当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

瀬川氏による「ブロガーのための撮影ワンポイント講座」始まりました!

2007.09.21 サイト運営 C(6) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真今日9月21日は、サイバーショット「DSC-T200」の発売日!!!

というネタは、また別記事で(たぶん)書くとして、ぜひブロガーの方に見ていただきたいのは、昨日からMONO-PORTAL特別企画サイトで開始されたこの連載。

ブロガーのための撮影ワンポイント講座

6回シリーズの最初は「ブログに必要な写真とは」というテーマだ。

実際に2つの「写真+記事」比較事例を掲載した上で、
いかに「写真」が多弁・・・というか、雄弁な存在であるのかが解説されている。


「ふむふむ」
「確かに~!」


うなづきながら読ませてもらった。
(誰より最初に記事読めるのって、なんか出版社の編集者みたいで楽しい♪)

自分にとって、ブログを書くことは、歯を磨いたり、食事したりするのと同様「毎日の日課」みたいになっているんだけど、それゆえに、「なんとなく」やっていることも多い。

どんな記事タイトルにするかとか、書き出しをどうするとか、
どんな写真をどこに入れるとか。

こうして、プロの方の文章をしっかり読んで理解すると、「なんとなく」ではなく、ちゃんとした理由と「こうしよう」という確信をもって写真を撮ったり、それを的確にブログ記事に挿入したりすることができるようになる気がする。

イベントで初めてご挨拶させてもらった時から、今回の打ち合わせなどでも何度か瀬川さんとお会いして、撮影についていろいろ話を直接伺う機会があったんだけど(これって、役得だよなあ・・・)、雑談みたいな話の中にも、考えさせられることがいっぱい。

「ちゃんと考えてシャッターをきって、納得できる一枚を撮りたい」という気持ちがめらめらと沸いてくる。スキルアップ欲求がでてくる。

知識って大切だよね。


ブロガーのための撮影ワンポイント講座


+++


そういえば、昨夜はNHK文化センターの「ハイビジョンビデオ撮影&制作」の最終日。
終わった後、地下のカフェでみんなでビールを飲んでいた時に、浜谷先生と一緒にいた、元NHKカメラマンの方の話がすごく面白かった。

ニュース番組の天気について流す映像の撮影の仕事。

詳しくは忘れちゃったけど、放送の2時間前とかに「9月なのに残暑で、連日35度以上が続いている」というような映像の指示がきたとする。そうすると、往復の移動と、編集に必要な時間も勘案して、限られたごく短い時間で街中に繰り出して、そのニュース内容にあった映像をとらないといけない。

「あの交差点ならこの時間帯たくさんのビジネスマンが歩いている」
「この角度から車列を狙うと、フロントガラスに太陽がぎらぎら反射して・・・」

など、あらかじめ頭の中にある情報をひっぱりだして、その上で、その場所にいって、例えば(詳細な内容忘れちゃったので、ここからは適当にこっちで話を作ると)、秋色の服を着てるんだけど、疲れた顔で汗を拭いている女性とか、ビルボードの温度計を眺めるサラリーマンとかの映像をおさえる・・・みたいな。

「ストックをどれだけもっているか」
「そして、やはりセンス」

というような話をされていた。

春の訪れを、人はどういう風景やシーンを見たときに感じるのか。
「ぽかぽかとした気持ちにさせる風景」ってどんなのなのか。
これとこれが組み合わさったシーンに、人は何を思うのか。

普段から、目に入るものや聞こえる音など、意識をしながら歩いていると、そんな「ストック」も増えてゆくのだろうか。天気予報の際に流れる映像にも、知識としてストックできる情報がいっぱい盛り込まれていそうだ。

実践してみたいなと思った、ビデオ撮影歴1年半の自分。
(やっと、あまり手振れなく撮影できるようになってきました・・・レベル低っ! 笑)

●おまけ写真

写真

写真

写真

7月の北海道ツアーの際、しんさんが撮影した写真です。
それにしても、しんさんもよく撮っているなあ~。



コメント

モニター二次募集の予告を見て小躍りし、講座の記事本文を読まずに別のページに飛んでった不埒者が来ましたよーw

あのページ、昨日更新したてだったんですね?あとでちゃんと読まなきゃ^^;

投稿者: しろう。 (2007.09.21 13:51)

しろう。さん、
ぜひ読んでください!!!
まだ第一回で、基本的な考え方のようなところですが、勉強になります。

投稿者: わだ (2007.09.22 15:35)

なんか見覚えのある写真だなぁと思ったら(笑)

こうして見ると、アスペクト比16:9で撮影した画像は広がり感があっていいですね~

ちなみに、7月の北海道しんツアーで撮影した画像は全部で595枚でした。

投稿者: しん (2007.09.22 21:57)

撮影ワンポイント講座とうとう始まりましたね~^^
早速読ませて頂きました。

う~ん。ためになります。

とりあえず写真を撮って、後で「あ~、あんな写真も撮っておけば良かった」って思う事が多々あるんですね^^;
そこを少しでも改善するポイントを教わった気がします。

てっきり、写真を撮る角度とか、距離とか、ライトのお話かと思っていたら、こう言うお話から始まって「基本はこれなんだ~」と目からウロコでした。

次回も楽しみです。

投稿者: Milky Way (2007.09.23 18:25)

Milky Wayさん、
> てっきり、写真を撮る角度とか、距離とか、ライトのお話かと思っていたら、
> こう言うお話から始まって「基本はこれなんだ~」と目からウロコでした。

実は自分も最初、この特別企画のメインコンテンツとして、瀬川さんに連載執筆してもらえないか打診にいった時、考えてたのは、「食べ物を撮る」「花を撮る」的な、個々のテクニックだけだったんです。
でも、瀬川さんのほうから「ブログ用の写真を撮影する上で大事なのは・・・」という話をじっくり聞かされて、ほんとそのとおりだなあと。

投稿者: わだ (2007.09.24 00:35)

しんさん、
やっぱ、16:9いいですね。
自分も、ビデオで撮影して切り出した静止画がそのアスペクト比で、最初なんか慣れなかったのですが、最近はありだなあと。(ただ、ワイコンつけても今ひとつ狭い感じもしちゃうのですが)
595枚!!!

投稿者: わだ (2007.09.24 00:39)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/16519418

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ