当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

YouTube動画の貼付OKなブログ

2007.05.22 動画編集 C(9) TB(9) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真「ブログにYouTubeの動画を貼り付けたいんだけど、うまくいかない」と質問を受けることがある。

うまくいかない理由は、たぶん2つのどちらか。

1.ブログサービス側の仕様の問題(HTMLタグ利用に制限がある)
2.管理画面で記事作成する際、HTML編集できる方法を使っていない

記事作成時に、HTML編集できる方法を使う

先に後者を簡単に解説。

ブログサービスによって異なるが、例えばココログの場合。
「初心者にやさしく」「HTMLに詳しい上級者にも満足」してもらえるよう、2種類の記事作成画面が用意されている。

初心者向けには、記事作成画面上で、写真の貼り付け状況や、文字の色や大きさなどが確認できるようになっていて、上級者向けには、HTMLタグを直接書き込んでの編集ができるようになっている。

写真

↑切り替えは、本文作成欄右上の「記事の作成」「HTMLの編集」タブ。

YouTubeの動画をブログ記事内に張り付けるためには、「HTMLの編集」を選択しないといけない。

×「記事の作成」のままYouTube動画のHTMLソースコードを貼り付けた場合
○「HTMLの編集」にしてYouTube動画のHTMLソースコードを貼り付けた場合

YouTubeの動画が貼り付けられるブログサービスを利用

ブログサービスの中には、HTMLタグの利用が制限されているものも多い。「B」(太字)「I」(斜体)「FONT」(フォントの色や大きさ)など、文字を装飾するタグや写真を挿入するタグのみOKというような制限だったり、記事作成画面についているボタンの機能で文字装飾や写真挿入、ハイパーリンクをする以外の方法がないなど。

YouTubeの動画を貼り付けるためには、下記のような「埋め込み」用のHTMLソースコードを記事内にHTMLとして書き込まないといけない。

<object width="425" height="350"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/n336hYW7AVk"></param><param name="wmode" value="transparent"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/n336hYW7AVk" type="application/x-shockwave-flash" wmode="transparent" width="425" height="350"></embed></object>

↑これは、YouTube動画ページの「Embed」(埋め込み)というところにある

ところがこの“埋め込み”用のHTMLタグ、
ブログサービス側で利用制限されている場合も多い。

YouTube動画貼り付けOKなブログサービス

それでは、どんなブログサービスならOKだろうか?
全部ではないが、代表的なところを見てみた。
(自分のやり方が間違っているだけの可能性もあります/お気づきの方、コメント欄でご指摘ください)

YouTube動画貼り付けNGだったブログサービス

YouTube動画の貼り付けがだめだったところでも、自社の動画共有サイトの動画はOKだったり、独自の動画ファイル貼り付け機能があるブログサービスもある。

あと、「So-netブログ」をチェックしたかったんだけど、しばらくログインしていなかったら、すっかりIDを忘れてしまった。あとでID再発行したら追加したい。

他にも関連情報などありましたら、ぜひ教えてください。



コメント

YouTubeの話とは違うのですが・・・。

先日、YouTubeにアカウントを作ろうとしてなぜか受け付けてもらえず、eyeVioに作ってみました。

アップロードする操作は、特にわかりやすいとは思わなかったのですが、日本語なので、その点、Youtubeよりも易しいと思います。比較できてないので、たぶんですけど。

ブログへの投稿が、公開中のURLを指定すればだけでできることは簡単でいいかもと思いました(管理画面やいろんなCGIなどのちょっと面倒なURLは不要。ID,パスワードは必要なので、嫌な人もいるかも)

ちょっとブログに貼り付けたいだけの方にならおすすめ、と思いました。

投稿者: キミコ (2007.05.22 18:20)

動画貼り付けで、楽だと思うはVOXです。
元祖だけあって、youtube検索のインターフェースが素晴らしいっす。
http://www.sixapart.jp/vox/

投稿者: みそっぷ (2007.05.22 21:07)

こんにちは。
最近(2007年6月14日現在)機会があったので、調べてみました。
Yahoo!ブログは、独自タグ(wiki文法)を使うことで、Youtube動画が貼り付けられるようです。

ヤプログは、普通にhtml貼り付けでいけるようです。

So-netブログも同様にhtml貼り付けられます。

Windows Live スペースは、ちょっと加工(embedのタグだけを書き、objectのタグの部分はカットする)で行けましたよ。

あと有名どころだと、ドリコムブログもhtml貼り付けで行けました。

ご参考まで。

投稿者: 北山雅人 (2007.06.15 18:51)

Seesaaブログなのですが、何度もyoutubeの動画貼り付けを
HTML直接編集で試してみたのですが、
どうしてもうまくいきません。

自動的にその部分だけ削除されてしまうようです・・・
なぜでしょうか・・・

元々のブログの初期設定に問題があるのでしょうか?

投稿者: 困った人 (2007.10.23 00:33)

この記事を参考に、駄目元でエキサイトブログにやってみたら、表示できました。
一応ご報告まで。

投稿者: wasabi (2009.06.06 16:14)

wasabiさん、
情報ありがとうございます。
この記事の内容、もうかなり古くなってしまっていますね。今度アップデートした記事を作成したいと思います。
わざわざコメントいただき、本当にありがとうございます。

投稿者: わだ (2009.06.07 17:25)

gooブログにYoutubeの動画をリンクさせることができました。
gooブログ「編集画面」左側のメニューにあるブログパーツをクリックして、「変換元タグ」にリンク元をコピペ。
「gooブログパーツに変換」をクリック、変換されたリンクをブログにコピペで動画が表示されました。

投稿者: ブログ初心者 (2009.10.07 21:21)

アメブロにYoutubeの動画UPできましたよ~@@

投稿者: さな (2010.09.22 00:06)

おー、どんどん貼れるようになってますね。
楽天ブログでもつい最近YouTube対応したようです。

投稿者: わだ (2010.09.22 00:34)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/15161152

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

二度の喫煙騒動で事務所を解雇されたハロプロメンバーの加護亜依(19)。 現在は奈良県にある実家や親戚宅を転々としながら、一般人として生活を送っているという。 (2007.05.22 15:19)
ブリトニーSUGEEEEEEEE!!(2007.05.22 16:22)
【ほしの○き】のお宝動画像★(2007.05.22 17:34)
毎日自動更新です♪(2007.05.22 21:45)
ブログを量産すると毎日の投稿が大変な作業量になります。本ツールを使えば複数のブログに間隔をおいて自動投稿することができます。ほったらかしが好きな人にはキーワードモードでネット上の記事を集めて投稿。文章を書く力があればシナリオモードでPingやトラックバックがとばせる自動投稿を使ってください。機械化出来る部分はツールに任せて,アフィリエイトを楽しみましょう。詳細は↓AutoPoster...(2007.05.31 16:08)
ヤフー動画 と YouTube 比較しました!(2007.06.02 07:35)
どうやったらできるの?主婦のかんたん副収入をGET!(2007.06.04 03:13)
AutoPoster <サーバー設置不要の無料ブログ・MTブログ自動投稿ツール>ブログアフィリエイトに不可欠と言われている量産。それにかかる時間を、大いに短縮してくれるブログ自動投稿ツールです。サーバーにアップする必要がなく、手持ちのPCにインストール後設定するだけですぐに使用できるので、初心者の方にも使いやすいのではないでしょうか。毎日、コツコツと作業をすればいいとは分かってはいてもなかなか実践できずにいる人は多いと思います。(私もその一人です・・・)記事作成時間短縮をどう......(2007.06.09 12:40)
●特に働かなくても収入が入るようになりました!●毎月ほぼ変わらない数値の安定収入を手に入れました!●独立したので嫌な上司にガミガミ言われることも無くなりました!●当然、自分一人で仕事をしているので毎日、毎日満員電車に揺られることも無くなりました!●豪華カリブ海クルーズに参加することも出来るようになりました!●たまに値札を気にせず思いっきり買い物できる状況になりました!●恋人とリッツカールトンホテルに泊まることも出来ました!●大好きな仲間に沖縄旅行をおごってあげることもできまし......(2007.06.15 21:04)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ