当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

受け取りました!ありがとうございます!

2007.03.29 日記・コラム・つぶやき C(9) TB(3) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真荷物が2点届きました。
もらいものです。ありがとうございます!

写真 写真

ひとつは、うかさんから。
自分は昔から、「お酒」は種類関係なく好きなほうです。

さかのぼること2歳の時、
親不在の家の中で、台所のテーブルの上に置いてあった梅酒の梅を全部たべてしまい、母親が帰ってきた時には「酒臭い状態で」爆睡していたそうです。そのまま翌日の昼過ぎになっても目を覚まさなかったらしいのですが、


酒臭い2歳児


を病院に連れてゆくのはためらわれ、じっと見守っていたんだとか。
(そんな放置プレイ環境で育った自分を、時々ほめてあげたくなる・・・)

写真

そして、もちろん焼酎も大好きです。
いただいたのは、うかさんのブログでレビューが書かれていて妙に気になった「れんと」。

●黒糖焼酎「れんと」をガッパリ呑む
●奄美大島産の黒糖焼酎「れんと」レビュー


なので、焼酎をストレートで飲むなんてこたぁ通常なら決してやらない行為なんですが、親、妹からの勧めもあり「どれどれ」ということでストレートで飲んでみました。で、その感想。

コレ、バカになる焼酎だ。

口当たりがよくて飲みやすく、知らぬ間にグイグイ飲めちゃう類のお酒を「バカになる酒」などと呼んでるわけですが、この「れんと」、まさにバカになる焼酎です。

「バカになる焼酎」「ガッパリ呑む」って、なんか気になりますよね。
自分がうかさんのレビュー記事に惹かれるのって、こんな表現力もひとつの理由なんだろうなあと改めて思っちゃいました。

ま、それ以上に「あの、"こだわり"うかさんお勧めなら」ってあたりの信頼クチコミ力ってやつなんでしょうが。

●クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング

写真

黒糖焼酎の中でも人気高いようで、名前はよく聞くものの、飲んだことはありませんでした。(黒のなんちゃらというのは、前にお店で飲んだことあります)週末の楽しみにとっておきます♪

+++

写真

もうひとつは、「チーズポテト」じゃなくて、その隣の「炊きたて一膳」。
「チーズポテト」は、緩衝材役だそうです。

これ、ナイスアイディアですね。
捨てられてしまうだけの無駄な石油資源を使うより、こっちのほうが喜ばれそうです。開けた時のインパクトもでかいですし(思わず噴出しました)

で、そのスナックの袋をだしたら、さらにその下に・・・

写真 写真

熊本土産の、モルツとザ・プレミアム・モルツ1本ずつが入っていました。
こういう演出が、なんかさすがだよなあ、この人。

(もらったことを書いていいかどうか了承もらってないので、名前は伏せておきます)。

写真

ちなみにこのモルツ、ちゃんと「南阿蘇外輪山水系」って書いてあります。
初めて飲む「南阿蘇外輪山水系」モルツ。

やっぱ、味違いますねぇ。
・・・って嘘です。そんなことわかるわけないです(笑

写真

で、メインはこの「炊きたて一膳」。
前にこの商品の話を聞いていて、あとショップチャンネルでも見て「面白い!」と言っていたら、「うちにあるの余っているからあげるよ」と。

一人暮らし歴20年近くになる「花の独身貴族」。
ご飯は土鍋で炊いて、最初の分以外は全部冷凍しているのですが、「どうしても一膳だけ炊きたてで!」という時、よさそげです。

写真 写真

そのまま食べられるご飯茶碗型の器と、内蓋、蓋の3点セット。
デザインもなかなかおしゃれで、それが気に入っちゃいました。

写真 写真

さっそく、週末にでも使ってみようと思います。

ありがとうございました!
(ビール&スナックも)



コメント

実は、うちの家人は、奄美大島の人間です(かみんぐあうと)

投稿者: ヒカル (2007.03.29 02:44)

おおお、そうでしたか!!!
それは素敵な話です、奄美大島の人。
(自分から見ると「竜宮城」みたいな場所にすら思えちゃいます)

投稿者: わだ (2007.03.29 02:47)

れんと 好きなんですけどいつも水割りですねぇたまにはストレートで行きますか
因みにRENTというミュージカル(昨年映画にもなりました来年東宝でミュージカルの上演が有ります)があるのですがそのRENTというミュージカルが大好きな夫婦が結婚した時にお祝いに渡そうと思ったら…2人とも下戸だった(^^;

土鍋でご飯良いですね 家もやってみようかなぁ

投稿者: みちる (2007.03.29 03:09)

無事届いて良かったですw
でも、4合瓶って透き通ってないんですねぇ...。
1升瓶にしておけばよかった^^;

投稿者: うか (2007.03.29 08:55)

みちるさん、
私もいつもお湯割りか水割りなんですが、ストレートでバカになってみたいと思います。
土鍋でご飯は、なかなかいいですよ。2年くらい前に新聞日曜版かなにかで紹介されていた、ソニーファミリークラブで販売されていた土鍋を購入してずっと使っているんですが、やっぱおいしいと思います。

うかさん、
ありがとうございました。色も本当にきれいで。
> 1升瓶にしておけばよかった^^;
だめです、だめです。危険すぎます!
自分、セルフコントロール力の弱い人間なので、一升瓶を少しずつ飲んでゆくという高度なことができないんです。。。

投稿者: わだ (2007.03.29 09:22)

DTPちばです。

黒糖焼酎いいね~!
なんとなく、家で飲むのは発泡酒やワインか缶チューハイばかりで。
おいしい焼酎で一杯、なんてすごく贅沢なカンジがするわ。

モルツの水系違い、ひとつだけじゃわからないけど
2種類を飲み比べてみたら、
「えー、ちがう!!」とビックリしたよ。
同じモルツなのにね。

投稿者: キノコ (2007.03.29 12:19)

すっごい!おまけに感激1更に本命にも感動1
ターゲットが明確な商品はこれからもっともっと
必要になるでしょうね1
一人暮らし高齢者に最適かも!!

投稿者: ちはるちゃん (2007.03.29 12:36)

やばい(>▽<;;チーズポテトが大々的に紹介されてしまった(汗)
こういうスナック菓子って、袋がパンパンに膨らんでる上に軽いので、荷物を送る時によく緩衝材の代わりに詰めるんですよね(笑)
どうぞうかさんの焼酎のつまみにでもしてやってください。

ビールは、この2本は熊本工場でサハラさんが購入した物なんですよ。これ以外にも夢子さん、yuuさんと4人で買ったお土産がありまして、本当は同梱する予定だったんですけど、バスに忘れるアクシデントがあったためまた後日サハラさんから受け取ってください。
かなり強烈・・・ではなく素敵なお土産ですのでどうぞお楽しみに( ̄m ̄* )

投稿者: ろんぴ (2007.03.29 16:02)

キノコさん、
コメントども!うん、家では缶ものばかりだから、もらいものか、あるいはうちで飲み会やった後とかじゃないと、こういう体験はないですね。
モルツの水系の味比べって、やってみたいなあ。

ちはるちゃんさん、
確かに!電子レンジで調理って、もしかしたら地球にやさしくないのかもと思ってしまうのですが、ガスを使わない安心感ってありますよね、特に高齢者の家とかだと。
一人暮らし用のものがいろいろ増えてきて、個人的にはすごくうれしいです。

ろんぴさん、
ありがとうございました。直筆のお手紙まで。
さっそく週末、ごはん炊いてみたいと思います。
緩衝材でスナック袋って、ナイスなアイディアですよね。まねさせてもらいます♪

投稿者: わだ (2007.03.29 22:08)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/14444450

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

お急ぎください!!先日もお知らせした特進アフィリエイトプロジェクトです。3月31日までの予定とお知らせしましたが、あと少しだけ、値上げまで 時間ができました!!もうチャンスは、あと少しです!大急ぎで特進の凄さをお教えしますね!!沖縄移住成功者のスローリッチスタイルの加藤さんが主催する物販アフィリ+アドセンス攻略系のノウハウ集団です!!あ。それはいいですか? もうご存じですよね!(笑)●ビギナーからでも対応できる優しい王道ノウハウが凄い!●専属サポートチーム4名完備。サポート体......(2007.03.29 05:41)
インフォカート史上初!?自動宣伝ソフト インストール済みパソコン ...(2007.03.29 16:39)
どうも♪東京六大学野球@東京六大学野球情報ブログのよしくんです。コメント、トラックバック等で応援していただいていてる皆さん、いつもありがとうございます!今回の記事は、野球とは関係ありませんが、私からのみなさんへの緊急オファーです!是非とも......(2007.03.29 19:13)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ