広告なし2

<スポンサーリンク>

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

クチコミのチカラ

2007.08.13 本&音楽 C(0) TB(5) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真花火大会で「あんこ」「つぶあん」連発していたら、「わださんは、小豆普及振興協会からお金もらっているに違いない」と突っ込みが入った。

いやいや、アフィリさん。まあ時にそういうこともしてる可能性はあるけど、いろんなものに「あんこ」を乗せて食べてみたくなった、このピュアな気持ちを理解してほしいなあ(笑

・・・なんてことはどうでもよくて、
この本の紹介。

クチコミのチカラ―ビジネスに生かすクチコミ・マーケティング
4861302684ベクトルグループ

日経BP企画 2007-06-28
売り上げランキング : 32839

おすすめ平均star
starクチコミを引き出したい企業の姿勢についてわかる。
starクチコミマーケティングの本質とは
star読みやすい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日、とある勉強会でお会いしたのが、この本の編著ベクトルグループの方で、名刺交換した際に一冊いただいた。その場でパラパラめくってみたら面白そうな内容だったので、「ブログでも紹介させてもらいますね」とか笑顔で答えながら、案の定、読んで満足して、「ブログで紹介」は流れてしまった。

まあ、ブロガーの口約束なんてそんなもんです。

で、この本、勉強になった。
作りはいわゆる「マーケティングの教科書」的な感じで、インターネット上の「クチコミ」や、それをマーケティングに活かそうとする企業のクチコミマーケティングについて、用語解説なども交えながら、ベーシックな部分からとても丁寧に解説している。

だんだん、企業からの受託仕事の割合が減っていって、いちブロガー&アフィリエイターとして好きなことだけやる割合が増えてきたため、正直、最近の自分は、WEBマーケティングの最近の動向とかキーワードとか、思い切り疎くなってしまっている。

「WOM」なんて言葉も、知ったのはお恥ずかしながら、今年に入ってから。

●関連記事:Web担当者 現場のノウハウ

写真

なんで、この本の「オーガニックWOMとペイドWOMとは」に書かれていた定義や分析などは、とても面白かった。

本書においては、報酬なく発生したクチコミを「オーガニックWOM」と呼び、報酬によって企業らが意図的に発生させたクチコミを「ペイドWOM」と定義する。ちなみにWOMとは“Word Of Mouth”の略で、日本語の“クチコミ”にあたる。(抜粋引用/P71~P72)

写真

アメリカでは、2004年にWOMMA(Word of Mouth Marketing Association)という業界団体が設立され、活動しているとのこと。ペイドWOMについても、いろいろ規制が始まっているのだとか。

で、その業界団体の公式サイトを見ると、このオーガニックWOMの定義など読めるということなのだが、


「英文読むの、かったるいよ」


と思ったら、さすが!
シックス・アパートの河野さんが、ばっちりな解説を書いていた。

ブロガープロモーションサービス利用ガイド――正しい使い方は? 選び方は? | Web担当者Forum

もちろん、この「クチコミのチカラ」内でも、丁寧に解説されていて「オーガニックWOMが発生する条件」として、6つのポイントがあげられていた。

写真

また、事例もいくつか掲載されている。
「波乗りジョニー」や、「塗るつけまつげ」、アカデメディアの「デジタルスタイル会議」など、ケーススタディとしてよくあげられているものもある。こういうのは、よくブログ記事でいろいろな方の評価や解説を読むが、やはり本としてしっかり編集されたものを読むと、また違った形で理解できるものだなと思う。

担当者へのインタビューや、どういうことが進行していたたのかという客観的なレポートもあるので、全体像が理解できた気になる。

そんな感じで、自分もまだ、しっかり読みきれていないので、もう一度お盆休み中に再読しようと思っているのだが、「とにかくクチコミなんとかしろ」的なミッションを背負わされていて、「うーん、秋冬はなにか“それ系”のことも考えなくちゃいけないんだろうなあ・・・」とか頭悩ませている方にお勧め(具体的な手法とかが詳しく書かれているわけじゃないけど、それ以前にしっかり理解しておかないといけない基本的な考えやスタンスを学ぶことができる本だと思うので)

それにしても、誰かが「クチコミとかブログ周辺は、今バブル」といっていたけど、
確かに変に加熱しすぎているよなと思う今日この頃。

勘違いして、馬鹿な踊りを人目にさらしてしまうことないよう、
地に足つけていかなくちゃね。
淡々と。それが一番。

クチコミのチカラ―ビジネスに生かすクチコミ・マーケティング
4861302684ベクトルグループ

日経BP企画 2007-06-28
売り上げランキング : 32839

おすすめ平均star
starクチコミを引き出したい企業の姿勢についてわかる。
starクチコミマーケティングの本質とは
star読みやすい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/16098174

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

協和 フラコラフラコラ500の口コミはどうなのでしょうか? 集計期間が2年間で、クチコミ 54件です。 ...フラコラ500を飲んでじんましんがでたり、あまりよくないんじゃないの!!って思っていた人は、腸内環境が悪いのではないかと!! この口コミを書いてくださった方 ...(続きを読む) 【送料・代引き無料】!フラコラ500 4箱セットパーフェクト70日セット50ml×40本1本にフカヒレ約5枚......(2007.08.18 08:05)
フラコラ500とは?さて、フラコラ500とはどういったものでしょう。このフラコラ500を調べるなら、協和さんのサイトで調べるのが一番です。もちろんその他のフラコラ500についての体験談や批評や評判も大事ですよね。それらのフラコラ500についての批評や評判は、実際に使っている人のものです。それらをうまく調べてフラコラ500について学んでいきましょう。ここでは、フラコラ500に凝縮されているコラーゲンについて説明します。美容成分コラーゲンは、みずみずしくハリのある、健康的な美しさ......(2007.09.07 01:06)
さて、前回に引き続きフラコラ500の口コミを見ていきましょう。これは、実際にフラコラ500を使った人の意見ですよね、本来は。この口コミを見ていくと、必ずといっていいほど、ただの宣伝の為に実際に使っていないの、あたかも使っているかのごとく、良いことばかり書いてあるものもあります。そういった偽装口コミに気をつけて見ていきましょう。まぁ、フラコラ500の口コミを見ていくと、そうそう悪いことを書いている人はいませんが・・・さて、今回の方はこんな事を言っています。「いつもいつも反抗的な......(2007.09.09 21:10)
Generic cialis pay by money order. Generic cialis. Buy generic cialis without prescription. Buy cialis generic online. Generic cialis cheap.(2007.09.27 09:07)
クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティングを読む。 クチコミとはもはやウェブ。 ブログ本では今のところ最高峰。(2007.09.30 15:19)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ