当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

トラフィックゲート主催マネックス証券セミナー

写真福井総裁、ガンバ!
・・・と、こんなネットの辺境で応援してもしょうがないんだけど気になるニュースなので一応。

14日、東京タワーそびえる神谷町に新オフィスを構えるトラフィックゲートに行ってきた。マネックス証券のアフィリエイトセミナーに参加するためだ。


写真

新オフィスは、神谷町の「オランダヒルズ森タワー」。
おととし建築された、上層階が「60畳リビングルーム」の超高級マンションというセレブな建物だ。
(初めて入っちゃいました)

会議室がたくさんあって、ちょっと外資系コンサル企業風な格好よさがあるオフィスだった(ちなみにバリュコマ新オフィスはこれ)。

写真

10分ほど遅刻してしまったので、小宮山社長の挨拶を完全に聞きそびれてしまった。なかなか雑誌など、表というか一般のところにでてこない方で見る機会も少ないので、ちょっと残念(一回だけサービス開始前後にお会いしたことはあるんだけど)。

入ってゆくと、マネックス証券、戦略事業部のF氏の講義が既に始まっていた。
定員20名と小規模セミナーだったけど、知っている顔もちらほらいて、皆熱心に話を聞いている。

実は自分、これまで一度も株をやったことがない。
マネックスとか、DLJとか何度か資料請求したものの口座開設には至らず。

興味はありつつ、

「やったら恐ろしくはまりそう・・・」

というのが理由のひとつだ。
ま、もっと大きなのは「投資・積極運用にまわす余剰資金がない」ってとこだけど。

マネー系雑誌の出版社の方から初心者向けムック本を時々もらったり、なぜか退職記念で「ネコでもわかる」株入門本をもらったり(猫はわからんだろ)、銀行員時代に、社内の証券外務員試験を受けた時に興味を持って、本とか読んでいたことなどもあり、ハードルがめちゃめちゃ高いというわけではない。

でもオンラインゲームなんかと一緒で「始めたらきっと自分、夢中になるんだろうなあ」「毎日数字追いかけちゃいそう」「長期運用とか言いながら、ずっと自宅にいて常にネット接続してるし、結果としてデイトレーダーみたいになってしまうのでは」なんて不安がある。変な(=不健全な)はまり方を割としやすい人間だ。

ところが──。

「率直な」というか「大胆な」というか、「放送禁止用語どころかネットでも公開しにくいです~~~」と言いたくなる様な、ぶっちゃけトークが面白い、マネックス証券の関西弁F氏のスピーディーなレクチャーを聞いていたら、株式投資どうこう以前に、

マネックス証券のシステムを使ってみたい

欲求にかられてきた。
管理画面フェチ?

写真

あとで資料請求して(以前一度とりよせたのでどっかにあるんだけど)、さっそく口座開設してみようと思う。

マネックス証券の魅力は実際に使い始めたらどっかにまとめたいと思うけど、

・夜間取引ができる(帰宅後に自宅でのんびり)
・銀座マネックスラウンジなど、各地で無料セミナー実施(初心者でもきちんと正しく勉強)
・手数料が安い(まあネット証券ではもっと激安なとこもあるけど)
・IPO銘柄ゲットしやすい(こう書いちゃうとちょっと間違いかもしれないけど)
・・・などなど

管理画面内には、複数社配信のニュースが掲載されていたり、有料だけど、いろいろ投資アドバイスツールが提供されていたりで、単純に面白そうだった。真面目にちゃんと使っていったら、すごく勉強になるんだろうなあと。

ってことで、まだ口座開設前なんだけど、さっそく帰りの駅のキオスクで購入。

写真

自分が始めるとしたらどんな切り口で買ってみるのがいいのかな。
チャートで判断するよな知識は皆無だし、そのために勉強するのもめんどい(だったらPHPとかXMLをちゃんと学びたい)。

「株主優待券で」「いいなあと好感寄せてる会社・商品で」というのも性格的にちょっと違うと思うので、やはりサイト運営と絡めるのもひとつの方法かな、と。

例えば───。

東京ホットスポット情報館

2002年頃、「ユビキタス時代のインフラ、公衆無線LANサービス」という形でメディアがとりあげられていて、「どこでも好きな時に、意識せず、誰でも簡単にネット上の情報を利用できる時代がくるのかぁ」と、ユビキタス構想にすごく魅せられたことがある(今でもとっても期待してる)。

その後1~2年は真面目に更新していたんだけど、最近は「ホットスポットあって当たり前」になってしまっているため、情報収集も怠り、サイト更新も止まったまま。

さすがにユビキタス銘柄とかになると人気・期待度高いし、知識ないとだめかもしれないけど、もうちょっと絞って、無線LANはじめ、屋外での広域インターネット接続に関連した機器メーカー・サービサーといった企業に範囲を絞ってしまえば、情報収集もしやすいし、割ときちんと仮説検証しながらやれるのかも(カテゴリとしてリスク分散されないデメリットは大きいけど、多分そんな分散するほどの規模ではやらないし)

来月に入って落ち着いたら、ちょっと真面目に考えてみよっと。
マネックスラウンジのセミナーにも参加してみようかな。

写真

写真

その後、株系サイトを運営している友人が新たに購入したLet's Noteを見せてもらったり、

写真

プチ懇親会でオードブル食い散らかしたり、超さわやか系で誠実そうな(実際のところは知らないです・・・本当は腹黒だったりして)トラゲの良心こと八木さんに久しぶりにお会いして挨拶したりして、一足先に会場をでて、夜の日課、ビアガーデンへ。


+++


トラフィックゲートには、オンライン証券など金融系がたくさん参加している。
そっち系のサイト運営者などでは、「メインはトラフィックゲート」という人も結構いるみたいだ。

自分自身は、これまで「複数サイトを全部別アカウントで登録しないといけない」なんてのが面倒で(今は違う?)、ほとんどトラフィックゲートを使ったことなかったんだけど、これを機に、管理画面にもログインして、どんなECサイトが参加しているのかじっくり見て研究してみたいと思う。




 
 
追記その1:トラフィックゲートのアフィリエイト募集プログラムのテキスト広告、「トラフィックゲート」とか「TrafficGate」とか「TG-アフィリエイト」とか言うのも用意してほしい(もしくは自由に変更できるテキスト)。
 
 
追記その2:お土産ももらっちゃいました♪
こういうイベント、時間と場所があえば、ぜひ積極的に参加してみることをオススメします。

写真

写真

写真



コメント

いまね、お台場まで仕事に行ってるんだけど体が辛くて・・・。
2週間で勉強したら、証券外務員2種がとれるって話を聞いたから
昨日から勉強始めましたが。どうなることやら。。。

証券用語って難しい。。。試験はインサイダー取引、コンプライアンスあたりが出るかな?デリバティブ・・・デリ・・何だろうね?

投稿者: nana (2006.06.16 21:46)

夜間取引に惹かれて私は2日前に資料請求をとりあえずしました、マネックスの他数社にも(笑)

今まで1社しか開設していなかったので、ネット証券にも目を向けてみようかなぁと思ってたんです。

マネー雑誌とかで独学もありですが、こういうセミナーに参加するのもありですね。
広島でもあるかなぁ~、探してみようと思います!

投稿者: あんず (2006.06.17 22:46)

nanaさん、
もう自分、今は試験勉強とか全くだめですね。自分が銀行の時に受けた証券外務員試験は、銀行辞めたら失効する、誰でも受かる簡単なものだったんだけど、それでも銀行用語とは全く違う証券用語がすごく新鮮でした。頑張ってね、お勉強!

あんずさん、
私も全く知識ないんですが、ネット証券もサービス内容けっこういろいろ違うみたいですね。比べてみようと思います。セミナーも参加してみたいな。広島だったら証券会社主催のものが見つかりそうですね。

投稿者: わだ (2006.06.19 03:57)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/10547619

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ