当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

“オープンエアリビングバルコニー”ってどうよ?「グランタワー立石レジデンス」モデルルーム見学(後編)

2008.01.17 参加レポート C(4) TB(4) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

20080113_15マンション建設地をチェックした後、水戸街道を越えて、モデルルームへ。

このモデルルーム、立石と青砥に建設中の2物件用のものだった。一回の見学で2物件分見れるのはラッキー♪

●「グランタワー立石レジデンス」公式サイト
●「グランシティ青砥ユーロレジデンス」公式サイト

20080113_16

他のお客さんと全くすれ違わなかった前回と異なり、モデルルームには何組ものお客さんが来ていた。夕方4時~5時で、自分以外に5組以上はいた(10組近くかも)。

そのためか、説明も進行もさくさく。
まずは、「グランシティ青砥ユーロレジデンス」の模型がある部屋に通され、そこで上映会。

CGのムービーでマンションの概観や内部を見せてくれるんだけど、すごくリアル。実物映像を見たかのような気にさせてくれた。新築マンションって、一部を除き多くの場合、数千万円という高額商品を「一切実物を見ずに」購入決断しなくちゃいけない、なんとも悩ましいもの。

すごく無理があるよな・・・と思うけど、技術の進歩で、かなり実物に近いものを見て買うことができるようになっている気がする。

20080113_17

こっちが「グランタワー立石レジデンス」の模型。
その名の通り、タワー型の細い建物で、ワンフロアに四戸。すべてが角部屋だ。

20080113_18

そしてこれが、TVCMでもお馴染みの「オープンエアリビングバルコニー」。
かなりでっぱっている。
そりゃ10畳分だもんな。

正直、「建物としてこれってありなの?」という疑問すらもってしまうが、説明していた人の話によると、建築基準法の改正で、今後新しく設計する物件では、こういうタイプが少なくなるかも・・・とのこと。

20080113_19

そして二階にあがり、さっそくモデルルーム見学。
玄関の扉の鍵が、なんかものすごい凝っている。

鍵なくしたら、業者さんが針金みたいな道具使ってちょちょちょっと開けてくれちゃう我が家とは比べ物にもならない。

●「グランタワー立石レジデンス」 セキュリティ

20080113_20

5畳の部屋。

20080113_21

7畳の部屋。

20080113_31

なんか落ち着かない作りの和洋室。

20080113_22

お風呂場はちょっと狭い気がした。
こんなものなのかな?

20080113_23

洗面所は、ここも一体型だった。

20080113_24

カウンターキッチン。
生ゴミ処理できるディスポーザは、オプションじゃなくて標準でビルトイン装備。

20080113_25

そしてこれ!これ!
リビングの延長としてバルコニーがあるやつ!

建物内なので、バルコニーの外側も窓で覆われてしまっているけど、実際にはこの先は「外」で、空を直接見ることができる。

窓が床から天井まで、右から左まで全開になるというのは、かなり開放感あるものだ。

ただ、思っていたほど、バルコニーは広く感じられなかった。
10畳ってこんな広さだったかなあ。

(うちが今、ほとんど家具を置かない状態で暮らしているので、広さの間隔がちょっとずれている)

20080113_26

この部屋は西向きだったので、ちょうど夕日が斜めに差し込んでいた。
自分もやはり、こんな風に大型の観葉植物と籐の椅子とか置くだろうなあ・・・。


年末ジャンボ当たってこんな物件購入したら


20080113_27

ウッドデッキになっているが、腐りにくい特殊素材を使っているとの事。
このマンションは、「オープンエアリビングバルコニー」があるところ以外も、リビングとベランダ(?)の間の窓は全開になり、かつウッドデッキで「リビングとの一体感」を感じられるようになっているそう。

バルコニーもリビングの一部、重要な居住空間ということみたいだ。

20080113_28

なので、リビングとバルコニーの間は、段差も仕切りもなくフラット。
若いお母さんに連れられて来た小さな男の子がいたんだけど、リビングとバルコニーの間を、元気に楽しそうに走り回っていた。

20080113_30

折り戸式の窓ガラス。

20080113_29

網戸は引っ張りだすタイプ。

20080113_33

流しもついている。

20080113_32

バルコニーの入り口あたりから見た、リビングとキッチン。
そんなに「わー広い!」という感じではなかったが、窓を全開にしていれば開放感が半端じゃない。

20080113_34

カウンターキッチンは、上部に吊り棚のない、すっきりしたものになっている。
リビングからキッチン丸見えなので、自分みたいなだらしない人には、ちょい微妙~かな、このスタイル。

20080113_35

いやー、でもやっぱりこれはいい!
(ただ、窓の外の風景にもよるか・・・。目の前がイトーヨーカドーという向きだとちょっと)

20080113_36

オープンエアリビングバルコニー満喫した後は、その他いろいろ説明を受ける。
既に第一期は販売終了しているので、それぞれ希望のカラーで内装工事も始まっているとの事。

20080113_37

落ち着いたダークモダン。

20080113_38

明るい温かみのあるカラーも2種類。

20080113_39

そしてディスポーザの実演。
黒いふたがスイッチになっていて、それを動かすだけで、がーっと中で生ゴミが粉砕されて流される。

20080113_40

流れてゆく様子も見せてもらった。

20080113_41

そして構造説明。

20080113_42

共有部分は、目の中の虹彩で認証するシステムもあり、両手に荷物で鍵だすのが大変・・・という時には、所定の場所に目を向ければいいらしい。すごいなあ。アメリカ映画にでてくる、政府機関とか研究所とかのセキュリティみたい。

20080113_44

ユニークな点がもうひとつある。
ワンフロア4戸なんだけど、通路が建物外側にはなく真ん中の軸の部分にある。

なので、廊下に面した窓というのではなく、基本的に外に向かって窓があるような形になっている。

他にいろいろ説明を受け、モデルルームを後にした。

20080113_45


寒っ!


と震えながら、曳船川親水公園沿いを歩いてお花茶屋へ。

20080113_46

お花茶屋駅周辺も、歩いてみたら面白そう。
このあたりにもマンションがたくさん立っているので、いつか散策してみたい。



ランキング別に探せるサイト、マンションDB!

↑都内マンションの一括資料請求ができて便利!(運営:価格.com)



コメント

ディポーザー便利ですよ♪

ただ3年使ってると汚れがたまってくる ^^;

オープンエアキッチンあこがれます。。

投稿者: tomono (2008.01.17 13:48)

tomonoさん、
もしかしなくても、なんかすごい素敵なところにお住まいですか!!!ディスポーザ付きなんて!

> オープンエアキッチンあこがれます。。

確かにこれはもう、キッチンがオープンエアな感じです。気持ちよさそげですよね、外見ながらシチューとか作っていたら。

投稿者: わだ (2008.01.18 00:19)

^^;
戸越駅周辺でいちばんのっぽな建物です。

グーグルマップにも載ってますのでわかるかと。
いちどあそびにきてください(笑)

部屋は汚いですよw 庶民ですから。。

投稿者: tomono (2008.01.18 09:34)

tomonoさん、
あ、なんか見てる気がします。
実は先週末も、戸越にある親戚宅に日帰りで行ってきたところでした(戸越銀座駅と戸越駅の間の商店街をちょっと入ったところの郵便局の斜め前/今マンション建築中の正面)。
いつか遊びにいきたいです。手料理目当てに♪

投稿者: わだ (2008.01.18 09:40)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/17721120

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

■物販アフィリエイト&情報商材アフィリエイトのダブルノウハウ!超時空戦略!タイムシフトアフィリエイト詳しい内容はこちらサイト作成直後でも強力なSEOパワーを発揮!初心者でも爆発的ヒット商品を狙い撃ちするワンページ物販サイトさらに!......(2008.01.17 22:40)
こんな時期にこんなもの買っちゃったーvv寒くて出番ないのわかってるんだけどね(´Д`;)ほら、イベントの時とか着ようかなーなんて。だって可愛かったんだもーん♪(2008.01.18 12:36)
<要望整理>事前アンケートにそって、暮らしの要望を詳しく聞きます。そのうえで、要望を満たす住まいの情報を一緒に整理します。 (2008.01.21 20:12)
インフォメーションサービスとして、タワーマンションに住まれている人に管理組合や自治2006年の「新築マンション契約者動向調査」によると、購入までの物件見学総数平均は6.9件。 (2008.02.10 18:34)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ