当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

生でも食べられるとうもろこし~味来~青森版

2007.08.28 フード&ドリンク C(5) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真今年二度目の「生でも食べられるとうもろこし」お取り寄せ。前回は千葉産だったのだが、8月に入り青森産の「味来」に変わった。

1回目めちゃ甘くて感動したレポートはこっち

少し大振りな感じだったが、確か本数はほとんど同じで、12本前後だったと思う。

生で食べられるのは到着当日のみということなので、
残りは、同封されていた紙を見て、長期保存用に処理をする。

写真

●冷蔵庫では、約1週間保存できます。 (皮を一枚残し、水でぬらした新聞紙(キッチンペーパーなど)でくるんでいただき、ビニールに入れてください) ※ただし、甘みがどんどん出てしまうので、お早めにお召し上がりいただくことをオススメいたします。

●長期保存の場合は、皮を一枚残し、一本一本ラップで包み、ビニールに入れ、冷蔵庫で保存してください。
※残念ながら、お味はかなり落ちてしまいます。

先に蒸してラップをし、冷蔵庫保存のほうが、皮付きで保存するより甘さは逃げないですよ♪

写真

ということで、冷凍保存用には、皮一枚残してラップで包み、さらにジップロックに入れた。
ここでは「味がかなり落ちる」と書いてあるが、もともとがものすごく甘いので、冷凍したものを2週間後とかに食べても、普通においしかったりする。

写真

2本は「生で食べてください」と近所で仲良くさせてもらっている方用に。

写真

残り2本は、うちで生で食べる用。
あの果物みたいな甘さをもう一度♪


・・・と思ったんだけど、初回に食べたときほどの甘さが感じられなかった。
少し、前より身も固かった。


「二度目だから感動が薄れたのでは?」


とも考えたけど、これを食べる前日に、前回冷凍した最後の1本を蒸して食べていて、そっちのほうが甘かったので勘違いではないはず。

いくつか思いつくことがある。
まず、配達日に不在だったため、一日遅れてしまったこと。

本当は「到着当日のみ生で」とあったのに、食べたのは結局翌日になってしまったことだ(しかも青森からなので、前回よりも発送してからの日数が多かった)。

どんどん糖度が落ちていってしまうというとうもろこし。
やはり、何が何でも、配達日に受け取るべきだった。
(お盆中ということもあり、事前にショップからメールが来て、出荷日をある程度指示できるようになっていた)

あと、このとうもろこしが届いたのは8月15日。
あの猛暑日・熱帯夜ががんがん続いたお盆時期だった。

青森がどんな気候だったかよくわからないけど、あの異常な暑さが影響しちゃったということもあるのかな。



TVでも大絶賛☆ついに10万箱突破!フルーツのような極甘とうもろこし既に今季は20,000箱以上完...


ということで、もう一度、あの最初の時の甘さを体験すべく、
今年度最後の注文をしようかどうしようか、お悩み中。



コメント

わださん、お久しぶりです。
ビリーの時に2回ほどおじゃました、らっこです。
コメントは久々ですがほぼ毎日ブログ見させていただいてます。
とうもろこし、私も大好きです。
うちの近くで無農薬のものを1本100円で売ってるんですよ!(今年はもう終わりましたが)
しかも自分で畑に入って好きなやつをもいでもいいんです!
もぎたてを家に帰ってすぐ茹でてたべます。
めちゃうまです。
来年は私も生で食べてみようかな?

投稿者: ら (2007.08.28 21:27)

らっこさん、
それいいですね!!!
本当に「もぎたて」なんですか!
しかも無農薬で。楽しそう。
うちの実家でもとうもろこし作っているみたいなんですが、なかなか大きくならなくて「夏が終わってしまう・・・」と母が焦ってました。

投稿者: わだ (2007.08.29 11:09)

とうもろこしのお話、ついのってしまいました。
とうもろこしの胚芽にはビタミンEが多いそうですし、繊維も多そうですので健康食品です。

私が子供の頃、家庭菜園で母がとうもろこしを栽培していました。
もう味の方はどんなであったか忘れてしまいましたが、多分、新鮮な自然の味で美味しかったと思います。

生では食べたことがありませんが、味はいざ知らず、体にはとてもよいと思います。
自然の味を大切にしていきたいですね。


投稿者: hbrit (2007.08.29 21:44)

阿蘇でも生とうもろこしは売っているけれど、
多分、来月はもう旬じゃないから、
生で食べれるのは無理かなぁ?

投稿者: 夢子 (2007.08.29 21:49)

hbritさん、
ビタミンEなんですね!
この夏は、かなりとうもろこしいっぱい食べました。
普段、野菜も果物も非常に不足しているので、少しはバランス回復できたかな?と。
自然の味、本当に大切にしたいですよね。
今は、まったく地面がないところで生活してるので(ベランダもない)、ちょっとした野菜も作ることができなくて、少しストレスです。
夏だったら、きゅうりとかミニトマトとか、そんなものでもいいから自菜したいです。

夢子さん、
阿蘇も楽しみだな~♪
体調ととのえておかなくちゃ!

投稿者: わだ (2007.08.30 11:14)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/16265833

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

生でも食べられるとうもろこし~味来~青森版今年二度目の「生でも食べられるとうもろこし」お取り寄せ。 (1回目にめちゃ甘くて感動したレポートはこっち). 前回は千葉産だったのだが、8月に入り青森産の「味来」に変わった。 少し大振りな感じだったが、確か本数はほとんど.....(2007.08.29 18:11)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ