり貼ったり手を動かすと、気分爽快です。

> レポを書いているのですが、ひとつ問題が!

同じくです。みなさんのレポートの「お待ちかね試飲タイム」というところに来ると、パブロフの犬状態にビールに呼ばれてしまいます。誘惑に負け続けながら(?)読ませてもらっています♪
サントリーの中の人とかって、やっぱ暑い日とか誘惑と戦い続けているのかなあ。それとも自社商品だからもっと冷静なのかなあ?(銀行員だった時、別に一億円の現金見てもそそられなかったし・・・)

投稿者: わだ (2006.06.20 01:22)

こんにちは

大人の遠足なんて表現されている方も、ビール工場見学楽しそうですね。

他メーカーも、上手に泡立てて注げる資格とか、(実は家にパパの認定証があるんですよ、その名もドラフトマスター!)ビールは色々奥が深いんですよね。

泡マジックですね。

マネックスも面白そうですね、和田さんも、早く株デビューしましょうよ、とりあえず日中デイトレしても、市場が終わる時間があるんで、何とかなりますって、無責任な勧め方。。

投稿者: ☆のり☆ (2006.06.20 10:06)

わーあ未だレポートかけてない…
たか田に関しては迷惑かけた記憶しかないし…

とても面白かったです。
以前生麦の何ビールだったかの工場で教えてもらったビールの入れ方とまた違って今回の方がうまく行きそう…

今後はビールはグラスに入れることにします
ありがとうございました。

投稿者: みちる (2006.06.20 21:29)

☆のり☆さん、
おお、ご主人がドラフトマスターなんですね!
おいしいビールをおうちでも注いでくれたりとかあるんでしょうか。いいなあ。マネックス、また止まっちゃってます。まずは口座開設しなくちゃ!やってみます♪

みちるさん、
参加ありがとうございます!
ツアー以来、ちゃんとあの注ぎ方でおいしく飲ませてもらってます。・・・なんて書いてるだけで、お昼前なのに「冷たいビール」なんて思っちゃったりして。

投稿者: わだ (2006.06.21 10:54)

わだ、お疲れ様でした^^
なんかサントリーの方にはいたれりつくせりで申し訳ないなぁ~なんて思っちゃいました。

やっと、レポートも書き上げて(。・▽・。) ホッと( ´ー`)フゥー...

一応、最後は笑いを取るレポートに書き上げて満足しています(〃σーσ) ニヤリ

投稿者: おーば (2006.06.21 19:28)

先日はお疲れさまでした~

泡の減らない技・・・
家でも練習しましたが、どうしても減ってしまいます(T T)
こんなことなら飲んだくれてないで、じっくりテクを聞けばよかった・・・

投稿者: アフィリ (2006.06.21 19:55)

おーば、
自分のカメラのレンズの向き先を警戒されることはよくあったのですが、まさかあんな飲み会の場で、自分の「おなかまわり」が激写されているとは思いもよりませんでした・・・気をつけねば。
至れり尽くせりでしたよね。その後も、参加者のレポートとか逐一見てくれてるみたいです。満足レポートが多かったから、きっと先方にも喜んでもらえてると思います。

アフィリさん、
あのワザはすごかったですよね。でも確かに、ちゃんと注がれたビールだったら、泡がすぐにはなくならないんだなというのも実感できました。自宅で「クリーミーな泡」をだすほうほうは、ここが参考になります。ぜひお試しあれ!
http://sawaya.seesaa.net/article/12809809.html

投稿者: わだ (2006.06.22 00:38)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/10588859

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

サントリー武蔵野ビール工場を見学してきました。久々の社会科見学に気分は高揚♪(2006.06.19 17:55)
サントリー武蔵野ビール工場を見学してきました。久々の社会科見学に気分は高揚♪(2006.06.25 09:31)
サントリー武蔵野ビール工場を見学してきました。久々の社会科見学に気分は高揚♪(2006.06.25 10:19)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ