スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

主婦もかせげるパソコンで月収30万≪文庫版≫

2007.10.14 本&音楽 C(5) TB(4) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真さあ、この本は何でしょう!

「当然、持ってるよ!」という人も多いと思うが、(- -)b゛ちっちっちっ。違うんだな、きっと。
この本は今月発売されたばかりだ。

主婦もかせげるパソコンで月収30万 (祥伝社黄金文庫 こ 11-1)主婦もかせげるパソコンで月収30万 (祥伝社黄金文庫 こ 11-1)
小林智子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

写真

真ん中が2004年に発売された本。
帯には「一年前までブスの・・・」ではなく、「ズブの素人だった私。」と書かれている。

左側がパワーアップ本。
「ズブの素人だった私がさらにパワーアップ」とある。

そして右端が今月発売の新著。
帯には力強くこう書かれている。


「人生、変わります!」


「ん?でもタイトルは3年前の本と一緒じゃない?」と思った方、鋭い。
そう、同じ本なんです。

何が違うかというと、上の写真をよ~く見てほしい。
わからなかったら、次の写真。

写真

わかったかな?
実はなんと、増刷を繰り返し、楽天ブックスでは長期にわたってベストセラー入りし、年間ベストセラーではハリポタと肩を並べてしまったこの本が、


遂に文庫化されたんです!!!


おめでとう、藍玉さん!
おめでとう、「主婦もかせげるパソコンで月収30万」!

この本は、「一歩踏み出す勇気をくれる」本当にいい本。
なので、たくさんの人に読んでもらいたいなあと、一読者として思う。

こうして、手軽に買いやすい文庫本になって新たに書店に並ぶことで、また数百・数千、それ以上の人達が、なにがしかの刺激と励ましをもらって、新しい何かを始めるきっかけが生まれるかもしれない。

いいことだよね。

今回はWADA-blog(わだぶろぐ)の和田亜希子さんとアフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)のアフィリさんの推薦文をいただいています(感謝!)。ありがとうございます! ─ 主婦もかせげるパソコンで月収30万(文庫)が発売!(アフィリエイト・プログラムでママさんアフィリエイターを目指そう!)より引用

写真

おこがましくも、推薦文など書かせてもらった。
一緒に九州旅行した夢子ツアーのメンバーは、私が車中で「未知の世界が」「向上心を」「この本と出会う」「人生のスパイス」など、一人ぶつぶつつぶやいていたのを耳にしたかもしれない。

いやー、3000文字の原稿より、
100文字の推薦文のほうが絶対に悩む!!!
(それがましてや、大切な友人の記念すべき文庫本に載るとなれば・・・)

写真

アフィリさんと被ったらヤバイ・・・ということで、こっそりブログの過去記事偵察までしたのだが(本人にこっそり聞いてもよかったんだけど、多分「それなら、先に和田さんの見せてくださいよ。そしたら被らないように僕のほうでこっそり調整しますから♪」という返事がくると思った)

写真

この本、こんな章立てになっている。

1章 自宅で月収30万!の仕組み
2章 我が家にパソコンがやって来た
3章 「金の卵」はこうして生まれた
4章 ホームページで月収30万への道
5章 パソコンでかせぐこんな達人たち!
6章 そして世界が広がった

単なるアフィリエイトのノウハウ本ではない。
そして、単なる主婦のサクセスストーリー体験談でもない。

まっ、本屋さんに並んでいると思うので、
まずは手にして自分でパラパラとめくって読んでみてほしい。

小さなきっかけから新しい世界に飛び込んで、自己実現してゆくすばらしさ、楽しさ、充実感にはすごく共感できるし、「自分にもっとできることがあるんじゃないか」「この課題はどうやって乗り越えたらいいんだろう?」と全身で考え、試行錯誤してゆく著者の向上心・意欲には、ものすごく刺激を受ける。

で、既に2004年に出版された元の本を持っている人にも朗報がある。

写真

この本の内容、全く同じではなく、
おまけがついている。

「そして今──文庫の「おわりに」」という20ページの章だ。

その中の「可能性は自分で広げられる」の中のこの文章に、深く深くうなづいた。

そうです。初めは誰でも初心者なんです。常に好奇心を持ち、自分の好きなこと得意なことを突き詰めていくと、それを自分の強みにできる可能性があるんですよ。

いや、ほんとにそうだと思う。
そう自分がやっと気づいたのも、ここ数年のこと。

31歳で特にアテもなく会社を辞め、「どうする自分?」と10年ぶりのエジプト旅行したり、知人の会社でバイトしたりしながらプラプラしてて、そんな頃、アフィリエイト通じて、藍玉さんやエイジさんはじめとするサイト運営者たちと知り合った。

アフィリエイト・カンファレンスというイベントをみんなで開催し(アフィリエイトポータルネット石川さんの呼びかけに藍玉さんが反応し、その後メンバーが集まって実現したイベント)、うまく盛り上がって大喜びして、ひょんなことから本をだすことになり、ブログを始め・・・。

最初は、早瀬で押し流されてどうにも体勢を維持できないもどかしさがあった自分。
いつの間にか、下手な犬掻きではあるんだけど、ちゃんと進みたい方向に向かって泳げるようになってきた。そうなるとそれが楽しくなって、あっち向かって泳いだり、方向変えてクロールしてみたり。

ふと気づくと「あれ海ジャン、ここ」。

前より世界が広くなっているのに気づいてワクワクし、足がつかない不安感に襲われるものの、次の瞬間こう思える自分がいた。「素潜りもできるんだ♪」

大人になって、しかも30代にもなったら、そんなに人の性格も生き方も変わらんだろうと思っていたけど、そうではなかった。
30ウン年の人生の中で、今ほどポジティブな時期はなかった。今ほどコンプレックスや嫉妬心、見栄といった重たい感情から解放されている時期もなかったと思う(除く幼虫期)。

この本の帯じゃないけど、
人生は変わるよね。人も変われるよね。

今は強くそう思う。

深夜ならではの粘った文章になっちゃったので、この辺で止め、
本題の本の話に戻る。

写真

文庫本はこのくらいサイズ違うんですよ、という写真。

写真

値段も、1,300円から一気に524円へとダウン。
意味もなく価格でググってみたら、「婦人公論」と同じ価格らしい。どうでもいいけど。

写真

厚みも結構違う。
バッグに入れて持ち歩き、電車の中とかで読むのにも便利なサイズ。

ん?ってことはページ数が少ないの?

写真

いやいや、そんなことはありません。
むしろ「おまけ」の分なのか、文庫本のほうがページ数が多かった。

写真

ついでなので、昔もらった藍玉さんのサイン。
いろいろあって楽しかったなあ、2004年。

懐かしついでに、懐かしい記事を集めてみたので、お暇な方は覗いてみてください♪


●祝!アフィリエイト本発売日

●電脳卸、豪華客船で「天下一武道会」授賞式

●本と着ぐるみと藍玉さん

●主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万~向上心と時間管理


主婦もかせげるパソコンで月収30万 (祥伝社黄金文庫 こ 11-1)主婦もかせげるパソコンで月収30万 (祥伝社黄金文庫 こ 11-1)
小林智子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4396612400主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万 パソコンひとつで成功!のコツ
小林 智子
祥伝社 2005-04-26

by G-Tools


コメント

私も、前の持ってるけど、またまた買っちゃいました♪
藍玉さんやわださんのように、私がアフィリエイトにのめり込む
きっかけを作ってくれた方たちの本って、なんか嬉しくって、
全部手元に置いておきたくなっちゃうんですよね……。
( ´艸`)ムフフ☆

再度読み返して、やる気充電中ですっ!(≧ ≦)Ω

投稿者: ちあき. (2007.10.15 01:09)

ついこないだ、このレイアウトめちゃ研究したばかりなんですよね~
一人で思い出し笑いをしてしまった(謎)(笑)

それにしても文庫本にまでなるなんて、ほんとすごいよなぁ~
(ちゃんと推薦文、間に合ったようで良かったです(笑)

投稿者: yuu (2007.10.15 09:35)

わださん、こんにちは。

過去記事を拝見して、さらにやる気が復活しました。

もうずっと、いい記事かけない自分をどういじればいいのか、などなど沢山の壁との格闘中してます。自分と戦うのは嫌いじゃないので、この文庫本を新たな武器として調達しようと思います。文庫本サイズの本、好きなんですよね。

投稿者: Ritty (2007.10.15 11:55)

ちあき.さん、
わかります。記念買いって感じでもありますよね。久しぶりに読み直して、当時本当に真剣に執筆していた藍玉さんを思い出したりもしていました。
また、たくさんの人に読んでほしいですね!

yuuさん、
すごいと思います。「パソコン」なんて言葉がタイトルに入っていると、3年前のものなんて古い・・・となりがちですが、まったくそんなことなく、これからもずっと誰かに読んでもらいたいものです。推薦文は帰京してすぐに送って、ぎりぎり・・・間に合ったみたいです。

Rittyさん、
あれですよね、人に強いられての戦いはしんどいだけだったりすることもあるけど、自分ひとりで目標設定して、自分が向かいたい方向にある壁にぶつかってゆくのは、楽しいですよね。文庫本サイズの本、文字もすごく読みやすくいい感じです。

投稿者: わだ (2007.10.16 12:24)

自分はこれ持ってないので買います。
アフィリエイトサミットを逃した代わりにします!

投稿者: しろう。 (2007.10.16 22:04)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/16763783

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

「主婦もかせげるパソコンで月収30万の単行本ができました」といっても、文庫本と単行本はどう違うの?と思いますよね。私もずっと単行本をそのまま小さくしたのが文庫本だと思っていたんですよ。でも、主婦もかせげるパソコンで月収30万は、違いがありました。心の師匠で......(2007.10.17 05:30)
10月20日23時59分に値上げいたします。おこづかいを稼ぎたい主婦や学生、副業で稼ぎたいor脱サラしたいサラリーマンにお勧め!「破産寸前から4645万円をたった一人で稼いだ最新の方法!」給料ゼロ!人脈ゼロ!メルマガなし!ブログなし!元フリーター、ニート、引きこもりの私が、いきなり月206万円!そして月1000万円を突破!もちろん返金保証ありその衝撃の内容はこちら値上げまでもう時間がありません!...(2007.10.19 11:30)
読者の皆さん、お久しぶりです。 パソネットドットコムのcamp56(最新パソコン情報)です。 今回は新着記事のお知らせです。まとまった新着記事が発信しましたので、興味のある記事がありましたら是非一度お読みになってください。 トラックバック,コメントを心からお待ち申しあげます。...(2007.10.26 20:04)
はじめまして。パソコンに関するブログを解説しました。どうかみてやって下さい。(2007.11.01 12:48)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ