当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

[1日更新]2日目突入だけど続いてます・・・

2007.01.29 日記・コラム・つぶやき C(3) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真昨日1日でHTMLコーディングまで終わらせるつもりが、予想外に時間がかかってしまい、結局2日目。

午前中のメール対応も終えたので(なぜかタスクが増えちゃったけど)、1時から3時間ほど作業を再開しようと思う。

昨日の作業内容はこんな感じ。

1.現行サイトのダメ出し
2.配色を決める
3.紙にざっくり構成案書いてからタイトル作成
4.画像編集ソフトでトップページ構成案作成
5.同じく中身ページの構成案作成
6.作った構成案の調整─幅や大きさ、配置などを最終的にFIX
7.構成案をPPTに貼り付け、スタイルシート作成時のID名・CLASS名を決める

今日は、昨日作った構成案(Fireworksで実物大に出来上がっている)とPPTのなんちゃってスタイルシート設計図を元に、いっきにコーディングする予定。

まずは、トップページとなる「index.html」のHTMLを書く。
その際、スタイルシートは完全後回しで、PPTを参考に、div class="なんちゃら"、div id="うんちゃら"もどんどん突っ込んでゆく。PPTに書いている以外でCLASS、ID指定したほうがいいものがでてきたら、それも都度、PPTに書き込んでゆく。

トップページのHTMLが完成したら、次にスタイルシート。
これは、Fireworksで作った構成案とPPTだけ見て書く。

HTML+CSS Handbook 2nd Edition
HTML+CSS Handbook 2nd Edition水津 弘幸 石井 歩 C&R研究所

ソフトバンククリエイティブ 2003-08
売り上げランキング : 54986

おすすめ平均 star
star買って損はしないでしょう
star自分自身のステップアップに貢献
starサンプルが・・・?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに、スタイルシート知識はかなり危うげなので、HTMLコーディングの際は、この本をいつも傍らに置いておく。600ページ以上もある、辞書みたいなリファレンスだ。

(スタイルシートをちゃんと使うようになったのはMTいじるようになってから)

HTMLと見比べながらだと、漏れが発生したり、美しくない部分ができちゃうので、できるだけ「絵」を見ながらやるようにしている。それだと割りと一発でうまくいき、何度も書き直したりという無駄な作業をせずにすむ。

中身ページは、トップページが完成した後。
こっちは、とりあえずもっともスタンダードな内容のものを1つ分だけ作る。

それが完成したら、初めてDreamweaverの出番。
これで、タイトル部分やサイドバー、フッター部分などを一斉更新できる「テンプレート化」してしまう。

そして他のページも新しいテンプレートに置き換えてゆく。
もしかしたら、以前のページもすべてDreamweaverで作っているから、このあたりの作業は「現在のテンプレートを更新」することで、かなり効率的にやれる可能性もある(詳しく見ていないのでわからないが)

とりあえず、今から作業再開!



コメント

す、すげー。私は工程でいうと最近は6までやってなかったよ。あとはプログラマまかせ。まあ、その後のバグだし、スケジュール管理はやってたけどね。
自分のためにも勉強しておこうかな

投稿者: おーば (2007.01.29 13:53)

朝、ふとお邪魔させていただくと。
なんとも、タイムリーな話題だ!^^

が、すでに、画像編集とか設計図とか・・。
使ってるsoft自体の格が違うことが発覚!w

さすがプロ!違うと思いました。
我が家のXOOPSサイトもリニュを考え実行しようと
今、Webを俳諧中・・
 →「巡回」「検索」じゃないあたりがもう
  ど素人な自分(ノД`)

HTML+CSS Handbook 2nd Edition♪今、ワタクシの傍らにも、どどーんと居座ってます(^^ゞ

が、CSSを書く云々の前にテーマ作成とサイト構造を考えないといけませんだ・・。

プロの製作過程がこうして覗き見れてすごく楽しいです!(^^ゞ
我が家も、早いうちに・・リニュ完了するように、まずわお勉強しなくちゃいけません;;

投稿者: ごん (2007.01.29 15:40)

おーば、
そんなプロ集団のシステム構築プロジェクトと比べないでやってください(^_^; こっちはおままごとです。
あ、でもあれだね。サイト作る時の行程を、あえて仕事モードでちゃんと仕様書とか作ったりして、スケジューリングとかしてやってみるなんてのも、ちょい刺激的で面白そうだね。

ごんさん、
お、同じ本使ってたんですね!奇遇。
背伸びしても、なかなかプロになれないアマチュアの悲哀ってあたりです。でも、人によって作業の進め方っていろいろだから、こういう風に覗き見してもらえるのって、互いにとって面白いかもと思いました。

投稿者: わだ (2007.01.29 18:02)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/13702620

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ