当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

熊本&大分で「夢子ツアー」開催

2007.09.10 旅行 C(12) TB(5) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真九州最大のアフィリエイトイベント・・・というのは単なる噂の「夢子ツアー」に参加し、2泊3日で熊本&大分をまわってきました。充実しすぎて、まだ胸の辺りまでビール漬けになっている気分なんですが、夢子さん原さんyuuさん、ほんとありがとうございました!

仕事がてんぱってて、レポートは書けなそうなので、写真だけ何枚か公開!

写真

今回のツアーの中心は「阿蘇」。
3日間、何度もこんな草原風景の中をドライブしました。

気持ちよかった~。

ひとり草原の中、われもこうを探して歩いているのは、ずっと運転してくれた原さん(ありがとうございました!昼間から飲んだくれメンバーのドライブツアーが実現したのは、ウーロン茶で運転し続けてくれた原さんのおかげです)。

写真

熊本と言えば、火の国、温泉の国。
ものすごく風情ある黒川温泉では、足湯体験。

写真

もちろん足湯でビール♪
(夢子ツアーは、基本的に「飲めること」が基本の参加資格)

写真

初日の宿泊場所はここ。
なにより感動だったのは・・・

写真

温泉。
すべて「家族風呂」で、中から鍵をかけてひとり占めできる贅沢な温泉。

写真

そして夕食はゴージャス!
残すのもったいなくて、完食しちゃいました。

写真

馬刺し♪

写真

2日目は、日本一長い吊橋体験。

写真

ほんの少しへっぴり腰風な人は、北海道から参加したimaさん。
ちなみに今回のメンバーは、地元熊本2人に大分1人、東京から2名、静岡から1名、そして北海道から1名。

首都圏を台風9号が直撃した7日朝のフライトで熊本入りだったので、全員集まれたのが奇跡のよう。

(ちなみに、私が予約していた朝8時代の飛行機は当然欠航で、朝一番に次の便を無事予約できたものの、今度は常磐線が全面運休だったり、京急が遅延だったりして、大変でした・・・)

写真

ここは天然炭酸水がくめる、
原さんの地元近くの場所。

以前も送ってもらったことがあるけど、本当に大量の天然炭酸水がでてて、びっくり。

写真

旅程に熊本城が入ってなくて、ビール工場見学が組み込まれていることに、TUNKAさん知り合いは「なぜ?」と首をかしげたそうだけど、いってきましたサッポロ熊本ビール工場。

見学コースは「写真撮影禁止」で、デジカメを片時も手放せないブロガーご一行にとっては撮りたい欲求に襲われた場所でした。

写真

その分、敷地内のレストランでは撮りまくり!!!

写真

再び、阿蘇の広大な風景を眺めながら移動して、

写真

2泊目の宿はここ、阿蘇ファームランド

写真

最終日の立ち寄り場所のひとつは、阿蘇山の火口。
車で登って、クレーターを眺めたり、写真撮ったりしていたら、突如避難指示がスピーカー通じて流れ、同時にたくさんの人が咳き込み始めました。

写真

最初「喘息の人は注意」程度の「緑」ランプだったものが、突如赤い「大変危険なので避難してください」に変わったため。十分眺め、写真もたくさん撮った後だったのでラッキー。というか、ブログネタ向きなので喜んでいた人多数。

写真

これは白川の源泉。
あまりの水のきれいさにびっくり。

写真

こっちは湧水トンネル。
外が35度近くになっているというのに、トンネル内は20度以下。

手振れしないよう、かなり真剣に撮影している人物。
そしてそれを撮影している自分。

ブロガーの生態は、やっぱ変かもです。

写真

日本一長い駅名。

写真

最後は、空港で乾杯。
6人で、ピッチャー5つあけちゃいました。


+++


いやー、ほんと充実してました。
地元の方々、ご一緒させてもらった方々、ありがとうございました!



コメント

ご無事のお帰り、なによりです!!!
どの写真を見ても、ほんとキモチ良さそう~♪
空も水もビルーも火口の煙さえもキモチ良さそう~♪

> まだ胸の辺りまでビール漬けになっている気分
とても分かります~(笑)。

投稿者: サハラ (2007.09.10 08:36)

わださんが高そうな宿に泊っている・・・。
何か強力なコネでもあって安かったのだろうか?

投稿者: はりま (2007.09.10 08:44)

サハラさん、
今回はご一緒できなくて残念でした。
天候に恵まれ、でも風も少し秋の気配で心地よく、最高でした。あ、飲みすぎましたが二日酔いにはなってませんよ、念のため。

はりま、
そうなの。特に一泊目は部屋が離れで「わお~!!!こんな旅館初めてだよ~!」という感じだったんだけど、一泊二食付きで11,000円。この料理とお風呂を考えると、2万円越えしちゃいそうな気もするので、よかったです。
http://www.mansakuya.jp/

投稿者: わだ (2007.09.10 08:53)

記事早っ!
私も今から少しアップしますねぇ~

あっという間の三日間だったでしたね。
でも濃厚なツアーで楽しかったです。

投稿者: 夢子 (2007.09.10 09:33)

夢子さん、
本当にお世話になりました。
楽しかったです。
今週は仕事が一杯詰まっているのですが、週末の楽しかった思い出をバネに頑張ります!

投稿者: わだ (2007.09.10 09:54)

大変 失礼します。
ほっとChainの掲示板にコメントを書き込まれた方ですか?
違っていたら申し訳ありません。無視してください。

阿蘇の大草原、いいですねぇ!

投稿者: S.F (2007.09.10 09:58)

S.Fさん、
ここ何ヶ月間か、掲示板に書き込んだ記憶はないので、たぶん別の方かと思います。
阿蘇の大草原、本当に爽快でした。ススキがきれいでした。

投稿者: わだ (2007.09.10 10:39)

お疲れさまでした~
ブロガーの生態・・再確認しました(笑)

でも今回わださんは爆笑行動をあまりやらかさなかった気がするな~。。ちょっと残念(笑)

投稿者: yuu (2007.09.10 14:54)

yuuさん、
ほんとお疲れ様でした。
ブロガーの生態、しかも濃い~生態でしたよね。

> でも今回わださんは爆笑行動をあまりやらかさなかった気がするな~。。

私はいつもいたって正常です。
ほら、飛行機だって乗り遅れなかったし(飛行機の離陸が機体手配で遅延してなかったらやばかったけど)、チケットだって失くしたりしてませんって。

投稿者: わだ (2007.09.10 15:46)

日本一長い駅名復活したんですね(ちょっと前まで別の所でした)


反応すべき点を間違えてますね(^^;

投稿者: みちる (2007.09.11 00:47)

わださん
お疲れ様でした。
大切なみなさんに何かあっては大変。
一応←(一応かい!)安全運転に心がけました。
無事に東京にお返しできてホッとしています。
素敵な楽しい充実した3日間
本当にありがとうございました。

投稿者: はら (2007.09.11 23:13)

みちるさん、
あ、そうだったんですか。短い方は限度があるけど、長い方はいくらでもつけられますもんね。

はらさん、
本当に運転役、お疲れ様でした。
おかげで、本当に楽しいツアーでした。
ありがとうございます!

投稿者: わだ (2007.09.13 12:55)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/16399514

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

9月7~9日の三日間、夢子にこにこツアーでした。 第一回目は、今年の2月に湯布院にいきました。 そして、第二回目は大分・熊本です! 台風が関東に上陸。そんな中はじまった夢子ツアーですが・・・ メンバーの熱い想いが通じ、飛行機もちゃんと飛びました! 前日はどうなる.....(2007.09.10 10:24)
黒川温泉キティ根付商品価格:420円レビュー平均:5.0熊本&大分で「夢子ツアー」開催昼間から飲んだくれメンバーのドライブツアーが実現したのは、ウーロン茶で運転し続けてくれた原さんのおかげです)。 写真. 熊本と言えば...(2007.09.10 22:39)
testtesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttest(2007.09.11 01:23)
testtesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttestv(2007.09.11 01:26)
testtesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttest(2007.09.11 01:29)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ