当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

≪Windows Vista≫ スタートメニューをカスタマイズ(2)

2007.03.25 パソコン&ソフト活用 C(0) TB(2) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真ついでなので、ごちゃごちゃしている「すべてのプログラム」内もすっきり整理したい。

これは、「すべてのプログラム」を開いた状態の画面でアイコンをドラッグしたり右クリックして、移動や、不要なもの削除をしてもいいが、自分は「エクスプローラ」立ち上げて作業するほうが好きだ。

スタートメニュー「すべてのプログラム」をカスタマイズ

その場合には「スタートボタン」を右クリックして「エクスプローラ - All Users」をクリック。
(このあたりの画面や作業は、アカウント設定次第で多少異なる)

写真

これが、Windows Vistaのエクスプローラ画面。
「お気に入りリンク」なんてのがあり、「アドレスバー」のところもちょっと違う。

「アドレスバー」は「Microsoft > Windows > スタートメニュー >」に多分なっていると思う。

写真

「プログラム」をクリックすると、先ほど「すべてのプログラム」に収納されていたプログラムのアイコンやフォルダがずらりと並んでいる。ここで、不要なものを削除したり、フォルダを新規作成して、そこに整理したりする。

この画面だと、「プログラム削除しちゃって大丈夫なの?」と不安になると思う。
その時には、フォルダをクリックしてみよう。

写真

中身は全部「ショートカット」を示す矢印付きのアイコンになっているはずだ。
ショートカットアイコンは、プログラム本体ではなく、単にそこへの道のりを示す看板に過ぎない。

ショートカットアイコンの削除は、便宜上立てておいた看板をはずすだけなので問題ない。
(場所によっては、ショートカットアイコンを削除することで、自動起動でなくなるなどもあるので、時と場合による。なんにしても削除は慎重にかつ自己責任で)

自分は、後で困ることもあるかもしれないし、小心者なので、削除は基本的にしない。

Windows関連のアイコンは「Windowsアプリケーション」というフォルダをつくりすべてそこに入れ、またプログラムのフォルダも、「アプリケーション」というフォルダを作ってそこに投げ込む。そしてよく使うプログラムのみ、プログラム起動のショートカットアイコンを直接フォルダ直下に置いた。

写真

ちなみにアドレスバー。
ここは、かなり新しくなっている部分でもあるので、いじってみるとちょっと面白い。

ただ、「今自分がどこのフォルダで作業しているのか」わからなくて不安という人もいるだろう。

そんな時は、アドレスバー先頭のフォルダアイコンをクリックすると、ちゃんと「C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu」というパスが表示される。

写真

整理した状態。
よく使うプログラムは、フォルダを開かなくても、ワンクリックで起動するアイコンを並べた。


ただここでひとつ失敗発見!


自分は、

1.[スタート]メニューにアイコンを追加
2.「すべてのプログラム」を整理

という順番で作業したのだが、[スタート]メニューのアイコンのいくつかが、クリックしても起動しなくなっていた。2番目の作業でいくつかのプログラムのショートカットを移動させてしまっていたのが原因みたいだ(ショートカットのショートカットになっていた)。

その場合でも、もう一度「[スタート]メニューにアイコンを追加」すればいいだけなので問題ないが、順序を逆にすべきだった。

「スタートメニュー」のカスタマイズは以上。


Sony Style(ソニースタイル)



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/14399197

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

私ってフラフラって男の人についていっちゃうんですよね(笑)(2007.03.27 06:59)
Windows Vistaに関するRSS情報を集めております。よろしくお願いします。(2007.03.28 17:38)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ