スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

写真撮影での悩み事&失敗したこと

2007.10.10 サイト運営 C(4) TB(3) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真・・・大募集というトラックバック企画をMONO-PORTALで実施中。抽選で3名にAmazonギフト券なんだけど、まだ応募7名だけと高確率なので是非!(締切は10/15

せっかくなんで自分も。

(関係者なので応募人数には入りません)


すばやく瞬時に撮影できるようになりたい!

悩み事っていうか、「こんな風に撮れる様になりたい」という話。
「すばやく瞬時に撮影」できるようになりたい。

もちろん、構図やホワイトバランスなども考えて、じっくり時間かけて撮影するほうがいいんだけど、実際問題、自分が撮影する場合にそんな余裕がない時もある。・・・というか多い。

たとえば、どこか外で食事している時。

写真

ブロガー集団の乾杯は、「かんぱ~い!」とかいって、グラスをガチンとぶつけてはいけない。動くとぶれちゃうので、グラス同士が触れ合う直前でいったん停止し、「OK」という声が全員からかかったら、動かしていい。ひとり普通に乾杯しようとすると「ちょっと何するのよ」と理不尽な怒られ方をする(笑

まわりにブログやってる人が多い時とかは、あまり違和感もなく「ブログに載せるんで撮らせてね」といってカメラを構えているけど、そうでない人と一緒の時には難しい(自分がブログやってると知ってて「写真撮らないの?」とかいう人と一緒のときは別)。

だって、やっぱりそれって迷惑だ。
一般的な人は、連れがレストランの中で食べながらカメラ構えていたらちょっと嫌だと思う。実際問題、場所によってはマナー違反になるし。

それでも、「ここはどうしても撮りたいなあ」という場合には「一枚だけ撮っていい?」と断って急いでシャッターを切る。

街中で。

写真

気をつけないと、“不審者”になりかねない。

自分はよく、都内を何時間も散策してる。秋空に映える見事なざくろを見つけて思わず写真撮りたくなった時。人気のない住宅地で民家に向かってカメラを構えていて、そこにいきなり近所の人が通りかかったりしたら、なんか怪しげな目つきで見られてしまう。

よき社会人としては、怪しがられる行動は極力控えるべきだ。
(自分が言うと説得力ないけど)

場所によって、シャッターを切っていることで、からまれることだってあるだろう。

この間、山谷でスーパーの写真を撮ろうとしていたら、目の前でいきなり殴りあいのけんかが勃発してしまった。そういう風景は別に珍しくはない場所なんだけど、カメラ構えている最中じゃなくてよかったなあ・・・と。

海外でも、自分の場合一人旅行が多いので、
場所によっては、あんまのんびり写真を撮っていられない。

撮影中の人は隙だらけだ。
カメラを構えている姿そのものが、その後、背後に余計なおまけをくっつけてしまうことになりかねない。

そもそも、ひとりでカフェとかでビール飲んでいるのはまあいいとして、さらに一人でそのボトルの写真とか真剣に撮っている姿は、あまりさらしたくないもんだ(単純に恥ずかしい)。

写真

これはおととし中国に行った時、他の人達が帰国した後、ひとりで后海の西岸のバーが並ぶ一帯を散策しながらビールを飲んでいた時の写真(記事はこれ)。中田もTVインタビューで言ってたけど、一人旅行はすばらしいけど、晩御飯とか、外で飲みたい気分の時にちょっと困るんだよね。


さっとすばやく、
スマートにさりげなく、
でも手振れせず、ピントも構図もばっちりな写真を!


ひとつはやはりカメラだろう。


  • 起動が早い/起動操作が簡単
  • オートで、すぐピントもあって、きれいに撮れる
  • 手振れ防止機能が優れている
  • 薄くてポケットに入れやすい
  • ズームしてもレンズ部分が飛び出さず目立たない
  • レンズ部分が回転するなどして、ローアングルも撮りやすい
  • 明るいレンズで、暗めな店内などでもOK


今、モニターとして1週間ちょっと使っているサイバーショット「DSC-T200」は、


  • レンズカバーをスライドすれば即起動なので便利
  • 薄くて持ち運びしやすい
  • ほとんど手振れしない!/暗いところにも強い
  • オートできれいに撮れる

という点がすごく気に入っている。
一方、これまで使った「DSC-M2」「DSC-W200」と比べた時、

  • レンズ部分や液晶部分が回転しないので、ローアングル撮りにくい(M2との比較)
  • タッチパネル液晶なので「ボタンひとつでマクロ切替」などができない(W200との比較)

なんてこともある。


あとは撮る側のスキル。


カメラを構える前に、どんな構図にするか決めておかないといけない。
自分、ここができずに、慌しい場面でモゴモゴしちゃうんだけど。

ズームで調整したり、前後左右に動いている余裕はないから、「この位置からなら、ズームなしでぴったり収まるはず!」という場所にぴたっと立つ、もしくは歩きながら、その場所でカメラをさっと取り出してシャッターを切る。そんな距離測定スキル(?)が必要。

写真

最近思うんだけど、「動きながら瞬間的に撮った写真」がだんだんよくなってきた。
以前は、構図ぐちゃぐちゃで、手振れもひどかったんだけど、カメラがよくなったのと慣れのおかげで、そのあたりが次第にクリアされてきた。

そうすると、「動きながら瞬間的に撮った写真」のほうが、
意外にライブ感があったりもする。

写真

黒川温泉の中を歩いていたときの写真。浴衣で湯めぐりしてる旅行者がたくさんいる中、デジカメ片手にぞろぞろ歩いている集団はちょっと異様だったかも(記事はこちら

荷物を持ち替えたり、両手で構えたり・・・ということができないシチュエーションでは、片手でさくっと撮影できるように。片手撮影という点では、やっぱサイバーショット「DSC-M2」はすごいよかったんだよなあ。

後継機がでなかったのが残念・・・。

●サイバーショット「DSC-M2」はブロガーにオススメ(3)

カメラが傷つくのは嫌だけど、
いちいち取り出す作業が面倒なので、ケースは使わない。

その代わりに100円ショップで買ってきたアームバンドが活躍している。

写真

写真

写真

仮になくしても、あまり惜しくないのがいい。


+++


なんか妙に長くなってしまいましたが、
別に数行でもいいです。簡単で結構です。

普段のデジカメ撮影の中で、「ここが悩みどころ」「難しい点」「こんな風に撮れるようになりたい」「失敗談」など記事に書いて、MONO-PORTALで実施中のトラックバック企画に参加してみてください。


ブロガーのためのデジカメスキルアップ講座─【TB企画第一弾】 写真撮影の悩み事を大募集!
●【TB企画第一弾】 写真撮影の悩み事を大募集! (ブロガーのためのデジカメスキルアップ講座)


こちらも必見です!


●ブロガーのためのデジカメスキルアップ講座:撮影ワンポイント講座



コメント

修理に出してる「DSC-M2」の見積り金額が13,900円という、
新しいコンデジを買った方がいいような、
あきらめきれないような、微妙な金額が出ました~。

> 片手撮影という点では、
やっぱサイバーショット「DSC-M2」はすごいよかったんだよなあ。

そうそう、そうなんですよね。
さまざまな場面を共にしてきたアイツを13,900円で
見捨てるのもなぁ…、と思いつつも修理のGOを出せずにいます。

> ズームしてもレンズ部分が飛び出さず目立たない

夫から借りているリコーの「Caplio R5」は飛び出すんです。
新しいコンデジを買うなら「DSC-T200」かな…。T100もよかったんな。

新しいデジイチは日々持ち歩くには大きすぎるし機動力に欠けるので
もっぱら家の中とか人物とか旅行用になりそうです♪

投稿者: サハラ (2007.10.10 18:57)

本当に今のコンデジはすごいですよね。
愛用のサイバーショットDSC-M2は、ほんと
いろんなシーンで大活躍のすごいヤツだわ♪

> ズームしてもレンズ部分が飛び出さず目立たない

これはほんと大事なポイントだなぁ、わたしも。
シャッターきれるまでの時間にも関わってくるしね。

>明るいレンズで、暗めな店内などでもOK

これももっともっと必須ポイントかも。
明るいレンズだとやっぱり暗くっても大丈夫だし、
シャッタースピードが速くってブレない写真が撮れる!
普通に歩きながら何もなかったように、
写真を撮るわたしにはやっぱり重要!

今の1番気になるカメラは断然サイバーショットDSC-T200。
。。。ただ、「1番カメラ使いが荒らそう」と言う某J氏の意見に反してバリバリ現役中!
手荒な持ち主に合わせて進化を遂げたらしく、購入悩み中。
でもいろいろやって遊べそうでブログをやってると、そういった意味でもT200、惹かれます~っ!
スライド開閉は起動早いしね(^_-)-☆
(野望はT200を持ち寄っての撮影会。絶対面白そう ̄ー ̄ニヤリ)

写真撮影の悩み。。。「怪しい人に見えないようになるには?」
。。。なんて(イヤ、半分マジ)こちらはTB参加させていただきま~す。

#バッグ届きました。めちゃ使い勝手よさそうです。
 ありがとうございました。

投稿者: みにぃ (2007.10.10 19:58)

ブロガーさんは飛び抜けてアクティブな撮り方をする方が多いような気がします(笑)。そういう意図では、レンズ部分が伸縮する機種に比べて起動が速いサイバーショットTシリーズは強いなあ…と思います。
技術的にはそこそこのウデが追いつくくらいになったのですが、調子に乗っていろんなシーンで撮るんで…たびたび怒られるケースがあるのが悩みでしょうか(汗)。

一時期は本当に「スパイウェアか、お前は」と言われるくらいさりげなくカメラを…いやいや、なんでもないです。

やっぱり、歩きながらでも手ぶれしないようなコンデジが欲しいですねー。

投稿者: 彼方みこ (2007.10.10 20:50)

サハラさん、
> 修理に出してる「DSC-M2」の見積り金額が13,900円という、
> 新しいコンデジを買った方がいいような、
> あきらめきれないような、微妙な金額が出ました~。
そんなかかるんだ。
自分も見積もりだしてみよっと。
ただ、3人が同じ症状ということで、偶発的な故障じゃないような気もするんですよね。
デジタル一眼買っても、やっぱそれ一台じゃ難しいものなんですね。私は当面、機動力重視でいきます。

みにぃさん、
恐らく「暴撮派」の自分たちのニーズは似てますよね。
> 写真撮影の悩み。。。「怪しい人に見えないようになるには?」
え?みにぃさんが?そりゃ無理でしょ(笑

彼方みこさん、
あ、「アクティブな撮り方」って、いい表現ですね。今度使わせてもらいます。(実際には、むやみやたらととりまくってるだけかもなんですが)
> 一時期は本当に「スパイウェアか、お前は」と言われるくらいさりげなくカメラを…
> いやいや、なんでもないです。
尊敬~♪

投稿者: わだ (2007.10.11 23:01)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/16720026

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

ピンぼけ、手ぶれは当たり前。近年のデジカメの性能向上は著しいとはいえ、やはり多機(2007.10.10 20:38)
女の人生は華やかなようであっても、 あなた以外の女の子もみんな男性が見ていないところで、 必死になって頑張っているものです。 でも、そんな頑張りが男性に届くことは少ないです 気がついてみたら、いつもひとりぼっちではありませんか? 自分の男性への恋愛感が屈折しているのを、自暴自棄になって 周りの人のせいにしてみたり、 恋が女の全てではないと意地を張ったとしても、 心にぽっかり空いた穴を埋めてくれる人が欲しい、 ひとりぼっちのベッドはもう嫌だ、などと思......(2007.10.13 16:18)
悩みをぶっ飛ばせ! ちいさな悩み事ちいさな悩み事。 「1つの悩み事が片付くまで次は待って!!」…なんて言えませんよね。 そして1つ。また1つ。とちいさな悩み事が積み重なっていくと、. 一人では解決できないくらいの大...(2007.10.24 00:34)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ