当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

おまわりさん

2007.05.20 日記・コラム・つぶやき C(9) TB(2) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

警察官って、使命感ないと務まらない仕事だよなあ。
愛知の事件の実況中継を見ながらそんなことを考えていたここ数日。
(もちろんみんながみんな使命感に燃えてる人ばかりじゃないのかもしれないけど)

実は、そんな立てこもり事件の真っ最中、
とあるトラブル発生で、早朝にパトカー2台呼び寄せてしまう事態になっていた。

その時に先頭にいて対応してくれた若いおまわりさんが本当に感じよく、まだちょっと戦闘モード残っていた自分の気持ちスイッチがかちゃっと切り替わったのを感じた。あれは話し方なのか、それともまなざしなのか。人を落ち着かせる「力」みたいなのがあるということを初めて知った。

で。

それから2日たった今日の夕方、食糧買出しに行った帰り、誰も歩いていない通りをてくてく歩いていたら、向こうからバイクが一台。よく見たら警官の制服。

「へー、都会だと自転車で巡回してるけど、田舎はやっぱりバイクなんだ」

とかのんきに思いながら見ていたら、目の前で停車してしまった。
なんだなんだ?自分今、やばいもの持ってないよね?など、軽くドギマギしていたら、ヘルメットを取り、「わださんですよね?」と声をかけてきた。

びっくり。

おとといお世話になった・・・というか迷惑をかけた、あのおまわりさんだった。お礼・・・というかお詫びを言いにその後警察に行ったものの、勤務交代になっていて会えなかった人だ。

一度しか会ってないのに、よくバイクで走っていて人の顔がわかるもんだ。
やっぱ職業柄ってやつなんだろうか。

「実は、あの後どうなったか気がかりで、もう一度様子を見に行こうとしていたところだったんですよ」

それから立ち話。
こっちはスーパーの袋、向こうはヘルメットを持ったままの状態で、いろいろアドバイスなどもしてくれた。話をしているだけで妙に安心する。ああ、慕われるおまわりさんって、きっとこういう人なんだなあと。

「何かあったら、110番してくださいね」

と、にっこり。
いやまあその・・・なんつか(そんな事態に二度と陥りたくないですよ)と思いつつ、とってもほのぼの気分で帰ってきた。

日本のおまわりさんにリスペクト。



コメント

最近 警察官でも信用ならない人が増えている中 そういう人に出会えて WADAさん ラッキーです♪
何があったのか分りませんが 物騒な世の中です。気をつけて下さいまし。

投稿者: マリン (2007.05.20 20:59)

警察官もサラリーマンですから
いい人も悪い人も居ますもんね〜
おれも警察官の知り合いそれなりに居ますが
いい人からいい加減な人まで様々。

顔が覚えられる人羨ましいです。

投稿者: Ryu (2007.05.20 21:10)

自分も、ちといろいろあった時、すごくいいおまわりさんで気持ちが救われました。
ず~っと見廻りしてくれてたり。
お礼の電話を入れたり、派出所行ったりしたけど逢えなくて直接お礼は言えなかったのが残念です。(上司の方に言っておいた)

安心をくれるおまわりさんに逢えたうえに、また逢えて直接言えたなんて本当にラッキーですよ!
そういう人との関わりが素敵な運を運んでくるんだって!
トラブルはイヤだけど、無事解決?!みたいだし、これからいい風が吹くのかな♪

投稿者: みにぃ (2007.05.21 00:52)

いいおまわりさんもいるんですねー。私は数人の男に車で拉致されかけた時に関わったおじさん警官が…ヤル気なさいっぱいだったのでものすごくブルーでした。拉致されかけて本当にやばかったし奪われた携帯使われて困ったのに「えー、届出するの?したいならしてもいいけど、あんま意味ないよ」という風なことを言われて涙出そうでした。
わださんは素敵なおまわりさんに出会えてよかったですね!(トラブル発生は大変そうだけど)やっぱり直接関わった人がその職業の印象を決めてしまいますもの。その若いおまわりさんは若いから使命感に燃えているのか、それともずっと変わらずそうであってくれるのか、後者ならいいなぁと心から思います。

投稿者: みかこ (2007.05.21 09:08)

マリンさん、
そうですね。電話で話をした人も本当に感じいい人だったのでラッキーです。

Ryuさん、
やっぱ、個人個人で違ってきますよね。顔、私も覚えられないだけに、まじでびっくりしました。

みにぃさん、
会ってお礼つたえなくちゃ・・・と思っていた時だけに、うれしびっくりでした。

みかこさん、
拉致未遂ですか!そりゃ半端じゃなく大変だったろうなあ!
それでその対応じゃ、絶対ブルーになるし、不信感持っちゃいますよね。

投稿者: わだ (2007.05.21 10:06)

おまわりさんとの思い出といえば

実家に泥棒
原付で免停
新宿で職質

とろくなものがありません ̄0 ̄;

投稿者: D (2007.05.21 12:48)

いい警察官に会えてよかったねー^^
田舎だとバイクなんだねー。やっぱり一人一人が見回る範囲が広いからかな?

投稿者: おーば (2007.05.21 16:50)

こんばんは、和田さん。

愛知の事件は、2年前に住んで居た場所の程近くで、私も事件のあまりの身近さに、犯罪大国日本になりつつあるなと感じ、楽天でブログにしました。

それと、おまわりさん、私も感謝の気持ちで一杯になった事が個人的に有ります。

事件では、若かりし頃任侠沙汰になり、目の前で包丁振り回されて、そこに居合わせた人間が血を流す騒ぎを起した事が有り、当時住んでいたアパートの隣の隣の部屋の住人が今は亡き古尾谷雅人さんの弟さんで「大丈夫ですか」と声をかけてくれて救われた事が有ります。

警察沙汰にはならなかったんですが、あの時声をかけて貰わなかったら冷静になれずに、その後自分はどうして居たか、未だに疑問符が残るんです。

もしかして間が悪ければ、今こうしてココに居なかったかもしれません。

生きるって素晴らしいことですよね。

投稿者: ☆のり☆ (2007.05.23 00:12)

お仕事で県警の方に面会したことがあります。
普通人って目をみればそのときの感情がわかるじゃないですか?わからないんですよ。
そんなに重たい部署だったわけでもないんですけど。
やはり警察の人のお仕事って民間の仕事とはちがう重さがあるんだろうなと思いました。
その外うちの職場にも警察の方がたま~にお客さんでくることがあるのですが、みなさん世間でいわれるような悪いことは絶対にしそうもないまじめで一生懸命な方が多いです。

投稿者: はりま (2007.05.23 10:30)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/15140336

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

腕組みダイエットが流行っています。これは結局ストレッチですので、ダイエットとは言えないかもしれま...(2007.05.21 13:48)
まわりくどいのはもう面倒くさい。携帯アフィリエイトはメルマガで、手っ取り早く効率的に稼ぐ!(2007.05.21 20:26)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ