当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

旅先で会った人に動画プレゼント

2007.12.13 動画編集 C(3) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真先週の金曜日、中国トルファンの一日ツアーで一緒になったカナダ人女性、ジョディと東京で再開した。

約3ヶ月間の東アジア単独旅行をしていた彼女は、その日がカナダ帰国前夜だった。

「東京で絶対に会おう。おいしいところに連れて行くよ」

旅先でそう約束した自分。
たった一日の付き合いだったけど、夜も一緒に食事に行き、その人柄と旅行スタイルに魅せられていた。

写真
●トルファン一日ツアー

すごくラッキーだったことに、その日はお台場「ねずみ撮影会」の日
メンバーの中には、偶然にも海外経験のあるKASAIさん、瀬川さん、みにぃさんがいて、お台場「権八」での飲み会は、旅行の話や日本のこと、カメラのことなどなど話も盛り上がり、ジョディにとってもすごく楽しい時間になったみたいだ。

その後、酔客もいっぱいの新橋の居酒屋に行き、終電ぎりぎりまで飲んだ。ジョディの宿泊先は浅草のホステルだったので、方向が一緒だった私は、浅草まで彼女を送ることができた。

「ありがとう。素敵な友達達にも御礼を伝えて」
「あなた達のおかげで、最高の最後の夜を過ごせた」

浅草駅で降りる時、ジョディは笑顔でそういってくれた。

「あとDVD、本当にありがとう」

そう。
実は、一次会でDVDを一枚プレゼントしていた。

それは、トルファンでずっと撮り続けた映像を、午前中にMacBookで簡単に編集して、12分くらいのムービーにしたもの。

ハイビジョン撮影しているので、素人撮りで手振れも多いが、映像そのものはきれいで、中国人相手に楽しく値段交渉したり、ビロードのような砂漠をぐんぐん歩いてゆくジョディの姿は、なかなか格好良かった。・・・と自画自賛。

やっぱ、ムービーはいいなあ。


写真
●砂漠&らくだ体験@敦煌「鳴沙山」

もうひとつ、「あとでこの映像を送ってくれ」と頼まれていた人がいた。
それは、敦煌の鳴沙山で知合った中国人観光客4人組のグループ。

らくだツアーの際、私一人が単独だったので、らくだ係の人に強引に同じグループに入れられてしまい、「疎ましがられるかなあ・・・」と思っていたら、それどころかすごく親切にしてくれ、言葉もまったく通じない自分を、まるで一緒に旅行に来ている仲間みたいに扱ってくれた、とっても陽気な人たち。

メールアドレスももらって、「日本に戻ったらムービー送ります」とジェスチャーで約束したものの、なかなか動画を切り出せず、一ヶ月が経過してしまった。

まだ覚えているかな?

年内には絶対約束果たさなくちゃ!ということで、やっと作業完了!

4分ちょいの短いものにしたけど、さすがにメール添付で送れる代物ではないので、YouTubeとeyeVIOにアップした。

このURLを送ったら、ちゃんと向こうでも見ることができるかな?
英語は全く通じない相手だったけど、なんてメールに書いたらいいかな?
中国語翻訳サイトを探そうかな。

懐かしがってくれるといいな。

●eyeVio(映像がきれい)

●YouTube(中国からの動画投稿もあるので、たぶん問題なく見れると思う)


●楽天で「ハイビジョンハンディカム」検索(私が使っているのはDVテープ式の「HDR-HC3」ですが、今買うならHDDタイプの「HDR-SR8」がいいかも)

●サンヨー「Xacti」を楽天で探す(ハイビジョン撮影できる「DMX-HD1000」がかなり手頃な値段になってきている気がする) 



コメント

いいですねー!
行きたかったなー、中国。もとい、飲み会。
一番すごいところは旅を終えてからでもその思い出を動画で海外の人と共有できるところ。
私が子どものころは手紙しかなかったのに。隔世の感がありますね。

投稿者: YAS (2007.12.14 02:32)

これって同録の音に、音楽をかぶせているんですよね?
編集でそんなこともできるんですか?

ああ、動画編集、覚えたい!

投稿者: 森田慶子 (2007.12.14 09:46)

YASさん、
ほんとすごいことですね。・・・というか、そうですよね、手紙だけでしたよね。デジカメだって今世紀入ってからなんですよね、一般に普及したのは。うーん。

森田慶子さん、
15日のイベントって参加します?もしいらっしゃるなら、その時にMacBookでの編集をお見せします。それがだめでも、某SNS忘年会の時に。びっくりするほど簡単なのでびっくりするかもです。

投稿者: わだ (2007.12.14 10:06)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/17359522

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ