当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

「BLOGENT(ブロジェント)」ダイレクトリンク広告機能

2008.04.14 アフィリエイト C(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

DSC002299日に開始されたソニーのアフィリエイトサービス「BLOGENT(ブロジェント)」の大きな特徴は「ダイレクトリンク広告機能」だ。

通常の場合、ASPが提供するトラッキング用の専用URLを貼り付ける。そのURLには、個々のアフィリエイトサイトIDなども埋め込まれていて、(基本的には)管理画面にログインして取得する必要がある。

この「BLOGENT(ブロジェント)」の場合、直接その提携サイトにリンクを張る形になる。
ということは、いちいち管理画面にログインしなくてもいいってこと?


・・・ホントか?


ダイレクトリンク広告

ECサイトのURLをそのまま使ってアフィリエイト可能

先日さっそく「BLOGENT」に登録申請したら、半日ほどで承認メールが届いた。
実際にリンクを張る作業をしてみよう。

写真

「リンクの作成方法」を読む限り、アフィリエイトサイトは、管理画面にログインして、通常のASP同様の方法でリンク作成する形だ。

たとえば、ソニースタイルの最新のハイビジョンハンディカムのページにリンクを張りたい場合、管理画面にログインせず、

●ハイビジョンハンディカム「HDR-SR12」

こんなふうに、普通にリンク張ってもいいのだろうか?
今、公式サイトの説明を読んだ限りでは、そういうことは書かれていない気がする。

「管理画面にログインしなくても、素のURLにリンク張ればいい」と思ってしまったのは、自分の勘違いみたいだ(以前、ECジャパンがPCサクセスなどに提供していた「アフィリエイトマネージャー」が素のURLにリンクすればいい方式だった)。

なんで、ちゃんと管理画面にログインしてリンク作成してみよう。

写真

これが管理画面トップ。

ASPとしてのBLOGENTへの登録申請が承認された後、現時点で存在している「ソニースタイル」そして「BLOGENT新規加入」プログラムに提携申請する。

それらが承認されたら、リンク作成可能に。

写真

テキストリンクを取得してみた。
それがこれ。


BLOGENT会員募集中
BLOGENTでは、新規会員を募集しています。

ソニースタイルだとこんな感じ。


α200で撮るリビングフォトレシピを見る
「きれい」「かわいい」をα200で撮るフォトレシピ。
フラワーフォトやフードフォトなどリビングフォトの楽しみ方を
花のアレンジ方法を交えてお伝えします。

↑なんでこれにしたかというと、
テキストリンクがこれだけだったから。

(これ、もしリンク改ざん禁止だったら、ちと不便・・・普通に「BLOGENT」とか「ソニースタイル」とか「自由テキスト(テキストは自由に作成できます)」で欲しいんだけど/ただ、まだ使いこなしてないので、単に自分が見落としてるだけの可能性あり)

BLOGENT新規加入プログラムだとよくわからないが、
ソニースタイルのほうを見れば、リンク先が「http://www.jp.sonystyle.com/Product/Dslr/Special/index.html?ad=1378」と、後ろに、はてなほにゃららがついているだけで、URL自体はECサイトのものだということがわかるだろう。

これがダイレクトリンク広告だ。

前にも書いたが、アフィリエイトする側としては、アフィリエイト臭さがなくなるとか、検索エンジン対策とか、そういう理由でうれしい仕組みかもしれない。

同時に、「アフィリエイトリンクなのかどうなのか、一般ユーザが識別できなくなる」ということは、好ましいことではないかもしれない。例えば同じ製品レビュー記事であっても、リンクがアフィリエイトだったら、「内容に対する信頼度を少しマイナスして読む」という人もいるだろう。自分はそのスタンスを「間違っている」とは思わない。

実際問題、「買ってない商品を買ったことにして大絶賛」しているアフィリエイトサイトなんて、いくらでもある。私自身も、さすがにそこまでえげつないことはしないが、ホワイトな存在でもなかったりする。

ただまあ、PCサクセスとかケンコーコムとか、別に直リンクアフィリエイトで批判を浴びたり、そこの提携サイトが反発を食らったという話も聞いたことはない。なので特に問題ではないのかもしれない。

そもそも、ブログで一般的なAmazonや楽天のアフィリエイトも、おそらくアフィリエイトをしていない一般ユーザから見たら、アフィリエイトリンクかどうかなど判別できないだろうし、そもそもあまり興味ないかもしれない。

あと、直リンクだと、トラッキングに本当に落ちがないのか不安を感じる部分もあるが、BLOGENTの場合、完全に素のURLというわけでもなく、リファラーだけでトラッキングする仕組みでもないようなので(クッキーで再訪問有効日数は30日間)、その点は大丈夫なのかな。今度また中の人に会うので、いろいろ質問してみようと思う。

まあそんなことより、
このページの一番下の2行の存在のほうが、自分は気になるけど。テキストで謳っちゃうのは、ちと大胆すぎな気も。その上の3行も微妙~。

リンク作成ツールも用意されている。

写真

これを使えば、画像URLと商品URLを指定して、好きな画像&好きなページのリンクが作成可能だ。ただちょっと考えてしまうのが、テキストでリンク張りたい時のこと。

ブログでは、画像リンクもいいけど、テキストリンクのほうが使いやすく、またクリックされやすいということも多いので。テキストで自由リンク作りたい時は、このリンク作成ツールで作ったものを改ざんしてもいいのかな?規約的にはどうなってるんだろう?

正直なところ、まだ今ひとつ細かく規約や使い方を確認していない状態だが、気づいたらビデオカメラから始まり、デジカメ、メインPCまで「ソニー」になってしまった自分なので、いろいろ使っていきたいと思う。

最後にちゃっかりアフィリエイトリンクもう一回貼っておこう。
これ、とりあえず登録しておいて損はないと思うので(オープニングキャンペーンが実施されている)。



BLOGENT会員募集中
BLOGENTでは、新規会員を募集しています。



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/40861662

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ