当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

音声読み上げソフトを導入してみる

2008.01.23 インターネット C(3) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

20080123_02今日は仕事はせず、前からやろうと思っていたことに挑戦。挑戦というほどじゃないんだけど「音声読み上げソフト」の導入だ。あと音声入力ソフトのインストール。

だって自分ら、目を酷使させすぎでしょ。
少しは目を休ませることができるかもしれないし、自分のブログやサイトを視覚障害者など、普段音声読み上げソフトを使っている人にも適切な作りにバージョンアップできるはずだ。

いちおうこのブログも、音声読み上げソフト対応をちょこっとだけ配慮している。

以前知り合いになった視覚障害の方が、ブログで左側にサイドバーがあると、記事を読みにくるたび、長ったらしいサイドバーの読み上げから始まってしまい大変・・・という話をされていた。

確かに~。
言われるまでぜんぜん気づいていなかった。

「どうせ誰もサイドバーの下のほうなんか見ちゃいない」

と思って、余分なリンクとかもべたべた貼り付けてあったが、実は音声読み上げソフトを使っている人にとっては、そこがハードルになっていたのだ。

で、サイドバーは左側にも設置したまま、テンプレートをいじって、HTML的には、

1.真ん中の本文部分
2.サイドバーその1
3.サイドバーその2

という順序で書き出すようにした。
表示する場合には、スタイルシートで表示位置を指定しているので、ちゃんと本文部分が真ん中にくる。

ブラウザで、スタイルシートを無効にするか、このページ(スタイルシートを指定していない)を見てもらうとわかるはず。

簡単に書くとこんな感じ。

▼ページのテンプレート

<html>
<body>

<div ID="container">

<div ID="main">ここに真ん中の本文部分</div>

<div ID="left">ここに左側のサイドバー</div>

</div>

</body>
</html>


▼スタイルシートのテンプレート

#container { position:relative; width: 730px; }

#main {
position: relative;
width: 490px;
float: right;
padding: 0px 30px 0px 30px;
margin: 0px;
}

#left {
position: relative;
width: 180px;
padding: 0px;
margin: 0px;
float: left;
}

あれ?
なんかちょっと変な気もするけど・・・まあ、たぶん大体あってる。

三段組の時はこんな感じにしていた。

あと、その方が主催しているMLに入っていて、その中でも言われて初めて「確かに」と思ったことがあった。

たとえばML内メールでタイトル(Subject)の頭に[wada-blog]など付く場合で、それが何重にも付いているよう時。あるいは「RE:RE:RE:RE・・・」とかなる場合。音声読み上げソフトだと全部読み上げてしまうので余計なものは削ったほうがいいようだ。もちろん人と場合によるのだろうが。

もうひとつ、元メールを引用符付きで残し、その間にちょこちょことレスをつけてゆく「インライン返信」みたいなのがあるけど、音声読み上げだと、いったいどこまで読めばいいのかわからなくなるので、そのあたりも、音声読み上げの人にどう聞こえているのか配慮しながらにしたほうがいいとか。

確かに。

目で見ていれば、「ここまで読めば終わりだな」と下のほうまでざっと見渡して判断できるけど、そうでない場合は、ずっと署名のところまで読み上げてしまうことにもなりかねない。時間もかかるし大変だ。


・・・ということで、前置きが長くなってしまったが、音声読み上げソフトにどんなものがあるのか?から調べてみたい。

> 続く



コメント

こんばんは~!
そう、今通っているWEB講座でちょうどやってるんです、音声読み上げソフトに対応したデザイン、というやつを。

今まで考えてもみなかったんですが、教科書みつつ、少しは私も気にするようになりました。

WEBもユニバーサルデザインの時代ですね~(*・ε・*)

投稿者: オレンジスカイ (2008.01.23 20:28)

1日に記事を4本以上書くと、やはり腕や肩に負担がかかって激しく肩こり頭痛になるので、音声ソフトってどうなんだろう、とずっと思ってました。

参考にさせていただきます。楽しみにしてます!

投稿者: たからにゃ (2008.01.23 22:53)

オレンジスカイさん、
へー、さすがですね!
WEB講座でそこもしっかりカバーされてるとは。実際、あと何年かしたら、WEBのヘビーユーザ層がどんどん高齢化してきますしね(自分ら30代後半~40代頭が、恐らく今のネットユーザのコア層の上端のほうだと思うんですが(W95発売時にぎりぎり20代)、あと10年もすれば、「小さな文字は読めん」ってことにもなりますし。ユニバーサルデザインは必要ですね、自分らのために。

たからにゃさん、
うーん、たからにゃさんに必要なのは、音声読み上げ・入力ソフトじゃなくて、「ブログ抑制」だと思いますよ(笑
でもほんと、仮にたからにゃさんが両腕骨折しちゃったりしたら、単に「腕が動かない」だけじゃないストレスに襲われると思うんですが、音声入力ソフトとか事前に何か導入しておくことで、保険になる気がしました。
(今日は、VISTAに標準搭載されてる音声機能をいろいろ使ってみましたが、なかなか面白いです)

投稿者: わだ (2008.01.24 00:06)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/17797274

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

話題のR4DSマジコンが激安(2008.02.14 23:22)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ