広告なし2

<スポンサーリンク>

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

燻製記~燻製の手づくりに挑戦してみたい人必読!

2008.06.15 サイト運営 C(16) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

日比谷バーWISKEYS燻製記」という名前のブログの話。

数年前、出版記念パーティーで知り合ったMさん。通常なら名刺交換して、その後社交辞令なメール一回交わして終わる関係なんだけど、個人ブログを教えてもらったことから長いおつきあいになった。

一番の理由は、自分がMさんのブログに魅せられたためだと思う。

本人は「まだまだ稚拙でお恥ずかしい限りなのですが・・・」と書いていたが(確かその時点で運営歴数か月だった)、自分にはないセンスと「ブログ力」みたいなものを感じた。

もしかしなくてもこの人、
「すごいブロガー」になる人だな~と思った。

それから2年半、Mさんの運営ブログは数も増え、盛り上がり、ファンもついてて評価も高い。当時1日2桁台だったというアクセス数も、100倍以上になっているんじゃないかな?

そんなMさんが、まさに「満を持して!」オープンしたブログがこれ。

写真

燻製記
簡単燻製 燻製レシピ、燻製料理や燻製のおいしいお店とお酒の探究記 中華鍋を使った簡単燻製の作り方の燻製レシピを中心に綴っています。


すげーっ!!!


Mさん。
このブログ、3年間に蓄積したブログ運営ノウハウ、ぎしっと詰め込んだでしょ!?

写真も文章も見事だけど、
それ以外のいろんなところについ目がいってしまう。

そんなMさんからメールが届いた。


私がそのブログをつくるきっかけをつくってくださった方々の中から、
特に影響の大きかった3人の方に、ささやかな贈り物をしたいと考えております。


贈り物だなんて、相変わらず律儀な人だなあ。
さらに記事にまで書いてくれた。


とりわけ、この「燻製記」を立ち上げるにあたって
大きなきっかけを与えてくださった、3人のかたに
Special Thanks をお伝えしたく、この場を借りて
御礼を申し上げたい。

そもそも「燻製の記録を切り出してブログにしてみては・・?」
とその当時は自分にも考え付かなかったことを
提案していただいた WADA-blog のわださん。
●お知らせ「怪しいツアー回想録」


いえいえ、そんなずっと前の会話を覚えてくれていたなんて、こちらも嬉しいですよ!

そして6月1日、荷物が届いた。

2008 06 01 096

なぜか2つ。
しかも一個はめちゃ重。

「6月から絶対に自宅禁酒!」と決めた矢先だったんだけど、まさかこれは・・・?

2008 06 01 007 2008 06 01 008

Mさん・・・いやほんとにやばいんですって、特にプレミアム・モルツは。
自分が「お酒だけは贈らないでください!」って言ってるのは、「饅頭こわい」とは違うんですから(笑)

プレミアム・モルツ

「1日1本以内」と机に貼って頑張ったんだけど、やっぱりわずか数日で飲み干してしまった。おいしすぎ。やばすぎ。絶対止められなくなる。。。

もうひとつの箱がこれ。

燻製 燻製

お洒落な箱を開けると、中には「燻」の文字。

そして立ち上ってくる燻製の香り。

燻製

おお~っ!スモークチーズと燻製醤油!
しかも香りがただのスモークチーズじゃない、こりゃすごい!

燻製

密封されているのにここまで香りを周囲に漂わせるなんて!!!

燻製

こっちもすっごい楽しみ!!!

ひとりで食べるのはもったいなさすぎるので、
先週開催したコンテンツ合宿後の打ち上げで開封しようと思っていたら、予定が変わってしまい、食べそびれている。

誰かに「燻製チーズ食べにこない?」って誘ってみよう。

(プレモル飲み終えた後は「自宅禁酒」開始したので、誰か家に遊びに来る時以外は、家でアルコールを飲むことができないため)


Mさん、本当にありがとうございました。
あと「燻製記期待してます!


●燻製醤油の話(C-TECバックルーム3)

↑これ読んだら、醤油がすごい楽しみになってきました!
チーズはともかく、今日はお鮨買ってきて、この醤油で食べてみよっと♪


【追記】けっこうMさんの影響でいろいろやってるなあ、自分。


【追記】お寿司もいいけど、卵かけごはんもいいなあ。

銀座 煙事 たまごかけごはん(東京グルメ 居酒屋訪問記)



コメント

お~!っとすっごい!

>誰かに「燻製チーズ食べにこない?」って誘ってみよう。

ハーイ!喜んで。(笑)


投稿者: ピッコロ (2008.06.15 19:14)

ピッコロさん、
お、ありがとうございます!
メールしますね♪

投稿者: わだ (2008.06.15 19:29)

燻製=お肉や魚、しか想像したことなかったけれど、
おあげやチーズなんかもおいしそうなんですねー。

知らなかったことが次々つながって目の前に現れる、
「ブログ」って本当に面白いですね。

投稿者: mina (2008.06.15 20:59)

minaさん、
自分も、こんなになんでも燻製にできるって知りませんでしたよ。世界広げてくれますよね、ブログって。

投稿者: わだ (2008.06.15 21:56)

一時的に「ダイソーグッズで燻製」ブームが自分の中でやってきていたのですが水が鍋に溜まっちゃうのが謎だったんですよ
BLOGにおじゃましてそうか蓋を拭くのかと…

て私の簡易燻製装置は蓋がボウルでどうやったらはずせるのか(;^_^A アセアセ…

良いBLOGを教えて頂きましたありがとうございます。

投稿者: みちる (2008.06.15 22:56)

うわあ、あの日和田さんちへ行けば、これ、食べられたんだああ~。

わたし燻製好きなんです。
交通事故でICUにいるとき、「体力をつけるために、
なんでも好きなものをたべさせてください」と医者に言われていたので、連れ合いに
「スモークチキン!」と言ったら、連れ合いは医者の話を聞いてなかったらしく、
「そんなもの退院してから食え!」と怒られました。

前から家で燻製がやりたくてしかたないのですが、
煙探知機の作動が怖くてやれていません。

うーん、何にかけてもスモーキーになる、燻製醤油、作りたい…

投稿者: 森田慶子 (2008.06.16 00:47)

みちるさん、
なんかすごい簡単な道具でできちゃうということに、
びっくりです。未体験なんですが。

ぜひ参考にしてみてください!
(って、他人のブログですが)

森田さん、
> うわあ、あの日和田さんちへ行けば、これ、食べられたんだああ~。
そうなんです。
それよりも個人的には、家にあっちゃいけない1ケースの缶ビールをみんなで消化したかったんですが(笑

> 「スモークチキン!」と言ったら、連れ合いは医者の話を聞いてなかったらしく、

ははは。

> 前から家で燻製がやりたくてしかたないのですが、
> 煙探知機の作動が怖くてやれていません。

私もやりたいんですよ。
ベランダがないので、台所の窓を開け放ってキッチンでやるか、お風呂場にカセットコンロ持って行ってやるかどっちかなんですが。

そっか火災報知機も気にしないとやばいんですよね。
誰だったか、バルサンで火災報知機鳴らしてしまって、煙充満する部屋の中に突入せざるをえなくなった人の話を最近きいたっけ。

一緒にうちで実験しませんか?
火災報知機は、スーパーの袋かぶせて目張りします。

もしか、火を使ってもOKな屋外って手もありますよね。
最近は公園も河川敷もNGなとこばかりですが。

Mさんがどっかで「燻製スクール」やってくれたらうれしいなあ。多摩川の河川敷とか。

投稿者: わだ (2008.06.16 01:13)

煙事。。。
もう1年以上(かな・・・)も煙事さんからメルマガをいただいているのに、
全然、いけていないです。。。

投稿者: ヒカル (2008.06.16 01:26)

わださん
げんさん改め、燻製道士です。
こ、このように過分なご紹介をいただき、
大変恐縮です。。。

わださんから教えていただいた、数々のノウハウ、
というよりもブログに向かう姿勢や
周囲の方々とのコミュニケーションを、
ほんの少しかじってやってみてきた、
というのが真相です(笑)

今後ともご指導のほど、
よろしくお願い申し上げます。

拝謝。

投稿者: 燻製道士 (2008.06.16 05:03)

ヒカルさん、
やっぱいいとこで飲んでますね~。
今度うちら連れてってくださいよ!

燻製道士さん、
ブログオープンおめでとうございます!
写真も本当に見事で、そそられまくりです。
今度うちでも燻製に挑戦(いつから言ってるんだか)してみたいと思います♪
あ、あと昨夜さっそく燻製しょうゆいただいたんですが、最高においしかったです。ありがとうございました。

投稿者: わだ (2008.06.16 10:57)

うちも最近は燻製してますよ。自宅のキッチンで(笑)

でも、瞬間燻製ですけどね。

しかし、このつや、、最高にうまそう。。

投稿者: tomono (2008.06.16 14:53)

tomonoさん、
うちもやりたいんだけど、キッチン全体がスモーキーになったら困るなあと。どうです?どのくらいの時間の瞬間燻製なら、キッチンでもいけます?
お暇ありましたらお教えください。

投稿者: わだ (2008.06.16 14:55)

> 一緒にうちで実験しませんか?
乗ったあ!
木のチップの燻製のほか、ジャスミンティとか、お茶の燻製もおいしいらしいです。

ぐるなびシェフレシピコンテストのトップ10メニューの中にも、緑茶燻製が出てきました。

投稿者: 森田慶子 (2008.06.16 15:03)

森田さん、

やりましょう。
まずは一回試してみて、家じゅうが燻製にならないかどうか、安全確認します。風があれば、大丈夫だと思うんですけどね、キッチンでも。

> 木のチップの燻製のほか、ジャスミンティとか、お茶の燻製もおいしいらしいです。

へー!
お茶がらを残して乾燥させておけばいいのかしらん。
調べてみます。

投稿者: わだ (2008.06.16 21:00)

うちは白身の場合(今の時期なら穴子とか)は
1分くらい。
鮭の場合は2分ですね。どのみち100円で買ってきた安いボールとダメになったフライパンでやるので、煙はボールの中にこもる感じです。

とるとき熱いので気をつけてくださいw

ボールをはずすときに、換気扇を強にすればいいかと思います。
でもやはり部屋が白っぽくなります。
うちは壁紙が脱臭壁紙なので、においはそんなにしません。。
(ぜんぜん参考にならないですね。。

投稿者: tomono (2008.06.23 13:43)

tomonoさん、
追加情報ありがとうございます!
そっか完全に煙が外にもれないようにしちゃえば、はずす瞬間だけで大丈夫なんですね。
1、2分でもちゃんと香りうつるんだ。

ちょうどうちにも今、だめになったフライパンが一個余ってるので、それ使ってやってみようと思います。

> うちは壁紙が脱臭壁紙なので、においはそんなにしません。。

さすが!


投稿者: わだ (2008.06.24 09:25)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/41541861

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ