広告なし2

<スポンサーリンク>

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

DECOチョコ~オリジナル写真でチロルチョコ作りに挑戦!

2008.01.29 インターネット C(13) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

DSCN0456動画人JAPANでは「バレンタインも近いので」ということで、参加者全員にロゴ入りのチロルチョコがプレゼントされた。

ちゃんとイベント日も記された動画人ロゴは、シール貼り付けとかではない。ちゃんと包装に印刷されている。

どういう仕組みなんだ?

DSCN0458

裏を見ると、「Mac Style/チロルチョコ」と書かれている。

DSCN0459

「DECOチョコ」というのがこの製品の名前らしい。
もしかして、先日の「デコリエイト」同様、ネット上でいろいろデコレーションできちゃうって奴か?

検索してみたらすぐ発見!

写真

●私だけのカスタムチロルチョコ「DECOチョコ(デコチョコ)」

うわぉ!
こんなのあったんだ。

テレビでも紹介されていたらしいけど、ぜんぜん知らなんだ!

・自分の好きな写真を選んでチロルチョコが作れる
45個入りで「税込2,362円」
・デザインは一回の注文で3種類まで作れる(1種類でもOK)
・今日(1/29)注文すると、仕上がり日は2/23

これ、イベントはもちろん、バレンタインとかいろいろ使えるじゃん!
(バレンタインにはもう間に合わないけど)

面白そうなので、まずはテスト的に注文してみることにした。

写真

「DECOチョコを作る!」ボタンを押すと、こんな画面が開く。
写真を選んで、文字やフレームなども画面上で好きなように入れられるらしい。

うーん、何も考えていなかったけど、何の写真にしよう。
子供とかいれば、間違いなくその写真で迷いようがないんだけど(いやどれにしようか悩みまくるんだろうなあ)、独女の自分は難しい・・・。

中国旅行した時の写真かな。
北海道のラベンダー畑の写真ってのもありだよな。

いい年なんだから、あんま人に渡すときに恥ずかしい奴はやめておこう。

そろそろ「寒い」通り越して、「キモイ」になるからなあ。。。

・・・といろいろ考えたものの、結局・・・

写真

寒くてキモイ路線になってしまった。

写真は特に大きさを変えなくてもOK。
ものすごい大きな容量の写真でも選択できてしまった。

その後、「拡大縮小」のところのスライドを動かすと、小さくすることができる。
写真をドラッグすれば、どういう配置にするか(トリミング)も可能。

さくさく動いてくれるのでストレスなく楽しめる。

写真

好きな文字をドラッグして乗せてゆく。
フレームも50種類以上の中から選べる。

かわいい系中心。

完成したら「決定」ボタン。
すると下のほうにある3つの枠の中の1つに、今作ったデザインがコピーされる。

ここで、その隣の枠を一回クリックしてから2つめの作業に移らないといけなかったんだけど、それを知らずにやってしまったので、2つ目のデザインを作って「決定」を押したら、なんとさんざんいじりまくって最終決定した1つめのにわとりコッコちゃんデザインが上書きされてしまった・・・(+_+)

写真

二個目もちょっとネタで。
別に露出狂というわけでも、ナルシストってわけでもないんだけど。

文字も、写真同様に大きさを変更でき、また色も1文字ずつ変えられる。

写真

さあ、最後の1つは何にしよう・・・。
ここまで来たら、せっかくだから全部開き直りナル路線(?)でいくか?

写真

開き直り路線ラスト。
文字はもう少し下にすればよかったな・・・。

で、3デザインすべて決定したら、カートに入れて購入手続き。
時間かけて作ったものを全部パーにしてしまうことないよう、このあたりは慎重にゆっくり手続きを進めるべし。

ためしに1セット(45個)のつもりだったのに、
あれこれ悩んでデザイン考えたら、1セットだけではもったいない気持ちになってしまい、つい2セット衝動買い。



DECOチョコ: 2,250 円 × 2セット = 4,500 円
消費税: 224 円
送料: 494円
代引手数料: 315 円

合計: 5,533 円


代引き以外に「クーポン」を何かするというのがあったんだけど、よくわからないので(あと変な失敗してデザイン消失したら嫌だったので)代引きにしてしまった。代引き手数料もったいなかったなあ。事前にちゃんと支払い方法についてもう少し確認しとくべきだった。

届くのは2月23日とのこと。
その後お会いする人には、この寒くてキモいオリジナルチョコを配りますね。

どうか暖かくもらってやってください。

最後にアンケートもあった。

写真

今回注文された「DECOチョコ」の画像はだれですか?


こんな単純な質問なのに、なぜか該当する回答項目がなかった。



○子供
○家族
○恋人
○友達
○ペット
○自分でデザインした画像
○その他


じ・・・自分です・・・。


●私だけのカスタムチロルチョコ「DECOチョコ(デコチョコ)」



コメント

自分でデザインした画像でしょ、たぶん。

ちなみに台所の黒い影って、放し飼いにした鳥さんでしょ?
ね、そうなんでしょ?
そうだといって!(ガクガクブルブル)

投稿者: はりま (2008.01.29 13:06)

これ知ってました~。
かわいいなぁ~って思いました(メンドウなのでしなかったんですがw)。

だけど「自分」って人多いと思うんですが、そんなにレアですかね?(笑)「その他」に回されちゃうんですね。マーケティング的には「自分」という解答はあんまり関係ないってことですかね?(笑)

投稿者: オレンジスカイ (2008.01.29 13:10)

はりま、
「自分でデザインした画像」は、
写真以外の、イラストとかそんなやつのことみたいなんです。
> ちなみに台所の黒い影って、放し飼いにした鳥さんでしょ?
最近放し飼いをやめたんですよ、一時父と暮らしていたので。
でもたまに視線を感じてミラーを見ると、そこに・・・(以下略)

オレンジスカイさん、
なんでなんでしょう。自分という選択肢がないのは。
レア?
でも割とプリクラ感覚で作る人多そうですけどね。
2月後半にお会いできたら渡しますね。
・・・って、いらない?(笑

投稿者: わだ (2008.01.29 13:22)

わたしはこの記事を読んだとたん、「あ、これは保険外交員のおばさんたちが絶対自分の名前入りで作る!」と思いました。
たぶん自分の顔で作る人もいると思うんだけどなあ。

投稿者: 森田慶子 (2008.01.29 14:18)

森田慶子さん、
> わたしはこの記事を読んだとたん、「あ、これは保険外交員のおばさんたちが
確かに!!!
それありますね!
なんにしても、わずか2000円ちょっとで、オリジナル写真使った包装のチョコを作れてしまうんだから、すごい時代ですよね。今度時間ある時に、マイアルバムも作ってみようと思います。

↓aiko*さんのアルバム
http://www.petit-asterisk.com/lifestyle/200712/291943.php

投稿者: わだ (2008.01.29 14:41)

これ絶対ウケますよね~。
結婚式のドラジェにもいいし、名刺の代わりにコレ配るのもインパクトあっていいかも(でも食べちゃったら捨てられちゃうのも困るな・・・(笑))

投稿者: きょん (2008.01.29 15:25)

きょんさん、
実は「ドラジェ」って単語を今はじめて知りました。
名刺と一緒にってのがよさそげですね。
結局90個も作っちゃったので、家でひとりでもごもご食べてしまいたくなるのを防ぐためにも、早めに配りまくらなくちゃ!

投稿者: わだ (2008.01.29 15:36)

これ、いいですねぇ~
相棒けろ で作ってみようかな♪

でも、蝦夷地への送料が高いぞっ(笑)

まぁ、そんなところは 「プライスレス♪」 かな☆

投稿者: 千夏 (2008.01.29 16:07)

千夏さん、
あ、ほんとだ。送料かなり細かくわかれてますね。
あと今はじめて確認したんですが、やっぱり支払いは代引きだけだったのか。なら損じゃなかった。よかった。

投稿者: わだ (2008.01.29 16:18)

うわ!こんなのあるんですね!
ちょっと・・・つくってみたいです。
見本市とか配りたい・・・・。

投稿者: aiko* (2008.01.29 20:35)

aiko*さん、
ですよね!
なんか急に大阪見本市に行きたくなりました(笑

投稿者: わだ (2008.01.29 22:49)

わださん
大阪カモーン!!(笑)
待ってますよ~。私も作ろうかなチョコ(*^m^*)

投稿者: オレンジスカイ (2008.01.30 12:59)

オレンジスカイさん、
今作れば、ぎりぎり間に合うよ!

投稿者: わだ (2008.02.01 02:00)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/17882865

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ