スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

第2回楽天アフィリエイト選手権

2006.08.21 アフィリエイト C(8) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真僭越ながら、審査員をやらせてもらった「第2回楽天アフィリエイト選手権」。
今月頭に結果が発表された。アフィリエイトとしてはもちろん、ブログとしても参考になる点がたくさんあると思うので、ぜひ時間がある時に、受賞サイトを見てほしい。

私が審査を担当したのは「フリーテーマ部門」。
その後の大賞審査のほうもやらせていただいた。

事務局側で一次審査を行い、自分のところにまわってきたリストは、「どれが受賞してもおかしくない」ような力作揃いだった。

その数、20サイト。
そのくらいだったらすぐ見て審査できちゃうと思うかもしれないが、そうはいかなかったりする。特に、自身もブログ・アフィリエイトをやっていて、自らもコンテストにエントリーしていたりして、かつ某ASPで「コンテスト事務局の舞台裏」を2度経験していたりすると(←一次審査ってすごい大変)、さらっと見て、さくっと「ここね」と決めるなんて適当な仕事は絶対にできない。

結局、全サイトじっくり見て、直接の審査対象ではないけど、他コンテンツや過去記事も見て、すべてにコメントをつけ終わった時には、10時間近くが経過していた。完全に丸一日作業だ。

ただ自分にとっても非常に勉強になる、いい機会だった。

きらりとセンスと「戦略」を感じるテーマ設定。
テーマにあわせ、初訪問者にも安心して入ってきてもらえるような配色・構成。
短くても濃く、長くても飽きることがない“読ませる”文章運び。
そこからみじんでくる遊び心、誠実さ、好奇心、ホスピタリティ。
サイトの中に「アフィリエイト」を違和感なく、しっくりと織り込ませながら、決して埋没もさせないテクニック、紹介されている商品に自然と関心が行くような誘導。
自分の得意分野や属性、興味関心を「上手に活用」し、それをアフィリエイトと絡めてゆく。
サイト・ブログ運営を心から楽しんでいる管理人、その楽しさを訪問者に伝え、共有してゆくのも、ひとつの「テクニック」なんだと思う。

普段、いいなあと思うサイトやブログにあっても、そんなに真剣に「その理由」を分析したりはしないが、今回は「受賞理由」をきちんと自分にも、事務局の人にも、そして受賞者や他のコンテスト参加者にも伝えないといけない。

結果ページの総評はごくごく短い文章だけど、自分だけの「審査メモ」はその何倍もの長さになった。

今回は「審査員」というお仕事でこうした作業をしたけど、
定期的にこういう形で「じっくりサイトを巡回する」機会を作ってゆくべきだなと思った。

サイト運営も長くなってくると、最初の頃のように、「他のサイトから学ぶ」姿勢がどんどん薄れていってしまい、自分のパターンができあがってしまう。それはそれで個性が確立してきた証拠でもあるんだけど、新しいものを新しい発想で作れなくなってしまうのも確かだ。

自分など、単にアフィリエイト始めたのが古かったというだけで多少目立っているけど、ノミネートされた上位20サイトの中に自分のサイトを突っ込んだら、かなり贔屓目に見ても15位以下だ。見ているだけでわくわく刺激されるような、実力あるサイトは、世の中にまだまだたくさんある。

そんなサイト、そしてサイト運営者と、
たくさん出会っていきたい。
 
 
+++
 
 
って、何でこんなに熱くなっているのかというと、今日一日「MONO-PORTAL」のリニューアル作業をしていたため。9月1日オープン予定の正式版では、新機能が追加され、デザインも一新、中の読み物部分はすべてMovable Type化する。今エントリー受付中のMovable Typeコンテストにも参戦する予定だ。

先週の金曜日に、運営パートナーの岩田さんと数ヶ月ぶりの再会を果たし(祝復活!)、正式オープンに向けての最終ミーティングを行った。

機能・システム面は岩田さんで、自分はコンテンツ面。
だいたい目処がついたので、今週はこれに注力する。
 
 
LLP設立。
 
 
MONO-PORTALの運営母体作りだ。
初の経験になるので、備忘録代わりに、WADA-blog(わだぶろぐ)でも「LLP設立日記」を書いていきたいと思う。

今週も頑張るぞ!



コメント

楽天選手権の審査員、お疲れ様でした。

私も少しずつ、受賞されたサイトにお邪魔して勉強中です。
とか言いつつ一読者になって読んで楽しんじゃってる状況ですが・・・。

とても参考になりますね。
アフィリエイトの部分、そしてサイトのデザインやコンテンツの作り方などなど。
得るものはかなり沢山あります。

でもでも!
メモとってなかった~☆
も一回最初からお勉強しに行って来ます♪
(こんな楽しいお勉強ならいくらでも!)

投稿者: とことこ散歩 (2006.08.21 06:15)

「祝復活!」どうもです!色々とあって数ヶ月も停滞しちゃいましたが、やっとこ集中できる感じになってきました。

MONO-PORTAL正式オープンにLLPと、これから数週は楽しみな事ばかりなので、わくわくの夏休みを消化できそうです。

...なぜか昨晩、ブログを書いている夢を見ました。

投稿者: Jam-Croft (2006.08.21 09:22)

審査、お疲れ様でした。
もらえないと思っていた、参加賞も、
何か知らないけどもらえて・・・良かったです。
アフィリに関してはまだまだ精進しなきゃダメなんですけどね(^^;

>LLP設立

どこのプロレス団体かと思ってしまった(・Θ・;)アセアセ…
(無知で済みませんm(_ _)m)

投稿者: sibuki (2006.08.21 09:55)

すっかりご無沙汰しているヒカルです(^^;)
他のサイト・ブログさんを回ると本当に刺激を受けて、
様々なアイデアややる気が湧いたり、
お勉強になったりしますよね(^^)
今年に入ってから、その時間がとれなくて歯がゆい思いをしてますが、
最近、時間を見ては、少しづつサイト・ブログ巡りを復活させています(^^)
ってなことで、LLP設立、がんばって下さい!(^^)/

投稿者: hikaru (2006.08.21 12:47)

審査員お疲れ様^^
見てみたら、すごい参考になるサイトばかりで感心しました。
LLP設立!!!頑張れ!!

投稿者: おーば (2006.08.21 18:50)

とことこ散歩さん、
個人的には、とことこ散歩さんのブログも「出会えることができた素敵なブログ」のひとつです。素敵です。リアルの人間関係以上に、あまり抵抗感とか垣根とかなく、素敵な人から素直に学べるってのが、ネットのいいところだなあと思ったりします。

> (こんな楽しいお勉強ならいくらでも!)

同感!

Jam-Croftさん、こと岩田さん!

気分的には、記事タイトルを「祝復活!Jam-Croftさんこと岩田さん!」としたいような気持ちだったりするのですが(多分気になってる人は結構います)、さすがにそれは憚られるので、こんな記事にしてみました。

> わくわくの夏休みを消化できそうです。

本当に、おかげさまでわくわくです。普通に感謝してます。
ひとりだったら、こんなまじめにサイト構築しないので。

> ...なぜか昨晩、ブログを書いている夢を見ました。

禁断症状でしょうか・・・。

sibukiさん、
相当なエントリー数だったようですよね。
上位ノミネートサイトのレベルは本当にすごくて、正直「げっ」と思いました(笑) 

> どこのプロレス団体かと思ってしまった(・Θ・;)アセアセ…

自分もつい最近知りました。
確かにプロレス団体でもおかしくない・・・(笑

hikaruさん、
勉強になりますね。hikaruさんは、確かにいろいろなサイトをまわって、交流も広めていて、すごいなと思います。見習いたいです。LLP/LLCは結構面白いかもです。

おーば、
面白いです。
ま、でも自分なりのサイト/ブログが作れれば、それで十分という気持ちもあるので、あまり“サイト/ブログの審査”という部分は、前面にだしたくないんですけどね。

投稿者: わだ (2006.08.22 00:32)

こんばんは。
甲子園の応援で燃え尽きてしまった千夏です(笑)
某セミナーが近づいているのに、まったく準備ができていません(大汗)
あーー名刺とか持ったことないし~ 作るのはどうしたらいいのぉ~ あたふた・・・
とかしながら、結局、コマトマ応援でふっとんだままです^^;A
こちらでは、去年優勝報告会ができなかった分も含めてなのかな。
北海道庁での準優勝報告会が決まっているそうで、他にも日本選抜で渡米する
メンバーに3名選ばれていることなどから、まだしばらくは 「夏」 の
余韻が続きそうです。
千夏も新しいことにチャレンジしていこうかなという気持ちの後押し
のきっかけになるのではと、前向きに チャレンジャー精神@コマトマさん
みたいに頑張ります!
あちこちのサイトさんを見て歩くと、すごく勉強になりますよね。
勉強して、吸収して、自分というフィルターのようなものを通して
自分らしいサイト・ページ作りをしていけたらなと思っています。
今は1ブログ運営ですが、まずは複数運営が目標です。

投稿者: 千夏 (2006.08.22 02:15)

千夏さん、
いやー、興奮ものでしたね。
日本中がヒートアップしましたよね。
二人のピッチャーはもちろん、全選手ひとりひとりの動きがすとくて、全員がヒーローで。
今はどのチャンネルつけても斉藤投手にスポットがあたってるのですが、もう一度、初日のあの感動のダイジェストをどこかでまた放送してくれないかなあ・・・と思っちゃったりします。
破壊的にめげまくったここ数週間だったんですが、元気がでてきました。
名刺はまず文房具店か量販店なんかで、エーワンの名刺用の紙を買ってきて、エーワンサイトで「ラベル作成」用ソフトを無料ダウンロード。それ使って自宅パソコンでプリントアウトってのがいいと思います。結構楽しいですよ。

投稿者: わだ (2006.08.22 21:55)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/11535886

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

「Movable Type コンテスト 2006」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年...(2006.09.14 18:28)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ