当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

FlipClip~「動画」+「アフィリエイト」開始!

2007.07.20 アフィリエイト C(4) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真「時代は動画!」には、もちろんアフィリエイトも含まれる。

テキストだけでしっかり情報を伝えている実力派ブロガーもいるが、自分には無理。なんで、やたら写真を貼り付け、「テキスト+写真」でなんとか情報伝達力を高めようと努力している。

同じ考え方で、「テキスト+写真」よりも「テキスト+写真+動画」のほうが、やはり伝達力は増すように思う。

伝達力だけじゃなく、
情報の信頼度もアップするかな。


というのも・・・。


写真って、結構ごまかせちゃうものだから。
撮る角度とか、接写度合いで、すごく格好良くもなるし、なんだか使いやすそうにも見えてしまう。

たとえば、先ほどレビュー第一弾をアップしたAdvanced/W-ZERO3[es]。

写真

格好良く撮影した写真をたくさん載せれば、「欲しいなあ」と単純に思うかもしれないが、その次に気になるのは、本当にあのキーボードで文字が打ちやすいのかどうか、操作性っていいのかどうか、写真と文章(その人の感想)だけだとわかるようなわからないような・・・。

キーボードもなかなか打ちやすいです!

なんて書かれていても、「なかなか」のニュアンスがよくわからない。
動画なら一発だ。

実際にメール返信している風景を動画で公開すれば、お、意外にさくさくタイピングしてるじゃんと思うかもしれないし、ありゃりゃ、打ちにくそう・・・自分の指だったら無理だわと思うかもしれない。自分の目で見て判断できるのは、やっぱり動画だ。

今後ますますニーズが高まるだろう、“レビュー動画”を公開してゆくことは、レビューブロガーとしてもアフィリエイターとしても重要な要素になってくると思う。


そんな時にリリースされたのがこれ!


FlipClip「アフィリエイトとクリップのドッキング!」


「元祖日本の動画共有サービス」である、「FlipClip」が、管理画面から直接Amazonやリンクシェアのアフィリエイトリンクを作成して貼り付けられるサービスを開始した。

イメージとしては、ブログの管理画面で直接Amazonアソシエイトリンクを貼り付けられる、あれに似ている。

さっそくやってみた。

写真

↑動画をアップロードして、「一般に公開」設定にすると、「アフィリエイト」というボタンが現れる。

写真

写真

「Amazon」もしくは「リンクシェア」の商品DBの中から商品名で検索して、AmazonのアソシエイトIDもしくはリンクシェアのトークンを入れて、好きなフレームを選んで完了。


ふむふむ、なんかいい感じじゃん、
大きさもフレームも♪

今後、商品レビュー動画を公開するツールとして、
YouTubeと一緒に使っていきたいと思う。
(記事下に挿入するには、これが便利かも)


+++


あとリクエストひとつ。
いつか、動画を見終わった最後に「詳細はこちら」リンクが張れるような動画公開・共有ができると嬉しい。

そこに、自分の記事なり、アフィリエイトリンクなり埋め込めれば、動画が流通することで、アクセスアップとかアフィリエイト成果アップになってゆくので。

まあ、他人のサイト上に動画が掲載され、そこが自分のアフィリエイトリンクというのは、掲載サイトの問題とか、それ以前に「あさましすぎだろ」という問題とかもあって、実現は難しいと思うけど。せめて自分のブログ記事のリンクとか張れるようになったら嬉しいなあと。そしたら有料でも使いたい(まあ金額によるけど)


●動画共有サービス「FlipClip」はこちら



コメント

こんにちは、ご無沙汰しております。

新しいツールの登場ですね。
確かに動画が入ることによって、訴求力がアップするような気が致します。

ユーチューブの動画なんかも、最近では多くのブログで導入されていますよね。
クリックして拝見させていただくこともよくあります。

難点をひとつ言えば、再生時間の長い動画は途中で見るのをやめちゃいますね。
やっぱり、私も含めてネット閲覧者はせっかちなんでしょうか(笑)

投稿者: あふぃクック (2007.07.21 18:26)

あふぃクックさん、
そうなんですよね、動画って長すぎるとだめですよね。
今は、何分くらいのものがベストなのか、試行錯誤中です。
個人的には2分程度。長くても3〜4分かなと思いつつ、結構5分くらいの動画とか作っちゃうこともあります。短くするのも結構大変なんですよね。

投稿者: わだ (2007.07.22 21:45)

わださん、こんにちは。
そうですね、2分ぐらいの動画が一番ストレスなくていいかも。
僕はネット上に動画を流した経験がないんでよく分かりませんが、そっか、ついつい長くなってしまうものなんですね。

資生堂だったかと記憶していますが、街角の定点観測ビデオがありましたよね。
画面の中は常に動きがあっても、あれではあまり興味を引きませんよね(笑)

動画にも4コマ漫画と同じような起承転結が求められます。
短い時間の中にストーリーを盛り込むというか・・・編集能力が必要な気がします。
2分の中でも視聴者を引き付ける展開が必要ですね。

投稿者: あふぃクック (2007.07.24 09:27)

あふぃクックさん、
そうなんです。携帯のカメラとかで撮っていれば違うと思うのですが、意外に普通に撮ると長めになってしまうので、それを編集で縮めてゆくのが大変で。
> 動画にも4コマ漫画と同じような起承転結が求められます。
同感です。特に短いものの場合には。
このあたりは、たくさんいろいろなものを見て、リズミカルに楽しめるムービーの作り方スキルを身につけたいところです。

投稿者: わだ (2007.07.27 19:41)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/15823664

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ