スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

「YouTube パートナープログラム」日本でもスタート!

2008.04.18 インターネット C(3) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真実は完全に見落としていたニュースなんだけど、昨日のリンクシェア・シンポジウムの会場内で、何人かの人にこの話をされた。

「日本でも遂に始まりましたね、YouTubeの広告!」

帰宅したらエイジさんのコメントも入っていた。

ほんとだ、始まってる!

さっそく見てみた。

●YouTube パートナープログラムの開始(The Official YouTube Blog)

YouTubeコミュニティの中でも、もっとも人気のあるオリジナル動画のクリエイターだけが「YouTube パートナー」になれます。

審査、厳しそう・・・。

●WADA-Vlog(自分がYouTubeに公開した動画がすべて見れます)
●動画を埋め込んだ記事の一覧

自分の場合、ビリーズブートキャンプの動画とかいくつかは再生回数も伸びたけど、後は3桁/2桁どまりが多いし、最近は画質の良さでeyeVioをメインに使ってて、ブログ貼り付けも全部eyeVioになっているので、なおさら再生回数が伸びていない。

なによりコンテンツだ。
レビュー用が多く「実用目的」で「作品」という仕上がりではない。

「YouTube パートナー」になると、チャンネルページ、動画再生ページにオリジナルのバナーを設置できるほか、ご自分の動画に広告を表示し、その収益を受け取ることができるようになります。

チャンネルページや動画再生ページは、今も特にカスタマイズせず使っているんだけど、広告表示して収益分配受けられるのはうれしい。アフィリエイト初期と一緒で、一ヶ月でやっと10円チャリンでも喜べそう。

「YouTubeパートナー」の条件を満たすためには、

●オリジナル動画の頻繁なアップロードがあること
●チャンネルの購読者数
●再生回数
●利用規約の準拠

等、様々な条件をもとに審査を行います。

最後しかクリアしてない・・・(BGMも著作権フリーの使っているから多分大丈夫)

あと

オンライン ストリーミングに適したオリジナル動画を作成している。

うーむ。
こういうのって「オンライン ストリーミングに適した」とは言わないだろうなあ・・・。
(ブログ記事に埋め込まないと意味のない、“パーツ”的動画がほとんど)

●「もつ鍋」関連記事一覧


でもまずは!ということで、申込してみた。
「一度駄目でも、また動画が増えたなと思ったら、申し込んでみて下さい」とのことなので、「せっかくのお申し込みですが、審査の結果・・・」なんてメールが届いたら、めげずに公開数増やして、質を高めて再挑戦する予定!

ってことで、WADA-blogの動画版「WADA-Vlog」のチャンネル登録を是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

●WADA-Vlog(自分がYouTubeに公開した動画がすべて見れます)



コメント

あっ、同じ記事を書いてました。
簡単に書いただけだけど・・・^_^;

申し込みたいけれど・・・
アップ数少ないし
チャンネルの購読者数片手だし
再生回数も4桁1つぐらいだし
利用規約の準拠も怪しいのあるし・・

って一つもクリア出来てないや(笑)

投稿者: ロックなひろぶ (2008.04.18 11:22)

ロックなひろぶさん、

まだなんとも言えないけど、
結構ハードル高そうな気がしますよね。
動画単体で見て意味のあるものになってないとダメなんだろうなあと思っちゃいました。

投稿者: わだ (2008.04.18 11:28)

早くも撃沈です(笑

「YouTube パートナー プログラムに関心をお寄せいただきありがとうございます。私たちの目標は、できるだけ多くのパートナー様にご利用いただくことです。残念ながら、今回はお申し込みを受理することができません。 お客様のアカウントでは、現在の視聴時間が当社の承認基準に達していません。」

でもまあ無理だよなとは思っていたので、
次のリベンジに向けて、がんばります!

投稿者: わだ (2008.04.18 12:40)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/40912962

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ