当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

バレンタイン

2007.01.25 アフィリエイト C(11) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真2月14日は煮干の日らしい。初めて知った。

それはともかく、一年に一回のビッグイベント「バレンタインデー」が近いので、私も今から手作りしている。

バレンタインデー用の・・・
 
 
アフィリエイトテンプレートを。
 
 
今日中に完成させて、明日か週末か来週頭にはECサイトさんのほうで公開される予定。仮に公開されなくても、テスト的にこちらでちょろっと公開させてもらうと思うので、よかったら使ってみてください。ブログのサイドバー用も用意するんで。

ちなみに「アフィリエイトテンプレートって何?」という人もいるだろう。
ECサイトとかASPがアフィリエイトに配布しているもので、そのまま、アフィリエイトリンク部分を自分のID入りのものに置き換えれば、簡単に特集ページとか、ちょっとした商品紹介コーナーなどが作れるというもの。

リンクシェアを主に使っている人には馴染み深いと思う。

▼犬も歩けばアフィリエイト◎アフィリエイト・テンプレート配布(リンクシェア)

自分が最初にアフィリエイト用のテンプレートを作ったのは、2001年。当時、リンクシェアでお仕事させてもらっていて、「アフィリエイト紹介プログラム」の運用を担当していた。

まだアフィリエイト自体がそんなに知られていなく、
「バナーをサイト内に貼り付ける」広告スタイルが主流の時代。

たくさんの人がバナーを張ってくれるのはうれしいし成果にもつながるが、それだけでは運用担当者としてもどかしかった。

ASP自身がアフィリエイトを使ってユーザ獲得する「アフィリエイト紹介プログラム」には、ひとつ大きな優位性がある。それは、提携サイトすべてが「サービス利用体験者」という点だ。なかなかこんなシチュエーションはない。

なんで、どんな特徴があるのか、申込みはどうなのか、メリットは・・・など、ほんの少しでもいいので、説明を加えた上でバナーなりテキストリンクなり張ってほしかったのだが、当時は「バナーをぺたりと張る」から一歩先へ踏み込む人はまだそんなにいなかった。

うーむむむ。

でも考えてみれば当然か。

中の人で、かつアフィリエイト専門情報サイトを運営してきた自分だって、いざ「アフィリエイトとは?」「リンクシェアのメリットは?」なんてことをコンパクトにまとめて書けといわれたら、ちと悩む。面倒だ。

ましてや、一般のアフィリエイトサイトだったらなおさらだよな。

あ、そうか。
たたき台を自分が作ってあげればいいんだ。

そのままで、特徴から申込み方法までがわかる、一枚ものの特集ページを作って、画像ファイルはこっちのサーバに置いたままフルパス(相対パスではなく、http://から始まるURL)で記述。そうすれば、HTML部分を持ち帰ってもらうだけでいい。

アフィリエイトリンク用のURL部分だけ、IDを変換してもらい、あとはページの上のほうにタイトル画像を挿入してもらったり、左右のサイドに他ページへのリンクとか追加してもらえばいい。

当時はまだ、SEOのごくごく基本知識があれば、検索上位もそんな難しくない。適切な場所に、適切な形で「アフィリエイト」というキーワードを盛り込むだけ。

そうして初の試みとして配布したテンプレートは、まだ珍しかったこともあってかたくさんの人が、いろいろカスタマイズした上で使ってくれ、一時は、Google「アフィリエイト」検索結果の最初の数ページのかなりの割合を、そのテンプレートをベースとしたページが占めた。
 
 
点ではなく面。
 
 
これをどう狙ってゆくかという課題が、この時に自分の中に芽生えた。
検索対策は、上位一点狙いではなく、提携サイトと一緒に「面」をとる。
そうすれば、単にアクセス増になるだけでなく、競合を押しのけ、「○○○といえばこの会社(サイト)」という認識が形成されてゆく。

まあ、今それを強引にやっているのがバズサービス系なんで、
これからは多少気をつけてやらないといけないんだけどね。

その後もたくさんいろいろな企業用のアフィリエイトテンプレートを作り、実際にそれらをカスタマイズして使ってくれるアフィリエイトサイトのページを見てきた。

テンプレート作りは楽しい。

自分はデザイン能力もサイト製作スキルも高くないが、
テンプレート作りは、逆にそのくらいの人がやったほうがいいと思っている。

デザインに懲りすぎる人、製作スキルが高すぎる人が作ったテンプレートは、第三者が自分のサイトにあうようにカスタマイズしたいと思ったり、あるいは中身を少し替えて使いまわししたいと思った時、いじりにくくなる。

レイアウトのためにTABLEタグを使うのは、プロ的には「NG」。
でも、一般の個人サイト運営者にとって「スタイルシートで段組み」はちょい難関だ。だから商品をいくつか並べるレイアウトは、シンプルなTABLEタグを使っておいたほうが安全だろう。

サイトによって、メイン部分の横幅は違うから、自由に幅を変えたりできるほうがいい。そうなると、仮に横幅を変えても、タイトル部分が変になったり、レイアウトがごちゃごちゃにならないよう作っておく必要がある。

そのまま使える全体テンプレートも、実は「部分的に切り取って」使っている人は少なくない。部分的に切り取りやすいよう、多少うざったいくらいにコメントタグを入れておいてあげたほうが親切かもしれない。

アフィリエイトテンプレートにとって大切なのはたぶん、
 
 
可変性
 
 
ってことで、これからフィニッシュの作業に入ります。
公開されたら、ぜひ使ってやってくださいね♪

(結局↑これが言いたかっただけ・・・笑)


アフィリエイトSOGO.COMバレンタイン特集
サントリーバレンタインテンプレート


●関連記事

e87.com母の日用テンプレート
おいしっくすのテンプレート
豪華商品!LinkShareのテンプレコンテスト
さようなら!e87.com百瀬さん!←追記あり



コメント

テンプレート公開楽しみにしています♪
バレンタイン商戦はまだ挑戦したことがないので
テンプレあると嬉しいです。

投稿者: キティ (2007.01.25 11:11)

なんかだ懐かしいな~と読んでてつい思いました(^^ゞ
そういえばテンプレートって物を始めたのはLSさんでしたよね~
「今はこんなのあるんだ」と驚いた気がします。

まさかわださんが発案者だったとは!!
今では当たり前にあるものも、初めに思いつくのって凄いですよね。

>デザインに懲りすぎる人が作ったテンプレートは、第三者が自分のサイトにあうようにカスタマイズしたいと思ったり~

確かに・・(笑)
私の場合は、人にいぢられるのがあまり好きではないのもあるかも・・(;^_^A アセアセ

前にテンプレコンテストで作った時に「人用に作るのって難しい」と実感し、テンプレート作れる人ってすごいと改めて思いました(^◇^A)

投稿者: yuu (2007.01.25 11:50)

キティさん、
あ、でもごめんなさい。
まったく汎用的なテンプレートじゃないんです。
これからは、暇見つけていろいろテンプレート個人的に作っていきたいなと思います。

yuuさん、
発案者じゃないと思います。
当時ASPで配布してるケースはなかったですが、おそらく誰でも思いつくので、ECサイトなんかでは、単独で作成配布していたところあるんじゃないかな。

http://kenkoumania.lolipop.jp/afirieito.htm

今見ると、なんかすごいほほえましい感じです。
いやー、懐かしい。

投稿者: わだ (2007.01.25 12:31)

今から手作りして、賞味期限は大丈夫のか?
とちょっと思ったけど、テンプレでしたか。ごくろうさまです。

オレのカントリーマアムを返せ~>某お菓子メーカー
(結局↑これが言いたかっただけ・・・笑)

投稿者: imaimaima (2007.01.25 17:53)

imaimaimaさん、
> オレのカントリーマアムを返せ~>某お菓子メーカー
カントリーマアムは許してって感じですよね。
テンプレートの賞味期限は、社内基準を守り、品質管理に勤めてまいりたいと思います(笑

投稿者: わだ (2007.01.25 19:35)

なんか・・。
皆さんのCommentと焦点ずれまくりなんですがm(_ _;)m

>2月14日は煮干の日らしい。初めて知った。

うぉ!煮干の日~~~ Σ(´Д`lll)
なんでもありっすネェ・・(笑)
自分、昨日が肉まんの日ってのも知りませんでしたよ┐(´∀`)┌
なんでも、観測史上初の低気温だったとか・・。
 >北海道旭川で-41度だったとか・・@ん十年前
  でも、うちのじぃさま北海道でして・・。
  -20度-30度なんて「良くある」と聞いていた
  から・・余り・・だったw

で。
コレだけでは、余りにも・・なのでw


>中身を少し替えて使いまわししたいと思った時、いじりにくくなる。

 確かに(・-・*)(。。*)

>「スタイルシートで段組み」はちょい難関だ

 そうですねぇ・・。Blogテンプレート作る時に
 思い知りましたw
 Blogツールを入れて、テンプレートもちろん標準のも
 あるんですが、やっぱり・・っていじくると
 2通りありますねぇ・・。
 TABLEとDIVねぇ。おなじっちゃー同じですが・・。
 概念だけで、実際の操作は面倒なのがCSSですよねぇ。
 いちいち、CSSでデザイン指定して(いや、しなくてもいいんだろうけどw)実際のBOXは、HTMLで・・。
 なんか、想像力いりますもんねw
 
>可変性
 
 これは、どのテンプレートでもそうかと(^^ゞ
 賛成です♪
 頑張ってくださいね♪♪♪

投稿者: ごん (2007.01.26 08:03)

ごんさん、
ほんと、自分も今はちゃんとスタイルシート使っているのですが、なんか三次元想像力を求められます。いい頭の体操になるっちゃ、なるんですが、なんかパズルやってる気分にもなります。

それにしても肉まんの日でしたか。
なんでもありですね、今度いつか「MONO-PORTALの日」作ります(ほんとか?)

投稿者: わだ (2007.01.26 14:31)

「僕にくれてもいいよ。」
と0歳7ヶ月の太郎がいってます。あ、テンプレートじゃなくてチョコね。
今年はパパに娘とケーキをつくり、弟にケーキやのお菓子をおくります。幸か不幸か義父は他界、実父は2月は誕生日なので、実父にはすき焼き用の牛肉でも楽天で送ろうかとおもってます。もう家族イベントの1つとかしている。
ちなみに義父には帰省のたびに大好きだったカサブランカを手向ける良い嫁です。
嫁は進化するのです。

投稿者: はりま (2007.01.26 15:12)

はりま、
すごいなあ、ファミリーしているなあ。
> 嫁は進化するのです。
(o_ _)ノ彡☆ 受けました。でも偉い!

そういや、男女比率が半々になったのね。
太郎君のお姉ちゃんに、手作りチョコ作らせるってどうよ?
やっぱ今から「攻めの姿勢」を教えておくの、
将来的に意味があると思う。
(うちらみたいなかわいげのない女に育たないよう)

投稿者: わだ (2007.01.27 00:48)

再コメント失礼!
>(うちらみたいなかわいげのない女に育たないよう)

いえ、幸せになるためには生活力も大切です!
甲斐性のあるいい男は一握り、あほな男につかまって不幸になるくらいならひとり立ちできるたくましさが必要よ!

投稿者: はりま (2007.01.28 17:11)

はりま、

> 甲斐性のあるいい男は一握り、あほな男につかまって不幸になるくらいならひとり

ははは。ほんとそうですね。
バラバラ殺人事件とか見ても、「他人に依存した幸せ」の怖さを物語ってますしね。

投稿者: わだ (2007.01.28 19:35)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/13649080

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ