当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

「恒福茶具」さんの「お出掛け茶盤(白磁茶器セット付き)」(3)

2006.06.11 生活雑貨いろいろ C(9) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真「基本」でもある、茶器の「温め」をすっかり忘れて茶葉を入れてしまったというハプニングもありつつ、なんとかに、お茶を抽出し、茶海への移し変え作業も、無事終了した(実は、サイバーショットに熱湯をかけてしまうという、さらに大きなハプニングも発生していたがとりあえず無事だった)。


写真

茶葉は、じゅんさいみたいになっている。

写真

茶海のほうも、茶葉が入ってしまうこともなく、きれいな色。そしていい香り。

写真

3つの茶杯に注いだ。

写真

うーん、いい香り♪
そしておいしい。

確かに、ゆったりした気持ちになるね、パソコン机の上で、大量に入れて大量にがぶ飲みするジャスミン茶よりずっと(茶葉自体も東急スーパーで買ってくるのと違って、ずっと上質なやつなんだけど)。

写真

写真

蓋碗1つで、茶杯4杯分みたいだ。
本当はゆっくり飲むべきなんだろうけど、一人ということもあって、つい、わんこ蕎麦のように次々飲み干してしまった。

写真

ということで、二戦目。ちがう、二銭目・・・一発変換は無理か。二煎目。
今度はもう少し高いところからでも、目測誤ることなく無事にお湯を注ぐことができた。

写真

一煎目と違って、すぐに色がでる。

写真

待っている間暇なので、石井スポーツのDMなんか見ている。
北海道での100kmハイクが再来週に迫っている。ゴアテックスのレインスーツを買うべきだろうか。ヘッドランプは学生時代に使っていたものがあるけど、あれはあまり明るくない。街灯がなく、しかもほぼ新月で真っ暗、ランプはちゃんとしたのを持っていったほうが安全かもなあ。

・・・などなど。

写真

少し冷めちゃったので、もう一度茶杯を温めてみたり・・・。

写真

そろそろか?と開けてみると、さらに一層開いていた。

写真

茶海への移し変えもさっきよりずっと慣れてきた。

写真

ちょっと細かい葉っぱの粉がでちゃったけど、時間をちょっと置けば全部沈むので問題なし。

写真

再び3杯分注ぐ。

写真

そして三煎目の後の茶葉。
なんか、食べたら甘いんじゃないのか?というやわらかさを感じる。

全くちぎれたものもなくて、本当にきれい。

写真

手にとってみると、こんな風に「双葉状態」になっていた。
丁寧に手摘みされたことがわかる・・・確かお茶会でそんなことが言われていたっけ。

ひとりお茶会レポートは以上。
確かにゆったりした気分になる効果がありました!

ということで、少し集中力がついたところで、お仕事に没頭します!
 
 
>続く
 
 
「恒福茶具」公式サイトはこちら



コメント

すごい茶葉だねぇ~さすが、本格的なモノは違うね^^

投稿者: おーば (2006.06.11 21:03)

お湯を注ぎながら写真を撮る事ができるなんて、やっぱり『プロ』のかたは違いますねぇ…
感動しました。

白磁の乳白色が柔らかく写っていて、ほんとにステキ。
手にとってみたい品ですね。

偶然、わださんと同じ恒福茶具さんの茉莉珠茶をいただきながら読ませていただきました。
お出かけ茶会のレビューも楽しみにしています♪

投稿者: いまいち☆ (2006.06.11 22:37)

おーば、
うん。お茶って葉っぱなんだよねって、改めて思う。

いまいち☆さん、
離れた場所で、同じ日に同じものを飲んでいるっていうのは、ちょっと楽しいですね。自分が最近好きでよく訪れている某グルメブログでは、右手の端で麺をつかみ、左手でシャッターを切るのですが、自分のDSC-M2のように「ブロガー仕様」になっているわけでもなく、すごい、よくやるなあ・・・と。
http://sawaya.livedoor.biz/archives/50560549.html
やっぱ、慣れなんでしょうね。

投稿者: わだ (2006.06.12 00:32)

初めまして。ひよっこ茶葉組の”れい”と申します。
レビュー読ませていただきました!
楽しく飲まれている様子がよく伝わってきて、私も茶具セットが欲しくなってしまいました。
わださんのように上手なレビューを書けるよう、勉強させていただきますね(^o^)

投稿者: れい (2006.06.12 00:44)

みんなでのお茶も楽しいけど、一人お茶会も結構ホッと出来たりして好きながーこ♪(^-^)
でもホント、お茶を入れながら写真撮るなんて器用だわ!(私には無理~)

中国でお茶をごちそうになった時、茶杯をくっつけて、どどど~~っとついでた(^^;こぼれるのとか、あんまり気にしないみたいな気がしたんで、写真にあるくらいのこぼれは全然オッケーかな、と。

がーこ(猫舌)は二煎目もすぐ飲みたい方なんで、一煎目を移したらすぐに新しいお茶を入れて蒸し状態に入っちゃったりするんだけど、それだと忙しないよね~(^^;
お湯を注いでいるうちに茶海もちょっと持ちやすくなるし、
お茶を飲みつつ2煎目を注いでると茶海も冷めない?
(ゆったり感が削がれる気がする場合はお勧め出来ませんが)

あ~、飲みたくなってきた(--;
がーこも今日また一人お茶会しようかな~。

投稿者: がーこ (2006.06.12 10:52)

わださんおすすめのサイトさんに行ってきました。

………ううっ、久しく眠っていた飲兵衛の虫がうずきだしてしまいましたよぉ~

10年前だったら、渋谷・新宿・下北沢・中野・大井町あたりの居酒屋からバーまで、私もブログで書きまくれたのにぃー。

はぁぁっ それなのに、今は一年に1~2回がせいぜいで、しかも『徒歩圏』の居酒屋。

しかも!決してトラになるわけには行かない、ママさんお付き合い関係の義理飲み会ばかり………

15歳くらい若くなりたくなりました。
そしたらわださんおすすめのビアホールも、全制覇したのになぁ~。

投稿者: いまいち☆ (2006.06.12 11:54)

私も香港でお手前受けたとき結構景気よくこぼしていたような気がする。

投稿者: はりま (2006.06.12 22:46)

ふふり。私もお茶セット持ってます。
茶色のヤツ。
台湾式なので、もう一つお茶を入れる筒みたいなものがあります。でも竹台はないのです。。

投稿者: tomono (2006.06.13 11:04)

れいさん、
私も中国茶ビギナーです!レビュー読ませていただきました。
写真もすごいきれいで、茉莉綉球の味や香り細かく書かれていて、「また今日飲もう♪」って思っちゃいました。参考になります!でも本当に、ちゃんと味わって飲むと違うものですよね。はまりそうです。

がーこ、
いいですよね、ひとりお茶会。
といいつつ、やはりなかなかゆったりした時間とれないんですが、週に一回くらい、ひっぱりだして使ってみたいなあと。

いまいち☆さん、
あちこち、行ってみたいお店がたくさんでてきちゃいますよね。
> しかも!決してトラになるわけには行かない、ママさんお付
> き合い関係の義理飲み会ばかり………
確かに・・・トラになっちゃあ、後々やばそうですよね。
いつの日かまた、思う存分と!!!

はりま、
うん。茶盤の上はがばがばこぼしていいんだと思うけど、自分の場合、その外側にも・・・。

tomonoさん、
さすが!多趣味だなあ、tomonoさん。(料理もしっかりしちゃうし・・・)。ちょっとずつ買い揃えたい気分です。そういえば、今週末もまたキャンドルナイトだ・・・あれから何年経ったんだ?なんて思ってました。

投稿者: わだ (2006.06.14 09:27)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/10481110

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ