当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

フィットネスクラブ遠征~聖路加タワー

2007.01.18 健康&ダイエット C(0) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真初遠征。

向かった先は、聖路加タワー。
会員になっている店舗以外のフィットネスクラブは、なんか「アウェイでの試合」って感じで、ほどよい緊張感があった。

結論としては、地元、ゴールデンタウン金町の店舗のよさを再確認した。

そりゃまあ、金町は昨年5月にできたばかりの新店舗。
しかも、ビル内とかじゃなく、割と大きな三階建ての建物すべてが施設になっているから、全体的にゆとりがある。

ただ、よしあしではなく違いもいろいろあって面白かった。


スーツ姿

フロントに行こうとエレベーターに乗ったら、他はみんなスーツ姿。
もしそれが金町だったら、なぜか声をだして大きなひとりごとを言う傾向の強い葛飾区おばちゃんが

「あれまあ、みんなスーツだよ。こりゃまた珍しい」

なんてとぼけた発言をする気がする。

比較的若い人も多かった。
同時に、かなりの年配の人も結構いて(時間は21:00~23:00)、地元民も結構通っているようだ。外人さんも何人も見かけた。人物観察してるだけでも面白そう。

なんにしても、金町とはぜんぜん違う客層だ。
(金町店の女子更衣室は、いつもガハガハ笑いながら世間話する声でにぎやか&アットホーム)


空気

ただ、ビル内のせいか、地下のせいか、
空気がかなり悪い気がした。

体育館みたいなにおいや消臭剤のにおいなども混じっていて、
さらに女子更衣室は、おそらく利用者がいろいろ使っているだろう、香水やムースなどが交じり合って大変。

匂いにも空気にも過敏なほうじゃないんだけど、なんとなく落ち着かない。


AQUOS

全体的には「金町のほうがいい」と思ったんだけど、
ひとつすごくうらやましいと思ったことがある。

エアロバイクなどのマシンが少し古いのだ。

古いので、マシンにテレビがついていない。
そのかわり、一台ごとに13型のシャープAQUOSがついていた。
(ちゃんとうちにあるのと同じリモコンもとりつけられていた)

マシンについているテレビは、画質が悪い上、角度の関係で天井の照明が反射して見にくい。正面にまっすぐ設置されたAQUOSなら、家でテレビ見ているのとまったく同じ感じで、ストレスなくテレビを楽しめる。

いいなあ。
 
 
+++
 
 
ということで、かなりの期待感で訪れた聖路加タワー店は、さほど感動はなかったものの、新鮮な気持ちでフィットネスできたのはよかった。

来月は+1000円の「全店いきまくり」になるコースに変更して、
赤坂や新宿にも遠征してみようかな。

・多摩川店
・川口店
・新宿店(←プールがすごい!泳げない人だけど・・・)
・浦和店
・武蔵小杉店
・青山店
・本厚木店
・武蔵小金井店
・聖路加ガーデン
・赤坂店
・金町店
・南大沢店

東急スポーツオアシス公式サイト

入会していない人でも「お試しクーポン」使って、一回1500円~2000円で利用できる。
ヨガとかエアロビクスとかプログラムもしてしまえば、一回1500円は高くはないと思うので、いろいろなフィットネスクラブの「お試しクーポン」使いまくってみるってのもひとつの方法かも。


セントラルスポーツ
スポーツクラブ ルネサンス
ティップネス

ちなみに、過去自分が行った事あるなかで一番よかったのは、ここです
(普通に入ったら入会金高いけど、当時いた銀行の寮で、一回1000円くらいで利用できるチケットを入手して通っていた)



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/13554469

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

Buy viagra online. Buy cheap viagra online uk. Viagra sales online.(2007.03.30 13:29)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ