当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

二日酔いの治し方

2007.08.31 日記・コラム・つぶやき C(16) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真もしかすると、昨日はちょっと飲みすぎたかも。

頭痛とか吐き気とかは全くないけど、
なんか妙に体が重くて熱っぽい。
そもそも、なんで床にタオル敷いて寝てたんだ? カバンは? あ、玄関だ。

ビール3杯と、泡盛数杯で、量はたいしたことないと思うんだけど、体が夏ばて状態なのかも。幸い、気持ち悪さとかが全くないのは、やっぱ蒸留酒、泡盛ゆえかな。

・・・ということで、あまり勤労意欲が沸かないので、
10時までは無理せず、ぶらぶらネットしてることにした。

Googleで気になる言葉でも検索して・・・。


「二日酔いの治し方」をGoogleで検索


いろいろでてくる。

■二日酔いの治し方

足の甲の「太衝(たいしょう)」と呼ばれる所を指や何かで押して刺激し、肝臓の働きをよくするというもの。これなら、オフィスとかでもやれるのでいいかも。この記事書いている最中も、さっそく試し中。

■DTIラウンジ - 知っとく豆知識 - 二日酔いのお話

ほー、これは役立つ豆知識。予防にはたんぱく質ということで、枝豆とか豆腐とかよくて、果糖やブドウ糖を含む食品も効果あるとのこと。二日酔いの頭痛を治すにはカフェイン、あと塩分が足りなくなって脱力感に襲われているので、お味噌汁とか。

■小野和俊のブログ:二日酔いの治し方

ご自身の体験&人から聞いた有効策などが12個、並べられている。ううっ、気持ち悪いよ!頭痛いよ!どうすりゃいいんだ!という時、ここを開いて、上から一個ずつ試していたら治りそうな気がしてきた。こういう風にかっちりまとめてリストアップしておくことって大切かも。

■信州松本 バーテンダーの独り言:意外と簡単、二日酔いの治し方。

「二日酔いを治すにはビールが一番」と信じてやまない自分だが、「単にアルコールがまわって、気持ち悪さがごまかされるだけじゃないの?」と言われると反論できなかった。それがここでもうちょっと科学的に書いてある。ふむふむ。そして二日酔いの朝にお勧めのカクテルのレシピも覚えておきたい。


+++


おっと、気づいたらもう10時過ぎてる。
なんか元気もでてきたので、仕事に戻ります。

ヒカルさん、昨日はどうも。


+++


追記:tomonoさんのコメントを読み、すぐ確認してみました。

写真 写真

ほんとだ!
二日酔いにも効くんだ!!!

知らなかった。

さっそく飲んでみます、ハイチオールC。
いいことを教えてもらった。



コメント

シミによく効く「ハイチオールC」は
実は二日酔い用の薬として最初発売されました。

なので、よく効きます(笑)

美容にもいいので一石二鳥ですね。

今度薬局に行って、効能のところを見てください。
しっかり二日酔いにと書いてます

投稿者: tomono (2007.08.31 10:23)

最近の美白はビタミンCだけじゃなくて肝臓に働きかける成分が入ってるって最近通ってるエステのエステシャンさんがいってました。
ちなみに急性アルコール中毒で救急車に運び込まれると点滴入れて導尿して尿でアルコールを体外に排出させるって聞いたことがあります。
(たぶん汗で排出させるのもいいんだと思います)
点滴いれるだけで2日酔いは治るって言っている人いたからポカリはよいのだと思います。
あと飲んだあとグレープフルーツジュース1リットル飲むといいっていうのも本でよんだことがある。(グレープフルーツのカリウムの利尿作用とビタミンCの効果か?)
実は太郎が肺炎で入院しまして、そのときも点滴に抗生剤が入るのは1日2回12時間ごとであとは点滴入れて尿でどんどんだしているとあっという間に熱がさがりました。(紙おむつがあっという間に膨れ上がる)
尿結石とかも水分摂取量が少なくて尿の量が減るとだめらしいね。
というわけで、最近はガンガン水分とってガンガン出すようにしてます。

投稿者: はりま (2007.08.31 15:08)

ハイチオールCが、なんだかピカピカ光ってる!
よくある瓶詰めの錠剤じゃなかったっけ~~σ(’’*)はて?

しかし、二日酔いだなんて、わださんともあろう方が、
濃縮ウコンはどうされちゃったんですかぁ~~(ノTДT)ノ・゜・。
(私の中では、『わださん=濃縮ウコン』の図式が出来上がってるんですが……。)
ウチも昨日、送料無料の3箱まとめ買いで、年末に向けての補充をしましたよっ!
まぁ、なにはともあれ、早く復活されますよ~にっ♪(*'ー')ノ~~!

投稿者: ちあき. (2007.08.31 16:05)

どーも!サントリービアガーデンのはるサンです^^
覚えてますか??

ハイチオールCって二日酔いに効くんですね!!今度試してみます☆
梅干をお湯に溶かして飲むといいってテレビか何かで見た記憶があります!

投稿者: はるサン (2007.08.31 16:19)

昨日はおつかれさまでした&ありがとうございましたm(__)m
確実に泡盛が効きましたね(笑)
実は、私はあの後、ワインを飲んでしまったもので、
強い蒸留酒にプラスして、醸造酒の「酒残り攻撃」にやられて、
今日は、完全に二日酔いのグロッキーですた(^^;)
二日酔いに一番効くのは、医者に行って点滴打ってもらえば一発、
と多くの人が言っていますが、最近はなかなか点滴してもらえないらしいですね。
私の場合は、基本、お水をたくさんとって、何か胃にモノを入れる、
という超古典方式をとっています(^^;)
ちなみに、今日は、小諸そばの冷やしたぬきそばで、お酒を飛ばしました(^^)

投稿者: ヒカル (2007.08.31 16:56)

私の場合は二日酔いになった場合、
ボロボロの状態なので、
その日は水を飲み、ひたすら時間が過ぎるのを待ちます。

ある程度よくなったら
お風呂に入ります。
ぬるめのお湯にゆっくり浸かっていると
なんとなく二日酔いは治っている。

そして、ビールを飲む。

これで完璧に元の状態に戻ります(笑)

二日酔いって辛いよね。
だから、飲みすぎないようにしているんだけれど、
楽しいとついつい飲みすぎてしまい・・・

いくつになっても、飲みすぎだけは学習できない私です。

投稿者: 夢子 (2007.08.31 20:33)

うーん。。

いろいろ試しました、ここに書くと長くなりすぎるので
今度ブログに特集(?)しときます。

本能的に摂取してたのはコーヒー、味噌汁、「ゴクリ」です。
それぞれ納得の根拠があり、のんべぇの潜在能力って
凄まじいものが、、、うふっ♪

投稿者: ぷよメンコ (2007.09.01 10:01)

(」゜ロ゜)」ナント
そうなんですね~~!私もコレ飲んでます。
でも美容のためにと思ってました。

沖縄で泡盛にやられて以来(@LS)、実はお酒をたくさん飲むのが怖かったんですけど(笑)今度東京へ行くときは握り締めていきます!

投稿者: オレンジスカイ (2007.09.01 14:46)

tomonoさん、
即効見てしまいました。しみに悩むお年頃の自分は、家に常備してるもので。ぜんぜん知りませんでした。これからはもっとマメに、ハイチオールC飲もうと思います。

はりま、
そうなんだ。それにしても、ほんとはりまって、いろいろ知ってるよね。がんがん水分とって、がんがん出す。次はそれで行こうと思います(お風呂いいっていうもんね)

ちあき.さん、
そうです、白くて丸い錠剤です。
ラベルが銀で、うまく写真撮れなかったんですよ。濃縮ウコン、きらしちゃっていたんです。なんか飲み会とかで一人飲むわけにもいかず、人にもあげたりしてると、すぐなくなっちゃうんですよね。私もまたまとめ買いしようと思います。あれ以上きくものはないですし、一日のあのつらさがなくなると思えば、一本400円近くというドリンク剤も、高くはないと思います。

はるサン、
はい、覚えてます!
梅干もいいんだ。もしかしたら「塩分が不足して脱力感」ってのがあるので、それの解消かもしれないですね。

ヒカルさん、
自分、なんであんなにグダグダになったのか、さらにはなぜ終電を逃したのか、軽く疑問だったんですが、翌日、某jamさんにあって「ヒカルさんって、全然帰る気ない人ですよね」という話になり納得でした。
それにしても、あの後さらにワインですか!?恐ろしい・・・。
(自分もかなり勢いづいていたので、家で焼酎を飲もうとしてたんですが、その前にリバースしてダウンしました)

夢子さん、
女性で、社会人になってから、あそこまで突進飲みする人を見たのは、多分夢子さんが初めてです。
「明日・・・この人は目が覚めたらどういう状態になっているんだろう・・・」と不安を抱えながら、ホテルの部屋を後にしたこともありましたね。
> いくつになっても、飲みすぎだけは学習できない私です。
その点については、同じくです。
まあ、それでも、お酒をほどほどに飲める自分は幸せ者だなと思えます。(最近はほんと、量まったく飲めなくなってますが)

ぷよメンコさん、
あ、是非!
でもってぜひぜひトラックバックでお知らせください!
やっぱ体験に基づく「ノウハウ」が絶対ですよね。
それにしもて・・・

> それぞれ納得の根拠があり、のんべぇの潜在能力って
> 凄まじいものが、、、うふっ♪

やっぱ面白いなあ、ぷよメンコさん(笑

オレンジスカイさん、
どんな飲みしたんですか、沖縄で!(笑
でも自分も、沖縄に旅行いったとき、首里城にいって、その日がたまたまお月見の日で、なぜか20人以上のグループできていたとある会社(というかお役所だったんだけど)のお月見会に混ぜてもらって、深夜過ぎまで、一升瓶の泡盛を激しく飲んで、すごいことになった思い出があります(ダイビングしにいったんだけど、それどころではなかった・・・)

来週、楽しみにしてます♪

投稿者: わだ (2007.09.01 17:41)

飲んだ後にコーヒーを飲むといいみたいですよ。
前にテレビで飲んだ人と飲まない人の実験をやってましたが、かなり違っていました。

私も家に帰ってから飲みたくなくても、なるべくコーヒーを飲むようにしています。

やはり効くのがウコン+アミノ酸を飲む前と飲んだ後に飲むのが私の場合は一番いいかも・・。

なるべく飲む時はビールだけにしている事が多いせいもあるんですが、この数年、次の日起き上がれないほどの二日酔いってなった事がないかもしれないです(^-^;
(胃が気持ち悪い~って程度はしょっちゅうですが(笑)

投稿者: yuu (2007.09.02 17:23)

yuuさん、
それって、飲んだ後寝る前ってことですよね、二日酔い時点じゃなくて。今度試してみよっと。
私も、この夏はビール中心で、ビアガーデンでも、変に飲み放題の安ワインとかに手をつけることがなかったので、比較的健康的でした。

投稿者: わだ (2007.09.02 23:29)

昨日の送別会(転勤)で泥酔してしまい、今朝からトイレへ行ったり来たりの繰り返しです。もう46歳にもなったんだから少しは体の事も考えて飲まなくちゃいけないというのについ飲んでしまうとすぐ忘れてしまうどうしようもない男です。今も二日酔いで具合が悪くて仕事中だというのにこうしてコメントを打ち込んでいます。ドラッグストアからドリンクと錠剤を購入し飲んだところ、何となく少し効いてきたような感じですが…思い込みかも?そうそう、それで何と今日も今度は歓迎会でまた飲むんですよ。すごすぎる。今の状況では断りたいけどせっかくの好意を無にするわけにもいかず、あーほんとにしんどいよ。せめて明日が休みだったらよかったんだけど。今日はほどほどにして早めに帰る予定です。

投稿者: サクセス (2008.01.17 14:41)

わお、大変・・・。
私もいい年ですが、ほんと懲りずに何度もやっちゃいます。それにしても、送別会の翌日が歓迎会。なんか大変ですね。

投稿者: わだ (2008.01.18 00:21)

わださん

昨日の報告です。昨日はまたあれから何度も嘔吐し、結局断っちゃいました。飲み過ぎというより牡蠣でもあたったのかなぁっても考えてしまいました。そして今日、なんと体調もよく元に戻りました。昨日までしばらく飲まないと思ってたのになんだかまた飲んでもいいかなって…救いようのない男ですね。

投稿者: サクセス (2008.01.18 08:29)

わださん

昨日の報告です。昨日はまたあれから何度も嘔吐し、結局断っちゃいました。飲み過ぎというより牡蠣でもあたったのかなぁっても考えてしまいました。そして今日、なんと体調もよく元に戻りました。昨日までしばらく飲まないと思ってたのになんだかまた飲んでもいいかなって…救いようのない男ですね。

投稿者: サクセス (2008.01.18 08:29)

サクセスさん、
それは大変・・・でもとりあえず回復されたとのことでよかったです。牡蠣はあたると本当に大変ですもんね。
私も今晩は飲み会です。サクセスさんのコメント思い出しながら、ほどほどのところでストップかけられるよう、気をつけたいと思います。

投稿者: わだ (2008.01.18 09:35)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/16293687

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

Percocet without prescription cheap cod. Percocet without a prescription cheap. Cheap percocet without prescription.(2007.09.24 16:27)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ