当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

「動画人JAPAN」イベントに参加

2008.01.27 サイト運営 C(8) TB(5) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

20080127_23昨夜、第一回「動画人JAPAN」のイベントに参加した。

行ってよかった!

第一回ならではの、そして「動画」という分野ゆえの、参加ブロガーの期待感やわくわく感、そして気合を感じまくって帰ってきた気がする。やぱ、こういうユーザコミュニティ的イベントっていいよね。運営事務局の方々に感謝!

●動画人JAPANにて「トーキョードリフトのワークフロー」をプレゼン(みたいもん!)
●動画人JAPANに行ってきました!(たつをの ChangeLog)
● 「動画人」イベントに参加して、「今年こそブログへの動画掲載を!」と決意(あっちこっちからEC考)
●動画人Japanのイベントに行ってきました(カレン次世代ビジネスリサーチ室ブログ)
●動画人JAPANのその後で(webdog)
●ビデオブロガーの交流イベント「動画人JAPAN」開催(Broadband Watch)
●『動画人(Douga-Jin) JAPAN2008』 終了のまとめ(Podcast journal)←他の参加者の記事たくさん

●生と参加とパンツの枚数 (smashmedia)←Stickamでライブ中継もされていた

●動画人JAPAN公式サイト


20080127_16

この人が「タジー」さん。
今回、生タジーが見れただけでも、六本木まで行った甲斐があった気がする。

動画でも見てたけど、動きも話し方も表情も、なんかすごくチャーミング。
なんなんだろう、あの自然なチャーミングさ。
いやー、マジでかわいかった。

●生じゃないけど動いてるタジーを見てみたい人は、とりあえずここで

20080127_17

第一部では、モデレーターのタジーさん徳力さん、あと湯川さんが壇上にあがって、日本の「動画」の現状にまつわるトークディスカッション。自分は動画まったく詳しくないので、動画共有サイトなどの投稿数推移とか、いろいろ動画にまつわるサービスとかを知ることができて、勉強になった。

ネット上にいっぱい散らばっている情報も、誰かがこうして整理してプレゼンしてくれると、すっと染み込むように理解できたりするものだ。ネットでいくらでも情報が得られる時代だからこそ、逆にこうしたオフラインのイベントやセミナーの存在が必要なのかもしれない。

結論としては、動画は、撮るのも編集するのも投稿するのも見るのも、本当に手軽になったということ。
本格的な「動画」時代、それも企業ではなく個人が主体の「動画」時代幕開けの前提条件は整ったってわけだね。

ちなみに自分も、2005年に購入したサイバーショット「DSC-M2」をきっかけに、動画公開にはまった一人。

今思えば、サイバーショット「DSC-M2」って、ほんのちょっと生まれるのが早かった気がする。今ならきっと「ブログ用ムービーカメラはサイバーショットかXactiか」という話もあったんじゃないかなあ・・・後継機でないかなあ・・・無理だよなあ。

で、撮影も編集もこれからスキルアップしなくちゃ・・・なひよっこだけど、今は、YouTube動画投稿数100件突破&再生回数1,000件以上の動画を増やすことを目標に、いろいろ動画を編集して公開していたりする。

●動画を埋め込んだブログ記事
●YouTubeに公開している動画一覧

(↑ちなみに再生回数が大きいのはほぼビリー関連です・・・)

20080127_18

簡単に誰でも無料で利用できるライブ中継サービスとして、「Stickam(スティッカム)」「USTREAM」の話もでた。

自分も今月中旬から、毎日「USTREAM」を使っている(関連記事)。自宅作業風景をずっとライブ中継しているのだ(パスワードかけてます)。

今はえっと・・・4人?日曜なのに4人も中継ページ開いてるの?
いったい誰だろ?って感じで、このブログ記事を書いているまさにそんな風景も、一部の人に動画公開してる。おかげで、だれてしまったり、集中力とぎれまくることなく、着々と仕事がはかどって、なかなか気持ちよく一日を終えられている。

20080127_19

そして非常に面白かったのは、第二部にもつながる話だけど、海外で注目されている「ビデオブログ」。

自分のように、ブログ記事の中に動画を貼り付けている・・・というのではなく、動画中心のブログだ。
いってしまえば、インターネットを使った、個人放送局のようなもの。

その気になれば、政治専門コメンテーターにもなれるし、マイクとカメラを持って事件現場に突入するジャーナリストにもなれるし、近所で開催されているゲートボール大会の試合を全世界に放映することだって可能だろう。

もともとマスメディア志向のあった人などが、インターネットというツールを使って夢実現を目指す・・・的なところもあり、単に「動画かテキスト&写真か」という表現方法の違いだけでない要素もビデオブログにはあり、そのあたりでもエキサイティングな状況が生まれているようだ。

プロ・セミプロや、プロを目指す人たちもばしばし参戦してるってことかな?

20080127_20

そしてお待ちかねの第二部は、今回のタジーさんのように、カリスマビデオブロガーとしてコミュニティ的なイベントを主催&モデレートするSchlomo(シロモ)氏によるトークショー。

開始直前、いきなり最前列の椅子に座っていた自分の前にシロモがやってきて、Xactiが手渡された。

ちゃんと聞き取れなかったが、「もう録画ボタンは押してあるので、ただ壇上の僕のほうに向けていればいい」と言っていたようで、どうやら自分は「即席ビデオ係」になったらしい。

とりあえず、膝上にコートをのせてカメラを安定させたので、
手振れはあまりない映像が撮れたんじゃないかな?

そしてやはりここもすごく面白かった。
タジーさんが、アメリカのビデオブログ状況をまとめたものを先に発表し、その後、質問にシロモ氏が答えてゆくという形式。

ユーモアたっぷりのシロモ氏の話はすごく面白かった。
ひとことだけ感想を伝えたくて、最後に会場をでるとき勇気を振り絞って、「Your speech inspired me so much. Thank you!!」といったら、にっこり笑いかけてくれた(次はもうちょい、英語ボキャブラリを豊かにしておこっと)。

詳細内容については、きっと他の人たちもレポートを書いてくれると思うので、あとでもう一度それらを巡回してみたい。

20080127_22

今回、いろいろな企業がこの第一回の記念すべきイベントをスポンサードしていた。
個人ブロガーもそうだが、企業側の期待感もかなり高いらしい。

で、抽選で「Adobe Premiere Elements 4」や、Skype提供でロジクールの最新WEBカメラなどが参加者にプレゼントされた。なんと森田さんが見事WEBカメラ当選!


森田さん、「USTREAM」仲間ですよ!!(笑


(あ、Skype提供か。そしたら今度ビデオ通話しましょう♪)


20080127_21

ちなみに会場はこんな感じ。
あきらかに定員オーバーで、後ろに立ったまま参加していた人も多かった。

早くも、たつをさんが動画で会場風景をまとめている。

第二部と第三部の間では、参加者の中から3名の希望者が5分間プレゼンするというもの。これがまた濃い~。

20080127_24

アニメを使ってコントするプロのデジタルお笑い芸人「アキラボーイ」さん。
YouTubeネタバトルの映像はこちら

20080127_25

3つの中で、自分が一番感銘受けたのが、この「ヒマナイヌ」さんのプレゼン。
幕張メッセで開催された「InterBEE2007」(←私もおととし行きました)の取材体制と、ほぼリアルタイムでの取材映像公開のシステムが本当にすごい(ブログ記事がプレゼン資料になっていた/Xactiにステディカムとかつけててすごい!)。

いやー、アイディアひとつだよな、新しい仕事のやり方を生み出すのって!
誰がどう考えても絶対に無理なことを、やりのけてしまう。

20080127_26

最後は、なんか不思議なシュール感のある動画だった。
すみません、ちょい名前がわからなくなっちゃったけど。


第三部は、日本のビデオブロガーによる発表。
こちらは、それこそ明日から使えるような実践的TIPS満載!!!

写真撮りそびれちゃったんだけど、EmTV(イーマイナーティーヴィー)の方々が、Adobe Premiere Elements4を使って、その場で当日の映像を編集し、Adobe Premiere Elements4上で直接YouTubeに公開するというデモを見せてくれた。

JPG画像をWEBにアップするのと違って、動画をYouTubeなどに公開する際には、そのムービーをFlashなどに変換する作業が入るので、通常は結構時間がかかる。ソフト上でそこまでやってくれちゃうので早くすむらしい。

かなり使いやすそうだった。

20080127_27

ジェット☆ダイスケ氏は、日本の動画ブログの最前線を走る一人。
力強い商品レビューが本当に見事なんだけど、アップしてる動画の数も半端じゃない。

いくつっていってたっけ?
平均すると毎日1本以上の動画を公開してるとのこと(確か1.2本だった気がする)。

で、その動画編集を効率よく、かつテンポいい動画に仕上げるための方法を解説。
名づけてジェットカット。

気になる人はこの記事を見てみよう。

ジェットカットを用いた動画の編集方法が放送されました(webdog)

オンエアでも語っているように、ジェットカットの基本は間引くことにあります。ついつい沢山撮ってしまうビデオ素材ではありますが、それを豪快に間引くんです。

勉強になるなあ。

シロモ氏もいっていたけど、萌芽期なだけに、こうした、いろんな他の人の持っているスキルとか経験とか、作業の進め方とか考え方とか、あと熱意とか目指していることとか、そういうものを共有できるということがすごく大きな意味を持ってくる。

20080127_28

「Tokyo Drift」のひとりでもある「みたいもん!」のいしたにさん。

動画に取り組んでみたいけど、一人じゃちょっと大変かな?という人は、こんな「Tokyo Drift」式で、仲間数名でチームを組んでやってみてもいい。・・・といっても、複数人でやる時ならではの大変さや難しさも当然あるだろう。

そうした複数メンバーで動画ブログを運営してゆくときの、具体的な作業の進め方だとか、コミュニケーション方法や作業に用いているさまざまなツールなどを、わかりやすく解説してくれた。

いしたにさんの話も本当に勉強になる。
この人の話はいつもそうなんだけど、新しいことを必ず1つ以上何か持ち帰ることができる。

20080127_29

全員が一堂に会したことがいまだに一度もないという中で、スムーズな連携プレイをしてゆくための「コツ」みたいな話が面白かった。

20080127_31

↑これが自分にも必要なものっぽかったので、メモ代わりに貼り付け。あとで調べてみよう。

20080127_30

余談だが、途中で食べ物をとりにいったら、関さん発見。
すごい久しぶりで、

「そういえば、関さんもたくさん動画撮ってアップしてましたよね!!!」

なんて言ったら、

「いやうち、一応スポンサーだから」

と。
失礼しました。なんかすぐ忘れちゃうんです、
関さんがシックス・アパートの中の人だってことを・・・。

あとその時に、「Eye-Fi」の話になって興味津々で聞いていたら、「いい感じ」のkwmrさんが「個人輸入できる」と教えてくれた。その方法が記事になっているので、こちらもメモ代わりに貼り付けておく。欲しい・・・けど、これ買っちゃっうと、サイバーショット買換え路線が・・・悩。

●Eye-Fi,Updateと購入の方法まとめ(いい感じ)

20080127_32

いしたにさんのプレゼンの最後は、この言葉で締められた。

いやほんと、やってみなくちゃわからないって奴ですよね。
そしておっしゃっていたように、ある程度続けないとわからないというのも本当にそのとおりだなあと思う。

蓄積することで、何かが生まれてくるということを、
ブログを通じて実感する今日この頃。

20080127_33

そしてラストは「MEGWIN TV」のプレゼンで盛り上がりまくり。

20080127_34

めちゃ面白かった!!!


●毎日面白動画のMEGWIN TV

会場で見たのはこの動画。

●メグワート大佐Ⅰ(←YouTubeのは見れなくなっててニコニコ動画のみ?)
●超バブだらけの湯 アーカイブ
●メグワート大佐 ストップモーション
↑一番最後のシーンに、隣席だったmixiの人がびっくりしてた


動画ってすごいなあ。


最後に、タジーさんと徳力さんから挨拶があり、
なんと、スティッカムから1人1個(!)WEBカメラのお土産が配布され、記念すべきイベントは終了。


いやー、行ってよかった!
すごい刺激になった。

運営事務局&プレゼンターの方々、


本当にありがとうございました!


+++


まずは、スキルアップめざし、動画をもっとたくさん撮って編集して、公開していきたい。
今、YouTubeで公開している動画が71個なので、これを早い段階で100個に増やしたい。

そしていつか、テーマを決めてちゃんとしたビデオブログを立ち上げてみたい。

いやー、なんか1月にこういう気合入るイベントがあるといいですね。
頑張ります!



コメント

わださん、すっごいレポートですね。伝わってきました。が、理解できないこともある…。動画もそろそろと思いつつ、延ばし延ばしのままです。まだちょっと敷居があります。また、色々と教えて下さいね。

投稿者: ピッコロ (2008.01.27 21:20)

うわあ、Webカメラを当ててしまったことをこんなに盛大に…(笑)

投稿者: 森田慶子 (2008.01.28 00:43)

ピッコロさん、
敷居高くないですよ。今度是非どこかご一緒して撮影&編集&アップしてみましょう。無線LANでネット接続できる環境だったら(新宿のmixingとか銀座のDuffy'sとか、あとニユートーキヨー系とか)、その場で実演できますので♪
見たら「なんだこんな簡単なんだ」と驚きます。

森田さん、
もちです。わずか3名の当選者の中に入ったんですから、使わなくちゃ!今度(意味もなく)ビデオチャットでもしましょう♪

投稿者: わだ (2008.01.28 12:50)

うっ・・・行きたかったぁ^_^;
この日記を拝見するだけでも、すごくためになります。
うんうんとうなずきながら・・・

えーーー動画再生回数がビリー23万ですか?(^_^;)

私も少しだけどアップしてますが、せいぜい・・・
三桁止まりですので(^_^;)

投稿者: ロックなひろぶ (2008.01.28 18:47)

ロックなひろぶさん、
自分もほとんどの動画は2桁です。
ビリーズブートキャンプだけ、なぜか飛びぬけてすごいことになっちゃったんです。それだけブームが大きかったってことなんでしょうね。

でもそんなビリー動画体験で、動画の魅力というか「威力」を実感できた気がします。

投稿者: わだ (2008.01.29 01:51)

ご来場有難うございますー。
翌日,不忍池で実際に鳥に襲われそうになりましたwww
詳細は又ビデオアップします。。。動画人だけに(笑

投稿者: カワヴェリ。 (2008.01.29 02:25)

カワヴェリ。さん、
お疲れ様でした!
不忍池の鳥達は、本当にたくましいですよね。
ちなみに自分も以前、鳥に囲まれて、途中まで楽しかったんですが、最後やばくなってきたことあります。
ああ、あの時にビデオを持っていたら、迫力映像が撮れたのに・・・。
http://wada.cocolog-nifty.com/kigurumi/2004/12/__44.html

投稿者: わだ (2008.01.29 02:34)

ninkimallは大手ファッションのネットショップです.ナイキ 靴,ナイキ スニーカー,アディダス スニーカー,
アディダス ランニング,nike シューズ ランニングを販売しています.価格特恵,お買い得ですよ.
ナイキ メンズ http://www.ninkimall.com/42-men-nike
nike シューズ ランニング http://www.ninkimall.com/38-nike-running

投稿者: ナイキ レディース (2012.04.16 18:53)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/17861738

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

■日本初の動画ブロガーイベント「動画人」に参加 とりいそぎ…といっても遅いけれど(2008.01.28 00:40)
 株式会社ボイスバンクさんとアジャイルメディア・ネットワーク株式会社さんが基盤と...(2008.01.28 01:02)
いやぁ、ビデオやってて良かった。 各所で「動画人JAPAN2008」の模様を取り上げて頂き、感謝の極みであります。 OhmyNewsのトップ記事に紹介されました。  ...(2008.01.29 02:30)
youtube 新着動画が多数あります!(2008.01.29 09:30)
シロモ・ラビノウイッズ氏:アメリカのビデオブログ黎明期からシーンの中心で活動し...(2008.02.07 10:48)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ