当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

オリンパス「μ1030SW」のパノラマ機能が面白すぎ!(3)

2008.06.24 パソコン&周辺機器 C(2) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

オリンパス「μ1030SW」パノラマ機能の使い方レポート、「動画だけだと会社で見れない人もいる」ということなので、テキスト&写真でも簡単にまとめておきたい。

▼オリンパス「μ1030SW」パノラマ機能(1分13秒)



μ1030SW

まずは「撮影メニュー」で「パノラマ」を選択。
ボタンは割とオーソドックスな、ダイヤルと十字ボタンで、使いやすい。

μ1030SW

パノラマ撮影の方法は3種類。

  • カメラで合成1
  • カメラで合成2
  • PCで合成

だ。
一番簡単なのが「カメラで合成1」というもの。

μ1030SW

まずは一番最初に撮りたいところを向けて、普通にシャッターを切る。
この段階で、ピントも露出もホワイトバランスも決定され、固定される。

μ1030SW

1枚目を撮り終わると、中央にこんなマークがでる。
右・左に矢印がちょこちょこでて「左右どっちかに移動しろ」の指示。

μ1030SW

そのまま右に向かってカメラをゆっくり動かし始めると、
見えるだろうか?

右側のあたりに点が1個(ポインター)、左側に四角い照門のようなもの(ターゲットマーク)が現れる。

写真

ターゲットマークの位置は変わらないので、そこにちょうどポインターが重なるよう、カメラを平行に動かしてゆく。

μ1030SW μ1030SW

ぴたっと重なった瞬間に、自動的にシャッターが切られる。

μ1030SW

続いてまた新しい場所に、ポインターとターゲットマークが表示されるので、静かにカメラを右に動かし続け、

μ1030SW

ぴたり重なると、また自動でシャッターがカシャリ。

つまり・・・


「一回だけシャッターを切れば、あとは自動」


あまり難しいことは考えず、
真横に動かして、ポインターとターゲットマークを重ねればいいだけ。

すごく簡単だし、カメラ任せなので気楽だ。

μ1030SW

3枚撮り終わると、即「パノラマ合成」が始まる。

多少のゆがみはカメラのほうで補正してくれるので、できあがった写真は、どこがつなぎ目なのかわからないほど。

μ1030SW

ただ同時にちょっとしたコツもいる。
瀬川さんに見せてもらった時にアドバイスもらったのは、

・そもそも28mmの広角なので少しズームかけて撮ると歪みが少ない

ということ。
確かに全くズームかけずに撮ると、1枚ごとの写真の両脇のゆがみが大きくなってしまい、まっすぐなものがそこにあると違和感がでてしまう。

あと、最初の1枚で露出など固定されてしまうので、
実は上記写真のように、一番最初に暗い所を撮ってしまうと、その後の2枚が白く飛んでしまう。

ピントもそうなので、1枚目・2枚目・3枚目で、明るさやカメラからの距離があまり変わらないような状況を作ってから撮ったほうが自然なパノラマ写真になりそうだ。

室内ではあまりパノラマ写真向きな被写体がないので、
このカメラと一緒に、この夏はあちこち出歩いてみたいと思う。


▼オリンパス「μ1030SW」パノラマ機能(1分13秒)


●μ1030SW、パノラマ機能がおもしろい (PhotoLife Concierge)


> 続く


●楽天で「μ1030SW」の最安値を検索(自分は「カメラのナニワ」で買いました)




コメント

部屋がちらかっていない・・・ではなく一気に広いところがとれるっていうんじゃんくてカメラが合成しちゃうんだね。すげー。(ってこれまでもそういうことが書いてあったのか?)

投稿者: はりま (2008.06.25 08:25)

はりま、
ブログに室内風景を載せるメリットのひとつとして、
部屋が片付くというのがあります(笑
合成なので、隅っこもそんな歪まず、(コツがいりますが)かなりきれいなパノラマ写真が簡単手軽に撮れる感じです。

投稿者: わだ (2008.06.25 17:15)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/41634690

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ