当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

ウルムチ市内散策(その3)

2007.10.22 [旅]シルクロード旅行2007年 C(4) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真ちょっと飛ばしすぎ?と思いつつ、水を得た魚状態の自分。
バスツアーの後、ホテルでちょっと仮眠をとってから、再び街中にでていった。行先は、前日訪れてかなり興奮状態となった解放南路。

写真

バスに乗って「二道橋」で降りる。
一日目の日中の街歩きでは、北京や上海と同様、普通に「中国人」が歩いていた。

でもここに来るとわかる。
自分が「中国人」と思っているのは「漢族」で、この新疆では決して人口的にもマジョリティではない人達(回族も見た目一緒なので自分には区別つかないんだけど・・・)。

解放南路あたりはウイグル族が多く暮らしているエリアで、顔つきも服装も、かもしだす雰囲気もまったく違う。もちろん交わされている言葉もぜんぜん違い、中国というよりは、トルコやアラブの下町を歩いている雰囲気になる。

昔、イスラエルを訪れた時にも思ったけど、決して広くない町の中に、異質な2つの世界が存在・混在していて、異なる文字の異なる言葉を話す人たちが暮らしているというのは、日本人の感覚からして、すごく不思議。映画のセットを見ているみたいだ。

漢字とアラビア文字が併記された街。
互いの間のコミュニケーションはやはり、中国語なのだろうか?
(テレビとか中国語だしなあ・・・今度だれかに聞いてみよっと)

写真

夜でも人通りは非常に多く、
女性や子供たちもたくさん。

写真

果物はどこにいっても豊富に積み上げられている。
シルクロードの名産品、ざくろをどこかで食べてみたい。

写真

国際バザールから解放南路はさんで反対側では、たくさんの屋台売り?がでていた。
寒いのでタイツやマフラーを買いたかったのだが、言葉がまったく通じない中で値段交渉できるのかなあ・・・と思うと自信がなくなり、結局見るだけで通り過ぎてしまった。

せめて数字だけでも聞き取りできるようにならなくちゃな。

写真

ホテルも何箇所かあった。
後半、ホータンからもう一度ウルムチに戻ってくる予定なので、その時はここに泊ってみようかな。

写真

そして屋台エリア。

写真

大きく分けて、肉をぎっしり積み上げたところと、麺・餃子類中心のところがある。

写真

私は、餃子が食べたかったので、この屋台に決定。
餃子といっても、一口大のものすごく小さなものだ。中身は羊肉。

写真

注文すると、それから餃子もしくは麺をゆでて、スープに入れてだす。

写真

指さしでだいたい通じたみたいなので、屋台の後ろにある丸テーブルに座って待つ。

写真

でてきました♪
お椀は、洗わなくていいようにビニールがかぶせてある。

たっぷりのスープには、香草も入っていてなかなかスパイシー。
餃子もおいしかった。

写真

ただ、量は多かった。
これで5元(約80円)。

大満足だ。
ほんと、食事代がかからない旅行になりそう。

写真

再びバスに乗ってホテルへ。
ホテル1階でビールを売っていたので、地元のビールとバドワイザー一本ずつ買って部屋に戻ってきた。

前日8元(約128円)で買ったビールが、ここでは5元(80円)だった。
ぼられていたのかな?

ま、いいけど。



コメント

和田さんこんにちは。
いきなりウルムチですか~。10年ぐらい前に行ったので懐かしくなってしまいました。天池で貸衣装借りて三蔵法師ごっこしたことも、ウルムチのナンも、HardRock Cafeもどきのディスコで踊ってたことも笑える思い出です。ウルムチレポート楽しみです。

投稿者: ひら (2007.10.23 01:32)

初めまして。
ウルムチ一人旅行、難易度はかなり高いですね。
私は、10年ほど前に一度だけ行ったことがあります。
今は見かけませんが、乗ったのはロシア製の貨物輸送機?で後部が鰐の口のように開いて、そこから乗車しました。
機内中央にはラッゲージスペースが無く、なんだかガランとしていて体育館のようでした。
帰り便のチケットを購入した時に、普通の倍を要求され揉めたのを覚えています。
何年前の話をしているのか、曰く外人料金だ、と。何も知らない外人旅行者だと思ったのでしょうね。
結局、二日掛かりで解決しましたが。
お気をつけて、続きのレポート楽しみにしています。

投稿者: oasis (2007.10.23 21:07)

お、おいしそうだ~。
異国情緒たっぷりだね~。
わださんの無事を旅行終りまで祈ってます。

投稿者: はりま (2007.10.24 11:52)

ひらさん、
わお、10年も前にウルムチでディスコ!
それもすごい経験ですね。三蔵法師ごっこも・・・笑
足が棒になるくらい歩き回っちゃいました。中心部もその南のほうも、歩いているだけで面白い街でした。

oasisさん、
うわー、そんな飛行機に乗れちゃうんですか!!見てみたいです。そういえば、ふた昔前は、全部外国人料金ってのがあったんですよね。10年前と比べたら、今はきっと、ものすごく旅行しやすい町になっているんだと思います。

はりま、
旅行の終わりまで見守ってくれてありがとうね♪

投稿者: わだ (2007.11.09 23:27)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/16844244

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ