当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

海外旅行保険が無事おりました!

2008.02.05 日記・コラム・つぶやき C(16) TB(6) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真忘れもしない昨年10月27日、憧れていたシルクロード都市カシュガルに降り立った自分は、めちゃめちゃダウナーだった。

後悔しても仕方ないのに悔やみまくり、
考えてもしゃーあないことを考え続けた。

長い間メインマシンとして活躍してきた愛機「Let's Note」を・・・

 
枕代わりにして壊してしまったことを。


●PCが壊れて焦った話


この日旅行は9日目。
中国の西の端っこの街カシュガルは21日間の旅行の折り返し地点で、「24時間寝台バスの旅」も控えていた。

起動しないパソコンをずっと持ち運ばなくてはいけないのも、ブログ更新ができなくなるのも、日本語のメール送受信環境がなくなるもの、すごくつらかった。何より、自分が寝つぶしてしまった「Let's Note R3」の姿が痛々しかった。

写真

あー、馬鹿だ馬鹿だ。
自分はなんて馬鹿なんだ・・・。

結局、増設メモリを取り外すことでパソコンは無事起動するようになったんだけど、片肺状態になってしまったLet's Noteは、とても鈍い子になってしまった。

写真

しかし「不幸中の幸い」とはこのこと。
今回初めて、成田空港で海外保険に入っていた。

写真

ゲートに向かう途中、いつもなら何も考えず通り過ぎていた保険会社の加入マシーンが私を呼び止めたのだ。

「入っておいたほうがいいよ」

と(旅行初日のブログ記事)。

そういう直感には従うことにしている。
特に旅行中は、直感に逆らってよかったケースはほとんどない。

入った保険は三井住友海上火災のもので、保険料は6,000円。
この料金は、行き先と期間で決まる。

・期間 2007年10月19日~11月8日(21日間)
・行先 アジア地域

帰国してしばらくバタついたので、保険請求のことはすっかり忘れていた。

ただ、Let's Note R3の修理見積もりがFAXで届いて、その金額を見てびっくり。
既に保証期間も過ぎていたため、増設メモリと、背面のカバーの取替えなどで結構な金額になった。

増設メモリは、どっかで安いのを探して取り付けるでいいんだろうけど、帰国直後でキャッシュフローが悪化している自分には、痛い出費だ。

旅行に持っていった3年前に購入したパソコンの増設メモリの取替え、しかも100%自分の過失なんだけど、保険っておりるのかなあ。

電話で問い合わせをしてみたが、
書類を審査しないと、保険がおりるかどうかはわからないという。
そして、その審査には、通常1~2ヶ月かかるという。

うーむ。
保険がおりないなら修理代金が捻出できないので、修理そのものをキャンセルしようと思ったのだが・・・。

ただ電話の向こうの担当者はさらにこう説明してくれた。

「修理の見積書があればそれでいいです」
「実際に保険がおりても、必ずそれで修理をしなくてはいけないということではありません」
おりた保険を、新しいパソコンの購入代金に当てるでもいいです

へー、そうなんだ!

修理依頼はいったんキャンセルして、保険請求の手続きを先に進めることにした。

用意する書類は結構多かったが、
1時間半くらいで準備できた。

・保険金請求書(空港で加入した際にあった小冊子の間に用紙がはさまれていた)
・パソコンの保証書
・修理の見積書
・自認書
・壊れたパソコンの写真
・保険契約書のコピー

ちょっと悩んだのが「自認書」。

盗難ではないので、現地警察の発行する盗難証明書もない。
そんな場合には、自分で「こんなことがありました」と書いて判子をついた書類が必要との事。

どんな書き方をすればいいかは電話で教えてもらっていたので、「たぶんこんな感じだよな」というものを手書きで適当に作成。

写真

自認書
2007年11月30日

東京都葛飾区◎◎◎ ◎-◎◎-◎-◎◎◎◎
和田 亜希子 印

事故内容:ノートパソコンの一部損傷(ケース裏面およびメモリー)
事故発生日時:2007年10月27日早朝
事故発生場所:中国新疆ウイグル自治区
       クチャからカシュガルに向かう鉄道車内
事故発生状況:

長距離鉄道車内で、盗難防止のため、持参したノートパソコンやビデオカメラをキャリーバッグから小さなデイパックに移し、座席に置いていたのだが、自分の体重がバッグにかかる状態になってしまい、ビデオカメラがノートパソコンを押す形になってしまったようで、早朝、車内でノートパソコンを起動しようとしたところまったく起動せず、裏面を見たら大きくひびが入ってしまっており、ホテルでドライバを使って開け、中を確認したところ、メモリーにも物理的損傷を与えてしまっているようだった。
パソコンは、長期海外滞在となってしまうため、仕事関連のメールやりとりなどをするために持参した。前日夜にも利用しており、その際には全く問題はなかった。

以上のことは、事実に相違ありません。

写真

申告内容に嘘はない。

幸い、ブロガーなもんで、列車内風景から、ホテルの部屋でメモリをとりはずした写真、起動しなくなったときの画面など、写真撮りまくっていた。

「こんなに事細かに写真撮っているのも変かなあ・・・」

と思ったが、せっかくなので6枚くらいつけて送った。

そして先週、三井住友銀行からメールが届いた。
(振込や引き落としをメール通知してもらうサービスを利用している)



ワダ アキコさま

以下の振込入金がございましたのでお知らせいたします。

入金口座 : 浅草橋支店 残高別普通(総合) 口座番号XXXXXXX
入金日  : 平成20年01月30日
金額   : 86,625円 
内容   : 振込 ミツイスミトモカイジヨウB


やった!86,625円!


修理見積書の金額だ。
これでLet's Noteをもう一度メモリ増設して・・・とも思ったけど、既に3ヶ月近くも経過すると、「まあ、最低限のことはできるし、今のままでもいいかな」「OS再インストールしてまっさらな状態にすれば、動きもよくなりそうだし」と、修理意欲は薄れる。

なのでこの「86,625円」は、
丸々臨時収入という感じ。

あるいは旅行費用の一部が戻ってきたというか・・・。

●シルクロード旅行21日間の旅費

いやー、やっぱ保険って必要かも!
生命保険も傷害保険も何も入ってない自分だけど、早くちゃんと調べて何か入っておかなくちゃ!

高額なデジモノ持参で海外旅行に行くブロガーのみなさん、
「今回なんかやっちゃいそうだよな・・・」という不安がある時は、旅行保険入っておいたほうが安全かもです。




コメント

あー、よかったですね♪ 86,625円は大きいですね~。
海外で事故にあった友人がいて日本から家族が迎えに行かなくちゃならなくなり、その時「救援者費用」のある保険に入っていてとても助かった…という話しを聞いてから、保険に入るようにしています。

ちなみに。
ウチの住宅火災保険も三井住友なのですが、自損した給水タンクは保険の対象外と言われました(涙)。

投稿者: サハラ (2008.02.05 06:04)

手持ちのクレジットカードにも保険がついている時がありますよ。

もし、持っていれば確認してみるといいかもです。

投稿者: みー (2008.02.05 10:47)

直感は、自身の危機を事前に知らせてくれたりします。
20代の頃は、まったく気にしていなかったのですが、
最近は私も素直に従うようにしています。
ただ、フッと感じたときに限って、
まったく別のことを思い出し、
感じたことすら忘れてしまうのが玉に瑕です。
そうだ!あの時、囁きがあったじゃないかと
後悔することが多々あります。

投稿者: わか (2008.02.05 10:57)

サハラさん、
給水タンクの見事な破壊ぶりに、惚れ直しました。
http://ameblo.jp/watashikirei/entry-10068995851.html
今回、旅行で保険に入ったのは初めてなんですが(昔1年海外で暮らしたときには入った)、成田空港で入ったほうがいいと思ったのは、それなんですよね。なんかそういうシチュエーションが頭に浮かんで、「保険入っていても救援者費用がでたら元がとれる」と。
カメラやビデオならともかく、パソコン壊すとは思ってもいませんでした。国内であんなに乱暴に持ち歩きまくっても壊れることなかった堅牢なLet's Noteだったので。
(一番弱い部分をピンポイントに圧迫しちゃったのが原因です)

みーさん、
あ、そうですよね!
クレジットカードのサービス内容って結構手厚いですよね。人間ドックとかも割引使ったりしてます。

投稿者: わだ (2008.02.05 11:00)

わかさん、
同感です。
自分も年齢重ねるにつれ、ふっとよぎる不安感などを大切にできるようになってきました。
で、あとは本当に、その時にちゃんとそれに対応できる余裕があるかどうかですね。今回は空港到着がすごく早かったので、それで申し込みができました。

投稿者: わだ (2008.02.05 11:03)

うっかり金額をまるまる表示することになりましたが、
これの課税扱いについても解説していただけると
便利度150%ですね。

投稿者: PhotoPierre (2008.02.05 11:23)

PhotoPierreさん、
そうなんです。今ちょうど確定申告の作業始めるところなので、この分ってどうすんの?と調べようと思っていたところでした。保険受け取ったのって初めてなもんで。

投稿者: わだ (2008.02.05 11:48)

あ、でもどっちにしても2008年度だから、
今回は関係ないのか。。。記録しとかないと忘れそう。

投稿者: わだ (2008.02.05 11:49)

良かったですね
私のお世話になっている人は海外旅行でデジタル一眼レフを盗まれました(それも鞄の中から!)そしてそのときに限って保険に入っていなかったとか凹
カードはどれも提携カードなのでどれが何に使えるのかいまいち解っていないのですが…調べておいた方が良いかなぁ<国内旅行専門だけど

投稿者: みちる (2008.02.05 17:34)

みちるさん、
わー、一眼レフ撮られるのはつらいですね・・・。
理想は本当に、一切のデジタル製品を持っていかない身軽な旅行なんですけどね、気づいたらホテルの部屋中の電源を使って充電する日々ですよ。まったく。
提携カードだとそんなに保険はしっかりしてないかも。
年会費払ってるものだと、海外旅行も結構手厚くカバーされてます(自分は銀行系カードなので、これまでは全く海外旅行保険入ってませんでしたが、今回はちょっと心配があったので別途入りました)

投稿者: わだ (2008.02.05 18:06)

来年のお楽しみ!! ですが、
支払われた(受け取った)保険金額に対する課税はもちろん、
保険に加入した(支払った)分の控除なんかも知りたいですね。純粋に経費として認められるのか、とか?

投稿者: PhotoPierre (2008.02.05 20:51)

いつも楽しく拝見させていただいています。

私も去年とか海外で生活していてネットカフェとかで日本語が入力できないとかで結構苦しみました。

そんなとき、私はここに大変お世話になりました。

http://ajaxime.chasen.org/

緊急用に覚えておくとちと便利ですよ。

ご存知かもしれませんが。。。

投稿者: ぼぉ (2008.02.06 01:40)

ぼぉさん、
ありがとうございます!
知りませんでした&こういうの探してました(中国のネットカフェでかなり真剣に)。
これは本当に使えますね。ブックマークしときます!

投稿者: わだ (2008.02.06 11:23)

それはよかったですね。
レッツノートの修理代は高いですから。
海外旅行保険は、お得なので、たいてい事前にネットで加入してます。まだ保険金受け取ったことはないですけど。

投稿者: Key(Takaki) (2008.02.06 13:28)

Key(Takaki)さん、
そうなんです、後で調べたら、空港で入ると種類もあんまり選べなくて、ネットで事前加入しといたほうがお得なんですよね。次からは!

投稿者: わだ (2008.02.07 09:43)

コメントのテスト

投稿者: わだ (2011.03.10 02:11)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/17960978

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

売れる、儲かる、稼げる商材がザクザクあります。 ブラン品、宝石、毛皮、健康、美容、エステ、音楽、映画、教材、アフィリエイト、脳内メーカー等 (2008.02.05 11:57)
変額個人年金保険についてです。これは字にあるとおり受け取る年金の額が運用しだいで変化するものです。投資性が強いものです。また保険料は一時払(一括)が多いです。ある程度まとまったお金が必要になります。 生命保険会社に預けた保険料をファンドといわれるもので積極的に運用します。株や国債によって運用するのですが、どの株で運用するのかは決められません。しかし株の運用の割合を決められます。ただし、その商品に決められた割合です。そして商品によっては契約後にも株の運用の割合を変えられるもの......(2008.02.05 13:18)
ブログ・HPのアクセス数が少なくて悩んでおられる方へ アクセスアップのための有力な情報レポートを取り揃えました。 ブログ・HPのアクセス数を増加→アフェリエイトリンクやアドセンスリンクのクリックの増加→サイトから発生する収益の増加 の好パターンを作りませんか。...(2008.02.07 18:52)
海外旅行保険が無事おりました!生命保険も傷害保険も何も入ってない自分だけど、早くちゃんと調べて何か入っておかなくちゃ! 高額なデジモノ持参で海外旅行に行くブロガーのみなさん、 「今回なんかやっちゃいそうだよな・・・」という不安がある時は、旅行保険入っておい.....(2008.02.08 19:33)
見積依頼しても、営業電話は一切行いません。生命保険を自分でゆっくり選ぶなら、こちらこれまでの保険販売これまでの保険販売は、自分の知り合いで保険販売をしている人や、自分の職場に出入りをしている人などを通して、相手とじっくり時間をかけて話し合いをし、その中から自分の加入する保険を選ぶという形が主流でした。この方法は、「大切な保険は信頼の置ける相手を通して加入したい」というニーズに合ったものでした。保険......(2008.02.10 21:14)
保険の用語を解説しています。(2008.02.24 16:30)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ