当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

無農薬野菜のミレー

2007.04.26 フード&ドリンク C(17) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

先週二度、ミレーの早川さんに会った。
一回目は自分が幹事をつとめている極秘の(?)某交流会。その翌日、リンクシェア大見本市でもお会いした(この人)。

「今度、野菜送りますね」と言ってくださったのだが、本当に届いた。

ちなみに「無農薬野菜のミレー」は、あまり説明いらないだろう。
「知ってる」「買ったことある」という人も多いと思う。
(ちなみに、ダンボールのイラストはオルセーの「落穂拾い」)

けっこう古く、雑誌などでもよくとりあげられているオンラインショップだ。
「無農薬」「鮮度」そして「おいしさ」にこだわって、質を追求する都市部の消費者の支持を集めている。

まだあまりネットに馴染みのない農家の方を説得して、このシステムを作り上げた・・・みたいな事例として代表の方が紹介されている記事を昔読んだ記憶がある。そんな話よりも興味をもったのは、ミレーの所在地だった。

千葉県香取郡。

私はそこで10歳から18歳までを過ごしている。
10歳までの記憶はなぜかないので、自分にとっては「産地」みたいな場所だ。

正直、郷土意識とか皆無に等しいのだが、
それでも「水郷のとりやさん」とか、なじみのある住所のオンラインショップを見ると、すごく親近感がわく。「無農薬野菜のミレー」もそのひとつ。



箱を開けると、ぷーんと立ち上がる野菜と土の香り。

「鮮度」

そして、懐かしさを感じた。

地方&農村部出身の人なら、誰でも同じ思いをすると思うのだが、不思議なことに、東京にでてくると野菜が違う。
実際に売られているものは、葉物中心に、千葉とか茨城とかで収穫されているものなので、モノは大きくは違わないはず。

でも全く別物だ。
香りがない。

それはやっぱり「鮮度」なんだろうなと思う。

うちは農家じゃなかったが、親が公文式の教室をやっていて、たくさんの子供が通っていた。で、子供達の親が、野菜を頻繁に届けてくれた。

「自分ちで食べるやつだから見た目は悪いんだけど・・・」

といって玄関においていってくれたものは、香りたっていた。
農家の人が「うちで食べる用」といっているのは、JA経由で出荷するものと違い、農薬を必要以上に使っていない。虫食いも結構あったりする。でもまあそれが普通。

(たまに思うんだけど、都市部育ちの人って、スーパーで買った野菜に虫一匹ついていても大騒ぎしません?でも「有機栽培」とか「無農薬」とか好きなんですよね・・・)

なにより鮮度が違う。

うちも小さな畑を持っていた。
台所に行くと、ザルにもぎたてのさやえんどうとかナスとかブロッコリーとか入っていた。見た目は悪いがおいしい。

いろいろあった子供時代の中で、
懐かしいと思える数少ないシーンだ。



住所も懐かしい。
「多古町」って読めます?
「たこまち」って言うんです。

場所は・・・成田と銚子の間あたりかな。



水菜と小松菜。
小松菜は、カルシウムもいっぱいなんだよね。



これは・・・なんだろう?
もしかしたら初めて見る野菜かも。



箱を開けたときにぷーんと野菜と土の香りを発散させたのは、どうもこのレタスみたいだ。触れただけで、みずみずしさが伝わってくる。

これは、早く食べなくちゃもったいない!!!



こんなに入っていると思わなかった。
カブにトマト、ナス、そしてごぼう。

一人暮らしの自分、無駄にせずちゃんと食べきれるかどうか、ちょっと不安になってきた。日持ちしないものは、早めに調理して冷凍しちゃったほうがよさそげだな。



葱はもちろん泥つき。
昔実家にいた時には、スーパーで大量のねぎ(もちろん5本とかそんな量じゃないです)を買ってきて、そのまま裏庭に埋めていたっけ。



とりあえず、乾燥してしまわないよう、新聞にくるんで野菜庫へ。

 

この新聞紙の塊はなに?と思ったら、卵。



ちょうど切らしていたのでラッキー♪
ご飯炊いて、卵かけごはんで食べてみよう。



これは自家製マヨネーズ。
ビンに入ったマヨネーズ、はじめてかも。

昔、自分で作ったことあるんだけど、その時のマヨネーズみたいに、かなりとろとろしていた。



野菜の保存方法がかかれた紙も入っていた。
それぞれ、新聞にくるんだり、ビニールで密閉したり。

正直、一人暮らしなので、これだけの量の野菜を鮮度保ったまま使い切るのは難しい。

でも手塩にかけて育てられた野菜たち。
ミレーの早川さんがわざわざ送ってくれた貴重な食材。

無農薬・減農薬の野菜作りがどんなに手間かかるものかは知っている。
絶対に無駄にしてはいけない。



ってことで、まずはトマトをがぶり。
味が濃厚~♪
おいしい~♪

これは、冷蔵庫にいれず、常温で保存して甘味増した状態で食べた方がいいらしい。



大好きなカブ。
これは、この記事を書き終わったら、スーパーにいって豚バラ肉を買ってきて、炒め煮にしようと思う。葉っぱは茹でて冷凍に。

小松菜は、オーソドックスだけど、油揚げと一緒にごま油で炒めようかな。
ナスは、中華風の炒め物に。

さて。

問題は水菜。

なんにしよう。
どうしたらおいしいのかなあ。

鍋料理するとき以外、買ったことがない。

うちにあるレシピ本にも、なぜか水菜を使った料理がない。
(関東圏でこれ食べるようになったのって、結構最近ですよね?)

もしなにかお勧め料理とかあったら教えてください。

●無農薬野菜のミレーはこちら



コメント

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。

さて水菜ですが、さっき食べたばかりです。
洗って手でちぎって(怠惰)、にんじんの千切りと合わせてサラダ。
油揚げや厚あげと煮てもおいしいですよ。

野菜セットは何店舗か買ったことがありますが、確かに一人暮らしだと何種類かは冷凍するはめになっちゃいますよね。
ミレーさんは買いたいと思いつつまだなので、レビュー楽しみにしてます♪

投稿者: ひこ (2007.04.26 21:28)

私からも遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。

我が家も、ついに家庭菜園の野菜が収穫出来るように徐々になりつつあり、お庭から取りたて野菜でサラダなど、食べています。

一番感じたのは、取れ立ての野菜は、水切れも良いって事で、これには驚きました。

投稿者: ☆のり☆ (2007.04.26 21:33)

ひこさん、
ありがとうございます!今からちょうどスーパーに買い物に行こうとしていたところでした。
普通にサラダにしてもいいんですね。そういえば、前に食べた記憶がよみがえってきました(響のサラダ)。

野菜のお取り寄せ、一人暮らしだとなかなか悩ましいんですよね。でも逆に考えると、すごく栄養偏りがちな一人暮らしで、こうして野菜の宅配を利用すると、無理にでも野菜を消化するようになるメリットはあります。
ミレーさんは、とても良心的なショップのひとつだなあと思ったりします。まだトマトしか食べてないですが、おいしかったです♪

投稿者: わだ (2007.04.26 21:40)

☆のり☆さん、
ありがとうございます!
家庭菜園、素敵ですね。いろいろブログ記事読ませてもらっていますが、着実に住まいに根っこのようなものを張り始めているところに、他人事ながら、わくわくしていたりします。
私は、本当に食生活が「ひどい」人間なんで、あまり「食」について語れないんですが、同感です。野菜って「鮮度」すっごい重要ですよね。

先日会った人が「野菜に『収穫日表示ないのは変』」「野菜は鮮度に応じた価格システム必要」という話をしていたのですが、ほんと納得です。今日とれたレタスが食卓に届くなら、価格上乗せしてもぜんぜんOKだと思います。

投稿者: わだ (2007.04.26 21:45)

わださん、遅れてしまいましたがお誕生日おめでとうございます!
今年もわださんにとって実りある1年でありますように!

先日、リンクシェアのときにお会いしたかったのですが、一度目の前をさ~~っと通り過ぎていかれたあと、見つけることができませんでした。次回こそはぜひ!!

水菜、今の時期なら新たまねぎと一緒にさっと水にさらしてドレッシングであえるだけでもおいしいですよ!
和風ドレでかつをぶし振りかけちゃったりしたら・・・(・∀・)

長いもを短冊切りにしてものとも相性バッチリです!
うわぁ居酒屋メニューみたいだ・・・・。

投稿者: はね (2007.04.26 22:02)

わーい♪わださん、
お誕生日おめでとうございます(^o^)丿

お野菜、めちゃめちゃ美味しそうですね!

水菜は私、超!大好物でほぼ毎日食べてます。
100%サラダです。水菜大使です(うそ)

大根の千切りと水菜のサラダが特に大好き♪あと、水菜にカリカリベーコン乗っけて、温泉たまごトロリとかめっちゃおいしー(*^_^*)
豚しゃぶ&水菜ってのも旨い!

トマトも大好物なので、
夕飯食べたのに、ビール飲んでるのに、
めっちゃサラダばりばり食べたくなっちゃったー!

投稿者: ムー (2007.04.26 23:01)

わださんこんにちはー。

水菜はハリハリ鍋にすると、すごい量が食べれておいしいですよ(^^)v

豚肉を茹でたもの(アクを前もってのけるために)、豆腐、余りの野菜を鍋で煮て、その上に水菜をモリモリ乗せて軽く火を通したら出来上がります。

ゆずポン酢で食べると水菜一袋くらい軽く食べれちゃいますヨ♪

投稿者: ともすけ (2007.04.27 07:54)

はねさん、
会いそびれてしまいました。次回是非!
うちに今ちょうど新たまねぎありました。やはりサラダにしようと思っていて。それやってみます。
長いもとってのもいいですね。

水菜大使ムーさん、
いろいろ食べ方ありますねぇ!
おススメのサラダやってみたいと思います。
> 大根の千切りと水菜のサラダが特に大好き♪
> あと、水菜にカリカリベーコン乗っけて、
> 温泉たまごトロリとかめっちゃおいしー(*^_^*)
読んでるだけでおいしそうです。。。

ともすけさん、
ハリハリ鍋って名前は聞いたことあったんですが、
そういうものなんですね。
野菜いっぱい食べられてよさそげ。一人でもやりやすそうですね。やってみます。

+++

なんか水菜レシピいっきに増えて嬉しいです。
ありがとうございました!

投稿者: わだ (2007.04.27 08:42)

包丁も持ちたくないし火も使いたくないという時に
水菜のサラダをよく作ります。
水菜をハサミでざくざく切って(手でちぎってもOK)
シーチキンを油ごとかけて塩胡椒して合えるだけ。
1分でできて洗い物もでないのでかなり楽ですよ☆

これとトーストだけで立派な朝ごはんになるので、
何も作りたくないときにおすすめです。

投稿者: みかこ (2007.04.27 08:57)

やはり少人数で野菜が食べきれない我が家は、もう十年以上、P-プラスという、二酸化炭素を外に出して、酸素だけを取り入れる、野菜の鮮度を保つ袋を愛用しています。
昔、プロ(青物の流通経路など)が使っていると聞きました。
使うと使わないとで、野菜の持ちがうそみたいにちがいます。

水菜はハリハリ鍋やサラダがおいしいですけど、そのほかには暖かいうどんに入れると、ほうれんそうのようにうどんの味を邪魔せず、おいしいですよ~。

投稿者: 森田慶子 (2007.04.27 09:25)

水菜ですか 
ありきたりですがサラダとか(私はドレッシングは自家製でした)浅漬けに混ぜるとか…
普段の食卓の貧困さがばれてしまいますね(^^;

投稿者: みちる (2007.04.27 12:23)

こんにちは出欠係のかわさきです。

水菜ですが、ウチの実家(大阪)ではお正月のお雑煮に入れてました。

普段は私は油揚げといっしょに炊いたり、ちょっと趣向を変えてると、油揚げと実山椒とちりめんじゃこを入れて炊いたりします。

一袋、あっという間に食べられますよ。


投稿者: かわさき (2007.04.27 12:51)

水菜、最近はよく100円で売ってるのでかいます。電子レンジでチンしておひたしにしてかつぶしと醤油でたべてもおいしいよ。よく生でサラダにも入ってるよ。テレビで水菜のいちばんおいしい食べ方はだし汁で油揚げと一緒に鍋にするのだと聞いたことがあります。それだとあっさりしすぎなので、他の方がおっしゃてたように、豚のスライスもいれるとおいしいんじゃないかな?

投稿者: はりま (2007.04.27 13:16)

お誕生日おめでとう御座います。
水菜は、サラダや鍋(味噌汁)などの利用が多いですが
お漬物も良いと聞いてますよ。
浅漬けならお手軽に漬けられますもの。

投稿者: サンラブ (2007.04.27 14:45)

わださんへ

わたしの実家は千葉の田舎の山武郡。多古町は読めますよ!(笑)
今年から有機野菜に目覚め、Oisixを利用していますがミレーもいいですね~

[ 水菜のレシピ ]

わたしはよく水菜の卵とじおつゆを作ります。

水菜を適当な長さに短冊切りし沸騰したお湯に入れや柔らかくなるまで煮ます。
そして、水、しょうゆ、みりん、お酒、鰹だしで味を整え、最後にといた卵を少しずつ流し入れながらかき混ぜてできあがり!

おいしいです♪

投稿者: Yumi (2007.04.29 09:39)

P.S.
あっ!調味料に塩を書くのを忘れました(^-^;

投稿者: Yumi (2007.04.29 09:44)

みかこさん、
確かに。朝ごはん面倒で飛ばしちゃうことが多いんですが、ちゃんと野菜もとれて、なべ不要で楽ですね!

森田慶子さん、
せっかくの野菜を、よく無駄にしてしまう自分です。
家族が少ないと、いろいろ非効率ですよね。でもそんなものがあるんですね。
おうどんに水菜も、今度やってみたいと思います。

みちるさん、
いえいえ、うちは貧困通り越していますから、食生活。昔、オイシックスの定期宅配が届いていたときには、それなりに自炊をしていたし、料理のバリエーションも増えていきました。そういう形で野菜の宅配を利用するってのもありだなあと改めて思いました。

かわさきさん、
おおお!コメントありがとうございます!
いつも出欠係ありがとうございます。
「油揚げと実山椒とちりめんじゃこを入れて炊いたり」って、すごいおいしそうですね。関西の人ならではでもありますよね。やってみたいです。

はりま、
油揚げとの組み合わせ、よさそげだね。
電子レンジでちんも、怠惰な自分にはぴったりかも。
届いた水菜は全部食べきってしまったんだけど、これから水菜自分で買っていろいろ料理するようになりそうです。ミレーさんに感謝。

サンラブさん、
浅漬けですか!ぜんぜん思いもしなかったですが、確かに軽く漬かりそうだしよいですね。

Yumiさん、
ああ、三つ葉みたいな感じでよさそげ。
卵とじのおすましとか好きなので、やってみようと思います。私もオイシックスの定期宅配を半年以上やっていました。その後忙しくなって自炊できなくなったので止めてそれきりになっちゃっているんだけど、なかなかいいですよね。
そして同じ千葉県出身者でしたか!奇遇です。

投稿者: わだ (2007.04.29 20:10)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/14854770

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

先日、無農薬野菜のミレー の社長にお会いする機会がありました。 テディベアを大きくしたような(←褒め言葉です、もちろん♪)風貌で、素敵な笑顔の方でした。サハラは、「笑顔が素敵な方はいい人だ」と思っているのです。 ベ:野菜お送りしますね。? サ:はい、楽しみに待...(2007.04.27 14:27)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ